スカイチケットとは?特徴・注意点を網羅!国内最大級の格安航空券予約サイト

今回はスカイチケットのことを全般的に書いていきます。格安航空券予約サイトの情報なので、旅行が好きな方やビジネスで飛行機を使う方には重宝する情報だと思います。できるだけ安く旅行をしたいですよね。調べていきましょう。

スカイチケットとは

スカイチケットは、株式会社アドベンチャーが運営している航空券の比較・予約サイトです。扱われているカテゴリーは

  • 国内航空券
  • 海外航空券
  • ホテル
  • レンタカー
  • フェリー
  • 海外Wi-Fiレンタル

などなどがあります。航空券だけでなく現地についたあとの移動手段までカバーしていますね。これは大体の旅行代理店は行っています。他にも

  • ふるさとツアー:農業体験などができるツアー
  • 旅行保険:旅行中のトラブルに対応可能な保険の申し込みができる
  • スカイチケットプレミアム:有料会員サービス。福利厚生サービスを利用できる
  • 観光ガイド:旅行で役立つ情報が記事になっているサイト

このようなオプションも企画しています。

スカイチケットは「安い」が「危険」?

この記事では、スカイチケットを利用して格安で航空券を手に入れている方法を伝えていきます。航空券を取ることの多い方は、1回当たりの移動の費用を下げられるので重宝すると思います。

ただ一方で、トラブルが見受けられるサービスでもあります。しっかりと気をつけておかないと、お金を払い損になってしまいます。気をつけるべきポイントはしっかりありますので、事前に知識をつけておきましょう。

スカイチケットの他社との比較

スカイチケットを他社の格安航空券予約サイトと比較してみました。なぜ、スカイチケットを使ったほうがメリットがあるのかを説明していきます。

  • 国内航空券の予約が簡単
  • 国内最大級の海外路線数を誇る予約サイト
  • 国内最大級のレンタカー予約サイト
  • 2回目以降毎回使えるクーポンがある
  • スカイチケットプレミアムなら約100万件の特典を特別価格で利用することができる

以上5つです。

国内航空券の予約が簡単に行える

スカイチケットは700コース以上の路線を扱っています。これは国内最大級です。国内の主要航空会社である全日空や日本航空をはじめ、全国各地を繋いでいる14社のプランを取り扱っています。取り扱っている航空会社は以下14社です。

  • 全日空
  • 日本航空
  • スカイマーク
  • ピーチ
  • ソラシドエア
  • スターフライヤー
  • バニラエア
  • ジェットスター
  • フジドリームエアラインズ
  • オリエンタルエアブリッジ
  • AIR DO
  • アイベックスエアラインズ
  • 天草エアラインズ
  • スプリングジャパン

往復航空券+ホテル宿泊券の付いたパックや片道だけ購入できる格安の航空券も扱っています。自分で航空券もホテルも手配しようとすると、時間間隔がわからなかったりと大変ですよね。調べるだけでかなりの時間がかかってしまいます。

スカイチケットのような航空券予約サービスであれば、そのままホテルも一緒に予約を取ることができるので安心して旅行に行くことが出来ます。連絡先がひとつで済むのも良い点ですね。

また、当日の予約も可能なのがすごいポイントです。搭乗時間の3時間前までに予約し、搭乗時間の2時間前までに支払いをすれば乗ることが出来ます。

国内最大級の海外路線数を誇る予約サイト

スカイチケットは世界643路線、300以上の航空会社の海外格安航空券を取り扱っています。扱っている航空会社の一部を紹介します。

  • 全日空
  • 日本航空
  • ルフトハンザ航空
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空
  • アシアナ航空
  • ハワイアン航空
  • スカンジナビア航空
  • アメリカン航空
  • エミレーツ航空

2回目以降毎回使えるクーポン「リピーター割」がある

スカイチケットを複数回利用する人ならば、2回目以降毎回使える「リピーター割」というクーポンがお得です。会員登録が必須ですが、スカイチケットを複数回使う人には2回目以降毎回¥500引きのクーポンがもらえます。

スカイチケットのクーポンに関しては、こちらの記事にもまとめています。2,000円割引のものなどが多いので、一度目を通してみておくといいでしょう。

スカイチケットで使えるクーポンは何があるの?毎回使える¥500割引クーポンもある!

2018年5月11日

スカイチケットプレミアムなら約100万件の特典を特別価格で利用することができる

スカイチケットプレミアムという有料の会員サービスに登録をすれば、100万件もの特典を特別価格で利用することができます。ホテル代が30%割引になったり、レストランの食事代が50%オフになったりします。

特典は2親等以内の家族であれば全員に利用可能なので、1人がプレミアム会員になるだけでかなりお得です。

>スカイチケットプレミアムはこちら<<

初月無料!「スカイチケットプレミアム」を使えば、旅も生活も今よりも豊かになる。

2018年5月11日

スカイチケットのメリット

スカイチケットを利用するメリットはいくつかあります。それについて説明していきます。他サービスよりも使いやすく、お得に行ける秘密があるので読んでみてください。

会員登録が不要

会員登録の必要がありません。使ってみて、リピーター割を使いたくなったら会員登録をしてください。会員登録が必要ないので、面倒なメールなども送られてきませんので、気軽に使えます。

1度だけの利用などであれば会員登録はしなくても予約もキャンセルもしっかりできます。領収書の発行もできるので安心してください。ちなみに、会員登録は無料です。

国内航空券は当日予約可能

国内航空券であれば、当日の予約が可能です。3時間前までに予約完了し、2時間前までに支払いを完了すれば当日に予約できます。

明日の飛行機チケットを格安で予約できるサイトはどこ?

2018年10月8日

最安値検索が最速でできる

最安値検索が非常に強力です。普段から旅行に頻繁に行き、航空券を予約することになれているかたもスカイチケットを使う理由はここにあります。一気に比較して安いチケットを取得できるので、かなりの時間短縮になります。

クーポンがいくつかある

リピータークーポンの他にもクーポンはあります。Amazonでプレミアム会員だと2000円割引になったりと、ただただ貰うだけのクーポンも存在します。クーポンは不定期で配布されるので、逐一チェックしましょう。

スカイチケットの注意点

スカイチケットにはいくつか注意点があるので、これも書いていきます。使う前にじっくり目を通しておきましょう。

手数料がかかる

スカイチケットはあくまでも航空会社の予約代理店のひとつです。スカイチケットで予約することはできますが、スカイチケットには仲介手数料がかかります。

  • 銀行振込:¥0
  • クレジットカード支払い:¥1,080
  • コンビニ支払い:¥1,080

などが手数料にあたります。スカイチケットで航空券の代金を検索したあとに、航空券の公式HPに行って料金を比較するとわかりやすくていいでしょう。

スカイチケットの「購入時」の手数料はどのくらいかかるの?

2018年5月10日

キャンセル料がかかる

予約したチケットをキャンセルする場合にはキャンセル料がかかります。入金前のキャンセルは簡単ですが、入金後は手間とキャンセル料がかかります。支払ったチケット代金からキャンセル料を差し引いた金額が振り込まれます。

キャンセル手数料が100%で、払い戻しがされないケースもあり、よくトラブルになっているようです。チケットを取る際には、よく確認しておきましょう。

スカイチケットのキャンセルにかかる手数料はどれくらい?羽田-那覇間の事例を元に説明します。

2018年5月11日

パソコンじゃなくても予約できる

スカイチケットはスマホアプリも出ており、スマホ用のサイトも使いやすいと評判です。スマホからも航空券の予約がしやすいから使っているという方も多いよう。表示速度が早いのも特徴です。

領収書は発行できる

領収書は誰も簡単に発行することが可能です。仕事の出張の場合には経費計上することも多いと思いますが、そのために必要な領収書は誰でも発行可能。領収書の発行は公式HPにも記載があります。

スカイチケットで予約した場合の領収書の発行の仕方まとめ。

2018年5月12日

電話番号はいくつもある

スカイチケットは、言語や「国内航空券」「海外航空券」「レンタカー」などのカテゴリー別で電話番号が分かれています。自分の利用予定、利用中のサービスに対する電話をかけましょう。

スカイチケットの電話番号、電話が繋がりやすい時間帯をまとめました。

2018年5月12日

まとめ

航空券を格安で取りたいという時、スカイチケットの選択肢は断然ありだとおもいます。ですが、トラブルなどももちろん多いので、事前に確認しながら進めていきましょう。

なれてくると、航空券の料金比較だけして、航空券の公式HPからチケットを飼うという方も結構いるようです。