【ファン必見!】シンゴジラのロケ地と観光情報を紹介します

この記事は「シンゴジラの聖地巡礼がしたいけど、ロケ地がどこなのか分からない」という方向けに書かれています。

シンゴジラの映画に出てくるロケ地はたくさんありすぎて、どこに行けばいいか困ってしまいますよね。

今回は、映画と関係の深いロケ地を厳選して5つ、ロケ地の見どころとロケ地での楽しみ方を解説しています。

ぜひこちらの記事を参考にして、シンゴジラのロケ地をめぐる聖地巡礼を楽しんでください!

スポンサーリンク

シンゴジラロケ地① 東京湾アクアライン

シンゴジラのロケ地をめぐるにおいて、東京湾アクアラインを外すわけにはいきません。ゴジラが最初に出現したスポットであり、「シンゴジラ始まりの地」ともいえる場所です。

海の上にそびえ立つ立派な道路がゴジラによって粉々に破壊される様子は、迫力満点ですよね。次の章で詳しく説明しますが、このスポットにはゴジラの足跡が刻まれている場所があります。

巨大生物による大破壊の記念すべき1歩目をその目に収めようと、今でも多くのファンが訪れる、まさに聖地といえるスポットです。

  • 住所:千葉県 292-0071
  • 電話番号:0438-41-7401
  • 営業時間:24時間
  • 入場料金:車種による通行料金が必要です(普通車:3140円)
  • 公式サイト:https://www.umihotaru.com/

スポンサーリンク

【迫力満点!】風の塔でゴジラの足跡を見よう!

映画でゴジラが出現したのが、アクアラインに存在する「風の塔」という人工島です。

その風の塔を見渡せるスポットが「海ほたるPA」の西側にあり、そこにはゴジラの足跡が刻まれています。その大きさと迫力には畏怖の念すら覚えます。

アクアラインを訪れる際には、ぜひこちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • 住所:千葉県 292-0071
  • 電話番号:0438-41-7401
  • 営業時間:24時間
  • 入場料金:車種による通行料金が必要です(普通車:3140円)
  • 公式サイト:https://www.umihotaru.com/

シンゴジラロケ地② 蒲田の街並み

東京湾に出現したゴジラが初めて陸上に姿を現したのが、東京都大田区にある「蒲田」という街です。

撮影の際は大田区全面協力のもと、蒲田駅を中心に街の一部が完全に閉鎖されたようです。

街にはゴジラのポスターや旗が張り巡らされており、ファンからすれば歩いているだけでも楽しめるスポットとなっています。

  • 住所:東京都大田区西蒲田7丁目2-3
  • 電話番号:03-3731-2607
  • 営業時間:24時間
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/

スポンサーリンク

【ゴジラ現る?】蒲田にあるゴジラ公園

蒲田の街には「ゴジラ公園」というものが存在し、公園内にはタイヤで作られた高さ8メートルのゴジラが佇んでいます。

その他にもゴジラの子どもをイメージしたミニゴジラや、がばっと両手を広げたロボットなども作られているとてもユニークな公園です。

大人子どもを問わず、特撮好きなら興奮すること間違いなしのオススメスポットです。

  • 住所:東京都大田区西六郷1丁目6-1
  • 電話番号:03-5713-1118
  • 営業時間:24時間
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/

シンゴジラロケ地③ 木更津駐屯地

破壊の限りを尽くすゴジラを駆除するため、映画内で自衛隊が出動したのが「木更津駐屯地」です。

残念ながら通常は一般人が基地内に入ることはできません。しかし、定期的に開催されるイベントの際は入場することができます。

このイベントでは実際に映画で使用されたヘリコプターの編隊飛行などを見ることができます。イベントについては、次の章で詳しく説明します。

スポンサーリンク

木更津航空祭で映画の雰囲気を体験しよう!

木更津駐屯地では、毎年2月下旬に「木更津航空祭」というイベントが開催されます。

木更津航空祭では、実際に映画で登場したヘリコプターなどを見学できる他、実際に搭乗することも可能となっています。映画の雰囲気を実際に体験できる、ファンにはたまらないイベントです。

イベント当日、手荷物検査さえ済ませれば誰でも無料で参加することができます。開催日については、駐屯地の公式サイトからご確認ください。

シンゴジラロケ地④ 鎌倉海浜公園

人間の反撃によって1度海に去ったゴジラが、よりパワーアップして再来したのが「鎌倉海浜公園」です。

ゴジラが目撃された展望台がある「稲村ガ崎地区」、ゴジラが実際に上陸した「由比ガ浜地区」と1つの公園に2つのロケ地が混在しています。

自然豊かで海風が気持ちいいので、ロケ地としてはもちろんリフレッシュスポットとしても人気の場所です。

【海浜公園周辺のおすすめスポット】御成通り商店街

海浜公園から電車で10分ほどの場所にあるのが「御成通り商店街」です。ここも実際の撮影に使用されたスポットで、ゴジラの襲撃に右往左往する人々がリアルに映されていました。

商店街には美味しい食べ物がたくさんあり「シラス専門店 山助」「お好み焼き 津久井」といったお店には芸能人もお忍びで食べにくるほどです。

海浜公園に足を運んだ際は、ぜひあわせて行ってほしいスポットです。

シンゴジラロケ地⑤ 東京駅

人類とゴジラの最終決戦の舞台となったのが「東京駅」です。美しい赤レンガの駅舎も、総攻撃により力尽きたゴジラの下敷きとなってしまいました。

次の章で詳しく紹介しますが、東京駅の近くには「ゴジラギャラリー」という歴代のゴジラのポスターが展示されている場所もあります。

映画のストーリーと照らし合わせ、これまで紹介したロケ地めぐりの締めくくりとして訪れて欲しいスポットです。

  • 住所:東京都千代田区丸の内1丁目
  • 電話番号:03-3231-1880
  • 営業時間:5:30~23:50
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://www.tokyoinfo.com/

【東京駅に行くなら外せない!】常盤橋ゴジラギャラリー

東京駅の日本橋口から程近い場所にある「常盤橋ゴジラギャラリー」では、歴代のゴジラのポスターが展示されています。

初代ゴジラからシンゴジラまで、さらにはモスラやキングギドラなど、ファンにはたまらないスポットですよね。

2019年にはリニューアルされ、「ゴジラ・キングオブモンスターズ」のポスターも展示されています。東京駅を訪れる際には、ぜひこちらにも足を運んでみてください!

  • 住所: 東京都千代田区大手町6 Unnamed Road, 2丁目-6
  • 電話番号:ー
  • 営業時間:5:30~23:50
  • 入場料金:無料
  • 公式サイト:https://godzilla.store/event/ap2018/

シンゴジラロケ地のまとめ

最後に今回紹介したシンゴジラのロケ地を、もう一度おさらいしておきましょう。

  • 東京湾アクアライン
  • 蒲田の街並み
  • 木更津駐屯地
  • 鎌倉海浜公園
  • 東京駅

東京湾アクアラインは、ゴジラの足跡が刻まれている風の塔という人工島があります。蒲田地区は、シンゴジラのロケに全面協力したため、町全体がゴジラ一色に染まっています。

木更津駐屯地では、映画で登場したヘリコプターに乗ることができるので、ヘリコプターの中からの視点を実際に体験可能です。

鎌倉海浜公園は、ゴジラが2回目に上陸した場所であり、東京駅はゴジラが活動を停止した場所です。

ぜひ今回の記事を参考に、シンゴジラのロケ地めぐりを楽しんでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

しょうご

しょうごと申します。 福祉用具の提案営業の仕事からコンサルティング会社へ転職をした経歴があります。所持資格 ・福祉用具専門相談員 ・住環境コーディネーター2級 ・認知症サポーター の資格を持っています。