ハマカードの知られざる7つの特典まとめ。海外旅行傷害保険が超魅力的!

「横浜インビテーションカード」=通称「ハマカード」あまり馴染みのないカードですよね?どんな特典があるのか、他のカードとは何が違うのかもわかりにくいところ。

そこで今回は、ハマカードについてもっと知りたいあなたのために、全力でおすすめしたいハマカードの7つの特典を紹介していきます。

また、旅行の際に持っておきたい「Booking.comカード」との違いも紹介しながら、ハマカードの特典の魅力についても迫っていきますよ。

旅行好きならBooking.comカードで決まり。特徴・評判をまとめてみた。

2019年7月8日

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF-%E8%A6%B3%E5%85%89-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0-1587558/)

スポンサーリンク

ハマカードとは?

「横浜インビテーションカード」=通称「ハマカード」は、株式会社ジャックスが発行しているクレジットカードです。

正式名称を「横浜インビテーションカード」と言うのですが、その理由は「横浜観光プロモーション」より認定を受けていることに由来します。

これから詳しく紹介していきますが、宿泊やツアーの予約がお得になる「J’s コンシェル」や「海外旅行傷害保険」など、旅行にぴったりな特典・機能が詰まっているカードです。

ハマカードが旅行好きにおすすめなワケ。特徴・魅力・評判を徹底調査。

2019年7月17日
スポンサーリンク

ハマカードの特典①全国17万件以上の優待サービス

それでは早速ハマカードの特典を紹介していきましょう。まず1つ目に紹介するのは、全国17万件以上の優待サービスが受けられる「J’s コンシェル」です。

ハマカードのサイトを見てみると、優待サービスには以下のカテゴリーのサービスが用意されているとのこと。(画像は一部のカテゴリーです。)

出典:https://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/yokohama/

ホテルやツアー、レンタカーの予約やアクティビティの予約など、旅行の時に必ず必要になるサービスの予約も、「J’s コンシェル」を利用すれば、お得に安く予約できてしまいます。

もちろん、旅行の時に使えるサービスだけではなく、普段使いできるような食料品のクーポンもあったりと、どんな時でも活用できますよ。

ハマカードの特典②Jデポ¥1,000分プレゼント

続いて2つ目に紹介するのは、「Jデポ¥1,000分プレゼント」の特典です。

Jデポとは・・・貯まったラブリィポイントなどを変換することで使えるデポジット。(※ラブリィポイントに関しては後ほど詳述します。)

例えばクレジットカードの利用料金が¥10,000の時、Jデポ¥1,000分があれば、クレジットカードの利用料金から¥1,000が差し引かれます。

インターネット上の専用ページからハマカードに申し込むと、もれなく¥1,000分のJデポがプレゼントされるんです。

Jデポは、いわば「割引クーポン」と同義ですので、¥1,000のクーポンをもらえるのと同じこと。

クレジットカードの利用料金から¥1,000分のJデポが自動的に差し引かれるので、特別な手間も必要ありません

スポンサーリンク

ハマカードの特典③Jリボサービス登録でさらにJデポがもらえる

続いて3つ目に紹介するのは、前章にて紹介した「Jデポ」がさらにもらえる特典です。

その特典というのは、カードの入会と同時に「Jリボサービス」に登録することで、さらに¥1,000分のJデポがもらえるというもの。

Jリボサービスとは・・・「翌月1回払い」と指定したショッピングの利用分が、自動的に「リボルビング支払い」になるサービスのこと。

専用サイトからの手続きや、カードを買い物で利用するときに「リボルビング払い」と指定する手間が省ける便利なサービスです。

「Jリボサービス」は、簡単に言ってしまうと自動的にリボルビング払いに設定をしてくれるサービスですが、「登録」をすればいいだけなので、「Jリボサービス」は必ずしも使う必要はありません。

金銭的に余裕がない時には、リボルビング払いは非常に役に立ちますが、月々の支払い時に手数料がかかってくるため、合計支払額は1回で払う時よりも高くなってしまいます。ですので利用はあまりおすすめできません。

「Jリボサービス」は、もしもの時のために用意しておく、という認識でもいいでしょう。

予告なくこのキャンペーン(特典)の内容やプレゼントの内容が変更になる場合があるので、¥1,000分のJデポを獲得するためにも、今のうちに登録しておきましょう。

ハマカードの特典④海外旅行傷害保険

続いて4つ目に紹介するのは「海外旅行傷害保険」です。海外旅行に行った時に、怪我をしたり病気になってしまった際の、治療費や搬送費などを、補償してくれる保険ですので、非常に便利ですよ。

補償してくれる保険金は最高で2000万円まで。すべで自動的に付帯されているので、カードを持って海外旅行に行くだけで、最高2000万円まで補償してくれます。

入会したその日から、会員期間中の旅行は全てその都度保険の対象となりますので、これさえ持っていけば海外でも安心です。

ハマカードに付帯される海外旅行傷害保険の保険金額・特徴まとめ。

2019年7月14日
ここがポイント!

ハマカードの海外旅行傷害保険は、「自動付帯」となっていて、カードを持っていくだけで保険の適用対象となります。

例えばBooking.comカードは、保険金が支払われるための「利用条件」が設定されていて、旅行に関係する交通機関の支払いに当該カードを使うなど、条件を満たさなければ保険金の上限が変わってきます。

リクルートカードに付帯されている海外旅行保険を徹底解説!

2019年7月29日

Booking.comカードに付帯される海外旅行保険について徹底解説!

2019年7月8日
スポンサーリンク

ハマカードの特典⑤国内旅行傷害保険

出典:https://www.jaccs.co.jp/service/cardservice/travelservice/kokunai/travelinsurance/

続いて5つ目に紹介するのは、「国内旅行傷害保険」です。前章で紹介したのは海外でしたが、こちらは国内旅行時に適用される保険です。国内・海外旅行の保険が共に付帯されているのは嬉しいポイント。

国内旅行の場合には、保険金の最高は1000万円までとなっています。公共交通乗用具に搭乗している最中の怪我や、宿泊施設内で火事などによって怪我をしてしまった場合には、適用されます。

なお、国内旅行傷害保険は、「自動付帯」ではなく「利用条件」が設定されています。

国内旅行時に利用する公共交通乗用具(新幹線や飛行機など)や宿泊施設の予約時に、ハマカードを利用しなければなりません。

ハマカードの特典⑥ショッピングプロテクション

続いて6つ目に紹介するのは、「ショッピングプロテクション」です。ハマカードの公式サイトには以下のような記載があります。

国内外を問わず、ジャックスカード「横浜インビテーションカード」で購入した品物について、購入日から90日間、盗難・破損などの偶然な事故によって被った損害を年間100万円(1事故につき自己負担3,000円)まで補償いたします。

出典:https://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/yokohama/

自分で壊してしまったり、偶然ではなく必然的に起こってしまった損害・盗難などに関しては保険の適用対象外となる場合もあるので、注意しましょう。

補償の対象とならない商品(一例)
  • 自動車
  • オートバイ
  • 自転車
  • 携帯電話
  • ノートパソコン

なお、上述したような商品に関しては、補償の対象となりません。高価なものは補償の対象外であると覚えておくといいでしょう。

ハマカードの特典⑦カード盗難保険

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-256319/

最後の7つ目に紹介するのは、「カード盗難保険」です。クレジットカードを紛失したり、盗難に遭った際に不正使用による損害を補償してくれる保険です。

ただ注意しなければならないのは、紛失・盗難が起きた際に、警察署への被害届の提出ジャックスカードセンターへの連絡が必要であるということ。

連絡がなければジャックスカードセンターも、「カードが紛失した・盗難された」かどうかがわかりません。すぐに警察署へ届け出て、ジャックスカードセンターへも連絡しましょう。

不正使用による損害の補償には期間が設けられています。届け出日より前60日、届け出日より後の60日、合計121日(届け出日含む)となっています。

例:2020年1月1日に届け出た場合→2019年11月1日〜2020年3月2日まで。

ハマカードを使うだけで貯まる「ラブリィポイント」

さてここまではハマカードに付帯されている特典を7つ紹介してきました。

ただ、この特典だけではなく、カードを利用することによって貯められる「ラブリィポイント」でお得なアイテムに交換できたり、他社サービスにポイントを変換することができます。

ラブリィポイントは、利用料金¥200につき1ポイントが貯まるのですが、ポイントが貯まると、「ルンバ」や「炊飯器」と交換できたり、ANAマイルやJALマイルに変換することが可能です。

ハマカードのポイントに関する詳しい内容は以下の記事にて紹介しているので、併せてご覧ください。

ハマカードのポイント還元率は0.5%。お得に賢く貯める方法とは?

2019年7月10日

まとめ

今回は、旅行の際に手元に持っておきたいカード「横浜インビテーションカード」=通称「ハマカード」の特典について紹介してきました。

ハマカードの特典
  1. 全国17万件以上の優待が受けられるサービス「J’s コンシェル
  2. Jデポが¥1,000分プレゼントされるキャンペーン
  3. Jリボサービス登録で、Jデポがさらに¥1,000分プレゼントされるキャンペーン
  4. 最高2000万円まで補償してくれる「海外旅行傷害保険
  5. 最高1000万円まで補償してくれる「国内旅行傷害保険
  6. 買った商品の紛失や盗難に対応してくれる保険「ショッピングプロテクション
  7. カードの紛失・盗難による不正使用の損害を補償してくれる保険「カード盗難保険

ハマカードには7つの特典があることがわかりましたが、特に注目して欲しいのは「海外旅行傷害保険」。ハマカードの海外旅行傷害保険は、自動付帯で保険金最高2000万円まで補償される優れたカードです。

カードを使っていなくても、ハマカードを持って旅行をするだけで、最高2000万円まで補償されるんですよ。非常に魅力的ですよね。

海外旅行だけではなく、国内旅行においても最高1000万円の保険金が補償されますから、ハマカードを1枚持っておけば、旅行に行っても怖いもの無しですね!

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。