春におすすめの大阪の人気観光9選!お花見スポットも紹介

「春に大阪旅行へ行くけど、どんな観光地に行けば良いか迷うな〜」

春に大阪へ旅行する際、どんな観光地に行くか迷っているそこのあなた!4・5月は1年の中で最も日照時間が多く、だんだん暖かくなる時期なので、外にある観光地に行ってみてはいかがでしょうか。

4月なら桜も咲いているので、お花見をするのも良いですね。そこで、当記事では春におすすめの大阪の観光地を9つ紹介します。春に大阪へ行く方は、ぜひ参考にしてくださいね。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/大阪-大阪城-城-ランドマーク-469865/

スポンサーリンク

春がおすすめな観光地!「大阪城」

出典:https://www.osakacastle.net

大阪城は、1598年に築城されたお城です。1615年の大阪夏の陣で焼失してしまいましたが、徳川幕府によって再建されました。

春になると敷地内に桜が咲き誇るので、お花見を楽しめますよ。お城と桜を眺めながら、散策するのも良いですね。

時間があるようなら、天守閣にある展示品を鑑賞するのもおすすめですよ。時期により展示品は異なりますが、戦国の世を彩った兜の展示などが見られます。

基本情報
  • 【名前】大阪城
  • 【住所】大阪府大阪市中央区大阪城1-1
  • 【電話】06-6941-3044
  • 【営業】9:00〜17:00
  • 【料金】大人:600円、中学生以下:無料(大阪城天守閣の料金)
スポンサーリンク

太陽の塔を見に行こう!春におすすめな観光地「万博記念公園」

万博記念公園は、日本万国博覧会の跡地を整備した公園です。敷地内には、岡本太郎氏が制作した「太陽の塔」が建っているので、知っている方も多いのではないでしょうか。

春になると、敷地内に桜やスイレンなどが咲き誇りますよ。太陽の塔と季節の花々を眺めながら、散策するのも良いですね。

心地よい春の陽気のなか体を動かしたい方は、巨大アスレチック迷路やボート、ユニークな自転車などで遊んでみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】万博記念公園
  • 【住所】大阪府吹田市千里万博公園1-1
  • 【電話】06-6877-7387
  • 【営業】9:30〜17:00(水曜定休)
  • 【料金】施設やエリアなどによる

1871年創立!春におすすめの大阪の観光地「造幣局」

造幣局は、貨幣を製造している施設です。当施設では貨幣を製造している様子をガイド付きで見学ができたり、貨幣に関する展示物を鑑賞できたりしますよ。

私たちが普段何気なく使用している貨幣について、より深く知れる施設です。

春になると敷地内にある「桜の通り抜け」に、カンザンやフゲンゾウなど約130品種、340本の桜が咲き誇ります。造幣局以外ではなかなか見られない品種なども咲いているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

日没後はぼんぼりなどによってライトアップされるので、幻想的な景色を楽しめますよ。

基本情報
  • 【名前】造幣局
  • 【住所】大阪府大阪市北区天満1-1-79
  • 【電話】06-6351-5361
  • 【営業】月〜金 9:00〜16:45
  • 【料金】見学無料
スポンサーリンク

自然あふれる観光地!「明治の森箕面国定公園」

明治の森箕面国定公園は、「日本の滝100選」に選ばれた落差33mの大滝がある公園です。遊歩道が整備されているので、春の緑が生い茂る公園内を散策してみてはいかがでしょうか。

入り口から滝までの途中の道には、野口英世の像なども建っているので、飽きることなく楽しめますよ。

滝の前には休憩用の椅子が並んでいるので、滝を鑑賞しながら休憩することも可能です。

基本情報
  • 【名前】明治の森箕面国定公園
  • 【住所】大阪府箕面市箕面公園1-18
  • 【電話】072-721-3014

春は自然溢れる農業公園へ!大阪の観光地「ハーベストの丘」

出典:https://farm.or.jp/touch

ハーベストの丘は園内に咲いている花々や動物のショーが鑑賞ができたり、動物との触れ合いができたり、アクティビティで遊べたりする施設です。

春だと菜の花やチューリップ、ポピーなどが園内に咲き誇ります。お花の鑑賞や動物との触れ合いなど、様々な楽しみ方ができますよ。

遊び疲れたらレストランなどで食事もできます。レストランや売店は、9店舗あるので気になるお店で休憩を取るのも良いですね。

基本情報
  • 【名前】ハーベストの丘
  • 【住所】大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
  • 【電話】不明
  • 【営業】不明
  • 【料金】下記参照
3月〜11月12月〜2月
大人1,000円600円
65歳以上700円500円
学生(中高大生)700円500円
4歳以上600円400円
3歳以上無料無料
障害者(中学生以上)500円300円
障害者(4歳以上)300円200円
介添え500円300円
100円300円
スポンサーリンク

明治の近代建築が残る観光地!大阪の「中之島公園」

出典:http://www.osakapark.osgf.or.jp/nakanoshima_outline/

中乃島公園は、1891年に大阪市で初めて誕生した公園です。施設内には中央公会堂や春に咲き誇るバラ園、東洋陶磁美術館などがあります。

中央公会堂は1918年に建設された赤レンガの建物であり、当公園のシンボル的建物となっています。

ガイドツアーも行っているので、中乃島公園に立ち寄ったときは中央公会堂の見学に参加してみてはいかがでしょうか。

500円のガイドツアーと、レストランランチ付きで2,000円のガイドツアーの2つが用意されています。1日2回開催されているので、気になる方は開催日を公式HPで確認すると良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】中乃島公園
  • 【住所】大阪府大阪市北区中乃島1
  • 【電話】06-6312-8121(北部公園事務所)

暖かい日は商店街を観光!大阪の「天神橋筋商店街」

天神橋筋商店街は、全長2.6kmある日本一長い商店街です。お店の数は、なんと600店舗!飲食店や衣服店、古本屋など様々な業種のお店が軒を連ねています。

暖かくなってきた春先は、当商店街で食べ歩きや買い物を楽しんでみるのも良いですね。

たこ焼きやクレープ、たい焼き、コロッケなど食べ歩きしやすい食べ物も多く販売されていますよ。

基本情報
  • 【名前】天神橋筋商店街
  • 【住所】大阪府大阪市北区天神橋
  • 【電話】お店により異なる

大阪といえばココ!「道頓堀」

大阪といえばグリコの看板がある、道頓堀を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。大阪に来たのなら、有名な道頓堀に行くのもおすすめです。

道頓堀とは「道頓堀川」の略称であり、有名なグリコの看板は道頓堀川に架かっている橋の上から撮ることができますよ。

道頓堀周辺は繁華街なので食事を楽しむことができる他、「とんぼりリバーウォーク」という川沿いの道や遊覧船に乗りながら、周辺の雰囲気を鑑賞することができますよ。

春の心地よい空気のなかで、散策などを楽しんでみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 【名前】道頓堀
  • 【住所】大阪府大阪市中央区道頓堀
  • 【電話】店舗により異なる

春の大阪を水上から眺めよう!「アクアライナー」

多くの観光地を鑑賞したいという方におすすめなのが、大阪市内の大河(旧淀川)を走っている「アクアライナー」です。

船上からは大阪城や天満橋、中央公会堂、中之島、造幣局などを眺められます。地上とは違った角度から観光地を眺めるのも新鮮で楽しいですよ。

春の暖かい空気に触れながら、クルージングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

屋根があるため、雨が降っていても運行します。しかし、荒天の場合は運休する可能性があるので、気になる方は1度確認すると良いでしょう。

基本情報
  • 【名前】アクアライナー
  • 【住所】乗り場により異なる
  • 【電話】0570-03-5551
  • 【営業】10:00〜17:00(運行時間については公式HPを確認ください)
  • 【料金】大人:1,740円、小学生:870円

春におすすめな大阪の観光地まとめ

春におすすめの大阪の観光地を9つ紹介しました。だんだんと暖かくなり1年の中で日照時間が長い春は、外にある観光地を回るのも良いですね。

中でもおすすめは、万博記念公園です。太陽の塔と桜を眺めながら散策を楽しめますし、アスレチックなどもあるので、カップルから家族連れまで楽しむことができるでしょう。

食べ物や飲み物を持ち寄って、お花見やピクニックを楽しむのも良いですね。

ワンランク上のサービスが受けられる!大阪の高級ホテル10選!

2019年9月3日