プーケットの穴場観光スポット+アクティビティ8選!絶景スポットも!

タイの南側に位置するプーケット島。人気観光地として有名ですが、今回はその中でも観光客が少なくてゆったりと過ごせる穴場スポットと現地で体験できるアクティビティを8つ紹介していきます。

プライベートな時間を楽しめる隠れビーチから、現地の人しか行かないようなスポットまでプーケットには楽しい場所がいっぱいあるんですよ。

「せっかく旅行に来ているのに、観光客が多すぎて疲れるような思いはしたくない!」という人はこの記事を読んでぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%BF%E3%82%A4-%E3%83%97%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%94%E3%83%94%E5%B3%B6-1451382/)

スポンサーリンク

プーケット観光にオススメの季節

プーケットは南国のリゾート地なだけあって一年を通して温暖ですが、実は「乾季」(11月〜3月)「暑季」(4月〜5月)「雨季」(6月〜10月)の三つに分かれています。

乾季は、プーケット観光のベストシーズンです!乾季は晴れの日が多く、日本の夏のようにジメジメした暑さではなく、カラッとしているので過ごしやすいです。

ビーチで泳いだりマリンアクティビティを体験したりするのもこの時期がベストと言えます。

ここからはプーケットの穴場な観光スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク

プーケットの穴場観光スポット バナナビーチ

https://bananabeachkohhey.com/

プーケットには大小35のビーチが存在します。バナナビーチは「プーケット最後のシークレットビーチ」と呼ばれる、穴場ビーチです。

穴場なだけあって、観光客どころかそもそも人がほとんどいません。レストランなどはありませんが、軽食や飲み物が売られている小さめの屋台はあるので、困ることはないでしょう。

シャワールームや更衣室の設備は充実しているので、安心して利用することができます。

人がたくさんいる定番ビーチから離れて、落ち着いた静かな雰囲気でのんびりしたい人にはぴったりの観光スポットです!

バナナビーチ観光情報
  • 住所 Andaman Sea, タイ
  • 電話番号 +66 81 416 7555
  • 営業時間 8:30~16:30
  • 公式サイト

プーケットの穴場観光スポット パンガー湾国立公園

https://www.thailandtravel.or.jp/ao-phang-nga/

個人的に、プーケット島に行くなら必ず行って欲しいオススメの観光スポットが、パンガー湾国立公園です。

パンガー湾国立公園は、大小160にもおよぶ奇岩や洞窟が名物の絶景スポットとなっています。中でも一番有名なのは、映画「007/黄金銃を持つ男」の撮影に使われたジェームズ・ボンド島です。

海に突き刺さったような形をしているこの島は、まさに大自然が生み出した絶景と言えるでしょう。現地ツアーに申し込めば、国立公園内を巡るクルーズ・ツアーに参加できるのでぜひ体験してみてください!

パンガー湾国立公園観光情報
  • 住所 8F45+J3 Kalai, Takua Thung District, Phang-nga, タイ
  • 電話番号 +66 76 481 188
  • 営業時間 8:30~16:30
  • 公式サイト

スポンサーリンク

プーケットの穴場観光スポット シミラン諸島

https://similan-islands.com/

水深30mまで見通すことができるほどの海の透明度と真っ白な砂浜が綺麗な離島、シミラン諸島は自然豊かな絶景観光スポットです。

南国ならではのカラフルな魚やサンゴ礁がたくさん生息しており、その多様な生態系の環境を保護するため、11月〜5月の間の期間限定でしか海開きをしていません。

https://similan-islands.com/

そんなシミラン諸島へは、カオラックからボートで1時間ほどで行くことができます。シュノーケリングやダイビングなどに挑戦して、タイ随一の美しさを誇るシミラン諸島を存分に味わってみてください!

現地ツアーの申し込みをしていないと入島することができないので注意してください。個人での入島はできません。ツアーの申し込みはプーケット旅行センターで申し込みができます。
シミラン諸島観光情報
  • 住所 Lam Kaen, Thai Mueang District, Phang-nga 82210 タイ
  • 営業時間 24時間
  • 公式サイト

プーケットの穴場観光スポット ナイヤンビーチ

観光客はほとんどいない、いるのは現地の人ばかりという穴場でありながら、一度行ってしまえば必ずもう一度行きたくなる居心地の良いビーチが、ナイヤンビーチです。

人が少なくのんびりできるナイヤンビーチですが、ここの一番の名物は「飛行機」です。

「飛行機??」と思った方もいるかもしれません。ナイヤンビーチはプーケット国際空港から車で10分という近さにあるので、なんと離着陸する飛行機をビーチから間近で見ることができるのです。

世界中探してもこんなロケーションはほとんどありません。ぜひ行ってみてくださいね。

ナイヤンビーチ 観光情報

スポンサーリンク

プーケットの穴場観光スポット ワット・シャロン寺院

国民の9割以上が仏教徒という、まさに仏教大国であるタイ。さまざまな仏教に関する建造物がありますが、その中でもプーケット最大の規模を誇るのがワット・シャロン寺院です。

ワット・シャロン寺院はおよそ200年前、1837年に建立されました。日本の寺や神社とは全く建築様式が異なり、金を中心とした華やかなデザインとなっています。

一番の目玉となっているのが、高さ60mにもなる仏舎利堂です。豪華な造りでインスタ映えすることから、ここへ訪れる人は必ずと言っていいほどインスタ映えな写真を撮ります。

仏舎利堂の中へは無料で入ることができますが、入る際は靴や帽子を取り、肩を出さないなど露出の少ない服装で行きましょう。神聖な場所ですのでマナーをしっかり守って楽しんでくださいね。

ワット・シャロン寺院観光情報
  • 住所 70 หมู่ที่ 6 Chao Fah Tawan Tok Rd, Chalong, Mueang Phuket District, Phuket 83000 タイ
  • 電話番号 +66 76 381 226
  • 営業時間 8:00~17:00
  • 入場料金 無料
  • ワット・シャロン寺院

プーケットの穴場観光スポット ウィークエンドマーケット

https://www.thailandtravel.or.jp/wat-naka-weekend-market/

プーケットウィークエンドマーケットは、プーケットタウンの西側に位置する場所で毎週土日にのみ開催されます。このイベントでは服や雑貨、日用品やローカルフードなどを買うことができます。

現地の人で賑わい、観光客があまりいないプーケットの穴場スポットです。ここではとてもお手頃な値段で買い物をでき、現地のリアルな日常風景を楽しめるので大変オススメです。

https://www.thailandtravel.or.jp/wat-naka-weekend-market/

土曜と日曜のみの期間限定開催ですので、旅行の日程をなんとか合わせてぜひとも行ってみてくださいね。

プーケットウィークエンドマーケット観光情報
  • 住所 Wichit, Mueang Phuket District, Phuket 83000 タイ
  • 電話番号 +66 84 184 5805
  • 営業時間 毎週土日 16:00~23:00
  • 公式サイト

プーケットに来たら絶対にやりたい! 象乗り体験

https://bluemarine.info/tour/phuket-swim-baby-elephant-beach/

突然ですが、あなたは象の背中に乗ったことはありますか?なかなかそんな体験をしたことがある方はいないと思います。タイは象乗りで有名で、実際に体験することができます。

プーケットにも象乗り体験をできる場所がいくつかあり、その中でオススメなのが、パトンビーチでできるBlue marine servuceの象乗り体験です。

ここでは象に乗ってビーチを散策したのち、餌やりや水浴びをすることができるのです。

象に乗れるスポットはいくつかありますが、水浴びまでできる場所はあまりありません。ここでしかできない貴重な体験をして、忘れられない思い出を作ってくださいね。

ツアー会社情報

プーケット の穴場観光スポット Baba Pool Club

https://www.babaphuket.com/ru/baba-poolclub-international-cuisine/

せっかく世界屈指のリゾート地に来たなら、「絶景を見ながらディナー!」なんてことも体験しておきたいですよね。

Baba Pool Clubはあまり知名度が高くはないものの、絶景をみながら贅沢な時間を味わえる隠れ家的レストランです。客席と客席とがだいぶ離れているので、静かにプライベートな時間を過ごせますよ。

一面に広がる海を見渡しながらする食事は最高でしょう!ぜひ旅の最後の夜にでも行ってみてはいかがでしょうか?

Baba Pool Club観光情報
  • 住所 4129, Tambon Wichit, Amphoe Mueang Phuket Phuket, 83000, 83000 タイ
  • 電話番号 +66 76 371 000
  • 公式サイト

まとめ

ここまで、プーケット観光でオススメの穴場スポットを紹介しました。世界的にも人気の高いリゾート地であるプーケットには、こんなにも魅力的なところがあるんですね。

タイは親日国なので、現地の方は優しく接してくれることが多いですが、中には危険なところもあるので、夜に一人で暗いところを歩いたりはしないようにしましょう。

物価も安く、海も綺麗で、食べ物も美味しいプーケットで、素敵な思い出を作ってくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Yusaku Hayashi

大学2年生です。将来は起業家を目指して勉強中です。 海外旅行が大好きで、一人でどこでも行ってしまいます。 その行動力を活かして、自分にしか書けない記事をたくさん書いていきます!よろしくお願いします。