大ヒットドラマ【ちゅらさん】のロケ地9箇所を紹介します!

「大ヒットドラマちゅらさんのロケ地を回りつつ、小浜島を観光したいけど…島の事全く知りません!」とお悩みではありませんか?

昔ながらの沖縄の原風景を残しつつ、南国らしいリゾートが同居する離島「小浜島」は、外周16.6㎞の小さい島ながら数多くの観光スポットが点在しています。

その中から「ちゅらさん」の名場面であるロケ地を巡りつつ、「小浜島」を堪能できる観光スポットを9つ紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3432999?title=沖縄の海風景

スポンサーリンク

ちゅらさんのあらすじについて

タイトルである「ちゅらさん」の意味は、美しいさま、立派なさまを褒めたたえるときに使用する沖縄の方言です。

連続テレビ小説「ちゅらさん」の平均視聴率は22.2%で、最高視聴率はなんと29.3%と「おしん」に続く2位の大ヒットドラマになります。

大まかなあらすじは、沖縄県と東京を舞台に、主人公である古波蔵恵理(こはぐらえり)の成長物語を中心に、上村文也(うえむらふみや)との恋愛模様や両親、兄弟、祖母との絆を描いています。

また、話が進むにつれ、個性的な住人達や古波蔵恵理(こはぐらえり)が、看護師として働く人間模様を描いた群像劇となっています。

スポンサーリンク

ちゅらさんのロケ地である「小浜島へのアクセス方法は?」

石垣島から小浜島へ向かう高速船内からの写真

byたあしべー

ちゅらさんのロケ地である「小浜島」へのアクセス方法は、「石垣島離島ターミナル」から船に乗ります。石垣島から小浜島まで直行便で約30分、石垣島から竹富島経由で約40分かかります。

フェリーの片道料金
  • 大人:1.240円(12才以上)
  • 子供:630円(6~11才)

※障害を持っている人は、障害者手帳を提示することで割引料金となります。

フェリー会社は、安栄観光八重山観光フェリードリーム観光の3つがあり、自分はちなみにドリーム観光を使いました。直行便がありアクセスが容易な上、船の本数も豊富で、値段も手頃なので選びました。

港に着くと黄色い平屋のレンタカー&レンタサイクル屋があります。2015年に訪れ、レンタカーを借り手作りのマップを見ながらロケ地を回れるだけ回りました。

小浜島のレンタル屋さん「結(ゆい)」について

ロケ地散策はここから「ちゅらさん展望台」について

ちゅらさん展望台を下から移した画像

byたあしべー

まず1つ目に紹介するのは、「ちゅらさん展望台」です。ここは、主人公の古波蔵恵里(こはぐらえり)が、「結婚しようね」と寝言を言ってた事を、古波蔵勝子(こはぐらかつこ)に、冷やかされた場所です。

また、和也君との約束を果たすために、上村文也(うえむらふみや)が、古波蔵恵里(こはぐらえり)にプロポーズをした場所でも有名な場所なので、カップルで行くには、非常におすすめな場所です。

ちゅらさん展望台付近の看板

byたあしべー

ちゅらさん展望台は、口蹄疫(こうていえき)ウイルスと言われる家畜伝染病の侵入防止の為、残念ながら2012年2月から閉鎖されています。

自分も2015年に小浜島に訪れ現地に向かったのですが、閉鎖されていた為、下から眺める事しかできませんでしたが、その近辺はとても雄大な景色が広がっていて展望台に登れなくても行くべきだと思います。

ちゅらさん展望台について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜
スポンサーリンク

【ロケ地情報】ちゅらさんの碑と和也の木はあるのか?

2つ目に紹介するのは、「ちゅらさんの碑と和也の木」です。情報によると、木は整備されていたのですが、撮影のために植えられたので、あっという間に枯れたらしいです。

「ちゅらさんの碑」は、展望台が閉鎖されており、見学できない状態です。なお「ちゅらさんの碑」は、「西大岳(にしうふだき)展望台」に移設されたので、時間のある方は散策してみてはいかがでしょうか。

西大岳展望台のちゅらさんの碑について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜

「ちゅらさんの碑」には、ドラマのあらすじやシーサーとなかなかキュートなゴーヤマンが描かれています。ロケ地巡りの中でも必須の映えポイントとなること間違いなしです。

自分たちは、移動する前だったのか?そこまでは把握しきれてないですが、「ちゅらさんの碑」を拝見できなかったのは心残りです。

ちゅらさんのロケ地観光には外せない「こはぐら荘」を見学!

こはぐら荘

byたあしべー

3つ目に紹介するのは、「こはぐら荘」です。ドラマの中では民宿として何度も映った言わずと知れた大人気スポットになります。

大人気スポットの為、繁忙期では観光客が増え、堪能できないのではと考えました。そこで、閑散期の2月に行ったら、自分たち家族のみで貸し切り状態でしたので、聖地巡礼としてはおすすめです。

こはぐら荘付近に看板あり

byたあしべー

なお、「こはぐら荘」は人が住んでいる民家の為、中に入る事はできません。入口付近での記念撮影のみ可能ですので、映える写真を、観光客の邪魔にならないように、撮ることをおすすめします。

こはぐら荘について
  •  〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜
  • 24時間開放

赤い瓦屋根の沖縄独特の原風景で、タイムスリップした感覚になります。近くにある「うふだき荘」という民宿で、サーターアンダギーとさんぴん茶の軽食をとることもでき、小休憩にはうってつけです。

民宿 うふだき荘について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜52
  • TEL:0980-85-3243
スポンサーリンク

みんなの通学路「シュガーロードと一本松」

4つ目に紹介するのは、「シュガーロードと一本松」です。古波蔵恵里(こはぐらえり)が自転車で通る場所で、両脇に広がるさとうきび畑とその近くに一本だけ生えている松の下は、デートスポットでも有名な場所です。

実際に向かうと、さとうきびはほぼ生えてなく残念ではありましたが、坂の上から見下ろす海は綺麗!それだけでも十分、小浜島を堪能できるスポットです。ぜひ自転車に乗り、再現してみては?

シュガーロードと一本松について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜 シュガーロード
小浜島のレンタル屋さん「結(ゆい)」について

また、近くには「ヤシの木」という油絵画家で釣り好きのマスターと、絵本作家でイラストレーターの夫婦が営む喫茶店があります。建物やインテリアを堪能しつつ、食べる「黒糖ミルクのかき氷」は絶品です。

自転車で島を回られる方は、小休憩にもってこいの場所になります。念のため向かう前に連絡をすることをおすすめします。

小浜島 ヤシの木について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜2584
  • TEL:0980-85-3253
  • 営業時間:10:30~17:00(季節により変動あり)
  • 定休日:木曜・金曜日

小浜港から見える「ちゅらさん橋」

小浜港ターミナル

byたあしべー

5つ目に紹介するのは、小浜港から一望できる「ちゅらさん橋」です。「ちゅらさん3」にて、最後の女性客を、無料で乗せた際に堺正章演じる古波蔵恵文(こはぐらけいぶん)のタクシーが、通った橋です。

小浜港には、以前はターミナルがありませんでしたが、現在はできて快適な空間になりました。

自分たちもここで、船を待つ間に記念に「ミンサー織り」のミサンガやグッズを購入しました。

小浜港ターミナル横の休憩所

byたあしべー

小浜港・ちゅらさんばしについて
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜3390-2

周辺にはロケ地でもある「トゥマールビーチ」もあり、休憩所や公園、喫茶店もあるので観光地巡りをする前に満足してしまいます。ボブズカフェで食べた「小浜バーガー」の写真を載せておきました。

小浜バーガー

byたあしべー

こちらの「小浜島バーガー」は、肉厚のハンバーグにベーコン、チーズ、目玉焼き、玉ねぎ、レタスが入っていてボリューム感満点で、味もやや濃い目で、クセになる美味しさです。

ボブズカフェについて
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜3400-38
  • TEL:0980-85-3970
  • 営業時間:11:00~最終便出港時刻まで
  • 定休日:水曜日

ちゅらさん名ゼリフ「結婚しようね」のロケ地「細崎港」を堪能

6つ目に紹介するのは、古波蔵恵里(こはぐらえり)が幼いころ「結婚しようね」と防波堤を走りながら上村文也(うえむらふみや)に伝えた「細崎(くばざき)港」です。初シーンから何度も登場したロケ地です。

細崎(くばざき)海岸は、マングローブ林も近くにあり、貝やサンゴが所々に落ちている為、小さなお子さん連れの方も楽しめるスポットになっています。なお、潮の流れが速い場所で遊泳禁止区域になっています。

天候に恵まれ運が良ければ、 向こう岸には西表島(いりおもてじま)も見える絶景スポットですので、美しいビーチでひと時を過ごしてみてはいかかでしょうか?

細崎港について

海人公園(うみんちゅこうえん)で巨大マンタに会おう!

7つ目に紹介するのは、細崎(くばざき)港の一番奥にある「海人公園」です。公園となっていますが、遊具などはなく奥に展望台が1つあります。その展望台の屋根が巨大なマンタで作られています。

マンタ

byたあしべー

この近辺には、細崎(くばざき)集落があり、海人(あま)を生業とし生活する小さな集落で、隣の西表島との間にはマンタで有名な「ヨナラ水道」があります。

こちらの公園は家族で行き、あたり一面邪魔するものがなく、開放感抜群で見渡す限りが海!

自分たちは、小浜島滞在時間が、限られていた為、「ぼーっ」とできませんでしたが、次はゆったりしたいスポットです。

細崎海岸 海人(うみんちゅ)公園について
  • 24時間開放

小浜島最高峰の大岳(うふだき)で絶景を堪能

8つ目に紹介するのは、小浜島最高峰の「大岳(うふだき)」です。近くのわきの坂道は、ロケ地として何度も出た有名な場所で、上村親子を送迎するビートルが通った道で、綺麗な海と竹富島を堪能できるスポット!

ここは、古波蔵恵里(こはぐらえり)と上村文也(うえむらふみや)が、上村和也(うえむらかずや)の危篤を聞きつけ「こはぐら荘」へ急いで戻る途中、「恵里がつまづいた道」です。

また、北側にある御嶽(うたき)は、古波蔵恵里(こはぐらえり)が上村兄弟にキジムナーの話をした場所です。この場所は、非常に神聖な場所ですので、無断で立ち入らないようにすることをおすすめします。

キジムナーは、沖縄諸島周辺で伝承されてきた伝説上の生物、妖怪で樹木(一般的にガジュマルの古木であることが多い)の精霊。出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%8A%E3%83%BC

「大岳(うふだき)」は、360°透き通った海が目の前に広がっており、「大岳展望台」からは、石垣島、竹富島、西表島などの島々を見ることができます。

晴れた日にビーチで遊ぶのもいいですが景色を堪能しつつ、ゆっくりした時間を過ごすのに非常におすすめなスポットです。

大岳・わきの坂道について
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜

ちゅらさんエンディングのロケ地【はいむるぶしのビーチ】を堪能

最後に紹介するのは、ちゅらさんのエンディングのロケ地「はいむるぶしのビーチ」です。ここはドラマの中でも数多く放送され、古波蔵恵里(こはぐらえり)や上村文也(うえむらふみや)達が遊んでいた砂浜です。

また、おばぁに「命(ぬち)どぅ宝」の話を聞いている心温まるシーンや結婚後の上村恵里(うえむらえり)の最終シーンである「また、会おうね」で使われたロケ地になります。

命どぅ宝(沖縄語:ぬちどぅたから)とは、沖縄語で「命こそ宝」という意味。主として沖縄で反戦平和運動のスローガンとして用いられる。出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%BD%E3%81%A9%E3%81%85%E5%AE%9D

はいむるぶしビーチについて
  • 〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町字小浜2930
  • TEL:0980-85-3116
  • 電話受付時間:9:00~18:00

また、「はいむるぶしのビーチ」は、ビーチアクティビティも豊富で水深も浅くとても穏やかな海が広がっています。その為、干潮時にはより水深が浅くなり、お子さん連れにはもってこいの遊泳スポットになります。

ビーチアクティビティについて
  • スノーケル&ダイビング
  • 幻の島ツアー
  • スタンドアップパドルボード&ヨガ
  • カヤック&カヌー
  • フィッシングなど

※なお、公式サイトはこちら「はいむるぶし」になります。

まとめ

今回は、小浜島にある大ヒットドラマちゅらさんのロケ地や、その他のおすすめな観光スポットを紹介しました。

四季折々の風景を楽しめるスポットが豊富な「小浜島」ですので、ロケ地巡礼をしながら数多くある観光地をめぐり贅沢なひと時を過ごすにはおすすめです。

天候が変わりやすいことで有名な沖縄県ですので、事前に晴れた場合と曇りの場合、雨の場合のプランを立てておく事をおすすめします。

小さなお子さん連れでも楽しめるので、ぜひ家族旅行の際にはこちらの9つのスポットを参考にしてみて下さい。くれぐれも熱中症には気を付けてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

たあしべー

たあしべーと申します。 理想の生き方を目指し、ライティング奮闘中!本業の放射線技師業務と何か副業で稼げるようなスキルを身につけたい!肩書は「本業以外を学ぶ!」特技は朝起きてからの行動力と辞めずにマイペースで継続することです。好きなものは、靴です。謙虚で、情深く素直な方が好き!