日本だけど異国みたい!『横須賀』に来たら外せない観光スポット6選!

三浦半島にある横須賀は、異国情緒に溢れた魅力的な街です。そのため、観光を考えていると「どこに行けば良いんだろう…」と悩む方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、この記事では横須賀の中で特におすすめのスポットを6つ紹介します!紹介したスポットへ行けば、横須賀の魅力をたっぷりと味わえますよ!

また、横須賀ならではの風景が楽しめる「クルーズツアー」や横須賀観光で使える「お得なチケット」についても紹介するので、是非最後までご覧ください。

(トップ画像出典:https://www.pakutaso.com/20170818234post-12911.html)

スポンサーリンク

横須賀ってどんな街?

神奈川県の南東部にある横須賀は、かつて国防の拠点として活躍し、軍港都市として栄えてきた街です。

そんな時代背景もあり、横須賀には戦艦「三笠」の記念艦や「米軍横須賀基地(横須賀海軍施設)」が存在しています。

日米の文化が交じり合う独特な雰囲気を持っており、非日常を楽しめるのが横須賀の魅力です。スポットを絞れば、1日でも十分に楽しむことができますよ!

また、横須賀観光は徒歩がメインとなるので、歩きやすい靴での観光がおすすめです!それでは、横須賀のおすすめ観光スポットを見ていきましょう!

スポンサーリンク

横須賀のおすすめ観光スポット①ヴェルニー公園

JR横須賀駅前にあるヴェルニー公園は、フランス式花壇や噴水などが設置されてたフォトジェニックな公園です。

元々は臨海公園でしたが、2001年にフランス庭園様式を取り入れた公園として再整備されました。公園からは東京湾を一望でき、停泊している自衛艦も間近に見ることができますよ!

春と秋には約130種類約2000株のバラが咲き誇り、毎年「ローズフェスタ」というイベントが開催されます。花市場や吹奏楽演奏、フリーマーケットなどが行われ、多くの方が来園する人気のイベントです。

また、園内には「横須賀製鉄所」の建設に尽力したフランソワ・レオンス・ヴェルニーの記念館「ヴェルニー記念館」もあります。横須賀の歴史に触れてみたい方は、公園とセットで散策するのもおすすめですよ!

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市汐入町1-1
  • お問い合わせ:046-824-6291(管理事務所)
  • 営業時間:入園自由
  • 入場料:ヴェルニー公園・ヴェルニー記念館共に無料
  • 公式サイト:ヴェルニー公園

横須賀のおすすめ観光スポット②どぶ板通り商店街

どぶ板通り商店街は、京急電鉄・汐入駅から米海軍ベースまで続く、横須賀屈指の人気商店街です。「アメリカに最も近い商店街」というコンセプトを持ち、商店街には異国情緒が溢れています。

どぶ板通りには飲食店や土産店が軒を連ねており、ご当地グルメをはじめ、ミリタリーショップ・スカジャンショップなど横須賀らしい文化や風情を楽しめます!

「どぶ板食堂 Perry」というお店では、横須賀三大グルメと言われる「ネイビーバーガー」「海軍カレー」「チェリーチーズケーキ」を味わえますよ

また、商店街で開かれるイベントも魅力の1つです。スカジャン着用で特典が受けられる「スカジャン割」・日米の強者が対決する「日米アームレスリング大会」といったユニークなイベントもありますよ!

横須賀の魅力が詰まった面白いスポットなので、是非散策してみてください!(イベントの詳細については下方の公式サイトから確認できます。)

基本情報

スポンサーリンク

横須賀のおすすめ観光スポット③三笠公園

東京湾に面する三笠公園は、「日本の都市公園100選」「日本の歴史100選」に選ばれている「水と光と音」をテーマにした公園です。

園内には、音楽に合わせて水が舞う「音楽噴射池」や高さ18メートルのモニュメント「平和のアーチ」などが点在し、東京湾や猿島の景色を見ながら散策を楽しめます。

中央広場には、日露戦争で連合艦隊旗艦を務めた戦艦「三笠」が記念艦として展示されています。入場料(600円)を支払えば、内部を見学することができますよ!

三笠」は、イギリス海軍の「ヴィクトリー」・アメリカ海軍の「コンスティチューション」と並んで「世界三大記念艦」と呼ばれています。貴重な戦艦なので、是非とも見学しておきたいですね!

眺望が良く、芸術や歴史も楽しめる魅力的な公園です。散策するのはもちろん、一息つきたいときにもおすすめですよ!

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市稲岡町82
  • お問い合わせ:046-824-6291(管理事務所)
  • 営業時間:8:00〜21:00(4〜10月)・9:00〜20:00(11〜3月)
  • 入場料:無料(記念艦「三笠」への入艦は600円)
  • 公式サイト:三笠公園世界三大記念艦三笠

横須賀のおすすめ観光スポット④猿島

猿島は、三笠公園の東に浮かぶ東京湾唯一の無人島であり、湾内最大の自然島です。かつて要塞が築かれた歴史があり、現存する要塞跡は国の史跡にも指定されています。

要塞跡と自然が織り成す世界観は、ジブリ映画『天空の城ラピュタ』を連想させると大人気です。終戦当時の面影が残っており、歴史を感じながら冒険気分も楽しめますよ!

また、レジャースポットでもある猿島では、「海水浴」「釣り」「バーベキュー」も楽しめます。バーベキューは機材がレンタルでき、ゴミの捨て場もあるので、食材さえ持ち込めば気軽に楽しめますよ!

友人や家族と観光する方は、無人島でレジャーを楽しむのも面白そうですね!(猿島への航路・バーベキューのレンタルなどについては、下方の公式サイトから確認できます。)

猿島へは、三笠公園の「三笠桟橋(猿島航路発券所)」からフェリーに乗って移動します。約10分ほどで到着するので、ふらっと立ち寄ることができますよ!

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市猿島
  • お問い合わせ:046-825-7144(株式会社トライアングル)
  • 営業時間:航路運行時間内(猿島行き9:30〜15:30・帰り9:45〜16:00)
  • 入場料:大人1,500円・小学生700円・小学生未満無料(往復乗船料)
  • 公式サイト:TRYANGLE WEB

【神奈川】「ラピュタ」こと猿島の魅力的な見どころを7つ徹底解説!

2020年7月27日

スポンサーリンク

横須賀のおすすめ観光スポット⑤横須賀美術館

観音崎公園内にある横須賀美術館は、横須賀市の市制100周年を記念して開館された美術館です。

前方には東京湾・後方には観音崎の豊な森が存在し、アートと自然を同時に楽しめる「絶景美術館」として知られています。過去には、日本の絶景美術館TOP5に選ばれたこともあるそうです!

館内では、横須賀・三浦半島にゆかりのある画家の作品展示、近現代美術の名品約5,000点の中から選んだ所蔵品展などが行われています。建物がとてもスタイリッシュなので、歩いてるだけでも面白いですよ!

併設の人気イタリアンレストラン「アクアマーレ」では、東京湾を眺めながら絶品料理を味わえます。美術館一帯でのんびり過ごすのも良さそうですね!

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市鴨居4-1
  • お問い合わせ:046-845-1211
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:第1月曜日(祝日の場合は開館)・12月29日〜1月3日
  • 入場料:大人380円・高校生、大学生、65歳以上280円・中学生以下無料
  • 公式サイト:横須賀美術館

横須賀のおすすめ観光スポット⑥叶神社

浦賀エリアにある「叶神社(かのうじんじゃ)」は、「良縁」のパワースポットとして人気のある神社です。

叶神社は、平安時代末期に源氏の再興を願った僧・文覚(もんがく)が、応神天皇を祭神として建立したと言われています。

実は、叶神社は西浦賀にある「西叶神社」・東浦賀にある「東叶神社」と2つの社が存在します。

西叶神社にある「勾玉」を東叶神社にある「お守り袋」に入れることで、初めて縁結びのご利益を受けられるそうです。叶神社という名前からも、本当に願いが叶う気がしますよね!

東西に分かれている神社へは、渡し舟を利用して移動することができます。(大人100円・小中学生100円)

わずか3分ほどの移動ですが、思いを馳せながら進む時間も楽しみの1つです!

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25(東叶神社)
  • お問い合わせ:046-841-5300
  • 拝観時間:記載なし
  • 拝観料:無料(お守り袋500円)
  • 公式サイト:東叶神社


基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13(西叶神社)
  • お問い合わせ:046-841-0179
  • 拝観時間:記載なし
  • 拝観料:無料(勾玉500円)
  • 公式サイト:西叶神社

45分間のクルージング!「YOKOSUKA軍港めぐり」

横須賀では「YOKOSUKA軍港めぐり」というクルージングツアーが行われており、海上から停泊している艦船を間近で見ることができます。

日によって見られる船は異なりますが、海上自衛隊の「護衛艦」や米軍の「イージス艦」をはじめ、「空母」や「潜水艦」が姿を現すこともあります。

日常ではなかなか見られないものばかりなので、とても見応え抜群です!船内ガイドも行っているので、艦船に詳しくない方でも楽しめますよ!

地上での観光も面白いですが、迫力ある艦船と横須賀の港風景を楽しめるクルージングもおすすめです。

当日券も販売していますが、特に土日祝は混雑するので事前予約するのがおすすめです!予約は、下方にある電話番号または公式サイトから行えます。

基本情報
  • 所在地:神奈川県横須賀市本町2-2-12
  • お問い合わせ:046-825-7144(株式会社トライアングル)
  • 営業時間:11:00〜15:00(不定期の臨時便あり)
  • 料金:大人1,600円・小学生800円・小学生未満無料
  • 公式サイト:TRYANGLE WEB

横須賀を観光するなら「よこすか満喫きっぷ」がお得!

横須賀を観光するなら、「よこすか満喫きっぷ」の利用がおすすめですよ!

よこすか満喫きっぷとは、「電車&バス乗車券」「食べる券」「選べる券」の3つがセットになったお得なチケットです。

  • 電車&バス乗車券:京急線の各駅から汐入駅や浦賀駅までの往復乗車券・指定エリアで使えるバス乗車券
  • 食べる券:よこすか満喫きっぷ加盟店舗で使える食事券(1人1回限り有効)
  • 選べる券:よこすか満喫きっぷ加盟店舗で使えるお土産引換券・施設利用券(1人1回限り有効)

よこすか満喫きっぷは、京急線各駅泉岳駅を除くの自動券売機で購入でき、有効期限は発売当日となります。

料金は購入する駅によって異なりますが、主要駅である品川では料金が3,110円となっています。

例えば、「品川駅ー汐入駅間」を利用する場合、往復料金だけでも1,300円掛かります。

残りの1,810円で「バス乗車券」「食券」「お土産引換券・施設利用券」が付いてくるのはとてもお得ですね!

京急を使って観光する方は、是非よこすか満喫きっぷを使ってみてください!(各駅からの料金・よこすか満喫きっぷ加盟店舗・チケットの内容は、公式サイトから確認できます。)

公式サイト:よこすか満喫きっぷ

横須賀観光まとめ

今回は、横須賀にあるおすすめの観光スポットを紹介しました!横須賀は、異国情緒溢れた商店街・レジャーが楽しめる無人島・停泊する艦船など、観光スポットがバラエティーに富んでいます。

日本にいるのに「海外にいるみたい」という気分を味わえるのも横須賀の魅力です。他の地域にはない独特な文化が発展しているので、非日常を満喫したい方には特におすすめですよ!

また、横須賀へは東京から1時間ほどで行けるので、ちょっとした小旅行にもおすすめです!日本と異国の魅力が詰まった横須賀で、刺激のある旅を楽しみましょう!

観光地の宝庫!神奈川で遊びつくそう!オススメスポット16選

2019年6月8日