まるで海外!?『レクー沖縄北谷スパリゾート』で贅沢なステイを♪

2020年3月にオープンした『レクー沖縄北谷スパリゾート』。異国情緒がたっぷりで、まるで海外にいるような気分を味わえる素敵なリゾートホテルなんです!

サービスも充実していて、屋上にはインフィニティプールや天然温泉、朝食には沖縄料理のビュッフェも用意。「安くておしゃれなホテルに泊まりたい!」、そんな方に強くおすすめしたいホテルですよ!

この記事では、『レクー沖縄北谷スパリゾート』の魅力をたっぷりと紹介していきます。沖縄でリゾート気分を満喫したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/プール-水泳-スイミング-プール-690034/)

スポンサーリンク

異国情緒溢れるおしゃれなホテル『レクー沖縄北谷スパリゾート』

北谷町にある『レクー沖縄北谷スパリゾート』は、“もっとリゾート的な雰囲気がほしい”という宿泊客の要望から生まれたリゾートホテル。

ホテルの屋上には、海や街の景色が楽しめる「インフィニティプール」・沖縄では珍しい「天然温泉の大浴場」・南国ムードを満喫できる「カフェ&バー」があるんですよ!

客室は「メイン棟」と「プレミアム棟」を合わせて全229室を完備。1人旅はもちろん、カップルやグループでの旅行など、いろんなシチュエーションに対応しているのも魅力的です。

ちなみに「レクー(Lequ)」とは、“Lead to Quality Time(充実した時間に導く)”の頭文字を取ったもの。どんな充実した時間が待っているのか、詳しく紹介してきますね!

スポンサーリンク

レクー沖縄北谷スパリゾートは宿泊前からワクワクが止まらない

実は『レクー沖縄北谷スパリゾート』が位置するのは、沖縄の大人気観光地「美浜アメリカンビレッジ」の一画。

魅力的なお店が盛り沢山で、観光・食事・ショッピングまで楽しめる絶好のロケーションなんですよ!

もはや日本とは思えないほど異国情緒がたっぷりで、まるで“海外のリゾート地”にいるような気分を味わえるんです♪

チェックイン前の荷物預かりも受け付けているので、少し早めに訪れて散策してみるのもおすすめです!

『レクー沖縄北谷スパリゾート』では夕食・昼食の提供をしていないので、周辺にあるお店もチェックしておきましょう!

レクー沖縄北谷スパリゾートの客室はモダン&シンプル

『レクー沖縄北谷スパリゾート』の客室は、「メイン棟」と「プレミアム棟」の2ヶ所に分けて用意。

どの客室もモダンかつシンプルで、快適なステイを楽しめるように「POLA」のバスアメニティーや空気清浄機も完備しています。

メイン棟

メイン棟には、1番ベーシックな「スタンダードツイン」をはじめ、バルコニー付きの「デラックスルーム」や眺望が良い「オーシャンビューダブル」など全9タイプを用意。

淡い色を基調としていて、家具やファブリックには“肌触りが良い素材”を使っているのが特徴ですよ。

シンプルで使いやすく、「宿泊料金を抑えて楽しみたい!」という方は、メイン棟の客室がおすすめです!

プレミアム棟

せっかくの沖縄旅行だから、贅沢なステイを楽しみたい!」という方は、プレミアム棟の客室がおすすめです!

メイン棟の客室よりも豪華な仕様となっていて、プライベートプール付きの「ダイヤモンドスイート」など全6タイプを用意。

また、プレミアム棟の全室では、天然温泉を引いたお風呂まで楽しめるんですよ!リッチなステイを楽しみたい方は、ぜひ検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

目の前には沖縄の海!インフィニティプールで贅沢な一時を

『レクー沖縄北谷スパリゾート』の屋上には、沖縄の景色を堪能できるインフィニティプールを完備。

屋上という絶好のロケーションもあり、日中には北谷の街や青々とした海を、夕方には綺麗なサンセットの景色を楽しめますよ!

展望ジャグジーやウォーターベッド、天然温泉を利用した岩風呂などもあり、テーマパーク気分を味わえるのも魅力の1つですね。

利用料は大人1名2,000円となりますが、せっかくこのホテルに泊まるなら絶対に外せないスポットです!(利用期間3月20日〜10月31日まで)

リゾート気分を高めてくれるおしゃれなカフェ&バー

屋上プールのすぐ隣には、おしゃれなカフェ&バーも完備。ゆったりと流れる時間の中で、のびのびと寛ぐことができます。

このカフェ&バーでは、バーテンダーが作るオリジナルカクテルや「タコライス」「スパムおにぎり」などの軽食を楽しめますよ!

中でも、トロピカルカクテルが大人気で、SNS映えにもうってつけ!南国カラーのドリンクがリゾート気分をグッと上げてくれます。

よりリゾート気分を満喫するなら、プールサイドでの飲食がおすすめですよ!カクテルを片手に海を見渡す時間は、何とも言えない贅沢です。

スポンサーリンク

沖縄では珍しい天然温泉の大浴場も完備!

『レクー沖縄北谷スパリゾート』では、何と天然温泉まで楽しめるんですよ!沖縄で温泉まで楽しめるなんて、何とも贅沢なホテルですよね♪

このホテルでは、地下1400mから汲み上げた天然温泉を使っていて、さらりとした癖のない泉質が特徴的。開放感のある大浴場なので、ゆったりと寛ぐことができますよ!

また、女湯の方にはミストサウナも備えていて、パウダールームにはスキンケアも用意。

大浴場は無料(外来は有料)で利用できるので、観光でたくさん歩いた後はしっかりと疲れを癒やしましょう!

沖縄料理も堪能できるビュッフェスタイルの朝食

『レクー沖縄北谷スパリゾート』の朝食は、好きな料理を楽しめるビュッフェスタイル。

朝食のテーマは、“1日に始まりにわくわくリゾートキッチン”。自分でハンバーガーを作ったり、お粥にトッピングを加えたりと、自分好みにアレンジしながら楽しむことができるんです!

また、沖縄料理を楽しめるのも魅力の1つ!「アグー豚のハンバーグ」「海ぶどう」「ゴーヤチャンプル」など、ここの朝食には沖縄の魅力がふんだんに詰まっています。

他にも、人気メニューの「マグロ丼」や日替わりでトッピングが変わる「沖縄そば」なども用意。デザート類も豊富なので、満足感がたっぷりです!

レクー沖縄北谷スパリゾートの宿泊料金はどれくらい?

気になる宿泊料金ですが、公式サイトの「スタンダードプラン(朝食付)」を見てみると、2名1室利用で1人あたり8,500円〜となっています。(2020年11月時点の宿泊料金)

ちなみに、プレミアム棟の客室は9,200円〜、素泊まりプランであれば6,500円〜。

贅沢な設備・サービスが付いて10,000円を切るなんて、かなり魅力的な料金ですよね!

しかも、美浜アメリカンビレッジの一画にあるという抜群のロケーション!“リーズナブルでおしゃれなホテル”を探している方は、ぜひ検討してみてくださいね。

レクー沖縄北谷スパリゾートの基本情報とアクセス

最後に、『レクー沖縄北谷スパリゾート』の基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報
  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町字美浜34-2
  • 電話番号(予約専用):098-979-5433(受付時間9:00〜18:00)
  • 電話番号(予約以外):098-936–2288
  • チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00
  • 公式サイト:レクー沖縄北谷スパリゾート
アクセス
  • 那覇空港からシャトルバスで約80分
  • 那覇空港から空港リムジンバスで約60分
  • 那覇空港からレンタカー・タクシーで約30〜40分

尚、250台分の無料駐車場を用意していますが、先着順となっているので満車になる場合もあります。(満車の場合は周辺のコインパーキングを利用してください。)

駐車場の場所やバスの乗り場などの詳細は、公式サイトから確認してみてくださいね。

安くておしゃれな『レクー沖縄北谷スパリゾート』のまとめ

今回は、異国情緒溢れる『レクー沖縄北谷スパリゾート』を紹介しました。

インフィニティプールに天然温泉、沖縄料理の朝食などなど、魅力たっぷりのホテルでしたね!

また、沖縄の海や人気観光地の近くでありながら、宿泊料金もリーズナブル。雰囲気もおしゃれなホテルなので、女子旅の拠点にもピッタリです!

「沖縄観光も楽しみたいけど、リゾート気分も満喫したい!」、そんな方はぜひ宿泊してみてくださいね。