予約が楽ちん♪「バスぷらざ」を利用してお得にバスに乗ろう!

あなたは近畿地方を中心に、夜行・高速・深夜バスをお得に予約できる「バスぷらざ」というサイトをご存知ですか?

この記事では、その「バスぷらざ」について詳しく紹介していきます。

とくに近畿地方を旅行するときに役立つサイトなので、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/tG822f1XzT4)

スポンサーリンク

バスぷらざとは

バスぷらざとは日本旅行が運営する私鉄系の高速バス予約サイトです。阪急・近鉄などの近畿地方にある長距離高速路線バスや一部のJR系も扱っていますよ。

私鉄系の長距離路線バスを比較したい人にはピッタリのサイトで、「発車オーライネット」という共同利用型のバス座席予約システムを利用しています。

例えば、バスぷらざを使えば、以下の条件でバスを予約することができます。

  • 主な出発地:東京営業所(東雲車庫)、東京ディズニーランド、浅草駅、上野駅、東京駅八重洲通り、横浜駅西口
  • 主な到着地:京都駅八条口、大阪駅前(東梅田駅)、なんば(OKATビル)、あべの橋駅
  • 運賃:4900円(※バス会社や路線により、乗降車地で料金が変わることもあり。)

スポンサーリンク

バスぷらざの予約・決済の方法と注意点

silver iPhone X

https://unsplash.com/photos/oCfkSnqZ0SI

バスぷらざの予約はパソコン・スマホから行えます。決済の方法は「クレジットカード決済」と「コンビニ決済」の2通りがありますよ。

予約画面にはいくつものマークが表示されていますが、その中でとくに注意してほしいのが以下の3つのマークです。

  • モバイル乗車票提示可のマーク
  • 要乗車票印刷のマーク
  • コンビニ決済可のマーク

この3つの内、どのマークが付いているかによって、決済の方法やバスへ乗車するときに提示するものが変わります。予約するときは、しっかり確認してくださいね。

マークと言っても、文字で書かれているので分かりやすいですよ。次の項目から、これら3つのマークについて詳しく説明していきます。

モバイル乗車票提示可のマーク

まず紹介するのは「モバイル乗車票提示可のマーク」です。『モバイル乗車票とは、予約後にスマホの画面で表示できる乗車票のことですよ。

このマークが付いている路線を予約したときは、乗車時に以下の方法を使って乗車できます。

  • 『モバイル乗車票』を提示
  • パソコンでマイページの『乗車票(画面)』ページを印刷して提示。

マイページ」は、バスぷらざで会員登録をした後に使えますよ。(後の項目で説明します)

スポンサーリンク

要乗車票印刷のマーク

次に紹介するのは「乗車票印刷のマーク」です。このマークが付いている路線を予約したときは、乗車時に以下の方法を使って乗車できますよ。

  • パソコンでマイページの『乗車票(画面)』ページを印刷して提示。

つまり、先ほどの項目で紹介した『モバイル乗車票』を使って乗車することができません。

乗車するためには『乗車票(画面)』を前もって印刷して、乗車時にそれを見せてください。

コンビニ決済可のマーク

そして「コンビニ決済可のマーク」が付いている路線を予約したときは、クレジットカードだけではなく、コンビニでも決済できます。(予約するときにどちらで決済するか選べます)

コンビニ決済で予約したあとは、支払期限までにコンビニで決済してください。支払期限を過ぎると、自動取消になるので要注意です。

決済できるコンビニ
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ

コンビニ決済するとメールで乗車票が送られてきます。(予約時・会員登録時にメールアドレスを入力する)

乗車時には、そのメールで送られた乗車票か、マイページから表示した乗車票を見せることで乗車できますよ。

スポンサーリンク

バスぷらざで会員登録と「かんたん予約」

予約, 金属, プレート, ホテル, エレガント, 場所, 情報, メッセージ, レストラン, サービス

https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%88%E7%B4%84-%E9%87%91%E5%B1%9E-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB-5421878/#content

パスぷらざに会員登録すると「マイページ」が使えるようになります(会員登録は無料です)。このマイページでは、以下のことを確認できますよ。

  • 予約状況
  • インフォメーション
  • 旅行プランのおすすめ特集
  • 担当者おすすめの旅行プラン

予約状況」からは『予約履歴』を確認することができるので、そこからモバイル乗車票などの乗車票を表示できますよ。

会員登録しなくても「かんたん予約」を使うことで、モバイル乗車票などの乗車票を表示できます。「かんたん予約」に必要なのはコチラ。

  • 予約時に入力した電話番号
  • 予約完了時に送られてくるメールに書かれた『予約番号』

バスぷらざのトップページに「かんたん予約」の入力フォームがあるので、そこに入力してくださいね。

バスぷらざで予約する時のオススメポイントサイト

透明なガラスの花瓶の緑の植物

https://unsplash.com/photos/ZVprbBmT8QA

バスぷらざを使って路線を予約するときはポイントサイトを経由することでポイントをゲットできますよ。ぜひポイントサイトを経由して予約してくださいね。

筆者オススメのポイントサイトを以下にまとめたのでぜひ参考にしてください。

お小遣いJPで予約するとポイントが多くたまります。例えばコチラの予約ページなら1146ポイントをゲットできますよ。

お小遣いJPは10ポイント=1円で換金できるので約114円分のポイントがたまります。

えんためねっとは高いポイント還元率が特徴です。コチラの予約ページなら150円ごとに2円分のポイントがつきますよ。

キャンセルする場合

消, 停止, キャンセル, 文化, ご契約, 警告, 削除, 経過, Deny, いいえ, 拒否します

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%B6%88-%E5%81%9C%E6%AD%A2-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AB-%E6%96%87%E5%8C%96-5355817/#content

予約をキャンセルするときは「クレジットカード決済」と「コンビニ決済」によりやり方が異なります。それぞれのケースについて、紹介していきますね。

クレジットカード決済のとき

マイページから予約キャンセルできます。キャンセルと同時に、決済に使ったクレジットカードへ全額返金と、キャンセル手数料が精算されますよ。

マイページからキャンセルする以外では、サポートセンターへ電話することでキャンセルできます。こちらもキャンセルと同時に、決済に使ったクレジットカードへ全額返金と、キャンセル手数料が精算されますよ。

コンビニ決済のとき

こちらもマイページからキャンセルできるのですが、キャンセル時に返金口座の登録手続きが必要になります。

サポートセンターへ電話してキャンセルすると、メールが届きます。その中の案内に従って、メールが届いてから14日以内に返金口座の登録手続きをしてください。

コンビニ未決済のとき

コンビニ決済で予約して、まだ未決済のときはキャンセルすることができません。決済しないまま、完了画面やメールに記載されている支払期限を過ぎると、自動取消となります。

バスぷらざ(サポートセンター)の電話番号

エージェント, ビジネス, 呼び出す, センター, 通信, 顧客, 女性, 女の子, ヘッドセット, ヘルプ

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%91%BC%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%99-18741/#content

先ほどの項目で、サポートセンターへの電話でキャンセルする方法を紹介しました。そこで、この項目ではサポートセンターの電話番号を紹介します。

日本旅行・高速バスぷらざサポートセンター
  • TEL:092-303-6565
  • 対応時間:08:00-21:00(年中無休)

サポートセンターの電話は、年中無休なので「キャンセルできない!」と焦ることはありません。

夜遅い時間に「キャンセルしよう」と思ったときは、次の日になってからゆっくり電話してくださいね。

バスぷらざ まとめ

バスぷらざについて紹介しました。この記事の内容をまとめると、こうなります。

バスぷらざ
  • バスぷらざとは「高速バス予約サイト」
  • 予約時には「3つのマーク」に注意!
  • 乗車票は印刷するのかを確認!
  • 困ったときは「092-303-6565」に電話

バスぷらざを使えば日本全国を旅行できますが、その中でもとくに近畿地方を旅行する時に役立ちますよ。

近畿地方から旅行に行くときや、近畿地方に旅行をするときには、ぜひバスぷらざを活用してくださいね。

予約が楽ちん♪「バスぷらざ」を利用してお得にバスに乗ろう!

2020年8月26日