石垣島の貸別荘5つ!おすすめポイントと宿泊上の注意点を紹介

貸別荘は手軽に普段とは違った環境での生活が楽しめるので、「一度は泊まってみたい!」と思う人も多いはず。自然豊かな場所で、日々の喧騒から離れた生活は憧れますよね。

そこで今回は、自然豊かな石垣島でおすすめの貸別荘5つを紹介します。また、石垣島での移動手段についてや、石垣島で貸別荘に宿泊する際の注意点なども併せて書いていますよ。

スポンサーリンク

お財布にやさしい!石垣島のおすすめ貸別荘「ほしの宿」

新石垣空港から車で5分とアクセス良好な「ほしの宿」。貸別荘から徒歩5分でビーチに行くこともできるんですよ。

ビーチでは釣りを楽しんでもいいですし、朝起きて優雅に散歩をするのもよし。リラックスした時間が過ごせますよ。

貸別荘は木のぬくもりが感じられる作りになっていて、庭にはテラス席も設置されています。屋根付きのバーベキュー設備もあるので、石垣牛を購入してみんなで楽しんでみてください。

やすたび編集部
石垣牛は、2000年に行われた沖縄サミットで各国の首脳に振舞われました。特に、アメリカのクリントン大統領はその味を大絶賛したんだそう。

ただし、調味料は自分で用意する必要があるので、自宅から持っていくか、食材と一緒に購入しましょう。

ほしの宿
  • 住所:〒907-0241 沖縄県石垣市桃里165
  • アクセス:石垣空港から車で約10分
  • 電話番号:0980-82-0017
  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:11:00
  • 宿泊料金:5,092円~(大人2名以上の大人1名一泊分料金)
  • 駐車場:無料
スポンサーリンク

市街地も自然も楽しみたい人におすすめ「スイートテラス石垣島」

新石垣空港から車で35分「唐人の墓」バス停から徒歩10歩の海沿いにあるのは、「スイートテラス石垣島」。部屋から海までは20mだから、思い立ったらすぐに海へ向かうことができます。

海で使う浮き輪やシュノーケリングセットなどを無料で貸し出してくれるから、身軽に旅ができます。また、BBQセットは予約なし&無料でいつでも貸し出してくれるんですよ。24時間スーパーまで車で6分、コンビニは車で4分なので食材の買い出しも楽々です。

周辺には西表島などが見えるフォトスポットの観音埼灯台展望台や、焼きたてちんすこうが味わえる物産センター石垣島があります。いずれも徒歩2分圏内ですよ。市街地までは車で10分ほどなので、自然も市街地も両方観光したい人におすすめです。

スイートテラス石垣島
  • 住所:〒907-0024 沖縄県 石垣市新川1625-10 TEL: 0980-87-6119
  • アクセス:新石垣空港から車で35分、「唐人の墓」バス停から5m
  • 電話番号:0980-87-6119
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • 宿泊料金:25,000円~(大人2名利用合計額)
  • 駐車場:無料

石垣島の市街地も観光したい人におすすめ「南十字星リゾート」

南十字星リゾート 石垣島 白保ノスタルジーガーデン」は、珊瑚の石垣と木に囲まれた古民家風のプライベートヴィラです。

やすたび編集部
ヴィラは、自分の別荘のように使える宿泊所のことを指します。コテージや貸別荘と同様に使われますが、海辺に近い地域で使われることが多いです。

古民家風なので、リゾート感もありながらホッと落ち着ける空間になっています。広い庭ではバーベキューを楽しむことができますよ。空気の美味しい自然豊かな場所で、楽しむBBQは格別ですよ。

空港からは車で5分また、市街地までも車で10分と近いので、食材の買い出しや土産物の購入にも便利ですよ。

南十字星リゾート 石垣島 白保ノスタルジーガーデン
  • 住所:〒907-0242 沖縄県石垣市白保85-2
  • アクセス:石垣空港から車で約5分
  • 電話番号:0980-87-0791
  • チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00)
  • チェックアウト:10:00
  • 宿泊料金:6,666円~(大人2名以上の大人1名1泊分)
  • 駐車場:無料
スポンサーリンク

石垣島のお洒落な貸別荘「テラスハウスヤマバレ」

Terrace House yamabare(テラスハウスヤマバレ)」は、ミシュラングリーンガイドに三ツ星評価を受けたこともある川平湾(かびらわん)を一望できる貸別荘です。

ミシュランガイドは有名ですが、ミシュラングリーンガイドは知らなかった人も多いのではないでしょうか?

ミシュラングリーンガイド…ミシュラン兄弟が旅行者のために、訪れた土地のことをよく理解し、充実した旅になるよう手助けできるような情報をまとめたもの。星なし~三ツ星での評価をする。

石垣島の川平湾は、そんなミシュラングリーンガイドで三ツ星を獲得しているほか、日本百景にも選ばれている景勝地です。

また、石垣島は天文学者が選ぶ「日本一美しい星空」で1位、「日本三選星名所」にも選ばれている星空スポットなんですよ。川平湾の夕日や星空を眺めながら、石垣島の自然を感じてみてください。

部屋は鮮やかなオレンジ色のタイルの床と、真っ白な壁から異国情緒が感じられる空間になっています。テラスからはもちろん、室内のソファからも川平湾が一望でき、景色を眺めながらゆったりと過ごせますよ。

テラスにはテーブルセットと日よけのパラソルが置かれています。潮風を感じながら、ティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

「Terrace House yamabare(テラスハウスヤマバレ)」
  • 住所:〒907-0453 沖縄県石垣市川平1216-354
  • アクセス:石垣空港から車で20~30分
  • 電話番号:0980-88-2770
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • 宿泊料金:12,037円~(2連泊大人2名以上の大人1名分料金)
  • 駐車場:無料

一度は見てみたい!満天の星空!絶景スポット【10選】

2019年9月27日

超豪華!石垣島のリゾート貸別荘「シーサイドテルミー」

出典:https://sunreeno.com/seaside-tellme/room/

シーサイドテルミー」は新石垣空港から車で5分ほど走った場所にある、2棟丸々借りられるリゾート貸別荘です。ビーチまで徒歩1分市街地へも車で10分と、アクセス抜群です。

海遊びの際に便利な、屋外シャワールームも完備しています。海の砂を部屋の中に持ち込まずに済むのはうれしいですね。

貸別荘は本邸と別邸の2棟あり、3世代家族での旅行や団体での旅行に最適です。本邸と別邸の間には広々としたガーデンプールバーベキュー設備もあるため、大勢で楽しく過ごせますよ。

お部屋は高い天井に大理石づくりの床とテーブルなどもあり、貸別荘ながら高級ホテルのような仕様になっています。ちょっとしたセレブ気分を味わいたい人におすすめの貸別荘です。

出典:https://sunreeno.com/seaside-tellme/room/

シーサイドテルミー
  • 住所:〒907-0242沖縄県石垣市白保9-3
  • アクセス:新石垣空港から車で5分
  • 電話番号:0980-87-9012
  • チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00)
  • チェックアウト:10:00
  • 宿泊料金:11,111円~(大人2名以上大人1名1泊分)
  • 駐車場:無料
スポンサーリンク

貸別荘ってなに?貸別荘がおすすめな人は?

https://pixabay.com/ja/vectors/%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA-%E6%B7%B7%E4%B9%B1-3686724/

ここまで石垣島のおすすめ貸別荘について紹介しました。気に入ったものは見つかりましたか?まだ迷っている人もいると思います。そこで、「貸別荘の宿泊に向いている人はどんな人なのか」まとめてみました。

宿泊所と一言に言っても、貸別荘のほかにホテルやペンションといったものがあります。他の宿泊所と比較することで、貸別荘の強みが何かを見てみましょう。

宿泊所の種類
  • ホテル…部屋を借りる宿泊所。大浴場などの共用部があり、食事はサービスに含まれていることが多い。
  • ペンション…家族経営のアットホームな宿泊所。風呂やトイレは共用であることが多い。
  • 貸別荘…家を丸々借りる素泊まり。家具や家電もそろっていて、食事は宿泊者自身が用意する

ホテル

ホテルは、1部屋を借りることができ、大浴場などの共用部や食事のサービスも受けられる宿泊所のことです。ちなみに、ホテルは洋風で旅館は和風の宿泊所を指します。

ホテルでの大きな特徴は、ホスピタリティ溢れたサービスが受けられることです。食事も地元の食材にこだわっていることが多く、豪華な食事を堪能できます。

ペンション

ペンションは家族経営をしている宿泊所のことです。ほかの宿泊所と違い、アットホームな雰囲気でスタッフとの距離が近いのが特徴です。

スタッフとの会話でリラックスした時間を過ごせますし、地元の話を聞くことができて旅に彩りを加えてくれることもあります。

また、ペンションは西洋風でまとめていて、建物の外観・内観、食事も西洋料理であることが多いです。

貸別荘

貸別荘は、家を丸ごと1棟借りることができる宿泊所のことをいいます。コテージヴィラと呼ばれることもあります。自然豊かな場所にあることが多いですね。

家を丸ごと借りられるので、ホテルなどよりも大人数で泊まれる上に広々と過ごせますし、共用部で気を遣うということがありません。家族や友人と大人数で自然を満喫する旅がしたい人におすすめです。

また、自分たちでキッチンを使って料理ができることも貸別荘の楽しみの1つ。みんなでワイワイ一緒に料理を作るのはとてもいい思い出になりますね。

石垣島へはどうやって行く?

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%B9%B3%E9%9D%A2-%E6%97%85%E8%A1%8C-%E6%97%85-%E6%8E%A2%E3%82%8B-841441/

「石垣島に行きたいけど、どうやって行ったらいいのか?」気になっている人もいるかと思います。石垣島に行く際のアクセス方法について紹介します。

石垣島へは飛行機で行く

石垣島には、2013年新石垣空港が誕生しました。本土から石垣島へは、飛行機で新石垣空港に行く形になります。石垣島の拠点は新石垣空港になるので、移動距離を考慮して観光する場所や宿泊所を選びましょう。

空港のターミナルビルには飲食店がならび、ショップには石垣島のお土産がそろっています。万が一お土産を買い忘れても、空港で大体のものが揃うので安心です。

ビルの最上階へ上がれば展望デッキがあり、島の景色を一望できます。新石垣空港に着いたら、まずは展望デッキに行って、島の空気を感じてみてください。

羽田空港から行く場合

羽田空港から新石垣空港への直行便は1日に4本あります。ANAの場合だとシーズンによって差は出ますが、片道5万円くらいが相場です。

福岡空港から行く場合

福岡空港から新石垣空港への直行便は1日に1本です。ANAの場合で大体3万円くらいが相場です。

那覇空港から行く場合

那覇空港から新石垣空港への直行便は1日に8本あります。シーズンによって差は出ますが、ANAの場合の片道相場は1万円くらいです。

飛行機なので、天候が悪い場合は欠航になることがあります。出発地では晴天であっても、石垣島付近の天候が悪ければ飛行機が飛びません。出発するときは石垣島の天気もチェックしておきましょう。

また、飛行機のチケット代も工夫次第で安くすることができます。早めに予約したり、格安航空券を利用したりすれば、上記の価格よりも費用を抑えて格安で旅行できますよ。

【おすすめランキングTOP3】格安航空券ならここ!今すぐ予約すべし。

2019年4月26日

石垣島内でおすすめな移動手段

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%BB%8A-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%94%B7-%E6%80%A5%E3%81%90-1149997/

石垣島へのアクセスについて紹介しましたが、ここでは石垣島での移動手段について書いていきます。充実した旅にするために、何を使ったらいいのかをまとめていますよ。

石垣島には電車がありません。そのため、石垣島での移動はバスやタクシー、観光タクシー、レンタカーですることになります。

バス

バスは一日乗り放題のフリーパスがあり、タクシーやレンタカーよりも安く収められるというメリットがあります。

しかし、今回紹介する貸別荘はより石垣島の自然を味わえる場所をチョイスしているため、バスの路線から離れているケースが多いです。

また、自然を楽しむスポット(景勝地など)の近くもバスが走っていないことがほとんど。石垣島の移動はタクシーかレンタカーを中心とするのが基本です。

タクシー

タクシーはバスとは違って行きたいところに自由に行くことができます。また、「駐車場がいっぱいで入れない」という心配がありません。

観光シーズンは駐車場が混雑することもあるので、駐車場所を気にしなくていいのは気軽でうれしいですね。

しかし、タクシーは料金が高くなってしまうのが難点。資金に余裕がある人は良いですが、そうでない場合は移動費を抑えて観光に回したほうが充実した旅になるでしょう。

また、乗るタクシーを見つける手間もかかります。土地勘もないところでは、タクシーがいるところを見つけるのは大変です。

レンタカー

移動費用を抑えるなら、レンタカーを借りるといいでしょう。レンタカーは一日5000円程度で借りることができます。

石垣島での旅行にはレンタカーを使う人が多いため、レンタカーが不足しがちです。旅行シーズンは早めに予約することをおすすめします。

新石垣空港からレンタカー会社が遠い場合は、送迎をしてくれることもあるので、事前にチェックしておきましょう。

石垣島の貸別荘に泊まるときの注意点

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%83%95%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%81%AF%E3%81%84-881444/

石垣島で貸別荘に宿泊するときに、気を付けること4つをまとめてみました。自然豊かな石垣島は都会の喧騒から離れ、時間を過ごせますが、都会では気にする必要がないことも島では気に掛ける必要があります。

楽しい旅をするためにも、事前にチェックしておいてくださいね。

外出は日中に済ませる

出典:https://pixabay.com/ja/photos/天の川-銀河-泊-空-星-984050/

星空がきれいなことで有名な石垣島ですが、星がきれいに見えるということは夜にあかりがないということでもあります。市街地から離れていることの多い貸別荘の周りは、街灯が一つもなく真っ暗闇なことも。

観光はもちろん、夕食や朝食の食材、日用品の買い出しなど外出は日中に済ませておきましょう。都会では24時間営業しているコンビニやスーパーがいたるところにありますが、島では近くにないことのほうが多いです。

チェックインする前に市街地へ行って必要なものを揃えると、手間がなくて便利です。

虫が苦手な人は貸別荘に向かない

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%80%96%E3%81%84-%E6%81%90%E6%80%96-%E4%BA%BA-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9-2840243/

自然豊かな石垣島では、貸別荘の中に虫やトカゲなどが入り込むことは日常茶飯事。いくら部屋の手入れを念入りにやっても、虫を完全に排除することは難しいです。

普段、ハチやイモムシなどでも悲鳴を上げるほど虫が嫌いな人は、残念ながら石垣島で貸別荘に泊まるのは断念したほうがいいでしょう。

逆に、好奇心旺盛なお子さんにとっては、普段の暮らしでは体験できないことを経験できるのでいい刺激になるでしょう。

調味料と洗濯洗剤は持参する

貸別荘ではキッチンや洗濯機も自由に使うことができます。しかし、意外と忘れがちなのが調味料(特に油)洗濯洗剤です。貸別荘によっては用意があるケースもありますが、ほとんどの場合はないので持参しましょう。

調味料であれば、弁当や総菜などを買った時についてくる小分けのものを利用したり、チャック付きの袋や、百均ショップでも手に入る液体用ボトルを活用するといいですね。

洗濯洗剤は、計量の必要ないジェルボール状の商品も売られているので活用しましょう。粉末の場合は、チャック付きの袋に計量スプーンと一緒に入れると手軽に持ち運べます。

液体洗剤の場合は、1回分を計量したものを液体ボトルに入れておくと、使う時に手間がなく便利です。

やすたび編集部
液体をボトルに入れる場合は、その上から袋に入れておくと万が一液漏れしても安心です。

クレジットカードが使えないことが多い

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-256319/

貸別荘の宿泊料金を払う際、クレジットカードが使えない貸別荘が多いので注意しましょう。電子マネーも同様です。

お土産の購入や食材の買い出し時も、カード類が使えないケースもありますので、旅行の際はある程度の現金を用意しておくことをおすすめします。

石垣島のおすすめ貸別荘 まとめ

石垣島のおすすめ貸別荘5つと、石垣島での移動手段、石垣島で貸別荘に宿泊するときの注意点などを紹介しました。

石垣島は島なので独特の雰囲気を楽しめますが、移動手段や夜間の外出など、注意しなければいけない点も普通の旅行とは違います。旅行に出発する前にしっかりと確認しておきましょう。

石垣島は海も山も自然が豊かな土地なので、貸別荘で自然を満喫するのに最適な場所です。普段の生活とはかけ離れた島での生活を楽しんでみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

あっしー

脱サラ目指してwebで執筆中。旅行、金融、インテリアに関するメディアで執筆しています。読者の視点に立った丁寧な記事作りを得意としており、SEOライティングでGoogle検索順位10位以内を多数獲得。「ハートは熱く、頭はクールに」「悪あがき上等」がモットー。あっしーという名だが、いわゆる「アッシー君」ではない。車は助手席に乗っているほうが好き。