早起きしてでも行きたい!静岡の漁港と周辺観光地を紹介!

静岡と言えば海に面しており、たくさんの漁港があります。新鮮な海の幸を食べられる施設も漁港近くにはありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

当記事では静岡の漁港の他に、周辺の観光地についてもご紹介します。

トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/dl/?p_id=2201133&sz=m&f=eb9f6e83f8a646772a9ee363d1622373

スポンサーリンク

静岡・焼津漁港

日本有数の水揚げ量を誇る焼津漁港は、マグロやカツオをメインに新鮮な魚介類を楽しめます。

焼津さかなセンター

焼津さかなセンターとは、魚介類を扱うお店が約60店舗程入っている大型ショッピングモールです。新鮮な海の幸の他にも、海産加工品やお土産も販売しています。

また、食事処もあるので焼津の味をその場で味わってみてはいかがでしょうか。

  • 【名前】焼津さかなセンター
  • 【住所】静岡県焼津市八楠4-13-7
  • 【電話】0120-82-1137
  • 【営業】9:00~17:00

静岡観光を楽しもう!焼津の定番スポットやお役立ち情報9選!

2019年4月30日
スポンサーリンク

焼津漁港周辺の観光地

焼津漁港でお腹を満たしたあとは、観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。焼津漁港周辺の観光地を紹介しますので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

花沢の里

花沢の里は山の谷地にある30戸ほどの集落です。石垣と板張りの建物は、江戸時代からの伝統を守りつつ、増改築が行われてきました。

建物と周辺の自然環境が一体となって独自の歴史的景観を築いており、2014年には静岡県で初めて国の重要伝統的建築物郡保存地区に選定されました。

  • 【名前】花沢の里
  • 【住所】静岡県焼津市花沢
  • 【電話】不明

静岡・沼津魚港

沼津漁港は、駿河湾の玄関口であり、新鮮な地魚を使った美味しい食事処があります。また、生産量日本一位であるアジの干物が並んだおみやげ処などもあるので、家でも沼津の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぬまづみなと

沼津漁港のすぐ近くにあり、海の幸を扱ったお店が多く入っている施設です。食事処が31店舗、おみやげ処が18店舗、海産物販売店が6店舗入っています。

  • 【名前】ぬまづみなと
  • 【住所】静岡県沼津市千本港町
  • 【電話】不明
  • 【営業】店舗により異なる
スポンサーリンク

沼津漁港周辺の観光地

沼津漁港まで来たのなら、海鮮だけを食べて帰るのは勿体ないです。なので、周辺の観光地についてご紹介します。

沼津港深海水族館

沼津港深海水族館では、深海魚の展示のほかに駿河湾に生息する海の生き物たちを見ることが出来ます。

10個の展示スペースに分かれており、テーマごとに違った雰囲気を楽しむことが出来ます。10個の展示スペースは下記の通りです。

展示スペース
  1. 浅い海・深い海:違う種なのに似ている生物や、同じ種なのに似ていない生物が展示されています
  2. ヘンテコな生き物:ヘンテコな生物を見ることが出来ます
  3. 深い海:ユニークな深海生物の展示です
  4. 駿河湾大水槽:駿河湾の代表的な生物の展示されています
  5. 深海のプラネタリウム:真っ暗の部屋の中で、青白く光る深海生物の展示です
  6. 古代の海:シーラカンスのはく製や、世界で初めて撮影されたシーラカンスの遊泳映像が見られます
  7. 生物の進化研究室:様々な企画展示をしている他、シーラカンスの魚拓が展示されています
  8. 冷凍シーラカンス:世界でも希少なシーラカンスの冷凍個体の展示です
  9. 深海の世界:CGを利用して深海について解説しています
  10. 透明骨格標本:深海生物を中心に多くの透明骨格本を展示しています
  • 【名前】沼津港深海水族館
  • 【住所】静岡県沼津市千本港町83
  • 【電話】055-954-0606
  • 【営業】10:00~18:00(夏期・冬期・繁忙期により営業時間が異なる可能性あり)
  • 【料金】大人:1,600円、小・中学生:800円、4歳以上:400円

静岡・田子の浦漁港

田子の浦漁港ではしらすが有名であり、新鮮で甘みがある生しらすは他では食べられない程と評されています。

また、海ごしに富士山が見られるので、景色を楽しみに行くのも良いでしょう。

田子の浦漁協・生しらす直売所

その日の朝に水揚げされた、鮮度抜群の生しらすを販売している直売所です。当記事に掲載されている直売所などは、様々な魚介類を取り扱っていますが、こちらではしらすに特化しています。

その為、朝獲れたしらすと味が変わらないという冷凍技術はレベルが高いです。しらす好きな方にはぜひ訪れてもらいたい直売所となっています。

  • 【名前】田子の浦漁協・生しらす直売所
  • 【住所】静岡県富士市前田字新田866-6
  • 【電話】0545-61-1004
  • 【営業】7:30~19:00(日曜・祝日休み)
スポンサーリンク

田子の浦漁港周辺の観光地

田子の浦漁港に来たのなら、併せてオススメな観光地についてご紹介します。

岳南鉄道

岳南鉄道はかつて製紙会社の輸送として栄えた鉄道であり、吉原駅から岳南江尾駅の約10㎞を繋いでいます。

岳南鉄道がオススメな理由は、工場地帯を走る珍しい列車だからです。沿線の工場夜景は日本夜景遺産にも認定されており、夜になると夜景を楽しむために車内の電灯を消す「夜景電車」というものもあります。

夜景電車は月に1度ほどの運行なので、公式HPにて確認した方が良いでしょう。

  • 【名前】岳南鉄道
  • 【住所】各駅により異なる
  • 【電話】0545-33-0510

静岡・清水漁港

清水漁港は三保の松原に囲まれた美しい港であり長崎、神戸と共に日本三大美港の1つです。その為、クルーズ客船の寄港も多く、市民の憩いの場や観光の場ともされています。

河岸の市

河岸の市(かしのいち)は、清水漁港地元の台所であり「新鮮で美味しい魚をもっと気軽に食べて欲しい」という想いで出来た魚市場です。

仲卸人が選んだ新鮮な魚介類だけでなく、野菜や手作り豆腐まで販売しています。約35店舗入っていますので、新鮮で安価な海の幸を食べに行ってみてはいかがでしょうか。

  • 【名前】河岸の市
  • 【住所】静岡県静岡市清水区島崎町149
  • 【電話】054-355-3575
  • 【営業】9:30~17:30

清水漁港周辺の観光地

清水漁港は日本三大美港の1つであり、港自体が観光名所となっています。ですが、せっかく訪れたなら近くの観光名所まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

三保松原

三保松原とは、沿岸に約5㎞に渡って松林が続いている景勝地です。2013年には「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」という名称で文化遺産にも登録されました。

三保松原の中央付近にある「羽衣の松」は、天女と地元漁師の出会いを描いた「羽衣伝説」の舞台としても有名です。1916年には日本新三景にも選ばれています。

  • 【名前】三保松原
  • 【住所】静岡県静岡市清水区三保1338-45
  • 【電話】054-340-2100
  • 【営業】9:00~16:30(静岡市三保松原文化創造センター)

静岡の観光なら世界遺産「三保の松原」へ!アクセス方法も紹介。

2018年12月15日

静岡・舞阪漁港

舞阪漁港は1478年に起きた大震災の津波により、地続きであった洲崎中央が決壊し海の出入りが自由になりました。その為、現在では利用範囲が全国的である第3種漁港となっています。

漁港は第1種漁港から第4種漁港、特定第3種漁港の5つに分類されています。第1種漁港は地元漁業用の港であり、第3種漁港である舞阪漁港は比較的規模の大きい港と言えるでしょう。

舞阪漁港えんばい朝市

4月から7月の第3土曜日は、舞阪漁港で朝市を行っています。日本屈指の水揚げ量を誇るしらすの他に海の幸、里の恵みなどここでしか味わえない美味しいものを食べることが出来ます。

  • 【名前】舞阪漁港えんばい朝市
  • 【住所】静岡県浜松市西区雄踏町字布見4859-15
  • 【電話】053-592-3811
  • 【営業】4月から7月の第3土曜日 生しらすの整理券は6:55から配布しますが、販売の準備が整うのは8:00ごろです。

舞阪漁港周辺の観光地

舞阪漁港えんばい朝市は、6:55から整理券を配布し8:00ごろから販売を開始するので、比較的早く用事が終わってしまうと思います。

なので、舞阪漁港に行かれた際は周辺観光地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

浜名湖ガーデンパーク

浜名湖ガーデンパークは2014年に開催された「国際園芸博覧会~パシフィックフローラ~浜名湖花博」で整備された、静岡県営都市公園です。

3,000平方mの広大な敷地にはネモフィラやコスモスなど季節の花で地上絵が描かれており、展望台から見た景色は美しいものとなっています。

また浜名湖や遠洲灘なども一望出来るので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 【名前】浜名湖ガーデンパーク
  • 【住所】静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
  • 【電話】053-488-1500
  • 【営業】8:30~17:00(夏季8:30~18:00)

静岡の漁港・周辺観光地まとめ

静岡を代表する漁港は、①焼津漁港②沼津漁港③田子の浦漁港④清水漁港⑤舞阪漁港などがあります。

漁港の近くには、魚介類を扱っているショッピングモールや朝市などがありますので、新鮮な海の幸を食べに行ってみてはいかがでしょうか。

水揚げされたばかりの魚介類を海の近くで食べると、とても美味しいので早起きをしてでも行きたいですね。

また、せっかく早起きしたのなら近くの観光地まで足を伸ばすのもオススメです。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。