【絶品ばかり】シンガポールで食べたいグルメ9つとおすすめ店8選

シンガポールはミシュランに掲載されるお店がたくさんあるグルメ大国として知られています。

本記事ではシンガポールで代表的なグルメ9つを紹介し、合わせて有名店を8つ紹介します。

シンガポールへ訪れる人にぜひ食べてもらいたい料理ばかりなので参考にしてください。(トップ画像:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB-%E5%B8%82-50551/)

スポンサーリンク

シンガポールおすすめグルメ①チリクラブ

1つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「チリクラブ」です。大きなカニがインパクト抜群ですね。

代表的なローカルフードで、旅行客にも大人気の料理として知られています。カニをチリソースで炒めたもので、日本でお馴染みのエビチリのエビをカニにしたものとイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

1匹のカニを丸ごと使うので値段はお店にもよりますが4,000~5,000円程度と高めとなっています。

チリクラブをおいしく食べるなら以下のお店がおすすめです。チリクラブ以外の海鮮料理も絶品です。

ジャンボシーフード
  • 住所:30 Merchant Road Riverside Point Floor 01 Unit 02 01 #01-01/02, シンガポール シンガポール
  • 電話:+65-6532-3435
  • 営業時間:12時~14時15分/18時~0時
  • URL:https://www.jumboseafood.com.sg/en/home

スポンサーリンク

シンガポールおすすめグルメ②ハイナンチキンライス

2つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「ハイナンチキンライス」です。

鶏肉を茹でたその出汁で米を調理し、鶏肉と一緒に盛り付けた料理です。現地では屋台などで提供されている庶民的な定食のひとつとなっています。

鶏肉のうまみがご飯に沁み込んで上品な仕上がりとなっており、ショッピングセンターのフードコートなどでも提供されている代表的な料理です。大体1,000円前後で食べられます。

ハイナンチキンライスをおいしく食べるなら以下のお店がおすすめです。

チャターボックス

シンガポールおすすめグルメ③ラクサ

3つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「ラクサ」です。

ローカルな麺料理で、ココナッツミルクとエビの出汁、スパイスの効いたラーメンのようなイメージです。最近日清のカップラーメンにも仲間入りをして知名度は上がっています。

麺は太い米麺で、日本のラーメンとは異なり、短くぶつ切りにされているお店が多いです。そのため地元では箸を使わずにれんげですくいながら食べる人が多いです。価格は500円程度で食べられますよ。

ラクサをおいしく食べるなら以下のお店がおすすめです。カジュアルな雰囲気で地元民で賑わっています。

328カトンラクサ

スポンサーリンク

シンガポールおすすめグルメ④バクテー

4つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「バクテー」です。漢字で肉骨茶と書きます。

骨付き豚肉を漢方とにんにくスープで柔らかくなるまで煮込んだもので、日本人の口にとても良く合いますよ。旅行客の中でも必ず食べたいと言われているほどです。

バクテーがおいしくて行列ができるくらい人気のあるお店が以下で紹介する「ソンファバクテー」というお店です。他のお店よりも肉の量が多めでしかも長時間煮込まれているのでホロホロと柔らかいお肉を楽しめます。

ソンファバクテー
  • 住所:11 New Bridge Rd. #01-01
  • 電話:+65-6533-6128
  • 営業時間:火~日9時~21時15分
  • URL:http://www.songfa.com.sg/

シンガポールおすすめグルメ⑤シャンパンポーク

5つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「シャンパンポーク」です。

旅行客からしたら聞き覚えの無い名前かもしれませんが、地元民の中では代表的なローカル料理となっています。

シャンパンにオレンジやライムを混ぜて漬け込んだポークリブを6時間ほど煮込んだもので豚肉のうまみとフルーティな甘みがとても美味で人気があります。

地元民であふれかえるほど人気のあるシャンパンポークのお店は以下の通りです。

ポーキーイーティングハウス 1996
  • 住所:69 Seng Poh Lane #01-02
  • 電話:+65-6221-0582
  • 営業時間:11時30分~14時30分 17時30分~23時30分
  • URL:https://porkee.business.site/

スポンサーリンク

シンガポールおすすめグルメ⑥フカヒレスープ

6つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「フカヒレスープ」です。

大型のサメのヒレを乾燥させたものをスープの味を含ませて食べる料理で、高級料理として知られています。

フカヒレスープがおいしいと評判のお店が以下の「タイ・ビレッジ」です。一度このお店で食べた人はシンガポールへ行くときにまた来たいと思わせるほど人気のあるお店となっています。

タイ・ビレッジ

シンガポールおすすめグルメ⑦ペーパーチキン

7つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「ペーパーチキン」です。

タレに長時間漬け込んだ骨なし鶏肉をパラフィン紙で包んで揚げたもので、日本人に大人気の料理です。

パラフィン紙でタレと肉汁を漏らさずに楽しむことができるので、ご飯が進むこと間違いありません。アツアツの状態で食べることをおすすめします。

このペーパーチキンをおいしく食べられるお店が以下のお店です。人気店なので予約は必須ですよ。

ヒルマンレストラン
  • 住所:135 Kitchener Rd.
  • 電話:+65-6221-5073
  • 営業時間:11時45分~14時30分  17時45分~22時30分
  • URL:http://hillmanrestaurant.com/

シンガポールおすすめグルメ⓼クラブビーフン

8つ目に紹介するシンガポールおすすめグルメは「クラブビーフン」です。

カニを一匹丸ごと使ってビーフンに味をしみ込ませた贅沢な麺料理です。大きなカニの中にビーフンが詰め込まれているので見た目のインパクトはかなりのものがあります。

十分にカニの旨味を吸い込んだビーフンとカニ自体の両方のおいしさを楽しむことができるのでぜひ味わいたい一品ですね。

クラブビーフンの名店は以下となります。人気店であり、カニの数も限りがあるので予約しておくことをおすすめします。5つ目に紹介したシャンパンポークも食べられますよ。

ポーキーイーティングハウス

シンガポールおすすめグルメ⑨点心

9つ目に紹介するのは「点心」です。エビともちもちした食感が大人気です。

点心で有名なお店が以下となります。ショッピングセンターの中にあるお店ですが、ミシュランで星を獲得するほどの名店です。

そんな名店の点心をショッピングの合間にカジュアルに楽しめることができるので、平日でも行列ができるほどです。

ドビー・ゴート駅直結なのでぜひ近くに行く際は訪れてみてください。

ティム・ホー・ワン
  • 住所:176 Orchard Rd, Singapore 238843
  • 電話:+65-6251-2000
  • 営業時間:10時~22時
  • URL:http://www.timhowan.com/

シンガポールおすすめグルメまとめ

今回紹介したシンガポール9つのグルメのおすすめ店8選(クラブビーフンとシャンパンポークは同じ店のため)をまとめます。

シンガポールグルメおすすめ店8選
  • ジャンボシーフード
  • チャターボックス
  • 328カトンラクサ
  • ソンファバクテー
  • ポーキーイーティングハウス 1996
  • タイ・ビレッジ
  • ヒルマンレストラン
  • ティム・ホー・ワン

どのお店も旅行客の中でも評価が高いお店ばかりです。シンガポールは日本人の口に合うグルメが今回紹介したもの以外でもたくさんあります。

ぜひ上記の店であなたのおすすめグルメを探してみてはいかかでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

たまもぅ

たまもぅと言います。会社に頼らずに自分で稼いでいくためにライティングの修行中。新卒4年目の会社員で、物流会社の運営担当として働いています。趣味はエイサー、読書、スマホゲーム、ランニングです。周りからはよく素直と言われます。仕事は不器用なもので一つにしか集中できず、よくドヤされています。会社員の僕から見た知見をブログにまとめていますので良かったらお立ち寄りください。