バンコク旅行の予算を紹介!日本円をいくら両替すれば良いか丸分かり

「初めてのバンコク旅行は予算が分からないから、どのくらい日本円を両替すれば良いか迷う」「どのくらいでバンコク旅行が出来るのか知りたい」

初めてバンコク旅行にいく人やバンコクへ旅行に行きたい人の中には、バンコク旅行の予算を知りたいという方もいると思います。

旅行の予算が分からないと、どのくらい日本円を両替すれば良いのか、いくらぐらいお金を貯めれば良いのか悩んでしまいますよね。

そこで当記事は、バンコク旅行の予算について紹介します。行く予定の人や行きたいと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

当記事は2019年12月現在のものであり、1バーツを3.59円で換算しています。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/プラナコーンのsiアユタヤ-古代-1822502/

スポンサーリンク

バンコク旅行・飛行機の予算はいくら?

旅行の中でも、高額になる飛行機の予算を知りたいという方も多いのではないでしょうか。

バンコクの市街地には空港がないので、バンコク周辺にあるスワンナプーム空港かドンムアン空港のどちらかを利用すると良いでしょう。

そこで、日本の国際線の中で最も利用者数が多い成田空港とスワンナプーム空港、ドンムアン空港間の料金を紹介します。

スワンナプーム空港

成田空港からスワンナプーム空港まで直行便を運行している航空会社は、ANA・JAL・タイ国際航空です。各会社の料金や所用時間については、下記の表の通りです。

料金(片道)所用時間
ANA33,950円7時間20分
JAL21,000円7時間20分
タイ国際航空33,960円7時間20分

最も安い料金でいける航空会社は、21,000円のJALです。所用時間はどの航空会社も同じなので、JALが最もお得に行くことができますよ。

料金は搭乗日や購入するタイミングにより異なってくるので、もう1度確認しておくと良いでしょう。

早い時期に予約することで安い料金で購入できる場合があるので、搭乗日が決まったタイミングで購入するのがおすすめですよ。

ドンムアン空港

成田空港からドンムアン空港まで直行便を運行している航空会社は、タイエアアジアX・タイライオンエア・ノックスクートです。各会社の料金や所用時間については、下記の表の通りです。

料金(片道)所用時間
タイエアアジアX27,870円6時間50分
タイライオンエア21,590円7時間15分
ノックスクート16,399円7時間15分

成田空港からドンムアン空港まで最も安くいける航空会社は、16,399円のノックスクートです。最も短い時間でいける航空会社は、6時間50分のタイエアアジアXです。

安くいきたい場合はノックスクートを、早くいきたい場合はタイエアアジアXを利用すると良いでしょう。

料金は搭乗日や購入するタイミングにより異なってくるので、もう1度確認しておくと良いでしょう。

【おすすめランキングTOP3】格安航空券ならここ!今すぐ予約すべし。

2019年4月26日
スポンサーリンク

スワンナプーム空港とドンムアン空港どっちが良い?

バンコクの市街地には空港がないので、先ほど紹介したスワンナプーム空港とドンムアン空港からバンコク市街地へのアクセス方法を紹介しますね。

スワンナプーム空港

出典:グーグルマップ

スワンナプーム空港とバンコク市街地は、31.5km離れています。スワンナプーム空港からバンコク市街地までの公共交通機関を利用した場合の料金は、下記の通りです。

料金所用時間
電車15〜45バーツ(54〜162円)22分
リムジンタクシー1,050バーツ(3,770円)35〜60分
タクシー400〜500バーツ(1,436〜1,795)35〜60分

リムジンタクシーは車種によって、料金が異なってきます。上記の金額は1番安い金額です。

ドンムアン空港

出典:グーグルマップ

ドンムアン空港とバンコク市街地は、24.5km離れています。ドンムアン空港からバンコク市街地までの公共交通機関を利用した場合の料金は、下記の通りです。

料金所用時間
電車5バーツ1時間30分
リムジンタクシー1,000バーツ20〜60分
タクシー300バーツ20〜40分
エアポートバス30〜50バーツ40〜60分

ドンムアン空港からバンコク市街地までの電車は、エアコンが付いていないのであまりおすすめしません。

バンコク市街地まではドンムアン空港の方が近いので、ドンムアン空港がおすすめです。日本の航空会社が良いなど、こだわりがないようならドンムアン空港着の飛行機を利用すると良いでしょう。

距離が近いため空港からタクシーを利用した場合、スワンナプーム空港と比べて安く行くことができますよ。

バンコク旅行・ホテルの予算を紹介!

次にバンコクにあるホテルの1泊分の予算を紹介しますね。宿泊する時期やランクによって料金が変わってくるので、参考程度にしてください。

ホテルの予算
  • スタンダードクラス:3,000円〜5,000円
  • 高級クラス:10,000円〜

宿泊費の予算は、上記の通りです。5つ星ホテルなどは日本で宿泊するよりも安いので、奮発してみるのも良いですね。宿が良いと、よりバンコク旅行を楽しく過ごせますよ。

上記金額の場合どのようなホテルに宿泊できるのか、次の章で紹介していきますね。

スポンサーリンク

スタンダードクラスのホテル

出典:https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.bangkokcityinnhotel.com/&prev=search

バンコクシティインホテルは、BTS「チットロム駅」から徒歩11分のところにあるホテルです。4,000円ほどで宿泊することができますよ。宿泊費を抑えたいという方に、おすすめのホテルです。

無料のアメニティや飲み物なども付いているので、安心して宿泊できます。さらに24時間ルームサービスを行なっており、夜中でもタイ料理を食べられますよ。

基本情報
  • 【名前】バンコクシティインホテル
  • 【英語名】Bangkok City Inn Hotel
  • 【住所】43/5 Rajdamri Road Pathumwan Bangkok 10330

高級クラスのホテル

出典:https://solitairebangkok.com/rooms-suites/grand-superior/

ソリテアバンコクスクンビット11は、BTS「ナナ駅」から徒歩9分のところにあるホテルです。料金は17,000円ほどです。

館内には夜景を楽しめるバーやフィットネスジム、プールなどが付いているので、ゆっくり過ごすことができます。

基本情報
  • 【名前】ソリテアバンコクスクンビット11
  • 【英語名】Solitaire Bangkok Sukhumvit 11
  • 【住所】Solitaire Hotel Co, Ltd, 75/23 Sukhumvit 13, Bangkok 10110, Thailand
スポンサーリンク

バンコク旅行の交通費予算!バス代はどのくらい?

バンコクをバスで移動した場合の予算を紹介します。バンコクのバスはエアコン付きと無しのものがあり、それぞれ料金が異なっています。

赤色のバスがエアコン無しなので、エアコンが付いているバスに乗りたい方は赤以外のバスに乗ると良いでしょう。

バスの料金
  • エアコン無し:7〜8バーツ(26〜29円)
  • エアコン付き:12〜24バーツ(44〜87円)

バンコクのバスはバス停で待っていても、アクションを起こさないと止まってくれません。バスが近づいてきたら、腕を体の斜めの方向に突き出して合図を送りましょう。

タイでは頭は神聖なものとされており、その頭より不浄な手をあげることは一般的に好まれません。そのため、バスを止めるときは手を頭より上にあげないようにしましょう。

バンコク旅行の交通費予算!電車代はどのくらい?

バンコクを電車で移動した場合の予算を紹介します。バンコクはBTS・メトロ・ARLが運行しています。

ARLは空港線であり、観光中はBTSとメトロを使用することが多いので、この2つについて紹介していきますね。

BTS

BTSの切符は、1回乗車券と1日乗車券の2つがあります。1回乗車券・1日乗車券ともに、当日の24:00まで利用可能です。

BTSの料金
  • 1回乗車券:16〜59バーツ(58〜212円)
  • 1日乗車券:140バーツ(503円)

切符売り場は混み合っているので、何回かBTSに乗る予定がある場合は1日乗車券を購入するのがおすすめですよ。

ICカードである「ラビットカード」もありますが、発行手数料として100バーツ(359円)かかります。BTSでしか利用できないので、乗車券を購入した方が良いでしょう。

メトロ

メトロは1回乗車券しかありません。当日の24:00まで利用可能です。

メトロの料金
  • 1回乗車券:16〜42バーツ(58〜151円)

切符売り場は混み合っているので、並びたくない方はICカードである「MRTカード」を発行しても良いでしょう。発行手数料として30バーツ(108円)かかり、メトロでしか使えません。

バンコク旅行の交通費予算!タクシー代はどのくらい?

バンコクをタクシーで移動した際の、交通費を紹介します。タクシーの初乗り運賃は35バーツ(126円)であり、加算額は距離に応じて変わってきます。

加算額
  • 1〜10km:1kmごとに5.5バーツ(20円)
  • 10〜20km:1kmごとに6.5バーツ(24円)
  • 20〜40km:1kmごとに7.5バーツ(27円)
  • 40〜60km:1kmごとに8バーツ(29円)
  • 60〜80km:1kmごとに9バーツ(33円)
  • 80km以上:1kmごとに10.5バーツ(38円)

バンコクのタクシーは深夜料金などがないので、どの時間帯でも上記のように料金が加算されていきます。

高額紙幣の場合お釣りがないと言われることもあるので、少額紙幣を用意しておくと良いでしょう。20バーツや50バーツ、100バーツ紙を用意しておくと安心ですよ。

旅行前に要チェック!バンコクの治安情報と注意事項

2019年11月27日

バンコク旅行・食費の予算を紹介!

出典:https://pixabay.com/ja/images/search/タイ料理/

バンコクは屋台やレストランによって、食費が変わってきます。食事をするお店によって、金額が異なることを予め知っておくと良いでしょう。

屋台は1品あたり10〜45バーツ(36〜162円)、レストランは1品あたり100〜300バーツ(359〜1,077円)が相場です。カフェのコーヒーが40バーツ(144円)くらいとなっています。

屋台やカフェのメニューは日本より安いですが、レストランは日本と料金があまり変わらないと考えて良いでしょう。

バンコクで食べよう!オススメの激ウマ屋台グルメ5選と人気屋台街4選!!

2019年12月9日

バンコクのお土産の予算

出典:https://pixabay.com/ja/images/search/お土産/

旅行に行くと自分用や友人用、職場用にお土産を買っていくという方も多いのではないでしょうか。そこで、バンコクのお土産代も紹介しますね。

お土産代
  • インスタントヌードル:10バーツ(36円)
  • プリッツなどお菓子類:15バーツ(54円)
  • タイビール:35バーツ(126円)
  • ドライフルーツ:40バーツ(144円)

お菓子類などは数十円で購入することができるので、職場などバラ撒き用のお土産はお菓子がおすすめです。

お土産は空港やホテルなどで買うよりも、ショッピングモールなどの方が安い値段で買うことができますよ。観光中にショッピングモールによって、お土産を購入するのがおすすめです。

これを選べば間違いなし!バンコクでオススメのお土産16種類

2019年11月22日

バンコク旅行の予算

バンコク旅行の予算について紹介しました。日本の航空会社を利用したい方はスワンナプーム空港行きがおすすめですが、こだわりがない方はバンコク市街地に近くて飛行機代が安いドンムアン空港行きが良いでしょう。

3泊4日した場合のバンコク旅行の予算は、下記の通りです。屋台のご飯を1回、それ以外の昼食・夕食はレストランで食べたと仮定して計算しています。

バンコク旅行の予算
  • 飛行機代:32,798円(往復)
  • ホテル代:9,000円
  • 交通費:2,000円前後
  • 食費:5,500円前後

バンコク旅行の予算は、約49,298円です。飛行機代やホテル代はすでに支払っているので、最低でも7,500円分を両替すれば過ごすことができるでしょう。

ただし、お土産代や観光地の入館料などもあるので、余分に持っていった方が楽しめますよ。