【小田急トラベル】ロマンスカーセットで優雅に箱根へ行こう!

温泉に浸かったり、多くの観光地を楽しめる箱根。魅力たっぷりの箱根までロマンスカーを利用して行くのなら、小田急トラベルで予約をするのがおすすめですよ。

小田急電鉄の傘下である小田急トラベルだからできる、メリットが多くあります!箱根観光をしようと思っている方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!お得な情報が盛り沢山ですので、読んで損はないですよ!

スポンサーリンク

箱根に行くならロマンスカーが便利

出典:筆者撮影

ロマンスカーとは、小田急電鉄が運行する特急列車のことです。もし、あなたが新宿から箱根に行くのなら、ロマンスカーを利用するのがおすすめですよ!

ロマンスカーを利用するメリット
  • 車内販売がある
  • 必ず座れる
  • ロマンスカーの種類によってはコンセントがある
  • 新宿から最速73分

車内販売がある

ロマンスカーには新幹線と同じように、車内販売があります。アルコール類を含むドリンクやおつまみ、アイスなどを購入して車内で食べることができますよ。

一緒に旅行に行く人と会話を楽しみながら、飲食ができるので、車内から旅行気分を味わえるでしょう!

また、持ち込みも可能ですので、コンビニや駅構内の売店で購入したものを飲んだり食べたりすることも可能です。「車内販売は割高だからな…」と感じている方は、事前に購入しておくと良いでしょう。

必ず座れる

ロマンスカーは、全席指定席ですので必ず座ることができます。

「旅行に行く前に疲れたくない」という方や「大きい荷物を持っているのに、車内の人が多かったら邪魔になっちゃう」と感じている方は、ロマンスカーを利用するのがおすすめですよ。

また、新幹線のように繁忙期は席の近くに人が立っているということもありません!ですので、指定された座席に座って、優雅に箱根に行くことも可能です。

筆者

座席を回転することができるので、4人グループの場合は向かいあって座ることもできますよ!これなら、車内の会話もより弾みそうですね。

ロマンスカーの種類によってはコンセントがある

ロマンスカーの種類によっては、座席にコンセントが付いています。ですので、「車内で携帯を使用して、観光するときに充電がなくなったらどうしよう」という心配も入りません!

ちなみに、コンセントが付いているロマンスカーは、2020年8月現在「GSE」と「EXE α」の2つです。GSEは全座席の肘掛け部分に付いていますが、EXE αは窓側にしか設置されていません。

新宿から最速73分

ロマンスカーは、新宿から最速73分で箱根まで行くことができます!通常の電車ですと2時間15分、つまり135分ですのでロマンスカーの方が1時間近く早いことが分かります。

また、小田原駅で箱根登山鉄道に乗り換える必要がないので、移動がとても楽ですよ。

スポンサーリンク

ロマンスカーを利用して箱根に行くなら小田急トラベル!

「ロマンスカーを利用して箱根旅行に行きたい!」と思ったあなたにおすすめな旅行会社は、「小田急トラベル」です!

小田急電鉄の傘下である小田急トラベルだからこそのメリットがあるので、おすすめですよ。主なメリットは以下の2つです。

小田急トラベルのメリット
  • わざわざ窓口に行ってロマンスカーの切符を買わなくて良い
  • 割引キャンペーンを行っている

2つのメリットに関しては、次の章から詳しく説明するので読み進めてくださいね!

メリット①窓口に行ってロマンスカーを買わなくても良い

まず初めに、ロマンスカーの切符を購入できる場所は小田急電鉄の窓口か券売機、公式サイトです。

窓口も券売機も時間帯や時期によっては大変混雑しているので、長い行列にストレスを感じる可能性があります。小田急電鉄の近くに住んでいない方は、わざわざ行かなければいけないので億劫に感じるでしょう。

そういった方には、ネット環境さえあれば購入できる小田急電鉄の公式サイトから購入するのがおすすめです。

しかし、旅行の手配をして、さらにロマンスカーの手配までするのは面倒ですよね。ですので、手間を省きたい方は、小田急トラベルの「ロマンスカーセット」のプランを購入するのがおすすめです。

出典:https://www.odakyu-travel.co.jp/special/hakone/yumotoshaon.html

ロマンスカーがセットになっているプランには、上図のように「+ロマンスカー」という表示があります。

ロマンスカーセットとは、旅行プランにロマンスカー代が含まれているものです。

スポンサーリンク

メリット②割引キャンペーンを行っている

ロマンスカーがセットになっているプランには、割引キャンペーンが開催されている場合があります。

キャンペーン期間中なら、よりお得に旅行へ行くことができるでしょう。

例えば、2020年8月23日〜10月31日の割引キャンペーンの場合、1,000分の旅館内利用券が貰えたり、あとで紹介する箱根フリーパスの追加料金が1,700円引きになりますよ。

時期によってキャンペーン内容が変わる可能性があるので、気になる方は1度公式サイトを確認すると良いでしょう。

小田急トラベルでロマンスカーを利用するとき時間指定はできる?

ロマンスカーを利用するなら小田急トラベルが良いと言いましたが、旅行代理店で購入した場合「ロマンスカーの時間指定はできるの?」と疑問に思いますよね。

筆者が調べたところ、往復ともロマンスカーの時間を指定できるようです。

ただし、発着地は同一の駅に限るので注意してくださいね。例えば、行きは町田駅から、帰りは新宿駅までということはできないということです。

町田駅⇄相模大野駅、海老名駅⇄本厚木駅は可能です。分かりやすく言うと、行きは町田駅から、帰りは相模大野駅までという場合はOKということです。

スポンサーリンク

ロマンスカーセット料金にプラスで8つの乗り物乗り放題!

ロマンスカーセット料金にプラスで料金を支払うと、8つの乗り物が乗り放題になりますよ。

対象交通機関
  • 箱根登山鉄道
  • 箱根登山ケーブルカー
  • 箱根ロープウェイ
  • 箱根海賊船
  • 小田急箱根高速バス
  • 箱根登山バス
  • 観光施設めぐりパス
  • 東海バス

中には指定区間のみと制限がある場合もありますが、箱根を観光する際はバス・電車での移動がメインになるので、箱根登山バスと箱根登山鉄道が乗り放題になるのは、とてもお得です!

気になる料金は、2日間箱根フリーパスで大人3,700円・子供500円、3日間箱根フリーパスで大人4,100円・子供700円です。

箱根を観光する際にどのくらい公共交通機関を利用するのか考え、フリーパスを利用した方がお得なら追加料金を支払うのがおすすめですよ。

小田急トラベルを利用して箱根の旅館に泊まろう!

出典:https://www.odakyu-travel.co.jp

「ロマンスカーを利用するなら、小田急トラベルで予約をすると良いと分かった!」と、あなたは感じてきたでしょう。

予約をする際は、公式サイトからプランを選択してくださいね!トップページに検索欄があるので、行先または旅館名・宿泊日・宿泊日数・人数を入力すればすぐに検索ができますよ。

また、宿に直接予約を入れるよりも小田急トラベルを通した方が安くなることもありますよ。

例えば、富士屋ホテルの場合(ロマンスカー利用)、小田急トラベルが17,700円〜23,200円なのに対し、富士屋ホテルの公式サイトでは23,450円〜27,850円です。

小田急トラベルなら日帰りプランも!

小田急トラベルは宿泊プランだけでなく、日帰りプランも豊富に取り揃えています。ロマンスカーと入場券のセットや日帰り温泉を利用できるセットもありますので、ぜひ利用してみてくださいね。

日帰りの場合、遊べる時間は限られています。ですので、ロマンスカーを利用して、移動時間を短縮してみてはいかがでしょうか?

小田急トラベルは箱根以外も取り扱っている

出典:筆者撮影

今まで、箱根に焦点を当てて説明してきましたが、小田急トラベルは箱根以外の旅館も取り扱っています。

  • 湯河原
  • 熱海
  • 伊豆

ですので、箱根以外の行き先も考えている方も、ぜひ利用してくださいね。

ロマンスカーは小田原駅にも止まりますので、そこから東海道線に乗り換えれば、湯河原・熱海・伊豆にも行くことができますよ。

小田急トラベルのロマンスカーセットまとめ

小田急トラベルのロマンスカーセットについて紹介しました。ロマンスカーセットを利用することで、切符を購入する手間を省くことができますよ。

また、8つの公共交通機関を利用できるフリーパスをお得に購入することができるので、旅費の節約に繋がるでしょう。

浮いたお金で、観光を楽しんだり、美味しい食事を堪能するのも良いですね。箱根・湯河原・熱海・伊豆に旅行する予定のある方は、ぜひ小田急トラベルで予約をしましょう!