【歴史的建造物好き必見】北海道開拓の村の8つの魅力!!

北海道開拓の村は、北海道好きな方や歴史的建造物が好きな方必見の場所です。北海道の100年以上の歴史を知ることができ、さらに札幌にありますので、札幌観光の合間に行くことができますよ。

そして、北海道の魅力が分かりより北海道旅行を楽しむことができる場所です。是非行きたい方は参考にしてください!

スポンサーリンク

北海道開拓の村の魅力①北海道の歴史を学ぶことができる

出典:http://www.kaitaku.or.jp/guide/cmap.pdf

北海道開拓の村は、明治・大正・昭和の時代の歴史を学ぶことができます。

さらに、産業や生活、文化など幅広い歴史にわたって学ぶことができますよ。

歴史建造物も保管されており、北海道の人の生活について知ることも可能です。夏は馬車鉄道、冬は馬そりなどを使って北海道の人々は移動していました。

また、馬車鉄道、馬そりを体験することもできます。体験することで昔は「車やバス、電車は普及していなくて、大変だった」ということや「それでも昔の体験をして楽しい!」と思うことでしょう。

スポンサーリンク

北海道開拓の村の魅力②広いエリア

北海道開拓の村はとても広大な土地を保有しており、4つの群に分かれています。

それは、市街地群、漁村群、農村群、山村群の4つです。それぞれ特色があり、それは後述しますが、すべて回るのに2~3時間はかかります。

そんなに長い時間かかるの?と思うかもしれませんが、馬車鉄道や、馬そりなどの体験がり、その2つで移動もできるため、見どころがとても多く、満足のできる場所なのです。是非散策してみてはいかがでしょうか。

北海道開拓の村の魅力③市街地群

市街地群という場所があり、官庁街、商店街、住宅街、職人街があります。具体的には、旧札幌停車場や旧開拓使札幌本庁舎、旧浦河市庁庁舎、幕末から建てられている家屋などが沢山ありますよ。

中には総合案内、情報サービスコーナー、講堂、鉄道の職員の官舎や、家屋には掘りごたつや囲炉裏、暖炉など昔ながらの設備があります。

建造物や設備などは詳しくは下記公式ホームページのリンク先からご覧ください。

スポンサーリンク

北海道開拓の村の魅力④漁村群

漁村群では、旧土谷家はねだしというニシン漁家の施設、ニシン漁を経営していた施設などがあります。

特に北海道開拓の村にはニシン漁がとても盛んに行われていた施設が多くあります。

さらに、ニシン業を経営していた施設である旧青山漁家住宅は、あのNHK朝ドラ「マッサン」のロケに使われていました。

実際に有名なドラマで使われていた場所を見ることができる、入ることができるのはとても貴重な体験ですよね!

北海道開拓の村の魅力⑤農村群

農村群では、農家住宅や、養蚕蔵、駅逓所などがあります。馬や羊を飼育していた建物や、農業に使われている洋風のホイールトラクター、亜麻脱粒機、グレンドリルなどを見ることができますよ。

どれも本格的な農業を行ったことがない人たちにとっては、未知の施設ですよね。

建物は郷里の建築様式であり、明治15年という長い年月を経て建てられています。建物は風情があり、現代ではお目にかかれない場所です。

スポンサーリンク

北海道開拓の村の魅力⑥山村群

山村群は、木々で囲まれた森林、または山のような場所で、とても自然にあふれています。

どんぐり橋というつり橋や、小さなダム、池などハイキング形式で楽しむことができますよ。

季節を感じやすく、冬から春先では木々に葉はありませんが、夏ごろになると葉で埋め尽くされ、とても空気が美味しく感じることができます。

また、森林とは違い、森林鉄道機関車庫や炭家などもあるところも魅力です。

北海道開拓の村の魅力⑦おいしい郷土の食事がある

食事は「開拓の村食堂」というところがあり、カレーや定食、ラーメンなどと言った豊富な種類の料理があります。

北海道開拓の村で有名な食べ物は、「いももち」です。これは北海道産のじゃがいもを使用しています。

当時の人が良く食べていたもので、もちっとした食感と冷めても美味しいのが特徴の食べ物です。

また、お土産として人気があり、冷凍されたいももちを、持ち帰りで買って帰る方が多いです。あなたもお土産として、持ち帰ってはいかがでしょうか。

北海道開拓の村の魅力⑧ツアーが体験できる

北海道開拓の村では、北海道の歴史や建造物、自然などをくわしく教えてくださいます。このツアーはボランティアの方々解説してくださっています。

わら細工づくりや漁網の繕いなどお実演もしており、その当時を直に体験できるツアーとなっていますよ。

90分以内で回ることのできるツアーで、個人から団体まで受け付けております。また、ガイドツアーは個人、団体ともに無料となっております。

北海道開拓の村基本情報

北海道開拓の村は、明治から昭和にかけて、当時の歴史的建造物が52棟もあり、伝統技術や行事、遊戯などを知ることができ、より北海道を楽しむことができる場所です。

開村時間
  • 10月~3月、4月は9時~4時30分までで、休館毘は月曜日です。
  • 5月~9月は9時~17時までで無休です。
利用料金
区分個人団体
一般800円700円
学生600円500円
年間パスポート1500円1500円
アクセス
  • JR札幌駅より快速で約10分からバスでの移動
  • 新千歳空港駅より快速で約20分からバスでの移動
  • 地下鉄大通駅より約20分からバスでの移動

まとめ

北海道開拓の村は、北海道好きの人なら行きたくなる、さらに北海道が好きになる場所です。そして、とても広大なエリアで家族でも楽しめますし、色々な種類の体験もできます。

自然にあふれている場所、建造物、北海道でありながら洋風であったりと様々な観点で楽しむことができます、

北海道にお越しの方は是非いっていてはいかがでしょうか。きっと満足できるスポットになり得ること間違いなしです!

北海道開拓の村は、札幌市内にあります。札幌観光もあわせて楽しみたいという方は、以下の記事もチェックしてくださいね。

北海道の札幌市の旅行はここで決まり!オススメの観光地を9選ご紹介

2019年12月13日