鬼怒川温泉でまったり女子旅♪オススメの観光地8選

この記事では、日頃、仕事・家事・もろもろのことでお疲れの女性の方に、鬼怒川温泉を観光するなら外せない場所を8つ紹介→オススメのお宿、最後にまとめを書いています。

悠久な時間を感じさせる温泉で、絶景につつまれ、美味しいものを食べて日頃の疲れを癒しませんか?女性なら気になる縁結びの場所も紹介します。ぜひ、参考にして読み進めてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2507069?title=%E9%AC%BC%E6%80%92%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89%E3%80%80%E9%AC%BC%E6%80%92%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%A7%85%E3%80%80%E6%B8%A9%E6%B3%89%E8%A1%97%E3%80%80%E7%A9%BA%E3%80%80%E5%B1%B1&searchId=101370529)

スポンサーリンク

鬼怒川温泉観光①プチ世界旅行【東武ワールドスクウェア】

個性あふれるテーマパーク「東武ワールドスクウェア」。飛行機に乗らずに、プチ世界旅行を楽しめますよ。

園内には、25分の1で再現された有名な建築物が立ち並びます。なんと、エッフェル塔や東京スカイツリーなど、世界遺産を中心に47点も!

散策だけでなく、トリックアート的な撮影ができますよ。また、園内には映画のワンシーンが再現されていて、登場人物を探すのも一興です。

11月から3月には、園内すべての建築にイルミネーションが点灯されます。昼間とは、違う顔を見せる夜の表情を楽しめます。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
  • 電話番号:0288-77-1055
  • 営業時間:夏期(3/20 ~ 11/30)AM9:00~PM5:00 冬期(12/1 ~ 3/19)AM9:30~PM4:00
  • 入場料金:大人2,800円 小人1,400円
  • 公式サイト:東武ワールドスクウェア

スポンサーリンク

鬼怒川温泉観光②江戸へタイムスリップ【日光江戸村】

あなたは、タイムスリップしたいと思ったことありませんか?それなら、「日光江戸村」がオススメです。

東京ドーム約4倍の敷地に、武家屋敷、忍者の里、宿屋などが再現されています。まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分を味わえますよ。

楽しみ方は、芝居観劇、江戸職業体験、江戸人に変身、と多々あり書ききれません。私が1番惹かれたのは、「忍者を究める」というコーナー。本格的な手裏剣を使って修行ができます。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市柄倉470-2
  • 電話番号: 0288-77-1777
  • 営業時間:夏季 9:00~17:00 冬季 9:00~16:00
  • 入場料金:大人 4,800円 小人2,500円
  • 公式サイト:日光江戸村

鬼怒川温泉観光③水遊び【ネイチャープラネット】

ネイチャープラネットで、大自然につつまれながらウォーターアクティビティ、つまり、水遊びはいかがでしょうか。

カヤックは小型のボートで、1人乗りはもちろん、2~3人用のタンデムカヤックもあり、子どもから大人まで楽しむことができますよ。

ネイチャープラネットでは、カヤックを特別な装備なしで楽しむことができます。また、SUP・トレッキング・スノーシューなど豊富な体験ツアーも楽しむことができます。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市川治温泉高原42
  • 電話番号:0288-78-1177
  • 営業時間:イベントにより違いあり
  • 入場料金:アクティビティにより違いあり
  • 公式サイト:ネイチャープラネット

スポンサーリンク

鬼怒川温泉観光④絶景ポイント【鬼怒楯岩大吊橋】

鬼怒川温泉の絶景ポイント、「鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)」。全長140メートル、高さ37メートル。風が吹くと、ゆらゆらとゆれるので少し驚くかもしれません。

橋の上からは、鬼怒川の川の流れと温泉街、様々な山々、緑豊かな自然、そして、楯岩(高さ70メートル)を見ることが出来ますよ。

歩道専用通行無料で、車は通らないし、鬼怒川を女性、楯岩を男性に例えて「縁結びの橋」とも言われているので、ぜひ挑戦してみてください。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
  • 電話番号:0288-22-1525  (日光市観光協会)
  • 営業時間:無休
  • 利用料金:無料
  • アクセス:東武鬼怒川温泉駅下車、徒歩10分
  • 公式サイト:日光市観光協会公式サイト

鬼怒川温泉観光⑤いやしポイント【足湯カフェ エスポ】

「足湯カフェ エスポ」は、上記で解説した「鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)」を見渡せる絶好のスポットです。

木をふんだんに使った魅力的なカフェとなっており、足湯ももちろん、木で作られていて開放的で癒されること間違いないです。

スイーツメニュー豊富で、タオルの貸し出しは無料。足を温め頭を冷やすことは健康にも良いので、良い風に吹かれ心の健康もかねて利用してみてくださいね。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1437-1
  • 電話番号:0288-77-2727
  • 営業時間:9:00~19:00(ラストオーダー18:30)
  • 利用料金:サービスにより様々
  • 公式サイト:ホテルサンシャイン鬼怒川

スポンサーリンク

鬼怒川温泉観光⑥おさると共に【日光さる軍団】

動物が好きなあなたにおススメするのは「日光さる軍団」です。みる、あそぶ、ふれあう、のコーナーに分かれていて、それぞれ違った楽しみ方が出来ますよ。

”みる”は「おさるサッカーガチバトル」などのスポーツアトラクション。おさるさんの様々なガチスポーツプレイを鑑賞出来ます。さあ、声をはりあげ、あなたも応援です。

”あそぶ”は「サルベガス」(ラスベガス、ではありません)にて、おさるさん相手にルーレットを回し、勝負をする事が出来ます。観戦のみも可能ですが、ここはぜひ勝負することをオススメします。

”ふれあう”は「さるカフェ」にて、時々、おさるさんがバイトに現れサービスしてくれます。がんばっている様子を見ると、初めてのお使いを心配する親の気持ちになってしまいそうです。あなたもぜひ応援を。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市柄倉763
  • 電話番号: 0288-70-1288
  • 営業時間:平日 10:00~16:00 土日祝日  9:00~16:00
  • 入場料金:大人 2,300円 小人 1,100円
  • 公式サイト:日光さる軍団

鬼怒川温泉観光⑦徳川家康を祀る神社【日光東照宮】

日本人なら一度くらいは耳にしたことのある「日光東照宮」。詳しくは知らないなぁ、という人は多いと思われます。

徳川家康を祀っており、実は世界遺産に認定されてます。そして、国宝8棟、重要文化財34棟、を含む55棟がズラリ。しかも、それら神社が、赤・金・青の極彩色、豪華絢爛ときています。

「日本にこんな場所が?!」と驚いてしまうかも。目が覚めるような外観に元気をもらえます。ぜひ、参拝してみて下さいね。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市山内2301
  • 電話番号:0288-54-0560(日光東照宮社務所)
  • 営業時間:4月1日 ~ 10月31日(午前9時より午後5時まで)11月1日 ~ 3月31日(午前9時より午後4時まで)
  • 入場料金:大人・高校生 1,300円 小・中学生 450円
  • 公式サイト:日光東照宮

鬼怒川温泉観光⑧縁結びはここで【二荒山神社】

日光東照宮は世界遺産であり、かなり有名なので知っている人は、多いと思いますが、日光東照宮の隣にある「二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)」は意外と知られていないのではないでしょうか。

二荒山神社は良縁と開運の神様を祀る神社です。縁結び、開運祈願、若返りなどを神様に頼むことができますよ。

縁結びの木、縁結びの笹、などムードを盛り上げるスポットもあるので、1人で思い人を思うも良し、カップルが愛を語り合うも良しです。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市山内2307
  • 電話番号:(0288)54-0535
  • 営業時間:4月~10月 8:00~17:00 11月~3月 8:00~16:00 (各期間とも受付は閉門30分前に終了)
  • 利用料金:本社神苑入園料 大人 200円 小中学生 100円
  • 公式サイト:日光二荒山神社

オススメお宿【鬼怒川温泉旅館:あさやホテル】

鬼怒川で宿をとるなら、「あさや」はいかがでしょうか?創業130年の歴史ある旅館ですよ。

ゆきとどいたおもてなし、自家源泉で鬼怒川が見下ろせる見晴らしがいい露天風呂、岩盤浴、ビュッフェが楽しめます。

ビュッフェは常時約100種類以上、デザートも豊富です。女子旅で人気のプラン、「きれいになれる大人の遠足~美女旅温泉~」も用意されています。

鬼怒川エリアの観光拠点としても素晴らしく、「東武ワールドスクウェア」、「日光江戸村」からも車で15分圏内です。

基本情報
  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝813番地
  • 電話番号:0120021126
  • チェックイン/チェックアウト時間 15:00/10:00(利用のプランにより異なる場合あり)
  • アクセス:東京から電車で約120分、宇都宮から車で60分
  • 公式サイト:あさやホテル

鬼怒川温泉観光まとめ

鬼怒川温泉のある栃木県には、テーマパーク、水遊びポイント、絶景のポイント、お洒落なカフェ、動物と触れ合うスポット、そして、世界遺産、老舗旅館、と何でもあります。

この記事では、特に女性の方々が、日頃の疲れをとり、リフレッシュ出来る場所を紹介しました。この記事を参考にして、旅行をしていただき、明日への力にしていただければ幸いです。

さあ、年間200万人以上の観光客が訪れる人気の場所へあなたも旅立ちましょう。

日光女子旅!観光からグルメまでおすすめスポット11選ご紹介!

2020年6月25日

ABOUTこの記事をかいた人

アラスカカワセミ

音楽・旅・本・お酒、を愛しています。尾崎豊、BUCK-TICK、ビートルズ、星野道夫、魔剣教団、などです。歌い踊り、旅するのが人生だ、そんな思いがあふれている記事になっていると思います。あなたにとって少しでも役立ち、心がいやされる記事を目指します。こんごともどうぞよろしく。