遊び心満載!『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の魅力とは?

伝統と革新が融合する街「銀座」。そんな銀座の街に相応しいホテル『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』は、2019年のオープン以来、多くの人々を魅了し続けています。

より“自由なスタイル”を求める『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』で、存分にホテルステイを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は、『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の魅力についてたっぷりと紹介していきます!気になる宿泊料金なども紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Go To トラベルキャンペーンを利用してホテルを予約♪

2020年8月31日

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ラウンジ-ロビー-ジャズ-609383/ ※写真はイメージです。)

スポンサーリンク

遊び心満載のホテル!『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』

まずは、『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』がどんなホテルなのか簡単に紹介しますね!

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』は、全国に13のホテルを展開する「ロイヤルパークホテルズ」が手掛けるブランドで、従来のホテルサービスには捉われない新しいスタイルを目指しているホテルです。

キャンバス」という名前には、「キャンバスに絵を描くかのごとく、自由に自分色でご利用いただく」という想いが込められているんですよ!

そんな“自由なスタイル”をテーマにする『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』にどんな魅力があるのか、次の章から詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』はとにかくおしゃれ!

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の魅力と言えば、何と言っても“おしゃれ”なところです!

2020年、「MUSE DESIGN AWARDS」で50か国・3820件の応募の中から、インテリアデザイン部門において2つの賞を受賞しています!

MUSE DESIGN AWARDS:デザインの促進を目的としたアメリカが主催する国際的なアワード

ホテルカテゴリーでは「プラチナ賞」を、ホスピタリティーカテゴリーでは「金賞」を受賞し、どちらのカテゴリーも日本のホテルで受賞したのは『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』だけなんですよ!

とても雰囲気が良いホテルなので、カップルで利用するにはピッタリなホテルです♪

ぜひ拘りあるインテリアやグローバルなアート作品にも注目してみてくださいね。

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の客室は5タイプ

この章では、『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の客室について紹介します。

全121室を持つ『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』には、5つのタイプの客室が用意されているので、用途に合わせて使い分けることができますよ!

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の客室タイプ
  • デラックス:30㎡を有する最も広く上質な客室
  • スーペリア:“自然から抽出した色”を特徴とする23〜25㎡の客室
  • ユニバーサルルーム:快適性と機能性を追求した25㎡の客室
  • スタンダード:17〜20㎡のコンパクトかつ機能的な客室
  • コンセプトルーム:他室とはデザインが異なる独創的な客室

洗練されたデザインがとても印象的で、ベッドには世界トップシェアを誇る「シモンズ社製」の製品が使われています。

デザイン性と機能性が優れた客室なので、より快適なホテルステイを楽しめますよ!

スポンサーリンク

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』での楽しみ方とは?

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』には、おしゃれなパブリックスペースをはじめ、レストランカフェも併設されています。

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の付帯施設
  • パブリックスペース:ラウンジ・ミュージックライブラリー
  • レストラン:Opus
  • カフェ/ボトルショップ:SARYU TEA SALON

これらの施設を利用すれば、よりホテルステイを満喫することができるでしょう♪

どの施設も魅力的なので、次の章から詳しく解説していきますね!

素敵なパブリックスペースで優雅な一時を満喫しよう♪

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』には、開放感のあるシックなスペース「CANVAS LOUNGE」が用意されています。

雰囲気がとてもおしゃれで、「新しい出会いの場」「人と人を繋ぐ場」「何かが生まれる場」としてのいろんな可能性を秘めた素敵な空間です!

また、スタッフが厳選したレコードが並び、宿泊者が自由に聴くことができる「ミュージックライブラリー」というスペースも用意されています。

パブリックスペースでありながら周りを気にせず楽しめるので、会話もより盛り上がること間違いありません!

スポンサーリンク

ミシュラン一ツ星のシェフが監修するレストラン「Opus」

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の最上階(14階)には、オールデイダイニングレストラン「Opus(オーパス)」が併設されています。

「Opus」のメニューは、2019年にミシュラン一ツ星を獲得した東京・広尾の人気レストラン「Ode(オード)」のオーナーシェフ・生井裕介氏が監修しています。

メイン料理は、日本各地から取り寄せた魚介や野菜を特製窯で調理した「モダンシーフードグリル」。フレンチを融合したアラカルトやコース料理、ペアリング(ワインと料理の組み合わせ)も堪能できますよ!

朝食とランチは「セミブッフェスタイル」となっており、フィッシュやミートなどのメイン料理をはじめ、素材に拘った「デリ」も楽しめますよ!

「Opus」には開放感溢れるテラス席も用意されており、見た目も味も抜群な「アフタヌーンティーセット」も大人気です!

基本情報
  • 電話番号:03-6263-8432
  • 営業時間:月〜土7:00〜10:00 11:30〜23:00 日7:00〜10:00 11:30〜21:00
  • 定休日:記載なし
  • 公式サイト:THE ROYAL PARK CANVAS 8

お茶の魅力を堪能できる「SARYU TEA SALON」

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の1階にある「SARYU TEA SALON」は、お茶の魅力をたっぷり堪能できるティーサロンです。

ここで味わえる6品種のお茶は、東京・蔵前にある「 NAKAMURA TEA LIFE STORE」がセレクトしたもので、静岡県藤枝市で栽培・加工された無農薬有機栽培農法のお茶となります。

また、お茶菓子と一緒に「ほうじ茶と林檎の薫製モクテル」「煎茶の吟香マティーニ」といったカクテルメニューも楽しめますよ♪(ノンアルコールメニューあり)

他にもデザイン性に拘ったお茶やジュースをはじめ、グローサリー(食品雑貨)も販売しているのでお土産にもおすすめです!

基本情報
  • 電話番号:03-6263-8432
  • 営業時間:月〜土9:00〜23:00 日9:00〜21:00
  • 定休日:記載なし
  • 公式サイト:THE ROYAL PARK CANVAS 8

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の宿泊料金は?

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の魅力について紹介したところで、気になる宿泊料金について紹介します。

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の公式サイトにある「素泊まり・スタンダードプラン」を見てみると、1泊1室9,300円〜となっています。(1名利用・2020年10月時点の料金)

客室のタイプや予約の時期によって宿泊料金は変わるので、目安として参考にしてみてくださいね!

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』では、「ベストレート保証最低価格保証)」を定めているので公式サイトから予約するのがおすすめです。

尚、保証対象となる条件もあるので、詳しくは公式サイトからチェックしてみてくださいね!

ベストレート保証の詳細:THE ROYAL PARK CANVAS 8

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の基本情報とアクセス

最後に、『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の基本情報とアクセスについて紹介します。

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の基本情報
  • 住所:東京都中央区銀座8-9-4
  • 電話番号:03-6205-8010
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:THE ROYAL PARK CANVAS 8
『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』へのアクセス
  • 東京都メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」A4出口から徒歩5分
  • JR山手線「新橋駅」銀座口から徒歩7分
  • 都営地下鉄 浅草線「新橋駅」A3出口から徒歩7分
  • ゆりかもめ「新橋駅」1C出口から徒歩7分

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』のまとめ

今回は、遊び心に溢れたホテル『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』の魅力を紹介しました!

『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』は、全体的に洗練されたデザインとなっており、“大人の遊び場”と言えるようなホテルに仕上がっています。

銀座でランチやショッピングを満喫した後、『ザロイヤルパークキャンバス銀座8』でホテルステイを楽しむのも良さそうですね!

また、「銀座駅」から徒歩5分とアクセスも良いので、移動で疲れる心配も要りません。とても使い勝手の良いホテルなので、ぜひ利用してみてくださいね!

Go To トラベルキャンペーンを利用してホテルを予約♪

2020年8月31日