【はじめてのドバイ旅行】おすすめ観光地5つを厳選!注意点も必見!

ドバイと言えば、セレブが住む国とイメージされる方は多いのではないでしょうか?

そのイメージ通り、ドバイにおける観光地は、セレブが楽しめるようなリッチな観光施設がたくさんある都市なんですよ。

今回の記事では、そんなドバイおすすめの観光地を5つ厳選して紹介してあります。イスラム教文化の強いドバイならではの注意したいこと3つも合わせて紹介していますので、ぜひ最後まで目を通してください。

スポンサーリンク

ドバイを都市に持つアラブ首長国連邦とは?

ドバイは国名ではなく、アラブ首長国連邦を構成する7つの都市の一つです。まず、アラブ首長国連邦について紹介します。

  • 国名:アラブ首長国連邦(英名:UAE;United Alab Emirates)
  • 面積 83,600km2
  • 人口:9,157,000人(2015年統計)
  • 首都 アブダビ(ドバイは第2の都市)
  • 言語 アラビア語
  • アクセス:日本から飛行機の直行便で約7時間
  • 時差:年間を通じてマイナス5時間
  • 通貨:ディルハム(1ディルハム約30円)

中東屈指の世界都市と金融センターを有するドバイ。ドバイは、2000年以降に多くの超高層ビルや大型ショッピングモールなどが建設され、世界的な観光都市なっています。

スポンサーリンク

ドバイのおすすめ観光地①ブルジュ・ハリファ

ここからは、ドバイにおけるおすすめ観光地を5つ厳選して紹介していきますよ。

まず最初に紹介するドバイおすすめの観光地は、ブルジュ・ハリファです。こちらの建造物は、高さ828mもあり、人類史上最も高いタワーとなっています。

トム・クルーズ主演の映画『ミッションインポッシブル』シリーズ第4作の舞台としても有名ですね。

ガラス張りの屋外展望台「At The Top」では360度の全ての角度から絶景を眺めることができますよ!

ブルジュ・ハリファ展望台「At The Top」の基本情報
  • 所在地:1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai
  • 営業時間:9:00〜23:00
  • 電話番号:+971 4 888 8124
  • 入場料:4歳以上426ディルハム~(約12,500円)、3歳未満は無料
  • 公式サイト:https://www.burjkhalifa.ae/en/

ドバイのおすすめ観光地②ドバイ・ファウンテン

2つ目に紹介するドバイのおすすめ観光地は、ドバイ・ファウンテンです。

ドバイ・ファウンテンとは、ドバイ最大級のショッピングモールであるドバイモール内にある世界一の噴水ショーが開催されるエリアです。

音楽に合わせてものすごい勢いで水が噴射し、ライトアップもされていて感動すること間違いなしです!

「ドバイ・ファウンテン」の基本情報
  • 所在地:Fashion Parking – Dubai Mall – Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai
  • 開催時間:13:00~13:30、18:00~23:00(金曜日は、13:30~14:00)※30分毎に開催され、噴水ショーは3分~8分程度です。
  • 入場料:無料
  • 公式サイト:https://thedubaimall.com/

スポンサーリンク

ドバイのおすすめ観光地③ジュメイラモスク

3つ目に紹介するドバイおすすめの観光地は、ジュメイラモスクです。こちらのモスクは、ドバイで唯一イスラム教徒以外にも開放されている場所となっています。

ジュメイラモスクでは、内部見学ツアーが開催されて、参加するとモスク内部を見学できるだけでなく、イスラム教の礼拝の仕方やラマダン(断食月)についてなどの説明(英語のみ)も聞くことができます。

「ジュメイラモスク」の基本情報
  • 所在地:Jumeirah Beach Road, Jumeirah 1, Dubai United Arab Emirates
  • 電話番号:+971 4 353 6666
  • 開催時間:24時間開放、ツアーは金曜日以外10:00-11:00のみ
  • ツアー参加料:25ディルハム(約730円)
  • 公式サイト:https://www.jumeirahmosque.ae/

ドバイのおすすめ観光地④ゴールドスーク

4つ目に紹介するドバイおすすめの観光地は、ゴールドスークです。どこを見てもゴールド一色で、ドバイでも屈指の人気スポットとなっています。

スークとは?

スークとは「市場」という意味で、金・銀などの装飾品を扱うスークをゴールドスークと呼ばれています。

ちなみに、香辛料をメインに扱うスパイススーク、スカーフやストールなどの布製品を扱うオールドスークもあります。

ゴールドスークで金の購入する際は、消費税がかからず、加工代もリーズナブル。交渉も可能ですので、この機会に安く金を手に入れてみてはいかがでしょうか。

「ゴールドスーク」の基本情報

スポンサーリンク

ドバイのおすすめ観光地⑤ドバイ博物館

5つ目に紹介するドバイおすすめの観光地は、ドバイ博物館です。

ドバイは今こそ近代的な観光都市となっていますが、昔は庶民的な生活をする人たちに溢れていた街だったことが、よく分かる施設です。ドバイの歴史を知りたい方はぜひ行くべきでしょう。

「ドバイ博物館」の基本情報

ドバイで気を付けたいこと①アルコール禁止

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB-%E4%BA%8C%E6%97%A5%E9%85%94%E3%81%84-%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88-428392/

この見出しからは、ドバイ旅行で気を付けたいことを3つ厳選して紹介していきます。ドバイはイスラム教の国なので日本とはかなり違うルールがあります。

気を付けたいこと1つ目は、公共の場でのアルコール飲酒をしないことです。ドバイではお酒は比較的手に入りやすいですが、お酒を飲むことができるのは、そのライセンスを所有する飲食店のみです。

ライセンスを所有するレストランやバーは、ホテル内にあることがほとんどですから、飲みたい場合はホテルに行くと良いでしょう。

しかし、それ以外の場所では、アルコールがどんなに少量であったとしても、罰金、投獄、国外退去となるので、本当に気を付けてください。

なお、公共の場での喫煙も罰則対象となるため、施設で設けられている喫煙所で吸いましょう。

ドバイで気を付けたいこと②過度な露出の禁止

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9-984072/

2つ目に気を付けたいことは、女性であれば肌の露出が多い服装をしないことです。

ドバイでは非イスラム教徒に対して着用するものを義務付けられていないものの、タンクトップやミニスカートなど、身体のラインが出るものは観光客でも控えた方が良いでしょう。

普段、現地のドバイ人は、そのような露出の多い姿に不慣れなため、性犯罪に発展する可能性もあります。現地では肌の露出を避けた服装を心掛けるようにしましょう。

ドバイで気を付けたいこと③政府機関や軍事施設の写真撮影禁止

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%9B%BB%E8%A9%B1-%E5%86%99%E7%9C%9F-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB-802125/

3つ目に気を付けたいことは、政府機関や軍事施設などの写真撮影をしないことです。

こういった施設を撮影するつもりがなくても、撮影している写真の中に、これら施設が含まれていると疑われる角度で撮っただけでもNGとなります。

警察の取締り対象となると、スマホやフィルムの没収、身柄を拘束される場合もあるそうなので気を付けましょう。

撮影禁止の施設を下記にまとめておきましたので、渡航までにチェックしておいてください。

撮影禁止施設一覧
  • 軍事施設
  • 経済インフラ施設(石油施設、発電施設等)
  • 橋梁
  • 政府関連施設
  • 外交団施設
  • 空港内外
  • イスラム教礼拝所内部
  • 政府高官私邸

ドバイの人たちは写真撮影を嫌う傾向があり、特に女性はその傾向が強いです。写真を撮る際は、人が映らない配慮をしましょう。

ドバイのおすすめ観光地 まとめ

今回の記事では、アラブ首長国連邦の1都市であるドバイおすすめの観光地を5つ紹介しました。

ドバイはイスラム教の文化のある都市なので、日本とは異なるルールがあり観光客であったとしても注意が必要です。

最低限、気をつけることを3つ厳選して紹介もしましたので、渡航前にぜひ頭に入れておいて楽しいドバイ旅行にしてくださいね。最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

ドバイ旅行に関する基本情報をもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてくださいね!

ドバイの女子旅向けスポット8選!ゴージャスな過ごし方を教えます!

2020年6月19日

【これで完璧!】ドバイでの5つの移動手段を徹底解説!

2020年6月16日

ドバイの治安は?観光時の4つの注意点・風習や特有のルールも紹介!

2020年6月16日

【日本ードバイ】直行便は?飛行機の料金・空港からのアクセスも紹介!

2020年6月16日

【絶品!】ドバイで人気のおすすめグルメレストラン5選!

2020年6月15日

【旅行者必見!】ドバイで人気のおすすめなホテル9選!

2020年6月15日

ABOUTこの記事をかいた人

ひろき

2020年3月より、ライター業を始めました。映画系・金融系・恋愛系など幅広いジャンルで執筆しています。Google検索で1位をとった実績あり。ブログリライトや見出し構成もしています。普段はフリーランスで、放課後等デイサービスに出入りし、発達障害の子と関わっています。