バリ観光へ行くなら、絶対やっておくべきマリンアクティビティ7選!

バリは、大自然に囲まれていて、リゾート地としても有名ですね。バリ観光で穏やかに過ごすのも素敵ですが、マリンアクティビティをして身体を動かしてみませんか?

今回の記事では、バリで体験できるマリンアクティビティを厳選して7つ紹介していきたいと思います。バリのとても美しい海で、是非、素敵な思い出を作りましょう。

(アイキャッチ画像:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/08/06/18/10/travel-1574825_1280.jpg)

スポンサーリンク

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ① パラセーリング

https://cdn.pixabay.com/photo/2015/06/29/12/30/parasailing-825532_1280.jpg

パラセーリングとは、ボートと搭乗席付きのパラシュートをロープで結び、段々とボートのスピードを上げ、上空へと浮上させ、空を散歩するというアクティビティです。

バリで行うパラセーリングは、エメラルドグリーンに広がる海の上を散歩できるということで、絶大な人気を誇ります

参加するツアーによっては、小さなお子様もインストラクターの方と二人乗りできる場合もあるので、家族旅行でパラセーリングを体験するのも素敵ですね。

持ち物や服装

パラセーリングの体験ツアーに申し込むと、ほとんどの場合ライフジャケット等の基本装備は無料で貸し出しされています。その為、体験のために買いそろえる必要はありません。

服装に関しては、濡れても良い服と歩きやすく脱げにくい靴さえ揃えておけば大丈夫です。

スポンサーリンク

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ② シーウォーカー

シーウォーカーとは、専用のヘルメットを被り、5メートル〜10メートルの海底を遊泳・散歩できるマリンアクティビティです。

ダイビングとは違い、ヘルメットを被るので、メガネやコンタクトはもちろん、女性にとっては化粧も気にせず体験できるのがおすすめです。

こちらも8歳ごろの小さなお子様から参加できるツアーも沢山あるので、一緒にバリでしか見ることができない魚達と海底散歩をしてみてはいかがでしょうか。

持ち物や服装

専用のヘルメットはツアーに申し込めば、無料で貸し出してくれます。カメラなども持ち込み可能な場合が多いので、水深10メートルでも使用できるような物を持っていくのがおすすめです。

服装は、海へ入るような服装で大丈夫です。一般的には水着や、Tシャツ、短パンなどですね。

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ③ シュノーケリング

https://cdn.pixabay.com/photo/2014/06/25/18/22/reef-snorkeling-377390_1280.jpg

シュノーケリングとは、シュノーケルをつけて比較的浅い水中を遊泳するアクティビティです。ライセンスや特別な技術はいらないので、手軽に楽しめることが特徴です。

シーウォーカーとは違い、海の浅瀬を泳ぐので、太陽の光が直接当たリます。その為、太陽の光が、バリの海のサンゴ礁や、浅瀬で泳ぐ魚達を照らすので、とても新鮮です。

シュノーケリングのツアーでは、8歳以上から体験可能な場合が多い為、お子様と一緒に楽しめるので、親子で体験するにはとてもおすすめです。

持ち物や服装

ツアーを申し込んだ場合、ウエットスーツは貸し出してくれる所が多いので、バスタオルやビーチサンダルがあればツアー後も楽しめます。

服装は、基本的にはウエットスーツの下に水着を着用する必要があるので、水着は必須です。どうしても用意できない場合は濡れても良い服装を用意しましょう。

スポンサーリンク

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ④ フライボート

フライボートとは、水上バイクから噴出される水圧によって、身体を空中へ浮かび上がらせるマリンアクティビティです。歴史は2012年からと短いですが、人気急上昇中のアクティビティです。

ツアーでは、10歳ごろのお子様から参加可能なものが多い為、親子で参加したいと考えている方は、ツアー内容をしっかり確認しましょう。

バリの綺麗な景色と海を身近に感じながら、空中遊泳ができるフライボートは、「まさに」いいとこ取りとなっています。是非、参加してみてください。

持ち物や服装

ツアーに申し込むと、ヘルメット、ウエットスーツ、ライフジャケットは貸し出し可能な所が多いので、特に必要なものはありません。体験終了後に体を拭くタオルを持っていると便利です。

ウエットスーツの下は水着の着用が必要な場合が多い為、必ず、水着を着ていきましょう。

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ⑤ ジェットスキー

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/07/05/00/water-sport-1125328_1280.jpg

ジェットスキーとは、水上を走るバイクでツーリングを楽しむマリンアクティビティです。ジェットスキーは、スピードや迫力を直に感じることができるため、マリンアクティビティの中でも人気が高くなっています。

なぜ、ツーリングなのかと言うと、ジェットスキーを操縦するためには操縦免許が必要なため、インストラクターの方の後ろに乗せてもらう形になるからです。

バリの海を最高速で駆け抜けることができる「ジェットスキー」は旅の思い出になること間違いなし!インストラクターの方が付いているのでマリンアクティビティ初心者におすすめです。

更に、インストラクターの方と同乗なら、6歳のお子様から体験に参加できます。是非、日本ではなかなか味わえないスリルを体験してみてくださいね。

服装や持ち物

ジェットスキーに関しては、ウエットスーツの着用義務がないため、ウエットスーツの貸し出しはほとんど行われていません。

ツアーに申し込むと、ヘルメットやライフジャケットの貸し出しは行なっています。ジェットスキーは、水着や、濡れても良い服があれば、参加可能です。

スポンサーリンク

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ⑥ サーフィン

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/18/22/24/surfing-1208255_1280.jpg

サーフィンとは、サーフボードの上に立ち、波が形成する斜面を滑走する、最も全世界で知名度が高いマリンアクティビティです。

バリ島では一年を通して楽しめ、場所によって波の立ち方も様々なので、初心者から上級者も楽しめるものとなっています。

ただし、ツアーは13歳以上からの参加可能なものが多いため、注意が必要です。ぜひ、バリの素敵な海の並みに乗って楽しみましょう。

持ち物や服装

ツアーでは、サーフボードの貸し出しがあるので、持ち込む必要はありません。

服装に関して、バリ島は気温が高いので、サーフパンツ(水着)とラッシュガードというスタイルがほとんどです。怪我が心配な方は、夏用のウエットスーツを着用しましょう。

バリ観光のおすすめマリンアクティビティ⑦ バナナボート

https://cdn.pixabay.com/photo/2015/01/10/15/18/banana-boat-ride-595350_1280.jpg

バナナボートとは、バナナの形をしたボートを、ジェットスキーなどで牽引してもらうマリンアクティビティです。こちらは最大10人で楽しめるものが多く、グループの旅行でおすすめです。

バナナボートは、他のアクティビティよりも比較的安全に海を楽しめるため、海が苦手な方にもおすすめです。きっとバリの景色を楽しみながら参加できるでしょう。

8歳ごろのお子様から参加できるツアーが多いので、家族全員でバナナボートに乗って、バリの海をドライブすることも可能です。

持ち物や服装

ツアーに申し込めば、バナナボート、ライフジャケットを貸し出ししてもらえるので特別必要なものはありません。

バナナボートは、水着や、濡れても良い服があれば参加できます。

おすすめの予約方法・予約の注意点

バリに行って、マリンアクティビティの体験の予約を事前にしていなくても、参加できる場合がありますが、体験の定員が埋まっていると参加できません。そうならない為にも、予約がおすすめです。

おすすめの予約方法

おすすめの予約方法は、インターネットを使って、オプショナルツアーを専門に扱う会社から申し込む方法です。色々な体験を比較しながら、いつでもインターネットで予約できることが特徴です。

さらに、オプショナルツアーを早い時期に予約をすると、特典や割引などが受けられます。早めに計画を立てている場合、現地や、旅行会社で予約するよりもお得にツアーに参加できます

旅行会社から体験の予約をする方法もありますが、その場合、旅行会社が企画するオプショナルツアーにしか参加できないので、体験してみたいマリンアクティビティがない場合があります。

予約の注意点

オプショナルツアーの予約の概要には、送迎の有無や日本語ガイドの有無などがきちんと記載されているので、しっかりと確認しましょう。

ツアーを申し込んだ際に、申し込み完了の画面や通知書だけで体験に参加できるものや、予約してから現地でチケットの発券が必要になる場合があります。こちらも、申し込みの際にしっかりと確認しましょう。

マリンアクティビティを楽しむために

バリでは、乾季(4月~10月)と雨季(11月~3月)があります。しかし、雨季でも一日中雨が降ることは少なく、短時間に大雨が降るイメージです。

その為、一年を通して30度前後の平均気温になっています。マリンアクティビティを行う前には、水分補給や日焼け止め対策をしっかりしましょう。

マリンアクティビティの際には、インストラクターの話をしっかり聞き、怪我のないように安全に楽しみ、素敵な思い出を作ってくださいね。

まとめ

バリでは、日本とは違い、一年中マリンアクティビティを楽しむことができます。今回おすすめした7つのアクティビティは年齢を問わず楽しめるものも多いので、是非、家族やグループで楽しんでみてください。

バリの素敵な景色と、透き通った海を楽しめるマリンアクティビティは、きっと素敵な思い出になること間違いなしです。

今回の記事で、『バリ旅行へ行く時には、マリンアクティビティを体験する』という選択肢が増えれば嬉しいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。