クアラルンプール観光で子連れで楽しめるおすすめスポット9選を紹介

「子供と一緒にクアラルンプールへ観光しに行くんだけど、子連れでも楽しめるスポットはないだろうか…。」

クアラルンプールは、子連れで楽しめるスポットがたくさんありますよ。屋内施設で楽しめるスポットや、広大な公園といった屋外で楽しめるスポットなど様々あります。

この記事では、クアラルンプール観光で子連れでも楽しめるおすすめスポット9選を、紹介していきますね。

やすたび編集部

この記事を読んで、親子と一緒に思い出に残る海外旅行を、楽しんでみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A6%AA%E5%AD%90-%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-1578896/

スポンサーリンク

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地①

最初に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「KLCC公園」です。クアラルンプールの中心地にある広大な公園です。都会の中にあるオアシスとして、親しまれています。

園内には、ヤシの木などのマレーシアの植物がたくさんあり、豊かな自然を楽しめます。子供用の遊び場やプール、遊歩道なども完備されているので、お子さんと一緒に遊べますよ。

また、噴水の近くには「ペトロナスツインタワー」が見られるスポットもあり、お子さんと一緒に記念撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。

園内にある噴水で、「レイク・シンフォニー」が行われています。観光客から人気のショーで、水と光と音が合わさった幻想的なショーが楽しめますよ。毎日、19時~22時頃の時間帯で開催されています。

KLCC公園の情報
所在地Jalan Ampang, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
アクセス「KLCC駅」から徒歩ですぐ

スポンサーリンク

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地②

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「KLCC水族館」です。「KLCC公園」の近くにある水族館です。

水族館に展示されている生きものたちは、約150種類5,000匹以上にものぼります。また、チューブ型水槽やトンネル水槽もあり、工夫された展示も楽しめます。

規模が小さいため歩き疲れる心配がなく、疲れたら座れる場所もあるので、お子さんのペースに合わせて水族館を楽しめますよ。

水中トンネルでは、魚たちへのエサやりが行われています。ダイバーがサメなどの大型の魚にエサを与える迫力は、見応えがありますよ。

KLCC水族館
所在地Kuala Lumpur Convention Centre, Jalan Pinang, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間10:00~20:00
料金(変動の場合あり)
  • 【大人】64RM
  • 【子供】53RM
アクセス「KLCC駅」からツインタワーの地下を経由し、徒歩10分ほど

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地③

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「KLCCペトロサインス」です。「ペトロナスツインタワー」の中にある、科学館です。

入り口にある「ダークライド」と呼ばれる乗り物に乗って、施設内へ入っていきます。

施設内には、ロボットを使ってボールをゴールさせるゲームやバーチャルゴーカート、長いスライダーなど、お子さんが喜ぶアトラクションが充実しています。

子供向けの体験型アトラクションがたくさんあるので、1日中お子さんと一緒に楽しめますよ。

KLCCペトロサインスの情報
所在地KLCC, 4 Suria, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間
  • 【平日】9:30~17:30
  • 【土曜日】9:30~18:30
  • 【日曜日】9:30~19:00
定休日月曜日
料金(変動の場合あり)
  • 【大人(13歳~60歳)】30RM
  • 【子供(4歳~13歳)】17RM
  • 【子供(3歳以下)】無料
アクセス「KLCC駅」から徒歩すぐ

スポンサーリンク

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地④

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「ベルジャヤタイムズスクエアテーマパーク」です。ショッピングセンターの、「ベルジャヤタイムズスクエア」内にある遊園地です。

遊園地でひときわ目立つのが、ジェットコースターの「Supersonic Odyssey Roller Coaster」です。施設内をあちこち駆け巡る爽快感は、たまらないですよ。

他にはVRで遊べたり、ボルタリングを体験できたりする施設があります。お子さんの好きなアトラクションに合わせて遊べます。

また、7Fにはメリーゴーランドやプレイランドなどもあるので、小さいお子さんでも安心して遊べますよ。

ベルジャヤタイムズスクエアテーマパークの情報
所在地Berjaya Times Square, 09-103, 9th Floor, No.1, Jalan Imbi, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間
  • 【月曜から金曜】12:00~22:00
  • 【土日祝】11:00~22:00
料金(変動の場合あり)
  • 【大人(13歳以上)】70RM
  • 【子ども(3歳~12歳)】45RM
アクセスKLモノレール「インビ駅」から徒歩すぐ

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地⑤

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「イリュージョンミュージアム」です。だまし絵を楽しめる美術館です。

美術館には錯覚を利用した絵やパズル、写真などが展示されていて、不思議な感覚を味わえます。

また、作品の中には、写真撮影を楽しめるスポットもあります。立ち位置や撮影位置によって、不思議な写真が撮れることから、観光客に人気がありますよ。

お子さんと一緒に行けば、だまし絵の作品で盛り上がること間違いなしです。

イリュージョンミュージアムの情報
所在地Level 1, Ansa Hotel Kuala Lumpur, ( Between Fahrenheit 88 and Lot 10 Mall, 101, Jalan Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間10:00~22:00
料金(変動の場合アリ)
  • 【大人】45RM
  • 【子供】35RM
  • 【ファミリー(大人2人と子供2人)】120RM
アクセス「ブギッ・ビンタン」の中心地から徒歩5分ほど

スポンサーリンク

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地⑥

google mapより

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「KLフォレストエコパーク」です。クアラルンプールの中心地にある、自然保護区の公園です。

都市開発によって失われつつある森林を保護していて、都会の中でジャングルが体験できることから観光客に人気があります。

公園の中でも特に人気があるのが、全長200mほどの高さを誇る吊り橋の「キャノピーウォーク」です。吊り橋を渡って、木々が生い茂る中でお散歩ができるので、お子さんも一緒に楽しめますよ。

吊り橋からはビルやタワーが眺められるので、ジャングルと都会が織りなす景色を楽しむことができます。

公園にはムカデやサソリ、蚊といった虫がいるので、長袖長ズボンの服装で行くようにしましょう。

KLフォレストエコパークの情報
所在地Lot 240, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, 50250 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間8:00~18:00
料金(変動の場合アリ)無料
アクセス「ブギッ・ナナス駅」から徒歩12分ほど

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地⑦

google mapより

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「クアラルンプールバードパーク」です。マレーシアに生息している種類から外来種まで約200種類、約3000羽もの鳥たちが飼育されています。

園内は4つのゾーンに分かれていて、クジャクやインコなどの鳥たちが放し飼いにされています。お子さんと一緒に鳥を間近で観察できますよ。

鳥たちは人慣れしているため、人に危害を加えることはないので安心してください。

また、1日2回、約30分間のバードショーが行われています。迫力のあるショーなので、ぜひ観覧してはいかがでしょうか。

クアラルンプールバードパークの情報
所在地KL Bird Park, 920, Jalan Cenderawasih, Perdana Botanical Gardens, 50480 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間9:00~18:00
料金(変動の場合アリ)
  • 【大人】63RM
  • 【子供】31RM
アクセス「クアラルンプール駅」から徒歩15分ほど

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地⑧

google mapより

次に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「国立プラネタリウム」です。広大な公園で知られている、「レイク・ガーデン・パーク」の近くにあります。星がデザインされた階段が特徴です。

「国立プラネタリウム」は、宇宙科学に関する分野を学べる科学館です。マレーシアで衛星が打ち上げられた時に使われたエンジンや、スペースシャトルの模型、宇宙服といったものが展示されています。

また、施設内では4つのショーが行われていて、中にはアニメーションを使用した子供向けの内容もあります。各回30分ほどで、1時間に1本放映されていますよ。

また、子供向けのプレイルームもありますので、お子さんと一緒に遊ぶことができます。

国立プラネタリウムの情報
所在地Berjaya Times Square, 09-103, 9th Floor, No.1, Jalan Imbi, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間9:00~16:30
料金(変動の場合アリ)
  • 【入場料】無料
  • 【ショー料金(大人)】12RM
  • 【ショー料金(子供)】6RM
アクセスMRT「ミュージアム・ネガラ駅」から徒歩3分ほど

子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地⑨

google mapより

最後に紹介する、子連れで楽しめるクアラルンプールの観光地は、「マレーシア国立科学館」です。科学技術や自然について学べる施設です。

水や電気、音などに関する分野を肌で体験できるので、お子さんと一緒に貴重な体験ができますよ。また、プレイランドや工作室など、小さいお子さんでも遊べるエリアもあります。

遊べる場所は施設内だけでなく、外にはアスレチックや水遊び場もあるので、思い切って身体を動かせます。

マレーシア国立科学館の情報
所在地KLCC, 4 Suria, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, マレーシア
営業時間9:00~17:00
定休日金曜日
料金(変動の場合あり)
  • 【大人】6RM
  • 【子供(6歳~12歳、55歳以上)】3RM
アクセス「KLCC駅」からタクシーなどで片道25分

まとめ

ここまで、クアラルンプール観光で子連れと一緒に楽しめるスポットを紹介していきました。内容をまとめますと、以下の通りです。

スポット名特徴
①KLCC公園豊かな自然と子供用の遊び場が充実している公園
②KLCC水族館多くの魚たちを展示しているコンパクトな水族館
③KLCCペトロサインス子供用の遊び場が充実している科学館
④ペルジャヤタイムズスクエアテーマパークショッピングセンターにある遊園地
⑤イリュージョンミュージアム錯覚を駆使した作品を展示している美術館
⑥KLフォレストエコパーク都市部でジャングルを楽しめる公園
⑦クアラルンプールバードパーク多くの鳥たちとふれあえる施設
⑧国立プラネタリウム宇宙に関することなどを学べる科学館
⑨マレーシア国立科学館科学技術や自然について学べる科学館

この記事で紹介したスポットは、どこも子連れで楽しめる観光地として人気があります。

外の暑さを避けてゆっくり過ごしたいなら、「KLCC水族館」がおすすめです。規模が小さいので歩き疲れず、屋内施設でエアコンも効いてますし、魚たちを見ることで、涼しい気分を味わえますよ。

やすたび編集部

この記事で紹介したスポットへ行って、親子で一緒にクアラルンプール観光を楽しんできてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。