青森県で春を満喫するならココ!オススメの観光地を9つご紹介!

今回は、春にオススメの青森県の観光地を9つご紹介します。青森県といえばねぶたのイメージが強い印象ですが、実は春になると桜の名所がたくさんあるんですよ!

また桜と海を楽しむことができるという、全国的にも珍しい場所があるんですよ!今回の記事を参考に青森県の旅行を満喫してくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/マグノリアの木-春-花-556718/)

スポンサーリンク

青森県で春にオススメの観光地「合浦公園」

1つ目は「合浦公園」です。ここは普段散歩をしている地元の人や、公園の遊具で遊ぶ子供たちがいますが、春になると桜が絶景ということで、毎年多くの観光客が訪れます!

「合浦公園」の桜は、ソメイヨシノやサトサクラが約700本ほど植えられているんですよ。開花の時期(4月中旬〜5月上旬)になると、桜祭りが開催されます。

実は合浦公園の奥には海があり、花見をした後に海を見られるという全国的にも貴重な体験ができるんですよ。青森に訪れた際には、ぜひ桜と海を見てくださいね!

住所
  • 青森県青森市合浦2丁目17−50
スポンサーリンク

青森県で春にオススメの観光地「弘前公園」

https://www.hirosakipark.jp

2つ目は「弘前公園」です。ここは日本三大桜の名所と言われ、毎年多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。ソメイヨシノやヤエベニシダレ、ベニシダレなど約65種類もの桜が植えられているんですよ!

オススメの観光の仕方は2つあり、1つ目は、昼間には見ることのできないライトアップされた約2600本もの夜桜を見ることです。そして2つ目は、散った桜の花びらが川に浮いている桜川を鑑賞することです。

とても絶景なので、ぜひ日本を代表する桜の名所へ訪れてみてくださいね。

住所
  • 青森県弘前市大字下白銀町1

青森県で春にオススメの観光地「岩木山」

3つ目は「岩木山」です。ここは、季節によっていろんなことが楽しめる場所として有名な山です!春にもかかわらず、山岳スキーが楽しめる場所として有名です。。

山頂に残った雪でスキーを楽しむことができます。春と言えば桜のイメージですが、春の青森では北国ならではの楽しみ方ができますよ!

「岩木山」に訪れると桜だけじゃなく、雪も楽しむことができるのでちょっと変わった春を楽しむのもオススメですよ!山岳スキーの詳細は、公式サイトをご覧ください。

住所
  • 青森県弘前市大字百沢東岩木山
スポンサーリンク

青森県で春にオススメの観光地「猿賀公園」

4つ目は「猿賀公園」です。ここではスワンボートに乗って園内を見ることができます。春になるとシダレザクラやソメイヨシノなど約330本もの桜が咲き、多くの観光客が訪れます。

4月の下旬頃が桜の見頃と言われていますが、私のオススメは、桜が散り始める5月上旬にスワンボートで観光することです。桜の花びらが浮いている池をスワンボートで観光するのはとても楽しいですよ!

また、スワンボートだけでなく様々な乗り物に乗ることができるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

乗り物の利用時間は30分で、料金は800円と決められており、手漕ぎローボートの料金は30分で500円です。

https://hirakawa-kankou.com/2019/08/15/ゴールドスワンボート/

住所
  • 青森県平川市猿賀石林

青森県で春にオススメの観光地「芦野公園」

5つ目は「芦野公園」です。ここは作家の太宰治が、少年の頃よく遊んだ場所と語り継がれている場所なんですよ!また、園内には「芦野公園駅」もあり、昔ながらの電車が今も走っているんですよ!

4月下旬~5月上旬になると、約1500本もの桜が咲き始め、桜祭りや夜桜のライトアップが始まります。ライトアップされる時間は17:00~22:00までと決められています。

夜のライトアップされた桜は、昼間とは違う姿が見ることができるので、写真映えを狙って旅行に行かれる方にもオススメの観光地ですよ!

住所
  • 青森県五所川原市金木町芦野

青森の観光地11選!もうねぶた祭りだけとは言わせない!

2019年4月23日
スポンサーリンク

青森県で春にオススメの観光地「八戸公園」

6つ目は「八戸公園」です。ここは東京ドーム約8個分(37ヘクタール)ほどの広さがある総合公園です。園内では、遊具で子供たちが楽しんでおり、朝にはランニングをしている人もいます。

そんな地元民に愛されている「八戸公園」は、春になると桜の名所として有名なんです。ソメイヨシノやヤエザクラなどが約2000本植えられ、4月下旬〜5月上旬が見頃ですよ。

毎年桜祭りを行っており、4月の下旬には特に多くの観光客が訪れます。桜祭りは開花時期の4月下旬~5月上旬まで開催されているので、八戸市に訪れた際は、ぜひ足を運んでくださいね。

住所
  • 青森県八戸市大字十日市字天摩33-2

青森県で春にオススメの観光地「三八城公園」

https://www.city.hachinohe.aomori.jp/images/content/4023/P8220075_resized.JPG

7つ目は「三八城公園」です。ここは八戸城の跡地で、現在は公園として地元民に愛されているんですよ。園内には、ひょうたん池や展望デッキ、遊具などがあります。

春が訪れると、約50本もの桜が咲き始め絶景スポットですよ!満開の時期になる4月下旬〜5月上旬には、園内に訪れる観光客が多くなり賑わっています。

展望デッキがあるので、八戸市の春の町並みを写真に収めることを目的とした旅行にもオススメですよ!

住所
  • 青森県八戸市内丸1丁目1

青森県で春にオススメの観光地「愛宕公園」

8つ目は「愛宕公園」です。ここは普段、町民の憩いの場として愛されている場所で、春になると桜の絶景スポットとして人気です。

園内には約700本ものソメイヨシノが咲き、地元民にはとても有名な桜の名所なんですよ。桜が見頃の時期となる4月下旬~5月上旬頃の園内では、鯉のぼりと桜のコラボレーションを見ることができます。

また桜の見頃の時期には、夜にライトアップされ夜桜を楽しむこともできます。桜と鯉のぼりのコラボレーションは、ここでしか見ることができないのでオススメですよ!

住所
  • 青森県上北郡野辺地町字寺ノ沢56

青森県で春にオススメの観光地「いちょう公園」

9つ目は「いちょう公園」です。自由の女神像が建てられている公園として知られています。ニューヨークにある「自由の女神像」と同緯度で結ばれていることから、本家の4分の1で製作されました。

春になると約800本もの桜が咲き、自由の女神像と桜のコラボレーションを見に多くの観光客が訪れます。ここでしか楽しむことができないので、オススメですよ!

住所
  • 青森県上北郡おいらせ町沼端地内

まとめ

今回は青森県で春にオススメの観光地を9つご紹介しました。今回ご紹介した中での私のオススメは「弘前公園」の桜です!やはり日本三大桜名所の1つと言われているほど有名な場所なのでオススメですよ!

「春と言ったら青森の桜!」と言って訪れる海外の観光客がいるほど有名な場所なので、ぜひ青森県に訪れる際は参考にしてくださいね!この記事をもとに青森県の旅行を満喫してください。

青森の観光地11選!もうねぶた祭りだけとは言わせない!

2019年4月23日

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

SHIONA

シオナです!よろしくお願いします。 今現在は療養しながら自宅で過ごしているニートです。 将来の夢はノマドワーカーライターとして、愛する人と生活すること!頑張ります!