MENU
やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
格安で予約

クラブツーリズムパスの解約方法は?退会する際の3つの注意点も紹介

「クラブツーリズムパスを解約したい」と考えているあなたは、手続きの仕方が分からなくて悩んでいるのではないでしょうか。

クラブツーリズムパスの解約は簡単にできるので、この記事を読めばすぐにでも退会できますよ!

今回は、クラブツーリズムパスの解約方法をはじめ、解約する際の注意点を3つ紹介します。また、違約金の有無や再入会の条件なども紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/cr-Gh5A_9Nc)

クラブツーリズムパスの解約方法は2つ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/オフィス-ビジネス-会計士-620822/

クラブツーリズムパスの解約方法(会員の退会方法)には、以下の2種類があります。

クラブツーリズムパスの解約方法
  • 「クラブツーリズムパスページ」から退会する
  • 「マイページ」から退会する

どちらのやり方でも簡単に解約できるので、やりやすいと思う方法で手続きを進めてみてください。

尚、パソコンでもスマホでも基本的な操作は変わりません。なので、いつも使っている端末からすぐに解約できますよ!

次の章からは、クラブツーリズムパスの解約方法について詳しく解説していきます。

解約方法①クラブツーリズムパスページから退会する

まずは「クラブツーリズムパスページ」から退会する方法を紹介します。

以下の5つのステップをこなすだけで、すぐにクラブツーリズムパスを解約できますよ。

クラブツーリズムパスページからの解約方法
  1. サイトの右上にある「メニュー」ボタンを押す
  2. メニュー内にある「退会」ボタンを押す
  3. 注意事項などを確認して「退会する」ボタンを押す
  4. ポップアップが表示されたら「はい」を押す
  5. クラブツーリズムパスの退会完了

特に難しい操作は1つもないので、画面の指示に従っていけば簡単に解約できます。

尚、退会が完了した後にはメールが届くので、ちゃんと解約できているかどうかをチェックしておくと安心ですね!

解約方法②マイページから退会する

続いて、クラブツーリズムの「マイページ」から退会する方法を紹介します。

こちらも解約の仕方は簡単で、以下の5つのステップをこなせばすぐに退会できますよ。

マイページからの解約方法
  1. クラブツーリズムの「マイページ」にログインする
  2. 「クラブツーリズムパス会員の退会手続き」を押す
  3. 注意事項などを確認して「退会する」ボタンを押す
  4. ポップアップが表示されたら「はい」を押す
  5. クラブツーリズムパスの退会完了

マイページからの手続きは、先程紹介したクラブツーリズムパスページからの解約方法とほぼ一緒です。

マイページから解約しても、退会が完了した後にメールが届くので、無事に手続きができているかどうかを確認してみてくださいね!

クラブツーリズムパスは解約すると違約金がかかる?

クラブツーリズムパスを解約するとき、「違約金ってかかるのかな…」と気になる人も多いでしょう。

クラブツーリズムパスは、解約による違約金が発生しないので、自分の好きなタイミングで退会することができます。

尚、「無料お試し期間」でクラブツーリズムパスを使っている人は、期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

なので、無料のお試し利用で済ませたい人は、必ずトライアル期間の間に解約しましょう!

クラブツーリズムパスを解約する際の注意点

出典:https://unsplash.com/photos/tMI2_-r5Nfo

ここからは、クラブツーリズムパスを解約する際の注意点を紹介していきます。特に注意すべきポイントは以下の3つです。

クラブツーリズムパスを解約する際の注意点
  • 退会と同時にサービスが使えなくなる
  • 会員特典のあるツアーを取り消す必要がある
  • 日割り計算による返金はない

クラブツーリズムパスは、解約するタイミングによって損をする可能性があるので注意が必要です。

紹介した3つの点に注意しておけば、解約により損をすることがなくなるので、しっかり頭に入れておきましょう!次の章からは、3つの注意点について詳しく解説していきます。

注意点①退会と同時にサービスが使えなくなる

クラブツーリズムパスは、解約による違約金が発生しないので、好きなタイミングで解約することができます。

但し、退会手続きが完了したと同時に、サービスが利用できなくなるので注意が必要です。

もし「ギリギリまでクラブツーリズムパスを使いたい」という人は、月会費の支払い日近くまで利用すると良いでしょう。(※支払い日は要確認)

ちなみに、「au ID」の登録が解除された場合も、クラブツーリズムパスの会員資格がなくなるので注意してくださいね!

注意点②会員特典のあるツアーを取り消す必要がある

クラブツーリズムパスの解約を検討している人の中には、現在「会員特典付きのツアーを予約している」という人もいるでしょう。

その場合、会員特典のあるツアーを取り消さないと、クラブツーリズムパス会員を退会することができません。

「せっかくツアーに行くならお得な特典を受けたい」という人は、ツアーを終えてから退会手続きを進めると良いでしょう。

尚、旅行商品によっては“オプション関連特典のみ”を取り消して、ツアーに参加できる場合もあります。特典のみが取り消せるかどうかは、クラブツーリズムに問い合わせて確認してみましょう!

注意点③日割り計算による返金はない

クラブツーリズムパスは、いつでも解約することができますが、日割り計算による返金はありません。

なので、月会費の支払い日近くまで利用した方が、料金が無駄にならないのでお得ですよ!(※支払い日は要確認)

とは言え、クラブツーリズムパスの料金は月額550円なので、日割り計算による返金がなくても大きな痛手にはならないでしょう。

むしろ解約するのを忘れて、新たに月額550円を支払う方が痛手になるので、忘れないうちに退会する方が良いかもしれませんね。

クラブツーリズムパスに再入会する条件は?

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/1008155/

ここまで、クラブツーリズムパスの解約について解説しましたが、中には「再入会」を検討している人もいるでしょう。

クラブツーリズムパスには、再入会するための特別な条件はないので、利用したいときにいつでも入会できます。

改めて入会手続きをするだけでクラブツーリズムパス会員になれるので、安心して解約することができますよ!

もし無料お試し期間中に本契約しようかどうかを迷っている人は、とりあえず1度解約して入会を検討してみるのもおすすめです。

クラブツーリズムパスの解約方法と注意点まとめ

今回は、クラブツーリズムパスの解約方法と注意点を紹介しました。クラブツーリズムパスは、解約による違約金がかからないので、自分の好きなタイミングで退会できます。

但し、退会と同時にサービスが使えなくなるので、オンライン講座を受けたり、気になる雑誌を読んだりしてから解約するのがおすすめです。

また、会員特典のあるツアーを予約している人は、基本的にツアーの予約を取り消さないと退会できないので注意してくださいね。

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。