沖縄観光は秋がオススメ!理由と10・11月開催イベントを紹介!

本州よりも暖かく、キレイな海を満喫する沖縄観光といったら、夏に行くものだと思う方が多いと思います。しかし、実は秋が1番沖縄観光にオススメな季節なんです!

この記事を読めば秋がオススメの理由や、秋の沖縄での服装秋の沖縄で開催されるオススメイベントについてわかりますよ。是非参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%B2%96%E7%B8%84-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC-%E4%BC%8A%E8%A8%88%E5%A4%A7%E6%A9%8B-723246/)

スポンサーリンク

沖縄観光は秋がオススメな理由① 夏より観光客が少ない

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A4%8F-%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF-%E7%A9%BA-%E6%B5%B7-%E6%B2%96%E7%B8%84-3455926/

沖縄は夏が1番多くの観光客が訪れます。夏は長期休みがあり、沖縄のキレイな海や、豊かな自然に囲まれてのんびり過ごしたいと考える方が多いからです。

長期休みがなくて海のイメージがない秋は、夏と比べると訪れる観光客が少なくなります。そのため、夏だと混雑している人気の観光地を巡るのにピッタリですよ。

また、ホテルは宿泊者専用フロアやラウンジがある所を選ぶと、貸し切りしたかのような優雅な雰囲気が味わえますよ。人混みが苦手な方は、秋の沖縄がオススメです。

【早くて安い方法比較】東京から沖縄への移動方法3つを紹介

2019年10月4日
スポンサーリンク

沖縄観光は秋がオススメな理由② 朝と夕方が涼しい

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%AF-%E6%97%A5%E6%B2%A1-%E6%A5%BD%E5%9C%92-%E5%A4%9C-2722037/

夏の沖縄は、昼だけではなく1日中暑い日が続きます。しっかりと水分補給などの対策をしていないと、熱中症になりやすいです。

秋の沖縄も平均気温が25℃を超えるので、熱中症になる可能性はあります。しかし、沖縄の朝と夕方以降は夏の本州とは違い涼しくなり、とても過ごしやすいのです。

少し早く起きて自転車でのんびり島巡りをしたり、車の窓を開けて風を感じながらドライブを楽しんだりするのがオススメですよ。

沖縄の平均気温は?季節にあった服装や観光地も紹介!

2019年5月3日

沖縄観光は秋がオススメな理由③ 10月まで海水浴ができる

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81-%E6%B2%96%E7%B8%84-%E6%B5%B7-%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E8%87%AA%E7%84%B6-2687643/

本州での海水浴は8月までの所が多いですが、沖縄本島は10月上旬~中旬まで離島は10月中旬~下旬まで、夏と同じように海で遊ぶことが可能ですよ。

特に秋はカヤックなどの水上アクティビティを楽しむのがオススメです。秋は夏よりも日差しが弱く風が心地よいので、長時間太陽の下にいても熱中症になりにくいからです。

夏だけでは海遊びが足りなかった方は、秋の沖縄に行って海を満喫してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

沖縄観光は秋がオススメな理由④ 星がキレイ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A4%A9%E4%BD%93%E8%A6%B3%E6%B8%AC-%E6%98%9F%E3%81%8C%E8%BC%9D%E3%81%8F%E5%A4%9C-%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%AD%A6-1149228/

夜になると、満天の星を見ることができます。特に石垣島や竹富島、波照間島などの離島では、全88個ある星座のうち84個の星座や、21個全ての1等星を見ることが可能です。

沖縄なら山などの高くて暗い場所に行かなくても、ホテルや民宿の窓から星を見ることができますよ。

1番のオススメは、海辺に寝転がりながら星を見る方法です。波の音と星空がマッチして、ロマンチックな雰囲気を楽しめますよ。

【アクセス抜群】沖縄本島から車でOK!観光すべきオススメの離島3選

2019年4月13日

沖縄観光は秋がオススメな理由⑤ 飛行機代が安い

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%B9%97%E7%94%A8%E8%BB%8A-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E3%81%AE%E4%B9%97%E5%AE%A2-%E9%89%84%E9%81%93-362169/

秋の沖縄は夏と比べると、かなり安い価格で飛行機に乗ることができます。日によっては8月のトップシーズンよりも、5~6万円ほど安くなります。

ただし10月11月の3連休は人気なので注意が必要です。早い段階で予約が埋まってしまっていたり、他の日より価格が高く設定されたりしています。

早い段階で沖縄観光すると決まったなら、ツアー・飛行機・ホテル・レンタカーはすぐに予約するのがいいでしょう。

スポンサーリンク

秋の沖縄観光の服装

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A1%A3%E6%96%99%E5%93%81-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A4%8F-%E5%A5%B3%E6%80%A7-3221103/

9月の台風の季節を過ぎると気候が落ち着き、秋晴れの日が続きます。夏よりも日差しが弱く、過ごしやすいのが特徴です。

しかし、本州と比べると10月11月の気温は高いです。沖縄観光に行く時の気温や服装をしっかりと確認してから、準備をしましょう。

10月の沖縄

  • 最高気温の平均:31
  • 最低気温の平均:20
  • 水温の平均:26℃

10月になっても沖縄は暑いので、半袖など夏の服装で過ごすのがいいでしょう。室内は冷房で寒い場合があるので、カーディガンなど薄手の羽織る物があると便利です。

水温はまだ高いので、海遊びを楽しむことができます。水着を持って行きましょう。

11月の沖縄

  • 最高気温の平均:29
  • 最低気温の平均:16
  • 水温の平均:23℃

11月になっても日中はまだ暑い日が多いので、半袖薄手の長袖で過ごすのがいいでしょう。朝と夕方以降は涼しくなるので、薄手の羽織る物があると安心です。

水温は日によって冷たいので、海遊びはオススメできません。島巡りやイベントを楽しむのがオススメです。

秋の沖縄のオススメイベント① 那覇大綱挽まつり

秋の沖縄で開催されるオススメイベントを紹介します。どのイベントも沖縄の良さを体感することができるので、是非参加してみてください。

秋の沖縄のイベントといったら、毎年10月の体育の日を含む3日間で開催される那覇大綱挽まつりです。1日目は約50団体が参加し、華麗な演舞を繰り広げる市民演芸・民族伝統芸能パレードが催されます。

2日目はギネス認定を受けた世界一の大綱挽が、盛大に行われます。年齢、性別、国籍を問わず、地元民から観光客まで数万の人々が一体となって綱を引く様は圧巻です。

3日目はライブイベントカラオケグランプリ打ち上げ花火が催されます。沖縄最大の伝統文化催事に、是非参加してみてはいかがでしょうか。

那覇大綱挽まつり

秋の沖縄のオススメイベント② 沖縄の産業まつり

毎年10月下旬の週末に行われる、沖縄県内最大の総合産業展・産業まつり県の特産品の展示・販売、新技術・新製品の紹介をしています。

会場には肉や海産物、沖縄そばなどの食料品を紹介するテントが立ち並びます。ほぼ全てのブースで試食をさせてもらうことができるので、試食だけでお腹いっぱいになりますよ。

食料品を販売する他にも、陶器市ものづくり体験コーナーなど、様々な催しが行われています。1日かけて、ゆっくり見て回るのがオススメですよ。

秋の沖縄のオススメイベント③ 沖縄国際カーニバル

毎年11月下旬に2日間にわたり開催される、世界45ヶ国あまりの人々が暮らす沖縄ならではの国際色豊かなお祭り・沖縄国際カーニバル

メインイベント・カーニバルパレードでは、様々な衣装に身を包んだ市民団体がダンスを踊りお祭りを盛り上げます。パレード参加者の順位を決める投票があるので、是非投票してみてはいかがでしょうか。

他にも約3000人が引き合う・国際大綱引きや、少年サッカーPK大会音楽ライブなど多彩な催しが行われます。是非沖縄で多種多様な文化に触れてみてはいかがでしょうか。

沖縄国際カーニバル

おわりに

今回は、沖縄観光は秋がオススメな理由と、秋の沖縄での服装、そして秋の沖縄で開催されるオススメイベントについてまとめました。

沖縄観光を考えている方は、是非夏ではなく秋に予定を組んでみてはいかがでしょうか。秋の沖縄なら夏より旅費が安くなったり、人気観光地も人が少なく快適に過ごしたりすることができますよ。

さらに秋に開催されるイベントは、沖縄を代表する大きなイベントばかりなので、一度は参加されることをオススメします。是非参考にしてみてください。

沖縄のリゾートホテル10選!嬉しいオーシャンビューやプール付き♪

2019年9月3日

ABOUTこの記事をかいた人

中村ありす

事務員として働きながら、フリーのイラストレーター・ライターを目指しています。依頼者に寄り添い、お互いが満足できることをモットーに活動しています。ブログやSNSで、オリジナルイラスト・漫画を公開中。ご依頼はHPやSNSから受付中。