バリ観光とセットで楽しめるウブドの定番スポット6選を徹底紹介

「バリへ旅行しに行くんだけど、ウブドっていう場所もあるんだよね。どんな観光地があるんだろう…。」

バリは、海などの自然豊かなスポットがたくさんあるため、海外旅行で人気があります。バリ島の中には、ウブドと呼ばれるエリアがあり、多くの観光客が訪れるスポットがいくつもあるのです。

この記事では、バリにあるウブドの定番観光地を、6つ紹介していきいます。

やすたび編集部

この記事を読んで、ウブドの定番観光地へ行ってみて、充実したバリ旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E5%AF%BA-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%AA%9E-287238/

スポンサーリンク

バリ観光で人気のウブドとは

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%9D%91%E3%80%82-%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99-%E5%B3%A1%E8%B0%B7%E3%80%82-1822441/

例年、多くの観光客が訪れるバリですが、中でも人気のあるスポットが、ウブドと呼ばれるエリアです。

バリといえば、海をイメージする人が多いかと思いますが、ウブドは、海から離れた内陸に位置しています。

ウブドでは、広大な田園風景が見られることや、市場での買い物が楽しめることから、多くの観光客が訪れています。ビーチで有名なバリとは、違った風景が味わえるエリアですよ。

スポンサーリンク

バリにあるウブドへのアクセス方法

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89-%E9%81%93%E8%B7%AF-1556177/

バリには電車が走っていないため、ウブドへのアクセス方法は、バスやタクシーなどの車を使うことになります。

ウブドは、バリにある「ングラ・ライ国際空港」から、車で北へ37km、片道1時間ほどかかる場所に位置しています。主に、以下のアクセス方法が知られていますよ。

アクセス方法
  • 【シャトルバス】 ― PERAMA社のシャトルバス(6,000ルピア)、JTBのクラクラバス(8,000ルピア)
  • 【ローカルバス】 ― トランスサルバギータと呼ばれるバス。バトゥブランから、さらにバスを乗り継ぐ必要あり。
  • 【タクシー】 ― シャトルバスよりも4倍の値段になるものの、時間を自由に決めたいなら1つの手。
  • 【ツアー】 ― ウブドをよく知っている日本語ガイドが付き、観光スポットへ効率よく行ける

ちなみに、バリの物価は100ルピアが1円となります。JTBのクラクラバスが8,000ルピアなので、80円あればバスに乗れる計算になります。

旅に慣れていないと、物価の計算やチケットの購入方法、値段交渉に戸惑ってしまうことが多いでしょう。不安なら、ツアーでウブドまで行く方法をおすすめします。

やすたび編集部

次の項目から、ウブドの定番の観光地を6つ、紹介していきますね。

バリにあるウブドの定番観光地①「テガラランライステラス」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9-%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B9-%E9%A2%A8%E6%99%AF-1514132/

最初に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「テガラランライステラス」です。ウブドを代表する最も美しい棚田としても知られています。

ライステラスとは、山の斜面や谷間の傾斜地に階段状に作られた、棚田のことです。

田園地帯の、まるで一枚の絵画であるかのような風景は、芸術家からも愛されていて、移り住む人もいるほどです。

「テガラランライステラス」には、レストランやカフェなどのお店があり、田園地帯の風景を眺めながら食事を味わえますよ。

ライステラスには、物売りの人たちが道を通り、帽子を売っています。物売りに写真撮影を頼んだ場合、チップを支払わなくてはいけないので、注意してください。

また、入村料として20,000ルピアがかかります。無料ではありません。

テガラランライステラスの情報
所在地Jl. Raya Tegallalang, Tegallalang, Kec. Tegallalang, Kabupaten Gianyar, Bali 80561 インドネシア
入村料20,000ルピア
アクセス車でウブドから北に約10km、片道20分

スポンサーリンク

バリにあるウブドの定番観光地②「ウブド市場」

次に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「ウブド市場」です。ウブドの中心地にある、ローカルな雰囲気が漂うスポットです。

お店には、日用品や食べ物、お土産、雑貨などの商品が溢れていて、一通りのものが揃っています。

市場は現地人だけでなく、多くの観光客からも利用されています。観光客向けのお土産がたくさん販売されているので、ウブドで買い物を楽しめるスポットとしておすすめです。

朝市では、現地人が普段の買い物をするローカルな雰囲気を味わえます。一方、朝一が終わる10時頃になると、芸術品が並べられ、観光客で賑わう様子が見られます。

商品は、日本と違って値札がないので定価がありません。そのため、観光客相手に値段をぼったくる売り主もいます。

買い物をする前にスーパーなどに行って、商品の価格を確認しておきましょう。

ウブド市場の情報
所在地Ubud, Kec. Gianyar, Kabupaten Gianyar, Bali 80571
営業時間
  • 朝市 ― 5:00 ~ 10:00
  • 午後市 ― 10:00 ~ 18:00
アクセスウブド中心街から歩いてすぐ

バリにあるウブドの定番観光地③「ウブド王宮」

google mapより

次に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「ウブド王宮」です。「ウブド市場」のすぐそばにある歴史ある王宮で、バリ文化を楽しめることから、観光客に人気があります。

1930年、王家の人たちが、バリ植民地博覧会でバリ文化を紹介したことから、ヨーロッパで人気を呼び、多くのアーティストがウブドへ移住した歴史があります。

多くのアーティストを庇護したことで知られる人たちが、ウブドのチョコルド王家の人々です。現在でも、王宮には王家の人たちが住んでいて、一部のエリアでは立ち入りが禁止されています。

王宮のシンボルとして有名なのが、「コリ・アグン」という門です。巨匠、グスティ・ニョマン・レンパッドが手がけた、バリを代表する作品です。

ウブド王宮の情報
所在地Jl. Raya Ubud No.8, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
開館時間8:00~19:00
料金無料
アクセス「ウブド市場」から歩いてすぐ

スポンサーリンク

ウブドの伝統として語り継がれる、「レゴンダンス」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2-%E6%97%85%E8%A1%8C-1865793/

「ウブド王宮」で、今もなお伝統として語り継がれているのが、「レゴンダンス」です。バリ文化を代表する踊りとして、観光客から人気があります。

「レゴンダンス」は、ウブドの王が、天女のダンスを再現したいという思いから生まれた踊りです。女性が、きらびやかなバリの衣装をまとって踊る姿は、バリ女性舞踊の傑作とも呼ばれています。

ダンスの中でも特に人気なのが、「レゴン・クラトン」です。王と王女の恋愛物語を舞台に、ダンサーたちが華麗なダンスを披露します。

「ウブド王宮」へ訪れたなら、ぜひ華麗なダンスを見て、幻想的な雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

「ウブド王宮」の「レゴンダンス」は、19:30~21:00まで行われています。料金は100,000ルピアです。

また、ウブド近隣の寺院や集会所でも、19:30からダンスが行われています。

バリにあるウブドの定番観光地④「ネカ美術館」

google map より

次に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「ネカ美術館」です。バリ絵画のコレクターとして有名な、ステジャ・ネカが所蔵している作品が展示されています。

1976年に開館され、バリの伝統絵画から近代の作品まで観賞できることから、ウブドへ訪れる観光客に人気があります。

「ネカ美術館」では、現代インドネシア絵画の中で最も有名とされている、アブドゥル・アジズ作「惹かれ合う心」が観賞できますよ。他にもバリ芸術の作品がたくさんありますので、ぜひ、足を運んでみてください。

館内は写真撮影が可能です。作品と一緒に、旅の思い出も撮ってみてはいかがでしょうか。

ネカ美術館の情報
所在地Jalan Raya Sanggingan Campuhan, Kedewatan, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間9:00 ~ 17:00
入場料
  • 【大人】75,000ルピア
  • 【子供(12才以下)】無料
アクセス
  • 【徒歩】「ウブド王宮」から約30分
  • 【タクシー)】「ウブド王宮」から約12分

バリにあるウブドの定番観光地⑤「モンキーフォレスト」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6-%E3%82%A6%E3%83%96%E3%83%89-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC-346072/

次に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「モンキーフォレスト」です。日本のオナガザルに当たる猿たちがいる、自然保護区です。

自然保護区には、約700匹もの猿たちが生息していて、園内のあちこちに暮らしています。可愛らしい猿たちを目の前で観察できることから、人気があります。

https://pixabay.com/ja/photos/%E7%8C%BF-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB-%E8%82%96%E5%83%8F%E7%94%BB-1000068/

園内の入り口で販売されている、モンキーバナナを買って飼育員に声をかけると、猿たちに餌付けを行ってくれますよ。

猿が、あなたのすぐそばまでやって来るので、撮影スポットにはもってこいです。

園内には、「プラ・ダレム・アグン寺院」をはじめとして3つの寺院があります。シバ神といったバリの神様が祀られていて、バリの宗教文化を味わえますよ。

モンキーフォレストの情報
所在地Jl. Monkey Forest, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間8:30 ~ 17:30
入場料(変動の場合あり)
  • 【大人】50,000ルピア
  • 【子供】40,000ルピア
アクセス「ウブド王宮」から徒歩で約16分

バリにあるウブドの定番観光地⑥「サラワスティ寺院」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A6%E3%83%96%E3%83%89-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2-%E5%AF%BA-277349/

最後に紹介する、バリにあるウブドの定番観光地は、「サラワスティ寺院」です。池に囲まれた場所にあることから、ウォーターパレス(水の宮殿)とも呼ばれています。

池にはたくさんの蓮があり、花が咲く頃には、多くの観光客が写真を撮りにやって来ます。

また、寺院の近くにはカフェがあり、コーヒーを飲みながら寺院が眺められることから、観光客から人気がありますよ。

ウブドにある寺院にしては珍しく、夜でも中に入ることができます。ライトアップも行われているので、夜の涼しい時間帯で、「サラワスティ寺院」を楽しんでくださいね。

サラワスティ寺院の情報
所在地Jl. Kajeng, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア
営業時間8:00 ~ 18:00
拝観料無料
アクセス「ウブド王宮」から徒歩で約3分

まとめ

ここまで、バリにあるウブドの定番観光地について紹介していきました。内容をまとめますと、以下の通りです。

スポット名特徴
テガラランライステラスバリの中で、最も美しいライステラス
ウブド市場あらゆるものが一通り揃っている市場
ウブド王宮チョコルド王家の人たちが住む王宮
「レゴンダンス」が見られる
ネカ美術館バリのあらゆる絵画が見られる美術館
モンキーフォレスト約700匹もの猿たちが棲む森
サラワスティ寺院蓮と池に囲まれた寺院

バリにあるウブドは、美術館や寺院、市場といったスポットが充実しています。

バリへ行った時に思い出に残るお土産を買いたいなら、「ウブド市場」がおすすめです。市場には、掘り出しものもあるので、お気に入りの雑貨などが見つかりますよ。

やすたび編集部

ウブドの定番観光地へ行ってみて、バリ旅行を充実させてみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。