東北地方にあるコテージに宿泊できるおすすめキャンプ場10選!

近年キャンプブームが到来し、多くの方がキャンプを楽しんでいます。キャンプと一言に言っても種類が多く、グランピングやソロキャンプなどあります。

中でもキャンプ初心者が気軽にできるのが、コテージに宿泊するキャンプです。必要な備品・設備が施設に揃っているので、手ぶらでも安心してキャンプを楽しむことができます。

今回は東北地方にあるコテージに宿泊できるおすすめキャンプ場を10箇所紹介します。是非キャンプ初心者の方は参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BC%91%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%AE%B6-%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%AE%B6-%E5%AE%B6-177401/)

コテージがある東北のおすすめ施設① コテージホテルショコラ

青森県青森市にあるコテージホテル・ショコラ最大6名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・カップル・少人数向けのキャンプ場です。

全棟2階建てのドールハウスのような、可愛いコテージに宿泊することができます。お風呂・トイレ・キッチンなどが完備されていて、プライベートな時間を過ごすことが可能です。

青森県の有名なねぶた祭りの開催期間中は、特別宿泊プランが用意されます。送迎バスや観覧席が無料で利用できる、とてもお得なプランです。キャンプとねぶた祭りの両方を楽しみましょう。

コテージホテルショコラ

コテージがある東北のおすすめ施設② ウェスパ椿山

青森県深浦町にあるウェスパ椿山最大6名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

西欧風のとんがり屋根が可愛いコテージに宿泊ができます。場内中心にある利便性の高い”花”のコテージと、目の前に広大な日本海を見渡すことができる”島”のコテージの好きな方に宿泊しましょう。

場内では展望露天風呂でリフレッシュできたり、カブトムシ昆虫館で珍しい昆虫を観察できます。他にもガラス工房で世界に1つだけのガラス作品を作るなど、思い思いの時間を過ごせます。

ウェスパ椿山
  • 住所:青森県西津軽郡深浦町艫作字鍋石226-1
  • 公式HP:http://www.wespa.jp/

コテージがある東北のおすすめ施設③ 妖精の森ラウル

秋田県北秋田市にある妖精の森ラウル最大8名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

秋田県で数少ないペットと一緒に宿泊できるキャンプ場です。ペットの追加料金はなく、コテージ内はリードなしで過ごすことができますし、ドッグランも併設されていて、ペット連れに優しいキャンプ場です。

場内には80mもある人工芝すべり台で遊ぶことができます。森の澄んだ空気を浴びながら滑り降りるスライダーは、子供から大人まで爽快な気分を味わうことができます。

妖精の森ラウル

コテージがある東北のおすすめ施設④ 種山高原星座の森

岩手県奥州市にある種山高原星座の森最大6名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

広い種山高原の中に建つコテージは、隣との距離があるので音を気にせず過ごすことができます。広いコテージから見える広場はとても開放的で、心も身体もリフレッシュできます。

種山高原は、いくつもの名作を残した宮沢賢治が何度も訪れたとして有名な場所です。種山高原一帯の風景と気象に魅了されたといわれています。

自然豊かな場内では、天体観測や植物観察、昆虫採取、バードウォッチングなど、自然と触れ合う体験が楽しめます。また、近くにある物見山へハイキングに出掛けるのもおすすめです。

種山高原星座の森

コテージがある東北のおすすめ施設⑤ 月山・弓張平キャンプ場

山形県西川町にある月山・弓張平キャンプ場最大4名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

迫力ある丸太で組立たれたコテージは、木の香りがただよいリラックスできます。調理器具や家電などの設備が充実していて、ホテルに宿泊しているような快適なキャンプライフが過ごせます。

場内にはテニスコートゴルフ場など色々なスポーツグランドがあり、本格的なスポーツを楽しむことが可能です。他にも巨大迷路やアスレチックがある子供広場があります。

キャンプ場近くには広大な月山湖があり、日本一の大噴水の迫力を間近で見ることができます。是非水の美しさと科学の力の融合を楽しんでください。

月山弓張平キャンプ場

コテージがある東北のおすすめ施設⑥ きららの森

宮城県七々宿町にあるきららの森最大6名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

シンプルなログハウス型のコテージの中は、ホテル並みの設備が整っています。充実した家電やふかふかのマットレスベッドなど、キャンプ初心者でも快適に過ごせるのでおすすめです。

夏は外でバーベキューや魚掴み体験、冬は近くのゲレンデでスキー・スノーボード、オールシーズンで楽しめます。季節を変えて何度も訪れるのがおすすめです。

きららの森は前日に受付で予約をすると、翌日朝8時に焼きたてのパンをコテージまで持って来てくれます。またピザ作り体験もでき、石窯で焼き上げるピザは絶品です。

きららの森

コテージがある東北のおすすめ施設⑦ エコキャンプみちのく

宮城県川崎町にあるエコキャンプみちのく最大14名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・大人数向けのキャンプ場です。

スタンダードなコテージの他に、高齢者向けバリアフリー型のコテージなどあります。より多くの方がキャンプを楽しめる工夫が施されています。

場内は子供向けのアクティビティが充実しているので、子供連れの家族におすすめです。森のアスレチックやボールプールなど、1・2日では遊び尽くせないほどの数のアクティビティがあります。

エコキャンプみちのく

コテージがある東北のおすすめ施設⑧ オールリゾートサービス

福島県猪苗代町にあるオールリゾートサービス最大20名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・カップル・大人数向けのキャンプ場です。

施設内のコテージはログハウス型やドイツの古城風など、すべてデザイン・間取りが異なります。また部屋のタイプによっても設備が異なります。是非何度も宿泊して、コテージの違いを楽しみましょう。

2人でコテージを貸し切りプライベートな空間を楽しんだり、大人数で修学旅行気分を味わったり、人数調整に幅広く対応してくれます。人数に合った宿泊プランも充実しています。

コテージでのんびり過ごしたりバーベキューを楽しむのも良いですが、周辺施設へ遊びに行くのもおすすめです。近くのスキー場会津若松などで福島県の良さを堪能しましょう。

オールリゾートサービス

コテージがある東北のおすすめ施設⑨ エンゼルフォレスト

福島県天栄町にあるエンゼルフォレスト最大8名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・カップル・少人数向けのキャンプ場です。

ほとんどのコテージでペットと一緒に宿泊可能で、ペット用アメニティが充実しています。ドッグランは野外・室内の2種類あり、ペット用温泉やペット用バイキングなど、ペットのための施設と言えます。

もう1つ特徴的なのがドームコテージです。可愛らしい外観とキレイな内装なので、カップルでの宿泊や女子会におすすめです。こちらはペット不可なので、動物が苦手な方でも安心して利用できます。

エンゼルフォレスト

コテージがある東北のおすすめ施設⑩ 羽鳥湖畔キャンプ場

福島県天栄村にある羽鳥湖畔キャンプ場最大4名まで同じコテージに宿泊することができる、ファミリー・少人数向けのキャンプ場です。

シンプルで洋風なコテージは、大人1人がゆったり入れるお風呂やマットレスベッドなどホテルのような設備が揃っています。キャンプ初心者でも安心してキャンプを楽しむことができます。

目の前には羽鳥湖、背後には白河布引山があり、キャンプには絶好のロケーションです。レンタルサイクルがあるので、是非大自然の中のサイクリングを楽しみましょう。

キャンプ場周辺には道の駅やテニスコート、プール&スパなどのレジャー施設が充実しています。自然に包まれたアウトドアタイムを満喫できます。

羽鳥湖畔キャンプ場

おわりに

今回は、東北地方にあるコテージに宿泊できるキャンプ場を紹介してきました。どこも自然を活かしたつくりのキャンプ場で、心身ともにリフレッシュできるステキな場所です。

同じコテージでもそれぞれ形状や場所が異なるため、全然違う雰囲気を楽しめます。同じ施設に何度も行き四季折々の雰囲気を楽しむのも、毎回違う施設に行き施設ごとの雰囲気を楽しむのもおすすめです。

是非コテージに宿泊するキャンプをする際の参考にしていただき、自分好みのキャンプを見つけてください。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

中村ありす

普通の大学を卒業後2年間ほど動物看護師として働き、現在は別の会社で事務員として働きながら、フリーのイラストレーターを目指しています。依頼者に寄り添い、お互いが満足のいくイラストを描く事をモットーに活動しています。