秋の三重がまるみえ!楽しい姿がみえてくる観光スポット9選!

秋になると段々と冷え込み、景色や服装も変わっていく季節です。三重県には移り行く景色と共に、秋を満喫できる魅力的な観光スポットがあります!

本記事では、秋に行きたい三重の観光スポットを9つ紹介します。秋のイベントで盛り上がるテーマパークやレジャーランドは子供から大人まで楽しめますよ!

また、技術や歴史が詰まった宮社や空中から眺める紅葉など「芸術の秋」を楽しめられるスポットも満載です!ぜひ参考にして頂き、秋の三重観光をお楽しみ下さい!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/カボチャ-ハロウィーン-秋-2327488/)

スポンサーリンク

秋がまるみえ!三重の観光スポット①伊勢神宮


伊勢神宮は、皇室の御祖先の神「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」を祀る内宮と、産業の守神である「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」を祀る外宮を中心とした125の宮社の総称です。

正式名称は「神宮」であり、地元の方からは「お伊勢さん」と呼ばれています。秋には神の恩恵に感謝する神賑行事「神楽祭」が行われ、国民の平和を祈りながら舞楽などが披露されます。

秋分の日を入れた3日間しか行われない貴重な催しなので、ぜひ見ておきたいですね!

日本の芸術とも言える神明造りの社殿など美しい光景が溢れています。三重に来たら外せない観光名所ですよ!

伊勢神宮
  • 住所:三重県伊勢市宇治館町1
  • お問い合わせ:0596-24-1111(8:30〜16:30)
  • 拝観時間:5:00〜18:00(季節により変動)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:伊勢神宮

スポンサーリンク

秋がまるみえ!三重の観光スポット②おかげ横丁

伊勢神宮で参拝した後は「おかげ横丁」で観光するのが定番です!江戸から明治期の建築物が移設・再現された町は、常に多くの観光客で賑わっています。

江戸末期から明治初期に流行した「おかげ参り」が町の名前の由来です。また、伊勢名物「赤福」の創業300年に対する感謝の思いも込められています。

美味しそうなお店が軒を連ねていますが、肌寒い秋には温かくて食感がクセになる「伊勢うどん」がオススメです!

もっちりとした太い麺に、とろっとした濃いたまり醤油のタレを絡めて食べるのが特徴です。

また、秋には地元の特産品や工芸品などで溢れる「伊勢楽市」や無病息災や豊穣を祈る「神恩感謝 日本太鼓祭」といったイベントも行われます。

活気溢れるおかげ横丁で、食欲の秋と観光の雰囲気を存分に堪能しましょう!

おかげ横丁
  • 住所:三重県伊勢市宇治館町1
  • お問い合わせ:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)
  • 営業時間:9:30〜17:30 ※各店舗により営業時間は異なります
  • 公式サイト:おかげ横丁

秋がまるみえ!三重の観光スポット③伊勢シーパラダイス

伊勢シーパラダイスは、海の動物「海獣とのふれあい」をテーマにした水族館です。

「秋なのに水族館?」と思うかもしれませんが、秋の伊勢シーパラダイスで行われるハロウィンイベントはなかなか面白いですよ!

中でもセイウチのショーは人気です。思わず笑ってしまう飼育員とのやりとりから迫力あるダンスまで見られるので、ぜひ見ておきたいイベントです。

ハロウィンイベント期間中は仮装した姿でセイウチと記念撮影ができます。とても非現実的な光景であり一生の思い出になりますよ!

他にも動物と触れ合いながら進めていくハロウィン限定「スタンプラリー」や柵なしのステージにペンギンが登場する「ペンギンタイム(ハロウィンバージョン)」など見所が満載です!

館内の装飾もハロウィンづくしとなり、動物たちもイベントを盛り上げてくれます。動物と一緒に楽しめる異色のハロウィンイベントを体験してみませんか?

伊勢シーパラダイス
  • 住所:伊勢市二見町江580
  • お問い合わせ:0596-42-1760
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 入場料金:シニア(65歳以上)1,600、大人1,800円、小人900円、幼児(4歳以上)500円
  • 公式サイト:伊勢シーパラダイス

三重のオススメ観光地9選!伊勢神宮だけじゃない魅力を紹介

2019年7月4日
スポンサーリンク

秋がまるみえ!三重の観光スポット④志摩スペイン村

志摩スペイン村は、「待ち時間が少ないから乗り放題!」という自虐的とも言えるPRで話題となりました。実際には楽しめる要素が満載で、インスタ映えも押している穴場の観光スポットです!

スペインをテーマにした街並みが広がり、本格的なスペイン料理も食べられます。絶叫系から小さな子供が楽しめる28種類のアトラクションまでありますよ!

秋になるとハロウィンイベントやグルメイベント「バル フェスタ」、シルバーウィークにはナイトパレードなどイベントが盛り沢山です!

また、本場スペインの臨場感を体感できるフラメンコショー「コルトバ」も行われています。

迫力あるステージは好評で、志摩スペイン村のイチオシです。芸術の秋にピッタリなので、ぜひご覧下さい!

志摩スペイン村
  • 住所:三重県志摩市磯部町坂崎字下山952-4
  • お問い合わせ:0599-57-3333(受付時間:9:30〜17:00)
  • 営業時間:9:30〜17:00
  • 入場料金(1dayパスポート):シニア(65歳以上)3,600円、大人(18〜64歳)5,400円、中人(12〜17歳)4,400円、小人(3〜11歳)3,600円
  • 公式サイト:志摩スペイン村

秋がまるみえ!三重の観光スポット⑤ナガシマスパーランド


ナガシマスパーランドは、60種類のアトラクション数を誇る国内最大級のレジャーランドです!「絶叫マシンの聖地」と呼ばれ、全国からファンが訪れるほど人気があります。

キッズ向けのアトラクションも30以上もあり、家族で観光する方にもオススメです。

秋はいつもと違った雰囲気になります。東海地区最大級のハロウィンイベントが開催され、園内の装飾からグルメまでハロウィン一色です。

園内は仮装OKなので、一人一人が主役になって楽しめますよ!着替えスペースも無料開放されているので、家から仮装してこなくても大丈夫です。

期間中の週末には、ゾンビたちが来襲するスペシャルイベント「ゾンビアイランド」も開催されます。絶叫と熱狂が渦巻く空間で、秋の思い出を彩りましょう!

ナガシマスパーランド
  • 住所:三重県桑名市長島町浦安333
  • お問い合わせ:0594-45-1111
  • 営業時間:主に9:30〜17:30 ※日によって変動あり
  • 入場料金:大人2,100円、小学生1,300円、幼児(2歳以上)700円(※その他の料金形態、お得情報は公式サイトより確認)
  • 公式サイト:ナガシマスパーランド

スポンサーリンク

秋がまるみえ!三重の観光スポット⑥ジャズドリーム長島

暑い夏が過ぎると肌寒い秋の季節がやってきます。衣替えの時期なので、観光がてら秋に必要な服や防寒グッズを見に行きませんか?

そんな時にオススメなのが「ジャズドリーム長島」です!東海エリア初出店のブランドを多数揃える日本最大級のアウトレットモールです。

国内外のラグジュアリーブランドをはじめ、人気のセレクトショップからスポーツ、アウトドアまで約300店舗が軒を連ねています。

秋には「シルバーウィークセール」などのイベントも行われるので、格安で掘り出し物が見つかるかもしれません!

他にも、ほっと一息つけるカフェから「松坂牛」や「ひつまぶし」といった東海地方のご当地グルメが食べられるお店もあるので、休憩しながらショッピングを楽しむことができますよ!

ジャズドリーム長島
  • 住所:三重県桑名市長島町浦安368
  • お問い合わせ:0594-45-8700
  • 営業時間:10:00〜20:00 ※曜日・店舗によって異なります
  • 入場料金:駐車場利用の方は1,000円(※1店舗にて3,000円以上の利用により返金あり)
  • 公式サイト:ジャズドリーム長島

三重の温泉地9選!のんびり浸かって旅の疲れを癒そう!

2019年7月13日

秋がまるみえ!三重の観光スポット⑦なばなの里

「なばなの里」は1年中花や緑が溢れている三重県屈指の植物園です。

日本最大の花広場(13,000坪)には四季折々の景色が広がり、多くの来場者を魅了しています。

秋の見どころは「秋の花まつり」です。広大な敷地には約150万本のコスモスをはじめ、巨大輪50種を含む200種のダリアが約32,000本も咲き誇ります。

紅葉スポットとしても人気があり、見頃は11月中旬から12月下旬ごろです。

夜にはライトアップが行われ、特に紅葉が反射して真っ赤に染まる「鏡池」の景色は、フォトスポットとしても大変人気です!

また、全国的に有名なイルミネーションは例年10月中旬頃から開催されるので、秋の景色と合わせて楽しめますよ!

なばなの里
  • 住所:三重県桑名市長島町駒江漆町270
  • お問い合わせ:0594-41-0787
  • 営業時間:9:00〜21:00 ※季節や日によって変動あり
  • 入場料金:1,600円(秋の花まつり期間:9月中旬〜10月中旬頃)
    ※イルミネーション期間(10月中旬〜5月初旬頃)は2,300円になります。料金には園内で使える金券1,000円分が含まれています。小学生未満は無料です。
  • 公式サイト:なばなの里

秋がまるみえ!三重の観光スポット⑧御在所ロープウェイ

御在所ロープウェイは、三重県屈指の人気を誇る紅葉スポットです。標高1,212mの御在所岳に架かるロープウェイは、日本最大級の規模を誇ります。

全長約2,161mの空の道を12分ほどかけて進み、空中から紅葉狩りを楽しむことができます。伊勢湾や知多半島の景色まで眺められますよ!

山麓・中腹・山頂付近によって染まる時期が異なり、自然による美しいグラデーションを堪能できます。

荒々しい岩肌と色鮮やかな紅葉のコントラストは見もので、運が良ければ野生のカモシカも見られますよ!

山麓の見頃は11月中旬から11月下旬頃、中腹は11月上旬から11中旬頃、山頂付近は10月中旬から10月下旬頃です。

麓には「湯の山温泉」があるので、体を温めながら旅の疲れを癒すのもオススメです。

御在所ロープウェイ
  • 住所:三重県菰野町
  • お問い合わせ:059-392-2261
  • 営業時間:9:00〜1700(4月〜11月)
  • 料金(ロープウェイ往復):大人2,450円(中学生以上) 小人1,220円(4歳以上)
  • 公式サイト:御在所ロープウェイ

秋がまるみえ!三重の観光スポット⑨メナード青山リゾート

メナード青山リゾートは、総合リラクゼーションリゾートです。宿泊はもちろん、温泉・エステ・ゴルフ場・ハーブガーデン・創作体験施設など豊富な施設を揃え、最高の癒しを提供しています。

「セージフェスタ」と題されたイベントでは、赤色のサルビアや水色のボックセージ、紫色のラベンダーセージなど約50,000株のセージが色鮮やかに咲き誇ります。秋を彩るセージの景色は圧巻です!

もっと秋を満喫したい方は、ヨガやピラティスなどスポーツの秋を満喫できる「エクササイズプラン」、陶芸やコスメ体験など芸術の秋を楽しむ「創作体験プラン」といった日帰りプランもありますよ!

どのプランも三重の秋の味覚を楽しめるグルメや天然温泉がセットになっているので、のんびりと秋の観光を楽しみたい方にオススメです!

メナード青山リゾート
  • 住所:三重県伊賀市霧生2356
  • お問い合わせ:0595-54-1326
  • 開催期間/時間(セージフェスタ):9月下旬〜11月下旬頃/9:00〜17:00
  • 入場料金:大人1,000円 小学生500円(宿泊する方は無料)
  • 公式サイト:メナード青山リゾート

まとめ

今回は、秋にオススメする三重の観光スポットを紹介しました!気になる観光スポットはありましたか?

「伊勢神宮→おかげ横丁」は鉄板コースです!また、おかげ横丁から志摩スペイン村まで車で40分ほどの距離なので、伊勢方面へ行く方は観光プランの1つとしてオススメです!

「ナガマスパーランドorジャズドリーム長島→なばなの里」も定番コースとなっています。私も何度か訪れたことがありますが、あっという間に時間が過ぎてしまう三重のお決まりコースです!

せっかくの観光だからと言って「みえ」を張らず、みんなで楽しい三重観光をしましょう!