森に佇む静寂の宿『アマン京都』美しい庭園とリラクゼーションを満喫♪

2019年11月にオープンした『アマン京都』。森の中にひっそりと佇み、非日常を創造するラグジュアリーリゾートです。

アマン京都では、広大な自然や上質なサービスをたっぷりと堪能でき、存分にリラクゼーションを満喫できますよ。ゆっくりと流れる時間の中で、疲れた心と体を癒してみてはいかがでしょうか?

この記事では、豊な自然と京都の文化が調和した『アマン京都』の魅力について紹介します。アマン京都に興味のある方、これから旅行に行こうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Go To トラベルキャンペーンを利用してホテルを予約♪

2020年8月31日

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/フォレスト-木-森の小道-照明-2735623/)

スポンサーリンク

自然にひっそりと佇むラグジュアリーリゾート『アマン京都』

『アマン京都』は、世界を魅了するラグジュアリーホテルチェーン「アマンリゾーツ」が手掛けるリゾート施設で、日本では「アマネム(伊勢志摩)」に続く3番目の施設となります。

京都の奥座敷にあるアマン京都は、敷地面積が約24,000㎡・森を含めた総面積は約320,000㎡にも及び、一歩足を踏み入れれば壮大な自然に目を奪われることでしょう。

そんな広大な敷地の中には、開放感のある客室や絶品料理を味わえるダイニング、日頃の疲れを洗い流してくれる温泉などが用意されています。

ゆったりとした時を刻む森の中で、「客室」「食事」「温泉」の全てを楽しめる極上のリゾート施設です!

【極上の空間】日本にある3つのアマンリゾーツ!特徴・料金も紹介!

2020年6月1日
スポンサーリンク

樹・石・苔が織り成す美しい庭園はアマン京都の魅力の1つ!

2019年オープンと歴史の浅いアマン京都ですが、まるで昔からあるような落ち着いた雰囲気があります。

その落ち着いた雰囲気を醸し出しているのが「美しい庭園」。アマン京都が有する広大な庭園は、敷地の前所有者であった西陣織の織り屋が約40年の歳月を掛けて育んだ庭園です。

敷地一帯には、緑輝く樹木や苔むした石が広がっており、まるで遺跡にいるかのような神秘的な世界を体験することができます。

また、敷地内には約23,000本の「モミジ」があると言われており、秋になれば真っ赤に染まる紅葉も楽しめますよ!

モダンな雰囲気と日本の伝統が融合した美しい客室

アマン京都の客室は、2階建の4つの「宿泊棟」と2つの「パビリオン(別棟)」による全26室が用意されています。

アマン京都の客室
  • 鷲ヶ峯パビリオン(別棟):241㎡
  • 鷹ヶ峯スイート(別棟):165㎡
  • 蛍(ほたる):60㎡
  • 楓(かえで):60㎡
  • 楢(なら):60㎡
  • 芒(すすき):60㎡

全ての客室が森に溶け込むように建てられており、部屋の中に居ながらも庭にいるようは感覚を味わうことができます。

モダンかつミニマルなデザインを取り入れながら、「畳」「檜風呂」「西陣織」など和のテイストを盛り込んでいるところも魅力の1つですね!

また、スタンダードルームでも60㎡の広さがあり、泊まってみると心地よさや贅沢さがより感じられます。デザイン性と快適性を兼ね備えた素敵な客室ですよ!

スポンサーリンク

天然温泉で心も体もリフレッシュ♪

アマン京都には、「露天風呂」と「内湯」の2種類の温泉が用意されています。

この2種類の温泉は、アマン京都の近郊にある天然温泉を引いており、泉質は「アルカリ性単純泉」となります。

アルカリ性単純泉の主な効能
  • 疲労回復
  • 筋肉痛の改善
  • 美肌効果

疲労回復だけではなく、「美肌効果」があると言われているので女性の方にピッタリな温泉ですね!

山の新鮮な空気を味わいつつ、木々の景色を楽しみながら森林浴のような感覚で温泉を楽しめますよ♪

アマン京都では、入浴時の混雑を避けるために温泉を予約制としています。予約制の期間は未定なので、宿泊予約する際に1度確認してみてくださいね。

温泉だけじゃない!アマン京都はウェルネスが充実

アマン京都には、温泉以外にも「ウェルネス」が充実しており、これらを体験することでよりリフレッシュすることができますよ!

「ウェルネス」とは、健康を広義的・総合的に捉えた概念で、アマン京都では健康促進を目的としたサービスを提供しています。

アマン京都のウェルネス
  • 大自然の中でヨガや瞑想
  • 京都の素材・和漢植物を利用したトリートメント
  • 野菜をたっぷり使ったヘルシーな朝食・ランチ

ただサービスを提供するのではなく、健康に気を遣ったおもてなしをしているのもアマン京都の魅力ですね!

「日頃の疲れが中々取れない」「より爽快な気分を味わいたい」という方は、ぜひウェルネスの方も体験してみましょう。

アマン京都のウェルネスを体験するためには、事前予約が必要となります。

スポンサーリンク

アマン京都で美食を堪能!魅力的な2つのダイニング

アマン京都での食事は、オールデイダイニング「ザ・リビング パビリオン by アマン」と日本料理「鷹庵(たかあん)」の2ヶ所で提供されます。

京都の食材を活かした独創的な料理を楽しめるので、お腹だけではなく心も満たされること間違いありません!

ザ・リビング パビリオン by アマン

「ザ・リビング パビリオン by アマン」では、京都の厳選食材を使ったおばんざいからイタリアンまで楽しめます。

ラウンジのようなスペースの外にはデッキが設けられており、外で食事をするのもOK。重箱になった「アフタヌーンティー」も大人気ですよ!

鷹庵

「鷹庵(たかあん)」では、その日の最良の食材を使った総料理長お任せのテイスティングメニューを楽しめます。

11mもある一枚板のカウンターが設置されており、スタイリッシュな空間の中で芸術的な日本料理を堪能できますよ!

アマン京都の宿泊料金はどれくらい?

気になるアマン京都の宿泊料金ですが、公式サイトから確認してみたところ、1泊165,000円〜となっていました。(2名1室、税・サービス料抜き、スタンダードルーム「芒」の宿泊料金)

やはり世界に名の知れたアマンリゾーツだけあって、日本のホテルと比べると価格設定も高めですね。

海外旅行へ行くとなると、同じくらいの料金が掛かる上に、ホテルのランクを下げなくてはいけません。また、移動に費やす時間も長くなるので、のんびりできる時間も短くなってしまいます。

それなら、同じくらいの料金で最高級の宿に泊まり、ゆったりと贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

上記の宿泊料金は、執筆時(2020年10月時点)に当月の宿泊料金を調べたものです。

宿泊料金は、予約の時期や客室の種類によっても変わるので、目安として参考にしてみてくださいね。

アマン京都の基本情報のアクセス

この章では、アマン京都の基本情報について紹介します。公式サイトにはアクセスの詳細が記載されていませんが、アマン京都は「京都駅」からタクシーで約30分ほどの距離にあります。

他のアクセスとしては、アマン京都に近いJRの「円町駅」や地下鉄の「北大路駅」まで移動してタクシーに乗るか、京都駅から市営バスで「金閣寺道」まで移動して徒歩移動(約15分)する方法が挙げられます。

尚、アマン京都には「送迎プラン」がありますが、数万円ほど掛かるので上記の方法で移動した方がかなりお得ですよ!

基本情報
  • 住所:京都府京都市北区大北山鷲峯町1番
  • 電話番号:075-496-1333
  • 宿泊予約:075-496-1334 (受付9:00〜19:00)
  • レストラン予約:075-496-1335 (受付9:00〜18:00)
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/12:00
  • 公式サイト: AMAN KYOTO

アマン京都の周りには魅力的なスポットがいっぱい!

ここまでアマン京都の魅力を紹介してきましたが、実はアマン京都の周辺には魅力的なスポットがたくさんあります!

有名どころで言えば、“金閣寺”という名で知られる「鹿苑寺(ろくおんじ)」、江戸初期の芸術家・茶人として有名な本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)ゆかりの寺「光悦寺」などがあります。

他にも、歴史ある寺院やユネスコ文化遺産も近接しているので、散策を楽しみながら京都の歴史や文化に触れてみてはいかがでしょうか?

【極上の空間】日本にある3つのアマンリゾーツ!特徴・料金も紹介!

2020年6月1日

自然と京都の文化が織り成すリゾート「アマン京都」のまとめ

今回は、自然と京都の文化が調和する「アマン京都」の魅力について紹介しました。

アマン京都に一歩足を踏み入れると、まるで別の世界に来たかのような美しい光景が広がっています。ホテルに辿り着く前からワクワクさせてくれる魅力的なリゾートですよ!

広大な敷地の中では、客室でのんびりと寛いだり、自然の中を散策したりと思い思いの時間を過ごすことができるでしょう。

静寂に包まれたアマン京都で、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?