バリ島へ行くなら乾季!観光にオススメの時期からスポットまで紹介!

「バリ島に観光に行ってみたいな〜」と、考えてるそこのあなた!バリ島は行く時期によって気候が全然違うので注意が必要です。

せっかく観光に行くなら、ベストな時期に行きたいですよね?今回はそんなあなたにバリ島観光に適している時期をお伝えします。

また、バリ島を観光するなら絶対に外せない観光スポットも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB-%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E4%BC%91%E6%97%A5-211558/)

スポンサーリンク

バリ島観光の時期:バリ島の気候・気温の基本情報

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81-%E6%B5%B7%E5%B2%B8%E7%B7%9A-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-1807464/

バリ島は熱帯性モンスーン気候にあり、1年を通しての平均気温が28℃の常夏の島です。しかし、毎日同じ気候かと言われればそうではなくて、バリ島には雨季と乾季の二つの気候が存在します。

乾季は気温は高いですが、湿度が低いため過ごしやすい気候となっています。晴れる日が多いので観光にも向いています。

雨季は文字通りほぼ毎日雨が降るので、湿度が高くて蒸し暑いことが多いです。

また地域によっても気候は異なり、ウブドなどの山に囲まれていて標高の高いところは平地に比べて気温が低く、朝晩の気温差が激しいので注意が必要です。

バリ島の気温・服装を紹介!旅行の前に確認すれば気候が分かる!

2019年11月27日
スポンサーリンク

バリ島観光の時期:乾季

乾季は4月〜10月にあたり、湿度が低く、カラッとしていて過ごしやすい日が多いです。

マリンアクティビティや快晴の空の下で観光を楽しみたい方は、乾季に旅行するのがオススメです。特に7月は最高気温が27℃ぐらいで日本より涼しいので、行けばおトクな気持ちになれます。

山間部は朝晩の寒暖差が激しく、太陽が沈むと10℃以下になることもしばしばあるので、万が一に備えてコートを1枚は持っていくのがオススメです。

バリ島観光の時期:雨季

雨季は11月〜3月頃にあたり、気温が高くて湿度も高い、蒸し暑い日がほとんどです。

雨が多いと聞くと、日本の梅雨の時期を想像してしまいがちですが、梅雨のように一日中雨が降り続けるというわけではなくて、一日に数回、激しいスコールが降るといった感じです。

雨季は激しい雨によって水が濁るので、バリ島観光で定番のマリンアクティビティをしたい方にはあまりオススメできません。

スポンサーリンク

バリ島観光の時期:ベストシーズンは?

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%88-%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E4%BF%9D%E8%AD%B7-985556/#content

バリ島に観光へ行くなら、乾季に行くのがベストでしょう。ほぼ毎日晴れるので、傘を差すような面倒なことなしに観光を楽しむことができます。

また、バリ島に行くならぜひやっておきたいマリンアクティビティもこの時期が一番おすすめです。サンセットが綺麗に見られるのもこの時期です。

かと言って雨季は絶対に避けるべきと言うほどではありません。雨が多いと言っても一日中降るわけではなく、瞬間的に大量に降るスコールばかりなので、晴れ間が見られる日ももちろんありますよ。

バリ島観光の時期:バリ島観光に行く際の服装は?

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E6%B5%B7-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3-1745173/

一年を通して温暖なバリ島ですので、基本的には薄いTシャツなどの軽装で大丈夫ですが、飲食店の中はエアコンがガンガンに効いていたり、山間部は平地より気温が低かったりします。

薄めのパーカーやカーディガンなどの羽織りものがあると、気温差にも対応できるので安心してバリ島観光を楽しめることでしょう。

また、外を歩く時は水分補給を忘れないようにしましょう。一年中暑いので脱水症状や熱中症には注意が必要です。

中心地から離れると飲料水を売っている店が見つからないこともあるので、あらかじめ買っておくのがオススメです。

スポンサーリンク

バリ島観光の時期:観光客が注意するべきバリ島の宗教行事

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%90%E3%83%AA-%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E7%9A%84%E3%81%AA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-4271941/

バリ島には、観光に行くにはオススメしない宗教行事がいくつかあるので紹介します。

ニュピの祝日

ニュビの祝日は例年3月にあるバリ島のお正月です。この日は外出は一切禁止、飲食店も全面休業、なんとホテルから出ることもできません。

このルールはバリ島を訪れる観光客にも該当するので、ニュピ近辺を観光するのはオススメしません。

ニュピの祝日は毎年、日にちが変わります。気になるという方は、2020年のバリ島の祝日はこちらからチェックすることができるので参考にしてみてくださいね。

イドゥル・フィトリ

イドゥル・フィトリは例年5月下旬から6月上旬の間の2日間(年によって異なる)にイスラム教の断食後に行われるお祭りです。このイベントではほとんどの人たちが休暇をとって旅行に出かけます。

バリ島は、イドゥル・フィトリの際に旅行に出かけるイスラム教徒の人たちで、いつも以上に混み合うのでおすすめできません。また、公共交通機関も混雑するので注意が必要です。

次からは具体的に、乾季にオススメのバリ島の観光スポットを3ヶ所ほどピックアップして紹介していきます。

バリ島でオススメの観光スポット① テガラランの棚田

https://unsplash.com/photos/zdUm15w0Uyw

まず最初に紹介するのはウブド郊外にあるテガラランの棚田です。まるで映画のワンシーンのような、ヤシの木と棚田がマッチした絶景となっています。

太陽の降り注ぐ角度によって棚田の輝きが変わってくるので、行く時間によって異なる表情の景色を楽しむことができます。

その中でも特に乾季は太陽の光が降り注ぐ角度や青々とした植物のバランスが見事で、写真のような絶景となります。

また、朝日や夕暮れ時のテガラランの棚田は、想像をはるかに超えるほどの絶景です。ぜひ1度足を運んでみてはいかがですか?

テガラランの棚田の現地情報
  • 住所:Jl. Raya Tegallalang, Tegallalang, Kec. Tegallalang, Kabupaten Gianyar, Bali 80561 インドネシア
  • 営業時間:8:00~18:00
  • 公式サイト:https://www.baliriceterrace.com/

バリ島でオススメの観光スポット② タマンアユン寺院

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2-%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-1212261/

次に紹介するのはバリ島中部に位置するタマンアユン寺院です。世界遺産にも登録されているタマンアユン寺院は、「バリで最も美しい」と言われています。

写真に写っているものはメルと言われる茅葺き屋根の塔で、境内には10基もあるんです!敷地は水路に囲われていて、美しい景観を生み出しています。

乾季には写真のように色鮮やかな植物が生い茂り、メルと相まって見事な絶景を映し出します。

縁結びのパワースポットとしても人気なので、カップルや好きな人と行ったらイイことがあるかも!?オススメです1

タマンアユン寺院の観光情報
  • 住所:Jl. Ayodya No.10, Mengwi, Kec. Mengwi, Kabupaten Badung, Bali 80351 インドネシア
  • 電話番号:+62 361 9009270
  • 営業時間:8:00~18:15
  • 入場料金:大人 20,000ルピア 、子供 10,000ルピア
  • 公式サイト:http://badungtourism.com

バリ島でオススメの観光スポット③ ジンバラン・ビーチ

三つ目に紹介するのはバリ島南部にあるジンバラン・ビーチです。ジンバラン・ビーチは高級リゾートとして人気のエリアで、世界中からたくさんのセレブがバカンスに訪れます。

ここから見られる夕陽はまさに圧巻で、なんと世界三大夕陽にも選ばれているんですよ!特に乾季は、1年の中で最もサンセットが美しいと言われています。ぜひ見に行ってみてくださいね!

あまり人がいないので、ゆっくり過ごしたい方にはオススメのビーチです。昼はまったり砂浜を歩いて、夜は海沿いのレストランでBBQをすれば、最高の1日を過ごせることでしょう。

ジンバラン・ビーチの観光情報
  • 住所 Jimbaran, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361

まとめ

バリ島観光について、オススメの時期から観光スポットまで紹介しました。

日本人が行くリゾート地として大変人気のバリ島。一年中暖かいバリには乾季と雨季が存在するので、行く時期によって天候が大きく変わってきます。じめじめした気候が苦手な人は乾季に行くのがオススメです。

バリには綺麗なビーチ以外にも歴史的な遺跡や建造物がたくさんあります。そちらを巡る旅もまた、楽しいでしょう。服装には気をつけて、良い思い出を作ってきてくださいね!

バリの絶対外せない観光地9選!ビーチや寺院など観光スポットを紹介

2019年11月13日

バリ観光で穴場のスポット5選を口コミを踏まえて紹介していきます。

2019年11月20日

ABOUTこの記事をかいた人

Yusaku Hayashi

大学2年生です。将来は起業家を目指して勉強中です。 海外旅行が大好きで、一人でどこでも行ってしまいます。 その行動力を活かして、自分にしか書けない記事をたくさん書いていきます!よろしくお願いします。