JALマイルがザクザク貯まる!おすすめのクレジットカード5選

JALのマイルを貯めるとき、重要となるのがクレジットカード選び。自分に合ったカードを選べばJALマイルがザクザク貯まり、航空券や商品などとお得に交換できちゃいます♪

とは言うものの、ネットには様々な情報があるため、「結局どれを選べば良いんだろう…」と悩む方も多いでしょう。

この記事では、初めての方も使いやすい5種類のクレジットカードを紹介します。クレジットカード選びのポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/クレジット-カード-マスターカード-1520400/)

スポンサーリンク

JALマイルを貯めるにはクレジットカードの選び方が重要!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/財布-お金-クレジット-カード-2125548/

JALマイルを貯めるにあたり、理解しておきたいのが“マイルを貯める方法”。JALマイルは、以下の3つの方法で貯めることができますよ。

JALマイルの貯め方
  • JALの飛行機を利用する
  • 旅行サービス(ホテルやレンタカーなど)を利用する
  • クレジットカードを利用する

なお、飛行機に乗ってマイルを貯める人を「空マイラー」、ショッピングなど日常の中でマイルを貯める人を「陸マイラー」と呼びます。

基本的な還元率はもちろん、空マイラーなら「搭乗ボーナス」、陸マイラーなら「マイル・ポイントが貯まる場所」や「交換レート(ポイントからマイルへの交換)」も重要なポイントになります。

効率良くマイルを貯めるなら、“自分がどのようにマイルを貯めるのか”を考慮して、クレジットカードを選んでみましょう!

【陸マイラーデビュー】あなたが持つべきメインカードがわかる!

2020年7月7日
スポンサーリンク

JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードはどれ?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/お金-コイン-投資-ビジネス-2724241/

JALマイルを貯めるなら、JALとクレジット会社が提携・発行している「JALカード」がおすすめ!

搭乗時にボーナスマイルが貰える他、カードの種類によってはマイルの還元率も高いので、他のカードと比べても効率良く貯めることができます。

マイルの還元以外にも、空港店舗で割引が受けられるなどメリットも多いので、JALをよく利用する方には特におすすめですよ!

次の章からは、初めての方も使いやすい5種類のクレジットカードを紹介します。それぞれ特長が異なるので、自分が貯めやすいと思うカードを選んでみてくださいね!

スタンダードなクレジットカード:JAL 普通カード

JAL 普通カードの基本情報
年会費 2,200円(初年度無料)
国際ブランド VISA・Mastercard・JCBなど
基本還元率 0.5%

「JAL 普通カード」は、JALマイルを貯めるにあたり、最初の1枚としておすすめできるスタンダードなカードです。

入会後1年間は年会費が無料(以降は年会費2,200円)で、入会後初めての搭乗時には1,000マイルが貰えます。

また、搭乗ごとのボーナスとしてフライトマイルの10%が付与され、毎年初回搭乗ボーナスで1,000マイルが貰えるのも魅力ですね!

通常の還元率は0.5%(200円につき1マイル)ですが、ショッピングマイル・プレミアム(年会費+3,300円)に入会すれば還元率を1%(100円につき1マイル)に倍増できますよ。

JAL 普通カードの詳細:JAL
スポンサーリンク

効率良くマイルが貯まる:JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL・CLUB-Aゴールドカードの基本情報
年会費 17,600円
国際ブランド VISA・Mastercard・JCBなど
基本還元率 1%

「JAL・CLUB-Aゴールドカード」は、マイル還元率に特化したJALのゴールドカードです。

年会費は17,600円と少し高めですが、入会後初めての搭乗時には5,000マイル・毎年初回搭乗ボーナスで2,000マイルと、普通カードよりも倍以上のマイルが貰えます。

搭乗ごとのボーナスではフライトマイルの25%が付与され還元率は1%(100円につき1マイル)と高めなので、「とにかくJALマイルを貯めたい」という方におすすめのカードですね!

また、「提携カード会社の会員専用ラウンジ」や「JALビジネスクラス・チェックインカウンター」を利用できるのも魅力。トラベルサービスも豊富なので、“空マイラー”の方は必見です!

JAL・CLUB-Aゴールドカードの詳細:JAL

日常使いにも便利なクレジットカード:JALカードSuica

JALカードSuicaの基本情報
年会費 2,200円(初年度無料)
国際ブランド VISA・Mastercard・JCBなど
基本還元率 0.5%〜1%

「JALカードSuica」は、JALカードのサービスに加え、Suicaの機能が備わったクレジットカードです。

特筆すべき点は、Suicaに1,000円チャージをすることで、JRE POINT(JR東日本の共通ポイント)が6%還元されること。

貯めたJRE POINTは、通常で1,500ポイントを500マイルに、ショッピングマイル・プレミアム(年会費+3,300円)へ入会すれば1,500ポイントを1,000マイルに交換できますよ。

また、貯めたマイルをSuicaにチャージすることも可能です。ショッピングはもちろん、Suicaでもマイルを貯められるので、“陸マイラー”の方には特におすすめです!

JALカードSuicaの詳細:JAL
スポンサーリンク

還元率高め:JALカード TOKYU POINT ClubQ

JALカード TOKYU POINT ClubQの基本情報
年会費 2,200円(初年度無料)
国際ブランド VISA・Mastercard・JCBなど
基本還元率 0.5%〜1%

「JALカード TOKYU POINT ClubQ」は、手軽にJALマイルを貯めたい方におすすめのクレジットカードです。

「東急百貨店」「東急ストア」「東急ハンズ」など、全国のTOKYU POINT加盟店ですれば、JALマイルとTOKYU POINTを同時に獲得できます。

また、PASMOのオートチャージサービスも利用でき、チャージされた金額に応じてTOKYU POINTが貯まるのも魅力ですね!

更に「JMB WAONカード」とセットで登録すれば、チャージで1%(100円につき1マイル)、支払いで0.5%(200円につき0.5%)とマイルの二重取りも可能です。

JALカード TOKYU POINT ClubQの詳細:JAL

年会費無料でマイルが貯まる:イオンJMBカード

イオンJMBカードの基本情報
年会費 無料
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
基本還元率 0.5%

イオンJMBカード(WAON一体型)は、JALのマイルが貯められるイオンカードです。還元率は0.5%で、200円ごとに1マイルを貯めることができます。

イオンで開催される「お客さまわくわくデー(毎月5日・15日・25日)」では、通常時の2倍のマイル200円ごとに2マイル)が還元されます。

イオンカードは、「イオンシネマの映画鑑賞割引」や「お客さま感謝デーの買い物が5%OFF(毎月20日・30日)」などメリットが多いので、よくイオングループを利用する方にもおすすめですね!

また、貯めたマイルは電子マネーWAON(イオンが提供する電子マネー)に交換することも可能です。年会費無料のカードを探している方も、ぜひ検討してみてくださいね!

イオンJMBカード(WAON一体型)の詳細:イオンカード公式サイト

年会費無料のイオンカードでマイルを貯めよう♡あなたに合ったカードも紹介!

2021年5月27日

効率良くマイルを貯めるクレジットカード選びの4つのポイント

出典:https://pixabay.com/ja/photos/アメリカンエキスプレス-カード-89024/

この章では、クレジットカードを選ぶときのポイントを4つ紹介します。

より効率良くマイルを貯めるためにも、以下の4つのポイントを意識してみてくださいね!

年会費と特典のバランス

クレジットカードは、JALカードのように年会費がかかるタイプが多いです。

還元率やボーナスマイルが高いカードは、年会費も高くなる可能性があります。

クレジットカードを選ぶときは、「年会費の元が取れるのか」を考慮して選ぶようにしましょう!

交換手数料

マイルが貯まるクレジットカードには、ポイントをマイルに交換するときに交換手数料がかかるものもあります

特典も気になるポイントですが、カードを利用するにあたって他にコストがかからないかもチェックしておきましょう!

マイルの付与率・還元率

マイルをたくさん貯めるなら、還元率の高いクレジットカードを選びましょう。

還元率が高ければ、日頃のショッピングなどでも効率良くマイルを貯められます。

また、ポイントからマイルへの交換レートボーナスマイル(搭乗時に付与されるマイル)もチェックしておくと、より効率良くマイルを貯められますよ!

マイル・ポイントの有効期限と交換上限

クレジットカードによっては、マイルやポイントの有効期限が設けられている場合があります。

じっくりマイルを貯めたい方は、有効期限が長いものを選択すると良いでしょう。

また、ポイントをマイルに変える場合、交換上限が決められているケースもあります。

交換上限が低いと、マイルを活用したいときに必要な分を得られない場合があるので注意が必要です。

貯まったら旅行や商品に交換!JALマイルのお得な使い道

出典:https://pixabay.com/ja/photos/空港-トランスポート-女性-2373727/

貯まったJALマイルは、航空券やJAL限定のアイテムなどと交換することができます。

交換先としておすすめなのが、特典航空券への交換。国内線なら片道6,500マイル、国際線なら片道7,500マイルから交換できるので、お得に旅行を楽しめちゃいます!

また、マイルを使えば座席のアップグレードも可能で、ワンランク上の旅行を楽しむこともできます。(路線やアップするクラスによって必要なマイルは異なります。)

他にも電子マネーWAON提携先のポイント(ビックカメラなど)とも交換できるので、日常のショッピングでも十分に活躍してくれますよ!

知らないと損する!JALマイルをお得に使うオススメの方法とは?

2020年6月12日

自分に合ったクレジットカードでJALのマイルを貯めてみよう!

今回は、JALマイルを貯められる5種類のクレジットカードを紹介しました。効率良くJALマイルを貯めるなら、「JALカード」の利用がおすすめです。

ただ年会費は2,200円〜(カードによっては初年度無料)となるので、年会費無料が良い方は「イオンJMBカード」も検討してみると良いでしょう。

なお、クレジットカードによって還元率や貯まるポイントは異なります。自分が効率良く貯められるもの、お得に利用できるものを選んでみてくださいね!