大手町に温泉旅館!?『星のや東京』が創り出す極楽な世界を紹介!

高層ビルがひしめき合う、日本の首都「東京」。そんな大都会に誕生した「星のや東京」は、東京駅から徒歩圏内という好立地にありながら、「和」の文化を楽しめる温泉旅館として注目を集めています。

都会の喧騒を忘れさせる落ち着いた空間は、まさに“極楽”とも言える別世界。極上のプライベート空間で、最高のリラクゼーションを満喫してみてはいかがでしょうか?

今回は、東京の大手町にある『星のや東京』の魅力をたっぷりと紹介していきます。『星のや東京』に興味をお持ちの方は、ぜひ読み進めてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/東京-都市-丸の内-建物-1538178/)

スポンサーリンク

東京の大手町に誕生した温泉旅館『星のや東京』

2016年7月に誕生した『星のや東京』は、伝統的な日本文化を味わえる温泉旅館です。

他の星のやのように広大な敷地を持つ宿泊施設ではなく、地上17階建のビルからなる都会型の旅館となります。

『星のや東京』のフロアマップ
  • 地下1階:ダイニング
  • 1階:玄関
  • 2階:フロント
  • 3〜16階:客室(1フロア各6室の全84室)
  • 17階:大浴場

また、江戸の文化・伝統芸能・娯楽など、多方面から日本の魅力が楽しめるアクティビティーも充実!

次の章からは、『星のや東京』の魅力を具体的に紹介していきますね。

スポンサーリンク

いきなり星のやワールド全開!おしゃれな玄関に日本人も驚き

ヒバの木を使った大きな扉を開けると、和のデザインがあしらわれたおしゃれな空間が広がります。

左手には格子デザインが素敵な壁が…と思いそうですが、実は「下駄箱」なんです!『星のや東京』では、伝統的な和の文化にならい、館内は靴を脱いで移動をします。

奥の床の間には季節の花も飾られており、館内でも日本の四季を感じることができますよ!入館して間もなくインパクトを与えてくるところは、さすが星野リゾートですね♪

日本の伝統文化を感じる和モダンな客室

『星のや東京』の各フロアには、最もスタンダードな「桜」が4室・ダブルベッドが用意された「百合」が1室・最も広い「菊」が1室と、おしゃれな客室が6室用意されています。

「桜」は障子やヒバ素材のソファーを配した最もスタンダードな客室。

客室の広さは約45㎡と、定員2名としては申し分のない空間!古き良き日本の伝統を感じながらも、モダンなデザインに仕上がっている素敵な客室です!

百合

「百合」はダブルベッドやヒバ素材のソファーが用意された広々とした客室。

障子から漏れる柔らかな光が気持ち良く、「桜」と同様にスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

客室の広さは約50㎡ほどあり、独立したシャワーブースがあるのも特徴の1つです!

「菊」は南向きの角部屋で、約80㎡の広さを誇る最も大きい客室。

ダイニングテーブルやウォークインクローゼット、足を伸ばして寛げるソファーなども用意されており、広々とした空間で贅沢な時間を過ごすことができますよ!

各客室にはジャージ素材の着物が用意されており、皇居の周辺など散歩に着ていくことも可能です。

また、「リーリオ(LIRIo)」のスキンケアも一式取り揃えています。(クレンジング・洗顔フォーム・化粧水・美容液・保湿クリーム)

スポンサーリンク

星のや東京の人気スペース「お茶の間ラウンジ」

各フロアには「お茶の間ラウンジ」という共有スペースが用意されており、備え付けの茶器でコーヒーやお茶を淹れたり、季節に合ったお菓子を食べたりと自由に過ごすことができます。

しかも、24時間利用可能で、利用できるのはその階の宿泊者のみ!セミプライベートな空間で、読書を楽しんだり、友達と談笑したりするのも楽しそうですね!

また、朝には「おむすび」や「味噌汁」を食べられるサービスまで行っています。尚、紹介した飲食サービスは全て無料です!

まるでアート!星のや東京で最高級の料理を堪能

「泊食分離」(宿泊料金とのス食事料金が別途)のスタイルを取る星のやですが、『星のや東京』のダイニングからは目が離せません!

『星のや東京』の料理長を務める浜田統之シェフは、数々の国際料理コンクールにて受賞歴を持つ名シェフ。

2013年にフランスで行われた「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」では、魚料理の世界一と評された実績も持っています。

そんな名シェフが作るのは、和食とフレンチの魅力が詰まった独創的な料理。今までに味わったことがないような新しい料理を体験できますよ!

スポンサーリンク

都会に温泉!?星のや東京は露天風呂まで楽しめる!

旅館の醍醐味と言えば、やはり「温泉」ですよね。『星のや東京』の最上階には、内風呂と露天風呂を設えた温泉を完備!

地下1,500mから湧き出る「大手町温泉」を引いており、しっとりとした肌に馴染むお湯が体の疲れを癒してくれます。

最も印象的なのが、15mの壁に囲まれた露天風呂。高い天井の先には空が広がり、都会の喧騒を忘れさせてくれる居心地の良いの空間です。

大手町というビル群の中に、こんな素敵な温泉があるなんて中々想像できないですよね。

アクティビティーを利用して江戸の町を楽しもう!

『星のや東京』では、江戸の情緒を味わえる様々なアクティビティーが用意されています。

アクティビティーの一例
  • お江戸のご褒美舟あそび(貸切の舟で遊覧)
  • 東京絶景ナイトバスクルーズ
  • 人力車遊覧
  • 日本おもてなし体験・茶の湯

」「バス」「人力車」などを使って、江戸の風景を楽しむのも面白そうですよね!

普段とは異なる視点から見渡せば、東京の魅力をより感じることができるでしょう。

紹介した以外にもいろんなアクティビティーが用意されているので、宿泊予約する際はぜひチェックしてみてくださいね。

星のや東京の宿泊料金はどれくらい?

有名な星のやに泊まるとなると、宿泊料金が気になるところですよね。

『星のや東京』の公式サイトを見てみると、1泊1室84,000円〜となっています。(2020年10月時点)

尚、通常料金よりも安くなる「120日前優待(60%OFF)」や「6泊以上優待(60%OFF)」などのお得なプランもあるので、宿泊料金を抑えたい方は要チェックです!

星のや東京の基本情報とアクセス

最後に、『星のや東京』の基本情報とアクセスについて紹介します。

『星のや東京』の基本情報
  • 住所:東京都千代田区大手町1-9-1
  • 電話番号(予約):0570-073-066(9:00〜20:00)
  • 電話番号(当日の案内):03-6214-5151
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/12:00
  • 公式サイト:星のや東京
『星のや東京』へのアクセス
  • JR「東京駅」丸の内北口から徒歩10分(約850m)
  • 東京メトロ「大手町駅」A1またはC1出口から徒歩2分

大都会にある温泉旅館『星のや東京』のまとめ

今回は、大手町にある温泉旅館『星のや東京』について紹介しました。ビルに囲まれた街中に、こんな素敵な旅館があるとは驚きですよね!

大手町という大都会の中で、ここまで和のテイストを盛り込んでいるのは『星のや東京』以外に見当たりません。しかも、温泉まで楽しめるなんて贅沢極まりないですよね!

デザインがとてもおしゃれで、おもてなしを大切にする『星のや東京』。「大切な人と特別な時間を過ごしたい」、そんな方におすすめしたい温泉旅館です。

1度は泊まりたい高級ホテル星のや!独自の世界観が織りなす空間とは

2019年8月22日