やすたび
どこよりも、誰よりも安く良い旅を。女性のための旅行メディア
ファッション・旅行用品

【海外で困らない】快適に使用できるレンタルWi-Fiの人数とは?

友達や家族と行く海外旅行。「レンタルWi-Fiを借りたいから、快適に使えるWi-Fiの人数を知りたい。」と思っている方も多いのではないでしょうか。

レンタルWi-Fiは1度に繋げられる台数の数が決まっています。さらに複数人で使用するとすぐに容量を使い果たしてしまう心配も!

「何を基準に選んだらいいか分からない」という、そんなあなたに向けて、おすすめのチェックポイントを解説していきます。状況に合わせて解説していくので是非参考にしてくださいね。(トップ画像出典:筆者作成)

海外で快適に使える一般的なレンタルWi-Fiの人数は?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ぼかし-スマート-フォン-1853302/

レンタルWi-Fiには1台につき同時に接続できる端末の台数が決まっており、最近では5台もしくは10台接続が一般的です。

しかし今は1人1台スマホを持っています。加えてタブレットを持っている人やKindleを持ち歩いている人も多いため、接続台数=行く人数として計算してしまうと台数制限を超えてしまうことがあります。

人数が5人だから5人接続をレンタルすると台数制限を超え、喧嘩のタネになるかもしれません。

そうなるとせっかくの旅行が思う存分楽しめなくなるので、海外旅行に行く際には事前に何を持っていくかを相談してから、Wi-Fi機器のレンタルする台数を決めると良いでしょう。

旅行中の過ごし方によってWi-Fiの通信容量を決めよう!

海外で快適に利用する際には接続台数もそうですが、使用できる通信容量や通信速度も大事になってきます。使える通信容量を超えると通信速度が激減するので、せっかくの旅行も思いっきり楽しめません。

行きたい場所の計画だけしてその場で全部調べるような人であればそこそこ通信容量がある方が安心ですし、予め最寄り駅や料金、周辺地図の印刷などの事前準備をアナログでする人であれば通信容量は少なめでしょう。

事前に普段自分がどれぐらい使っているのかを大雑把にでも把握しておくと、より安心です。

通信量の目安はJALのサイトが参考になります。https://www.mobile.jalabc.com/fairuse.html

【海外で快適に使用するWi-Fi人数】ポイント①

旅行計画の際に別行動をする予定があるかどうかを確認しましょう。

Wi-Fiは届く範囲が10m~20mとなっています。この範囲内なら、店内などを別々に移動してもWi-Fiを利用することができますよ。

しかし、別々の観光地に行く場合や大型モール内で別行動をする予定なら、グループごとにWi-Fiをレンタルするのがおすすめです。

例えば家族旅行の場合お父さんグループ、お母さんグループと分かれて行動するのであれば双方に1台ずつ必要ですね。

【海外で快適に使用するWi-Fi人数】ポイント②

出典:https://unsplash.com/photos/ODMNSWjel_I

一緒に使う人数で決めましょう。通信容量はWi-Fi機器1台に対して決まっているので、例えば250MBを2人で使うのであれば1人辺り125MB程度使えるということになります。

2人で行く際は2人で行動することになることが一般的であると思うので、この場合は通信容量さえ確保しておけば1台で問題ないでしょう。

しかし、大人数のグループで旅行に行く際は、注意が必要です。もし同時に行動するのであればその分通信容量も使うことになります。

1人1人が使う通信量が少なくても大人数の場合、通信容量をオーバーすることもあるので注意してくださいね。

【海外で快適に使用するWi-Fi人数】ポイント③

出典:https://unsplash.com/photos/zni0zgb3bkQ

旅行先でどのような過ごし方をするのかを考えていきましょう。基本的にレンタルWi-Fiは1日単位で使える容量が決まっています

一日単位で通信量が決まるので制限がかかったとしても旅行中ずっと困るということは起こりません

しかし、海外旅行中の場合一日の中で使えなくなる時間が出てくると最悪の場合目的地にたどり着くことが出来なくなります

そのため移動に使う時間や、歩きながら地図を見る時間などを計画の段階で大雑把に考えておくとよいでしょう。予想が難しいようでしたら思い切って無制限プランにして必要な台数を揃えてもいいかもしれません。

海外で使用するWi-Fi人数が多いときの注意点①

複数人で接続をしているとその分、通信量が増えるため電池の消耗が激しくなります。

そもそもWi-Fi本体の電源が切れてしまっては元も子もありません。モバイルバッテリーを準備しておくか、たくさん使う可能性があれば2台にしてもいいかもしれませんね。

もちろん予算との相談はしてくださいね

充電の端子はUSB-typeBを使用しているものが多いようです。Androidを使っている人であれば今使っているモバイルバッテリーをそのまま使うことも可能かもしれません。

事前にご自宅に届く場合は出る前に端子の確認、空港等で受け取る場合は事前に問い合わせておくと間違いがないので必ず確認するようにしてくださいね。

海外で使用するWi-Fi人数が多いときの注意点②

これは使用する時というよりは事前に注意したいポイントになります。

通信システムを事前に確認しましょう。レンタルWi-Fiの中には3Gのプランを提供している所もありますが基本は4Gを選ぶようにしましょう。

通信システムとは3Gや4Gといったものです。

値段を見ると3Gの方が安いので「3Gでもなんとかなるのかな?」と考える人もいるかもしれませんが、そもそも共有して使うようなシステムになっていないので人数が増えるとパンクします。

安定した通信環境を使いたい場合は4Gにしましょう。最悪の場合、全然使い物にならなくて大変なことになるかもしれません

海外旅行例①【家族編】

出典:https://unsplash.com/photos/0cmJRW5rOJ8

実際に家族で海外旅行に行く際に必要なレンタルWi-Fiの台数を、例を基にしながら説明します。

  • 4人家族、子どもは2人ともスマホ持ち
  • 5日間の滞在。1日だけ2グループに分かれて別行動をとる日がある
  • 父と子ども2人がよくスマホを使うが、母はそこまで使わない。

この場合ですと、別行動をする日があり、人数も少ないので2台で足りるでしょう。状況にもよりますが2人で500MB/日という計算であれば使い過ぎても基本的には大丈夫でしょう。

しかし、母があまり使わないという状況なので1台は250MB/日という風にするとより節約が可能です。

5日間あるので500MB/日と250MB/日の条件を満たすようなWi-Fiを1台ずつレンタル出来ると安心です。

海外旅行例②【卒業旅行編】

次に卒業旅行で海外旅行に行く際に必要なレンタルWi-Fiの台数を、例を基にしながら説明します。

  • ゼミの友達たち6人で
  • 7日間の滞在。3日間2グループで別行動をとる日がある
  • 全員よく使う

この場合ですと、別行動をする日が3日もあり、6人なので5台接続のものが2台あると良いでしょう。

グループ全員がよく使うので、500MB/日を3人で使っていくのがおすすめです。

旅行先でも動画をたくさん見たいという人が何人かいるのであれば、無制限というプランもあるのでそちらも検討してもいいかもしれません。

海外に行っても困らない快適なWi-Fi人数についてのまとめ

今回は端末の接続台数から何台レンタルすると良いか、選ぶ際のポイントという部分を話しました。

せっかく海外旅行へ行くのにネットが上手く使えないとなると気分が台無しですよね。海外旅行へ行く際には是非プランにあったレンタルWi-Fiを選んでください。

最後にポイントの簡単なおさらいをして、内容をまとめておきましょう

  • 1台あたり5台~10台の接続が可能
  • 旅行先で別行動をとるかどうか
  • 一緒に何人で使うのか
  • 複数人でつかうと電池の消耗が激しい
  • スマホを使う場面を先に想定した旅行計画を立てる
もやお
もやお
海外旅行に行く際には上記のポイントを押さえた上で快適な海外生活が出来るように活用してもらえたらと思います。

 

ABOUT ME
もやお
収入の柱を作るためにライティングの修行中。ネットを使って人を集める一つの手段としてもライティングを勉強しています。 クリエイター気質なので絵を描いたり、画像を編集したり、ロゴを作成するということもしています。興味のある方はTwitterにてご連絡ください。