スカイチケットの電話番号、電話が繋がりやすい時間帯をまとめました。

スカイチケットとは?特徴・注意点を網羅!国内最大級の格安航空券予約サイト

2018年7月14日

スカイチケットの電話番号

わからないことがあったら本社やサービス元に電話なりメールなりをして問い合わせをしますよね。スカイチケットの国内航空券に関しての問い合わせの電話番号は日本語の他に英語、中国語、韓国語に対応しています。言語によって電話番号が異なるので、間違えないようにしてくださいね。

日本語
03-6450-2512
英語(English)
03-6450-2369
中国語(中文)
03-6450-2374
韓国語(한국어)
03-6450-2397

です。2017年8月30日に電話番号が変わっているので、それよりも前の電話番号では繋がらないので間違えないようによく確認してください!

なお、レンタカーの場合には電話番号が異なります。レンタカーの場合には

03-6450-2949

となっていて、こちらは日本語にしか対応していません。間違えのないようにしてください。

スカイチケットの電話番号は各サービスによって違う

スカイチケットは、各サービスによって電話番号や受付時間が違います。

国内航空券
電話番号:03-6450-2512 受付時間:平日9:00~21:30/土日祝日10:00~18:30

国内航空券の場合には、電話での予約の場合は片道料金に1人当たり+¥500の手数料がかかります。

海外航空券
電話番号:03-6450-2734 受付時間:平日9:00~21:30/土日祝日休業

海外航空券の場合には、電話での予約はできません。

レンタカー
電話番号:03-6450-2949 受付時間:平日10:00~18:30/土日祝日休業

となっています。サービスごとに電話番号が違うのでその点も間違えないように。

スカイチケットの「変更不可能航空券」と「変更可能航空券」の見分け方を解説!

2018年5月12日

コールセンターに電話が繋がらない??

コールセンターに電話が繋がらないことはよくあります。スカイチケットだけでなく、電話が繋がらない場合はどんなサービスの場合にもあります。

休日明けや午前中は時間帯によっては申し込みと問い合わせの電話で混み合うようです。スカイチケットのQ&Aによれば、

16時から18時にかけての夕方ごろの時間帯が比較的繋がりやすくなっておりますのでご利用ください。

と記載されています。万が一繋がらない場合にはこの時間帯に電話をしてみてください。

スカイチケットのキャンセルにかかる手数料はどれくらい?羽田-那覇間の事例を元に説明します。

2018年5月11日

まとめ

今回は、スカイチケットの問い合わせや予約などの電話に関しての記事を書いてきました。スカイチケットによると、電話番号を間違えてしまう間違い電話が増えているようです。一般家庭や全く違うサービス元に電話が届くこともあるようです。

これはスカイチケットの信用にも関わるところになってくるので、電話番号は間違えないようにしましょう。そして、繋がりにくいなと思ったら、16~18時の夕方の時間帯だった比較的空いているようなので、その時間帯にかけてみてくださいね。