年会費無料のイオンカードでマイルを貯めよう♡あなたに合ったカードも紹介!

「年会費0円で、効率よくマイルを貯めたい…」そんな人におすすめなのが、イオンカードです!JALと提携しているため、他の年会費無料のクレジットカードよりも効率よくマイルを貯めることができますよ。

イオンカードをメインカードにするだけで、無料でJALを利用するのも夢ではありません!

この記事では、イオンカードでマイルを貯める方法や嬉しい特典について紹介しています。お得に飛行機を利用したい方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

イオンカードを使ってマイルを貯める方法は2つ!

出典:https://unsplash.com/photos/c2a0TydMlAs

イオンカードを使って、マイルを貯まる方法は2つあります。

マイルを貯める方法
  • ときめきポイントをマイルに交換する
  • マイルが貯まるカードでショッピングをする

ときめきポイントとは、200円で1ポイント貯まるイオンカードのポイントです。1000ポイントで500マイルと交換することができ、500ポイント単位で移行ポイントを選ぶことが可能です。

イオングループの対象店舗では、常に200円で2ポイント貯めることができますよ。

また、イオンカードの中にはときめきポイント経由以外に、直接マイルが貯まるカードもあります。200円につき1マイルが貯まります。

ときめきポイント経由の場合、400円で1マイルですが(イオングループの対象店舗の場合は200円で1マイル)、マイルが貯まるカードなら200円で1マイル貯まるので、効率的にマイルを貯めることが可能です。

スポンサーリンク

JALのマイルを貯めることに特化したイオンカード!

直接マイルが貯まるカードは、「イオンJMBカード(JMB WAON 一体型)」と「JMB JQ SUGOCA」の2つです。JALのマイルを効率よく貯めたいのなら、2つのカードから選ぶと良いでしょう。

なおイオンJMBカード(JMB WAON 一体型)は200円ごとに1マイルが貯まるのに対し、JMB JQ SUGOCAはフライト時にマイルが貯まるなど、相違点があります。

次の章から、各クレジットカードの特徴を比較しながら説明していきますね。

イオンJMBカードとJMB JQ SUGOCAカードの違いは?

イオンJMBカードとJMB JQ SUGOCAの特徴について紹介します。

イオンJMBカード JMB JQ SUGOCAカード
年会費 無料 初年度無料(2年目以降1,375円)

※1回以上のショッピング利用で無料

マイルの貯め方
  • 200円につき1マイル
  • 電子マネーWAONで200円につき1マイル

※5日・15日・25日は200円につき2マイル

  • JALグループ便・JMB提携航空会社の搭乗(区間により異なる)
  • JRキューポからマイルへ(1000ポイントで500マイル)

国内線のマイル一覧

国際線のマイル一覧

サービス・特典
  • マイルを電子マネーWAONに交換可能
  • 空港でチェックインせずに保安検査場へ
  • マイルを多彩な特典に交換可能
  • マイル⇄JRキューポに交換可能
  • 空港でチェックインせずに保安検査場へ
  • アミュプラザ博多でいつでも5%OFF
  • eきっぷ・e早得が割引
  • 200円で1ポイントJRキューポが貯まる

イオンJMBカードとJMB JQ SUGOCAは、上記のように年会費・マイルの貯め方・サービスと特典が異なっています。

自分の生活に合わせて、マイルが貯まりやすいカードを選ぶと良いでしょう。次の章では、2つのカードの特徴について、より詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク

マイルが貯まるイオンJABカードの特徴

イオンJMBカードは、ショッピング利用が多い人におすすめのカードです。カード利用でマイルが貯まるので、陸マイラー向けのカードと言えるでしょう。

5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」は、200円で2マイルと還元率が2倍になる特徴があります。イオンで買い物をすることが多い人にとっては、効率よくマイルを貯めることができるカードですよ。

また、JALマイルパートナーの機能が付帯されているので、ファミリーマートやマツモトキヨシなどでカードを提示するとマイルが貯まります。

その他、海外旅行中のトラブルに対応できる「イオンワールドデスク」や購入した商品が偶然壊れてしまったとき用の「ショッピングセーフティ保険」など、旅行時も日常でも役立つ特典がありますよ。

マイルが貯まるJMB JQ SUGOCAの特徴

JMB JQ SUGOCAは、JALの利用が多い人やJR九州を利用する人におすすめのカードです。搭乗時にマイルが貯まるので、空マイラー向けのカードと言えるでしょう。

JRキューポのポイントを貯めることができ、1000ポイントで500マイルと交換することも可能です。

またJRキューポからANAのマイルと交換も可能であり、その時によって使う航空会社が異なる人は、都度航空会社を選べるのは魅力的でしょう。

スポンサーリンク

イオンカードに申し込むならネットからがお得!

出典:https://www.aeon.co.jp/campaign/lp/aeoncardwaon/

イオンJMBカードなら、店頭ではなくネットから申し込みをした方がお得です。2021年7月10日(土)までに申し込めば、最大5,000円分のWAONポイントを貰えますよ。

ポイントキャンペーンは継続する可能性もありますが、次はいつ開催されるか分からないので、今すぐ登録した方が良いでしょう。

ネットで申し込みをする際は、免許証やパスポートなど写真付きの本人確認書類が必要ですので、準備してから手続きを行ってくださいね。

イオンカードと他のマイルが貯まるカードはどっちがお得?

今までイオンカードについて紹介してきましたが、中には他のクレジットカードと悩んでいる人もいるでしょう。そこで、JALが効率よく貯めるJALカードと比較しながら紹介していきますね。

※JALカードは4種類ありますが、今回は年会費が1番安い普通カードで比較を行います。

イオンJMBカード JMB JQ SUGOCA JALカード
年会費 無料 初年度無料(2年目以降1,375円)

※1回以上のショッピング利用で無料

初年度無料(2年目以降2,200円)
マイルの貯め方
  • 200円につき1マイル
  • 電子マネーWAONで200円につき1マイル

※5日・15日・25日は200円につき2マイル

JALグループ便・JMB提携航空会社の搭乗(区間により異なる)

国内線のマイル一覧

国際線のマイル一覧

  • JALグループ便の搭乗(区間により異なる)+10%
  • 200円につき1マイル

 

サービス・特典
  • マイルを電子マネーWAONに交換可能
  • 空港でチェックインせずに保安検査場へ
  • 海外旅行時のトラブル対応をしてくれる窓口有り
  • ショッピングセーフティ保険
  • イオングループなら20日・30日が5%OFF
  • イオンシネマで300円引き
  • マイルを多彩な特典に交換可能
  • マイル⇄JRキューポに交換可能
  • 空港でチェックインせずに保安検査場へ
  • アミュプラザ博多でいつでも5%OFF
  • eきっぷ・e早得が割引
  • 200円で1ポイントJRキューポが貯まる
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 空港免税店にて5%OFF
  • ホテルニッコーとJALシティで割引
  • JALパックの割引
おすすめな人 イオングループで買い物する人 JR九州・JALを利用する人
  • JALを利用する人
  • 効率よくマイルを貯めたい人

 

自分の生活に合わせてカードを選ぶのがベストですが、迷っている人におすすめなのがイオンJMBカードです。

5日・15日・25日は200円で2マイル(通常は200円で1マイル)と、日常生活の中で1番効率良くマイルを貯めることが可能でしょう。

また、イオングループなら20日・30日が5%OFF、イオンシネマは常に300円引きと日常生活における恩恵が1番ありますよ。

飛行機に乗る機会が1年に1回程度で、近くにイオングループのお店があるのなら、ぜひイオンJMBカードに申し込んでみてくださいね。

まとめ【イオンカードを使ってマイルを貯める方法】

イオンカードでマイルを貯める方法について紹介しました。イオンカードでマイルを貯めるには、ときめきポイントをマイルに交換する方法と、マイルが直接貯まるカードを利用する方法の2つがあります。

還元率を考えると、マイルが直接貯まるカードを利用した方がお得でしょう。また、JMB JQ SUGOCAは、飛行機に搭乗・JRキューポ経由でマイルを貯めることができます。

JR九州を利用している人にとってはJMB JQ SUGOCAがお得ですが、それ以外の人ならイオンJMBカードを利用した方が効率よくマイルを貯めることができるでしょう。

イオンJMBカードは年会費無料のカードなので、とりあえず申し込みするのがおすすめですよ。