【日本ードバイ】直行便は?飛行機の料金・空港からのアクセスも紹介!

ドバイ旅行を計画していると、「日本から直行便で行けるのかな」と気になりますよね。他にも、飛行機の料金や飛行時間について知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、日本からドバイまでの飛行機情報を紹介していきます。

日本とドバイの時差・空港から市内までの移動手段・交通機関に関する注意点も紹介するので、ドバイ旅行を検討している方は是非参考にしてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ドバイ-高層ビル-大都会-1234524/)

スポンサーリンク

【日本ードバイ】直行便はある?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/エミレーツ航空-航空会社-旅行-2702642/

まずは、日本からドバイへの直行便の有無について紹介します。2020年6月現在、3ヶ所の空港からドバイへの直行便が運航しています。

直行便がある空港
  • 羽田空港(東京国際空港)(HND)
  • 成田国際空港(NRT)
  • 関西国際空港(KIX)

日本からドバイまでは長時間の移動となるため、移動時間が短い直行便を利用するのが一般的です。

次の章からは、羽田空港・成田国際空港・関西国際空港の飛行機情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

【日本ードバイ】羽田空港の飛行機情報

羽田空港からドバイ国際空港(DBX)までは、1社の航空会社が直行便を運航しています。直行便を運航する航空会社、ドバイ国際空港までの飛行時間は以下の通りです。

航空会社と飛行時間
エミレーツ航空:約10時間50分

羽田空港からドバイ国際空港までの飛行時間は、約10時間50分となります。また、ドバイ国際空港までの直行便は、毎日1便運航しています。

尚、上記の飛行時間は、フライト状況によって変動するので目安として参考にしてください。

【日本ードバイ】成田国際空港の飛行機情報

成田国際空港からドバイ国際空港までは、1社の航空会社が直行便を運航しています。直行便を運航する航空会社、ドバイ国際空港までの飛行時間は以下の通りです。

航空会社と飛行時間
エミレーツ航空:約11時間50分

成田空港からドバイ国際空港までの飛行時間は、約11時間50分となります。また、ドバイ国際空港までの直行便は、毎日1便運航しています。

尚、上記の飛行時間は、フライト状況によって変動するので目安として参考にしてください。

スポンサーリンク

【日本ードバイ】関西国際空港の飛行機情報

関西国際空港からドバイ国際空港までは、1社の航空会社が直行便を運航しています。直行便を運航する航空会社、ドバイ国際空港までの飛行時間は以下の通りです。

航空会社と飛行時間
エミレーツ航空:約10時間00分

関西国際空港からドバイ国際空港までの飛行時間は、約10時間00分となります。また、ドバイ国際空港までの直行便は、毎日1便運航しています。

尚、上記の飛行時間は、フライト状況によって変動するので目安として参考にしてください。

【日本ードバイ】飛行機の料金

この章では、日本からドバイまでの飛行機料金について紹介します。飛行機の料金は、予約する時期やシーズンによって変動するので、目安として参考にしてください。

以下の料金は、羽田空港からドバイ国際空港までの直行便の片道料金です。(2020年6月に「Expedia」にて9月の航空券を検索した料金となります。)

飛行機料金
  • エミレーツ航空(羽田国際空→ドバイ国際空港):59,300円

飛行機の料金は、早割を受けたり、観光シーズン(ゴールデンウィークなど)を避けたりすることで通常料金よりも安く抑えることが可能です。

また、日時によっても料金は変動するので、様々なパターンで比較してみると良いでしょう。

次の章では、飛行機を予約する際によく見掛ける「コードシェア便」について紹介します。

【おすすめランキングTOP3】格安航空券ならここ!今すぐ予約すべし。

2019年4月26日

スポンサーリンク

【日本ードバイ】コードシェア便とは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/アラブ首長国連邦-飛行機-4145655/

コードシェア便とは、2社以上の航空会社が1つの飛行機を共同運航している便のことです。

日本とドバイ間を運航する「エミレーツ航空」の便は、「JAL(日本航空)」がコードシェアを行っており、JALからも航空券を購入することが可能です。

基本的には、JALで航空券を購入しても運航会社はエミレーツ航空となるので、機体・乗務員・機内サービス・チェックインカウンターはエミレーツ航空のものとなります。

コードシェア便の詳細については、以下のJALの公式サイトから確認することができます。

公式サイト:JAL

【日本ードバイ】時差はどれくらい?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ダウンタウン-ドバイ-4045037/

この章では、日本とドバイの時差について紹介します。日本とドバイの時差は「5時間」であり、日本の方が5時間早く進んでいます。

例えば、日本が午前5時の場合、ドバイの時間は午前0時です。飛行機で時差が5時間以上ある国へ移動すると、時差ボケが発生しやすいと言われており、ドバイへ行く際も時差ボケが発生する可能性があります。

機内での食事や睡眠時間を調整することで、時差ボケの症状を緩和することができるでしょう。次の章では、飛行機を降りてからの移動手段を紹介します。

飛行機を降りてからの移動手段

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ドバイ-地下鉄-レール-867416/

日本からドバイ国際空港に到着後、主に3つの交通機関を利用して市内中心部まで移動します。

タクシー

タクシーは、乗目的地まで直接移動できる便利な移動手段です。ドバイのタクシーはメーター制となっており、空港からの初乗りはAED25(約750円)となっています。

ダウンタウンまでは約30分ほどで到着し、料金も約3,000円程度で移動することが可能です。

ドバイメトロ

空港からは、ドバイメトロ(電車)の「レッドライン」を利用して市内へ向かうことができます。

観光スポットである「ブルジュ・ハリファ」「ドバイ・モール」の最寄り駅までは約25分となります。

「乗車カード」「座席」「乗車区間」によって料金が変動し、スタンダードな「シルバーカード」の場合、AED3〜7.5(約90〜225円)ほどで移動することが可能です。

エアポートバス

エアポートバスは、空港と市内を結ぶ路線バスであり、チケットは空港内のサービスカウンターなどで購入します。

「アル・サトワ・バスステーション行き」や「アル・サトワ・バスステーション行き」などの路線があり、料金はAED3(約90円)、市内中心部までは約30分となります。

交通機関に関する注意点

この章では、交通機関(バス・ドバイメトロ)を利用するにあたり、注意しておきたいルールについて紹介しておきます。

ドバイのルールはとても厳しく、日本では当たり前のことが「罰金」に繋がることがあるので注意が必要です。

交通機関の主なルール
  • アルコールの持ち込み禁止
  • 居眠り
  • 飲食

日本でも一時的に話題となった「居眠り」ですが、違反した場合は約9,000円からの罰金となります。

他にも、ドバイ特有のルールが存在するので、渡航前に1度確認しておくことをおすすめします。

【日本ードバイ】飛行機情報まとめ

今回は、日本からドバイまでの飛行機情報を紹介しました。日本からドバイまでは約11時間ほど掛かるので、時間を考慮するのであれば直行便の利用がおすすめです。

また、日本とドバイの時差は5時間あり、時差ボケが発生する可能性があります。機内の食事や睡眠時間を調整し、万全の状態でドバイ観光に臨みましょう。

最後に紹介したように、ドバイには様々なルールが存在し、違反した場合は罰金などを課せられるので注意が必要です。渡航前にドバイのルール・風習について確認しておくことをおすすめします。