季節を五感で体感!春の栃木観光おすすめスポット9選を紹介!

これから卒業旅行や春休みで旅行をお考えの方も多いはず!栃木県には、春の観光スポットがたくさんあることをご存知ですか?

そこで今回は、「春の旅行どこ行こうかな〜」と悩んでいる方向けに、春の栃木おすすめ観光スポット9選と春のイベントをご紹介します!

ぜひ最後までこの記事を読んで、春の楽しい旅行計画をたててみてください!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/images/search/桜/)

スポンサーリンク

春の栃木おすすめ観光スポット①日光東照宮

1つ目は、世界文化遺産に登録されている日光東照宮です。ここは元和(げんな)3年(1617年)に徳川初代将軍徳川家康公を御祭神にお祭りした神社です。

境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物があり、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。

日光東照宮といえば、「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名です!これは、新厩舎(しんきゅうしゃ)という建物にあります。

建物に向かって左側から彫刻が物語仕立てに配置されているので是非チェックしてみてください!

5月17・18日には例大祭という大きな祭事が行われます。この祭事では、流鏑馬(やぶさめ)、鎧行列などを見ることができます。春と秋にしか行われない祭事なので要チェックです!

  • 住所:栃木県日光市山内2301
  • 電話番号:0288-54-0560
  • 営業時間:4月〜10月 8:00〜17:00 11月〜3月 8:00〜16:00
  • 料金:大人・高校生1,300円 小・中学生450円
  • 公式サイト:http://www.toshogu.jp

スポンサーリンク

春の栃木おすすめ観光スポット②湯西川温泉 本家伴久

Image with no description

(画像出典:https://www.bankyu.co.jp/facility/)

2つ目は、湯西川温泉本家伴久です。ここは1666年に創業し、現在25代を継承する350年の歴史ある老舗旅館です。

館内は、昭和の懐かしさが漂う木造建築となっており、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気です。

Image with no description

出典:https://www.bankyu.co.jp/facility/

食事は、古民家風の夕食処で囲炉裏テーブルを囲んで行うため、普段の生活を忘れた体験ができること間違いなしです。

そして、春の湯西川温泉本家伴久は「座敷雛祭り」がオススメです!

出典:http://www.bankyu.co.jp/sp/news/?paged=28

座敷雛祭りは、2月下旬〜5月まで開催されます。この祭りは、50畳の座敷いっぱいに華やかな雛人形が飾られる平家伝承の雛祝いです。

春にしか見られない雛人形を見に、足を運んではいかがでしょうか?

栃木の人気温泉地9選!名湯から秘湯まで紹介!

2019年5月20日

春の栃木おすすめ観光スポット③竜頭の滝

3つ目は、竜頭の滝です!ここは、滝と言われていますが、下に落ちる滝とは違い、岩肌を流れ落ちる渓流瀑として有名です。

オススメポイントは、春に咲き誇るトウゴクミツバツツジ」の美しい景色です。緑の中に紫色の「トウゴクミツバツツジ」が差し色となり写真映えするスポットとなっています。

是非、竜頭の滝を訪れる際には、カメラを持っていくことをオススメします!

  • 住所:栃木県日光市中宮祠
  • 電話番号:0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
  • 日光市観光協会ホームページ:http://www.nikko-kankou.org

スポンサーリンク

春の栃木おすすめ観光スポット④鬼怒川温泉神社

鬼怒川護国神社のソメイヨシノ写真

(画像出典:http://www.nikko-kankou.org/spot/676/)

4つ目は、鬼怒川温泉神社です!ここは、栃木の温泉処「鬼怒川温泉街」からすぐのところに位置する「家内安全、良縁、厄抜」の御神徳がある神社です。温泉街に来た際にはぜひ立ち寄ってみましょう。

そして、春の鬼怒川温泉神社のおすすめイベントは、「鬼怒川温泉夜桜祭り」です!

鬼怒川温泉街の各施設で販売されている「鬼怒川温泉夜桜お花見プラン」を利用して、お得に温泉に泊まって、花見を楽しみましょう。

鬼怒川温泉夜桜大宴会2020写真

(画像出典:http://www.nikko-kankou.org/event/591/)

開催期間は、毎年4月上旬の8日間です。祭り期間中は、「鬼怒川温泉神社・温泉神社」で桜のライトアップが行われます。

鬼怒川温泉で、幻想的で温泉情緒溢れる夜桜宴会を楽しもう!

(画像出典:http://www.nikko-kankou.org/event/591/)

お得な「鬼怒川温泉夜桜お花見プラン」を利用すれば、特典としてお花見弁当や升ドリンク2杯、お花見団子がもらえたり、社殿での文化体験ができたりします。

(※特典は変更になる場合があるので詳しくは、宿泊施設にご確認ください。)

是非、花見を楽しんで、温泉に浸かって旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

春の栃木おすすめ観光スポット⑤あしかがフラワーパーク

(画像出典:https://www.ashikaga.co.jp/season/season03.html)

5つ目は、あしかがフラワーパークです!ここは、100,000㎡の広大な敷地に四季折々の花々が咲き乱れ、年間で150万人以上の来園者が訪れる施設です。

(画像出典:https://www.ashikaga.co.jp/season/season02.html)

春には、チューリップと雪柳が見ごろをむかえ春の訪れを感じさせてくれます。

(上画像)色とりどりのチューリップは何と!20,000球も植えられています。(下画像)そして、あまり見慣れないこの木が、雪柳です。名前の通り雪が積もった柳のようですね!

(画像出典:https://www.ashikaga.co.jp/season/season02.html)

春のあしかがフラワーパークのおすすめイベントは、「ふじのはな物語〜大藤まつり2020〜」です!園内に350本以上ある「藤の花」が咲き乱れる様子は圧巻です。

2019年の「ふじのはな物語」TVCMで、圧巻の綺麗さを少し覗いてみましょう。

夜には、ライトアップされた藤の花を見ることができます。水面に映った景色は息を呑む美しさで写真映えすること間違いなしです!

「ふじのはな物語〜大藤まつり〜」は毎年、4月中旬〜5月中旬までの1ヶ月間限定で開催されます。是非この機会を逃すことなく行ってみると良いでしょう!

  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 電話番号:0284-91-4939
  • 営業時間:7:00〜18:00 (夜の部)17:30〜21:00
  • 料金:大人900円〜1,900円 子供500円〜900円(入園料は開花状況により変動)
  • 料金(夜の部):大人600円〜1,600円 子供300円〜800円
  • 公式ホームページ:http://www.ashikaga.co.jp/index.html

スポンサーリンク

春の栃木おすすめ観光スポット⑥大平山県立自然公園

tochigi-ajisai_02

(画像出典:https://www.tochigi-kankou.or.jp/spot/ohirasan-kenritsushizenkouen)

6つ目は、大平山県立自然公園です!ここは栃木県の中心部に位置する県立自然公園で、夏にはあじさい坂、秋には紅葉が美しいことで有名です。

山頂に近い謙信平からは、関東平野が一望でき、眼下に広がる景色は陸の松島とも称されています。

春の大平山県立自然公園のおすすめイベントは、「大平山県立自然公園桜祭り」です。

3月下旬〜4月上旬にかけて4,000本のソメイヨシノが山全体を彩ります。「日本の桜名所百選」にも選定されており、約2km亘り桜並木は圧巻です!

夜には、ライトアップ(日没〜21時迄)もされるので、昼間とは違った桜並木を見ることができます。

※祭り開催期間中は交通規制がされている場合があるので、車でお越しの方は注意してください。

  • 住所:栃木県栃木市平井町
  • 電話番号:0282-25-2356
  • 営業時間:24時間
  • 料金:無料
  • 公式ホームページ:https://www.tochigi-kankou.or.jp

春の栃木おすすめ観光スポット⑦巴波川

7つ目は、巴波川です!巴波川は、幕末期から昭和初期に船運が発達したことにより、問屋業、製造業を支えた歴史をもつ川です。

そんな巴波川のおすすめイベントは、毎年3月中旬〜5月上旬までの約1ヶ月半開催される「うずまの鯉のぼり」です!イベントでは、「いい鯉」とかけて、1151匹の鯉のぼりが、気持ちよく風になびきます。

川沿いや橋から眺めることもできますが、昔ながらの遊覧船にのって見るのが一番オススメです!

約20分間に及ぶ遊覧船に乗って、下から鯉のぼりを楽しんでみてください。

  • 会場:巴波川(常盤橋〜うずま公園)
  • 電話番号:0282-23-2003
  • 遊覧船営業時間:10:00〜16:00(3月〜11月) 10:00〜15:00(12月〜2月)
  • 遊覧船料金:中学生以上700円 小学生500円 幼児は無料
  • 主催者公式ホームページ:http://www.k-yuransen.com

春の栃木おすすめ観光スポット⑧市貝町芝ざくら公園

360度広がる芝桜のじゅうたん

(画像出典:https://www.tochigiji.or.jp/spot/6946/)

8つ目は、市貝町芝ざくら公園です!総面積80,000㎡の広大な園内には、野外イベント用のステージや、レストランが併設されており観光客や市民の憩いの場となっています。

そんな市貝町芝ざくら公園で春にオススメしたいイベントは、「芝ざくらまつり」です。

360度広がる芝桜のじゅうたん

(画像出典:https://www.tochigiji.or.jp/spot/6946/)

祭りは、毎年4月上旬〜5月上旬まで開催され、4色の芝桜が見ごろを迎えるので目で見て春を感じることができます!

(画像出典:https://www.tochigiji.or.jp/model/7473/)

18,000㎡の面積に咲き乱れる約20万株の芝桜は、展望台から眺めると圧巻の綺麗さです!是非、春には芝桜の絨毯に囲まれてみてはいかがでしょう。

  • 住所:栃木県芳賀郡市貝町見上614-1
  • 電話番号(市貝町役場):0285-68-1111
  • 営業時間(芝ざくらまつり期間中):10:00〜15:00 毎日営業
  • 営業時間(芝ざくらまつり期間外):11:00〜14:00
  • 料金:無料
  • 市貝町ホームページ :https://www.town.ichikai.tochigi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=28429

春の栃木おすすめ観光スポット⑨北真岡駅東側

最後は北真岡駅東側です!北真岡駅は栃木県と茨城県をつなぐ真岡線の中間地点にあります。そしてSLが走っていることでも有名です。

(画像出典:http://www.moka-railway.co.jp/route-map/)

今の時代には珍しいSLに乗って、桜と菜の花畑に囲まれた線路を通過するので、鉄道好きの方にはたまらないですね!!

SL運行は1日1往復のみです。運行時刻は変更がある為、こちらをご確認ください。

「桜×菜の花×SL」という春にしか味わえない景色を楽しむことができるので、是非この機会に行ってみてはいかがでしょう。

  • 住所:栃木県真岡市真岡鉄道北真岡駅東側
  • 電話番号:0285-82-2012(真岡観光協会)
  • 真岡観光協会ホームページ:https://www.moka-kankou.org

春の栃木観光おすすめスポットのまとめ

栃木県には、世界文化遺産の「日光東照宮」、昭和の懐かしさを感じる老舗旅館「湯西川温泉 本家伴久」「鬼怒川温泉街」など、家族やパートナーと歴史を感じながら過ごせる観光スポットが沢山あります。

また、豪華絢爛な春の景色を見ることのできる観光スポットが多くあり、五感で春を感じることができるでしょう。

是非、春には栃木県に足を運んで、暖かい春を感じてみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士ブロガーのすこふぃです。ブログ『理学療法士のシンプルらいふ』を運営し、科学的に効果のある勉強法や仕事術、健康法を紹介しています。カメラや読書が趣味で、本は年間100冊程度読みます。