『ウェスティンホテル 大阪』安土桃山の夢が蘇る浪速のホテル

大阪に旅するなら『ウェスティンホテル  大阪』に宿泊しませんか?

関西旅行なら、古都の観光とショッピング、夜の街、美味しい食べ物、みんな楽しみたいですよね。『ウェスティンホテル  大阪』ならそんなあなたの目的にぴったりのホテルです。

この記事では、『ウェスティンホテル  大阪』の魅力、インテリア、お部屋、美術品のコレクション、レストラン、『ウェスティンホテル  大阪』の周辺、アクセスについて書きました。

ぜひ最後まで読んでくださいね、そして大阪の旅を楽しんで下さい。

スポンサーリンク

『ウェスティンホテル  大阪』はアクセスが良くて便利♪

『ウェスティンホテル  大阪』は大阪の中心地、梅田にあります。JR大阪駅から徒歩7分ですが、駅から無料のシャトルバスも出ていますよ。

鉄道が発達しており、JRなら京都へは約30分、奈良へも約50分で行けます。大阪だけでなく、周辺地域も観光したい人にとって、アクセス抜群の立地です。

昼間は京都や奈良を観光し、夜は大阪でショッピングやナイトライフを楽しむことができますよ。

しかも都会のど真ん中にありながら「中自然の森」という小さな森のすぐそばにあります。ホテルからもこの緑を眺めることができ、ほっとしますよ。

スポンサーリンク

安土桃山が蘇る『ウェスティンホテル  大阪』の魅力

『ウェスティンホテル  大阪』のコンセプトは『安土桃山時代』です。大阪が栄えていた、『安土桃山時代』をモチーフにホテルのデザインを構成したのは面白いですね。

安土桃山といえば西洋と日本が交差して、豪華絢爛な文化が花開いた時代です。ホテル全体が、安土桃山文化に習い、東洋と西洋の文化が交差しています。

ヨーロピアンクラシックとジャパネスクモダンに包まれた豪華なインテリアは見事です。非日常的な空間を楽しみたいなら、おすすめのホテルですよ。

驚きのコレクション !『ウェスティンホテル  大阪』は博物館

『ウェスティンホテル  大阪』で特筆すべきは、その「所蔵品」です。安土桃山時代の美術品や、歴史的価値のある書、手紙などが惜しげもなく飾られていますよ。

『ウェスティンホテル  大阪』のコレクションはまるで博物館か美術館のようであり、大変価値があります。

「詠史絶句六曲屏風」

7階エレベーターホールに飾られているのは「詠史絶句六曲屏風」。安土桃山時代を生き抜いた6人の武将について謳ったものです。

豊富秀吉の朱印状と家康の書状、信長の短冊

26階フロアには、豊富秀吉の朱印状が飾られています。そして、エグゼクディブラウンジの個室には、なんと関ヶ原の合戦1ヶ月前の家康の書状や、織田信長の短冊も!

このほかにも、展示物はたくさんあるのでアート好き、歴史好きの方なら見所が多いホテルでしょう。

26階はエグゼクティブラウンジのあるフロアなので、対象となる宿泊プランのゲストしか入れませんが、ホテルのアートガイドと一緒なら見ることができますよ。

エグゼクティブのための特別な客室があるフロアを『エグゼクティフロア』と呼びます。そのフロアの客室利用客が使用できる特別なラウンジを『エグゼクティブラウンジ』といいます。

スポンサーリンク

噂のヘブンリーベッド『ウェスティンホテル  大阪』お部屋

それでは、『ウェスティンホテル  大阪』のお部屋の魅力や、各お部屋の特徴についてご紹介していきます。

噂のヘブンリーベッド

まず『ウェスティンホテル  大阪』で特筆すべきは、「雲の上の寝心地」といわれているヘブンリーベッドです。このベッドは『ウェスティンホテル  & リゾート』のオリジナルのベッドです。

広さ100㎡のエグゼクティブスイート

26階から30階は、広さ100㎡のエグゼクティブスイートです。ここに宿泊すると、ゲスト専用のエグゼクティブラウンジを利用することができます。

夜景が綺麗なスイートルーム

スイートルームは各階にあります。窓が大きくて大阪の夜景がよく見えます。

スタンダードなお部屋でも41㎡の広さ

8階から25階はスタンダードのお部屋です。スタンダードなお部屋でも41㎡の広さがあり、窓からは大阪の夜景が一望できますよ。レイアウトが機能的で無駄のないお部屋ですね。

『ウェスティンホテル  大阪』で季節のアフタヌーンティー

『ウェスティンホテル  大阪』のラウンジは高級感がありながら、明るく開放感があります。

窓の向こうは緑の森、ゆったり座れるソファーで、優雅にアフタヌーンティーはいかがですか? パティシエの趣向を凝らした、季節のスイーツが楽しめますよ。

ただ、混雑しているときは、お席には当たり外れがあるようです、クリスマスのシーズンは少し落ち着かないかもしれませんね。

写真は、棺のガトーショコラやこうもりのチョコレートのハロウィーンスイーツです。『ウェスティンホテル  大阪』のアフタヌーンティーはとても可愛らしく女性に好評ですよ。

スポンサーリンク

個性的な『ウェスティンホテル  大阪』レストラン

『ウェスティンホテル  大阪』には個性的で、美味しいレストランがたくさんありますよ、ぜひ楽しんでくださいね。

ニュースタイルのディナーブッフェ・アマデウス

『ウェスティンホテル  大阪』1Fのレストラン・アマデウスは、ブッフェや西洋料理をベースにした、独自のアレンジを加えたお料理を提供しています。

アマデウスのディナーブッフェは、前菜はブッフェでお好きなものをお好きなだけ召し上がれます。

メインディッシュは9種類よりチョイスしてください。お席まで出来立てのお料理が運ばれます。

そしてデザートはテーブルサービスでいただきます。ワゴンサービスの追加のデザートもどうぞ。

アマデウスの朝食

朝食もアマデウスでいただけます。ゆったりとした気分でホテルの朝食をお楽しみください。

はなの

『ウェスティンホテル  大阪』には「はなの」という名前の日本のお料理を食べられるレストランがあります。本格的日本料理をはじめ、鉄板焼き、天ぷら、寿司のお店があります。

割烹カウンターもあり、料理人の絶品の包丁捌きを見ながらに料理をお楽しむことができますよ。

故宮

『ウェスティンホテル  大阪』の中華・故宮は医食同源を基本にした、体に優しい中華料理です。塩・砂糖・油を控え、食材の体への作用や、食材の味を最大限に引き出した調理法は高く評価されています。

みんなの意見『ウェスティンホテル  大阪』の評判

それでは、ここで『ウェスティンホテル  大阪』に宿泊した皆さんの声を聞いてみましょう。トリップアドバイザーでは5点中4点の評価でした。

梅田・大阪駅からは徒歩で移動可能な距離。高層ホテルのため部屋からの眺望が非常に良い。接客・部屋共に申し分のない立派なホテルです。
出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298566-d301788-Reviews-The_Westin_Osaka-Osaka_Osaka_Prefecture_Kinki.html
どちらで会うスタッフも接客がフレンドリーで丁寧
皆さま、素晴らしい。
部屋は古さがあるかと最初は思いつつも、
テーブルに対面して二脚の椅子、
テレビ前のオットマン付きの1人掛けソファ。
ベッド前の広々としたスペース。よく考えたら、こういう家具配置の客室はあまりない。
寛げる。ロビーも大き過ぎず、
ゲストも多過ぎず。ちょうどいい快適さで、居心地良かった。
一部のみ表示する
出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298566-d301788-Reviews-The_Westin_Osaka-Osaka_Osaka_Prefecture_Kinki.html
Marriot App で予約。1011の角部屋に1泊。
内装は古く昭和の感じ
ロケーションとコスパに優れるが、総合的に高級ホテルとは思えず。
出典:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298566-d301788-Reviews-The_Westin_Osaka-Osaka_Osaka_Prefecture_Kinki.html#REVIEWS

皆さんのご意見を読んでみると、大阪駅から近くて便利であること、お部屋からの眺めが良いこと、スタッフがフレンドリーだったところが良かったようです。

一方、開業が1993年のホテルですので、設備が古くなってきているのは否めないようですね。

スタッフの対応は、中には、愛想が悪かった、事務的だった、スタッフ同志喋っていたなど、低評価のコメントが少数ありましたが、総合的には評価は高かったです。

『ウェスティンホテル  大阪』へのアクセス

それでは『ウェスティンホテル  大阪』へのアクセスをご案内します。JR大阪駅から北西へ徒歩7分のところにあります。

ホテルから送迎バスもでていますので、お荷物が多いときは便利ですね。シャトルバスはJR大阪駅の西側、桜橋改札横の降下から出ています。

『ウェスティンホテル 大阪』 基本情報

大阪お散歩『ウェスティンホテル  大阪』周辺のお楽しみ

せっかく『ウェスティンホテル  大阪』に宿泊するのなら、ホテル周辺も少し歩いてみましょう。ホテルからお散歩がてら行けるところをご紹介します。

空中庭園のある梅田スカイビル

梅田スカイビルは大阪のシンボルです。最上部には、地上173mの空中庭園展望台があります。地下には「滝見小路」という昭和の街並みを再現したところもあり、レトロな昭和気分を味わえます。

中自然の森

中自然の森は、人工の森ながらよく整備されています。木々の中滝があり、水のせせらぎが聞こえ、夏には蛍をみることができる都会のオアシスです。朝散歩するには良いところですね。

北の繁華街

大阪は北と南に繁華街があります。『ウェスティンホテル  大阪』は北の中心地、ファッションやグルメを楽しんでくださいね。

『ウェスティンホテル  大阪』まとめ

ここまで、『ウェスティンホテル  大阪』の魅力、見所、お部屋、お食事、宿泊客の意見、アクセスをご紹介してきました。

『ウェスティンホテル  大阪』はどこへ行くにも便利なホテルです。また、ホテルの中もホテルの周辺も見所がいっぱい、遊ぶ場所がいっぱいです。

大阪は食い倒れの街、ホテルや周辺のレストランで、ぜひ美味しいものをたくさん食べてください。

『ウェスティンホテル  大阪』に泊まって、ぜひ関西の旅を楽しんでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

粘土団子です。好きなことは旅、好きな動物は猫です。 現在、web+で、ライティングを学んでいます。 「読者の気持ちを考える」というライティングの基本中の基本は、人の気持ちを考えるのが苦手なコミュ障の私には、よいリハビリになっています。目標はライターとして自立することです。 頑張ります!