冬だからこそ行きたくなる沖縄県の観光スポット6選を紹介!

沖縄県の観光シーズンと言えば、夏をイメージしている方が多いかもしれません。ただ実は、沖縄は冬だからこそ楽しめる観光スポットが多いのです。

実際に、夏よりも冬のほうが旅行料金も安く、そのうえで沖縄は通年通じて気温が、20度近いこともあるので過ごしやすいです。口コミでも、冬の旅行に関する口コミが非常に多いです。

そこで今回は、『冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット6選』を、口コミを用いながら紹介します。冬のシーズンに沖縄観光を考えている方は、ぜひとも参考にしてみて下さい。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-%E5%A4%95%E7%84%BC%E3%81%91-%E5%A4%95%E6%97%A5-%E6%97%A5%E6%B2%A1-3434051/)

スポンサーリンク

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット①:アメリカンビレッジ

沖縄県北谷町にある『アメリカンビレッジ』は、その名の通りアメリカ合衆国の街並みが体験できる、ショッピング施設です。

その中にある『アメリカンデポ』は、アメリカの直輸入商品がたくさん並び、アメリカのメンズ、レディースのウエア、生活雑貨などたくさん物を取り揃えています。

また11月下旬から翌年3月下旬まで、毎日18:00から24:00までの間、『クリスマスイルミネーション』が点灯されています。

30近くのエリアが、カラフルなイルミネーションで彩られているので、冬の夜の沖縄で見るイルミネーションを堪能してみてください。

アメリカンビレッジ 基本情報
  • 住所:沖縄県北谷町美浜アメリカンビレッジ
  • 電話番号:098-926-5678
  • 営業時間:10:00~21:00 (お店により異なる)
  • 駐車場:約1500台無料完備
スポンサーリンク

『アメリカンビレッジ』の口コミについて

ここで、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地であるアメリカンビレッジの口コミを紹介します。

女性客

小さなSHOPや食事処が満載Christmas仕様でイルミネーションも更に綺麗でテンションup日本風の居酒屋があったらいな~色々買えて ゆっくり飲みながら楽しみました

女性客

今まであまり気に留めたことがなく、興味もなかったのですが、近くに宿泊したので行ってみました。

12月だったこともあるでしょうが、物凄く綺麗でした。夜景が本当に素晴らしかったです。

ちょっと見直した感じです。ライブパフォーマンスを見に行ったのですが、そちらは今一つだったので、余計に夜景が印象に残りました。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_47326ca3280141321/kuchikomi/page_19/?screenId=OUW2202&reviewRefineCompanion=all&reviewRefineMonth=all&resultSort=vd

やはり冬のイルミネーションは、観光客の方にすごい印象が強いみたいです。夜の沖縄とアメリカンな雰囲気を楽しむ、いい機会になりそうですね。

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット②:備瀬のフクギ並木道

備瀬のフクギ並木道は、沖縄県本部町にあり約2万本ものフクギが植えられた道が約1kmも続いています。2万本の中には、樹齢300年以上のものもあり、台風から近くの集落を守り続けて来たといわれています。

沖縄のシーズンはやはり夏ということもあり、7月8月は多くの観光客が備瀬のフクギ並木に訪れているそうです。

しかし、12月以降は、夏と比べて観光客も少なく、冬でも20度近くまで気温が上がることもあるので、過ごしやすい上に並木道も比較的空いているので、観光しやすいでしょう。

ちなみ、歩く以外にサイクリングでも楽しむことができます。並木道を散策したあとは、海岸沿いに腰を下ろして夕日を見てみてください。目の前に広がる海へと沈む夕日は、感動ものですよ。

備瀬のフクギ並木道 基本情報
  • 住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬
  • 電話番号: 0980-48-2371
  • 営業時間:年中無休
  • 駐車場:無料
スポンサーリンク

『備瀬のフクギ並木道』の口コミについて

ここでは、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地である『備瀬のフクギ並木道』について紹介します。

男性客
美ら海水族館からレンタカーで5分もかからない。駐車場は狭いが20台以上はとめられる。沖縄のゆったりとした時間を味わいたい方にはおススメです。散策路途中には、素敵なカフェがあったり、沖縄の方の先祖を祀る御嶽(うたき)が点在する神聖な場所でもあり、心洗われる思いのする場所です。
女性客
緑が多くほっこり落ち着けれ場所です。
一人でのんびり歩いて30分くらいのお散歩です。
途中夫婦福木があり、しばし見とれてしまいました。
あんな仲良し夫婦になりたいですね。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162844/kuchikomi/page_5/?screenId=OUW2202&reviewRefineCompanion=all&reviewRefineMonth=all&resultSort=vd

沖縄の観光スポットである、美ら海水族館からも近いことで有名です。やはりのんびりと過ごせることに魅力を感じている方が多いみたいです。

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット③:ビオスの丘

沖縄県うるま市にある『ビオスの丘』は、約10万坪ある敷地内に亜熱帯の森などがある植物園です。

植物園ではありますが、シダ植物以外にも小動物を観察できたり、実際に動物とふれあうことができたりします。

夏はやはり暑いので、動物たちも体力的に消耗してしまうとのことですが、冬は気温も過ごしやすく、動物が体力を消耗することがないので、島ヤギと散歩をしたり、放し飼いの鶏と触れ合ったりすることができます。

それ以外にも、水牛車に揺られて園内を散策できる体験や、カヌー体験、ジャングルクルーズ体験などがあります。

ビオスの丘 基本情報
  • 住所: 沖縄県うるま市石川嘉手苅 961-30
  • 電話番号:098-965-3400
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 入場料金:1,000円(別途乗船代)
スポンサーリンク

『ビオスの丘』の口コミについて

ここでは、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地である『ビオスの丘』の口コミについて紹介します。

男性客
到着したときは止まってる車も少なく、大丈夫か?と思ったけど、この沖縄旅行で子ども達が一番楽しかった場所とのことでした。ちょっと危ないけど、アスレチックや動物とのふれあい、ヤギの散歩等々楽しかったよう。ハイジに出てきそうなブランコも好印象だった。
女性客
歩くも良し、湖水船に乗るも良し、水牛車に乗るも良しと大人だけで行っても楽しめます。ヤギとお散歩も出来ました。湖水船や水牛車のスタッフさんのトークも楽しめます。ランの花がたくさんあって綺麗です。の~んびり出来ますよ。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_47202cc3310040268/kuchikomi/page_1/?screenId=OUW2202&reviewRefineCompanion=all&reviewRefineMonth=12&resultSort=pd

植物園でありながら、様々な楽しみ方ができるのが『ビオスの丘』の良いところです。水牛車に乗ることはなかなかできないので、ぜひ体験してみてくださいね。

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット④:浜辺の茶屋

沖縄県南城市にある『浜辺の茶屋』は、なんとオープンして20年と、長きにわたりたくさんの人に愛されているカフェです。

見どころは、テラスなどから一望できる海です。1年中暖かいのでテラス席で海を見渡せるのは、沖縄ならではの楽しみ方でしょう。

浜辺の茶屋の人気商品は、「たっぷり野菜のカンパーニュサンド」です。こちらの商品には、レーズンパンにクリームチーズやたくさんの野菜を取り入れたサンドウィッチなどがあります。

食べ応えがあり、値段も600円ほどとリーズナブルです。観光をして疲れたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

浜辺の茶屋 基本情報
  • 住所:沖縄県南城市玉城2−1
  • 電話番号:098-948-2073
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • ランチの平均金額:約900円

『浜辺の茶屋』の口コミについて

ここでは、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地である『浜辺の茶屋』の口コミについてご紹介します。

女性客
以前から行きたかった浜辺の茶屋にやっと行けましたが、日暮れ前でぎりぎり海を見ながらカフェタイムとなりました。
ライトも照らされていて、暗くなるまでの時間帯もなかなか良かったです。
今度は昼間にも行ってみたいと思いました。

 

男性客
以前から気になっていたカフェ。
天気が曇りだったので行くか迷いましたが、行ってみました。

店に入った瞬間に、窓枠から見える海がひとつひとつの絵画のようで、
目を奪われます。

天気が良ければ透き通る海を目の前に景色が楽しめると思います。

店の下はビーチのようになっていて降りることもできます

引用元:https://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000153219/kuchikomi/?influxKbn=

景色に圧倒される方々が多く、時間帯によって変化する海を背景にゆったりとした時間を過ごせます。

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット⑤:ネオパークオキナワ

『ネオパークオキナワ』は、アフリカ、アマゾン、オーストラリアなど南半球の動物が、100種類近く見られる施設です。

特に人気があるのが、『フラミンゴ』のエリアです。アフリカ大陸のケニアをモデルにしたもので、500羽の鳥が自由に飛び回っています。フラミンゴが一斉に飛ぶ姿は、子供だけでなく大人でも非常に感動します。

園内には、『沖縄軽便鉄道』という沖縄県内を走っていた機関車が再現されていて、1.2kmの距離を走っています。機関車からみる動物の距離もとても近いので非常に迫力があります。

またクリスマスシーズンになると、本物のトナカイに会うことができます。トナカイと記念撮影ができたり、エサをあげたりなど日頃体験ができないことができますよ。

ネオパークオキナワ 基本情報
  • 住所:沖縄県名護市字名護4607−41
  • 電話番号:0980-52-6348
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 入場料金:900円

『ネオパークオキナワ』の口コミについて

ここでは、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地である『ネオパークオキナワ』の口コミについてご紹介します。

男性客
管理が行き届いているとは言えないが、動物とのふれあいは子どもに好評だった。特に、カピバラが可愛い。背中をなでると食べてる途中に目をつぶり、コテっと倒れる仕草は最高。あとクリスマスイベントで、亀に乗ったり、ダチョウに無料でエサをやれたりと思っていた以上に楽しめました!
女性客
動物とのふれあいを大切にしたい方におすすめです。入ってから出るまでの間、かなり長い道のりですがたくさんの動物とかなりの近距離で接することができます。餌やりもできるので楽しめます。

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_47209cc3310040496/kuchikomi/?influxKbn=

動物との触れ合いを近距離で楽しめるのが、『ネオパークオキナワ』の良さです。特に、カピバラに関しては、冬の動物ということもあるので、是非ともこの目で楽しみましょう。

冬だからこそ楽しめる沖縄の観光スポット⑥:ダイブロック

沖縄県北谷町にある『タイブロック』は、ダイビングの体験が出来るダイビングショップです。

ダイビングは、冬の時期でも少人数のツアーから開催されており、初めての人でも楽しめますよ。

冬は夏と比べて観光客が少ないため、ダイビングもやりやすいです。水温も20度と比較的暖かいので、海に潜って冬ならではの魚たちに会ってみてくださいね。

ツアーの体験料金が約9,000円ほどで、それ以外にレンタル機器なども貸し出してくれます。

ダイブロック 基本情報
  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町浜川176 S288
  • 電話番号:098-927-7095
  • 営業時間:8時~22時
  • ツアー料金:約10,000円~

『ダイブロック』の口コミについて

ここでは、沖縄で冬だからこそ楽しめる観光地である『ダイブロック』の口コミについてご紹介します。

カップル
真冬のダイビングなので最初は少し緊張していましたが、最初から最後まですっごく楽しくて大満足でした(^^)
潜ってすぐに海ガメさんに会えて感動!2ダイビングしたあとも時間の限りシュノーケリングをさせてもらえたり、素敵なお写真を撮ってもらえたり、、本当に思い出に残る時間になりました☆
また沖縄に来たときはダイブロックさんにお世話になります(*^^*)
女性客
沖縄の海に入るのもダイビングをするのも初めてで知らないことばかりでしたが、徐々に慣らしてくれて海の中でもたくさんサポートをして頂き、初心者でも楽しむことが出来ました。
波の関係で青の洞窟へは行けませんでしたが、全く気にならないくらい素敵な経験が出来ました!
また沖縄に来る機会があれば利用したいと思います

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000180419/kuchikomi/?influxKbn=

インストラクターの方々も丁寧に指導してくださるとのことで、初めてのダイビングでも楽しめる方々多いとのことです。冬でも全く問題なく、海に入れるのも沖縄ならではのよさでしょう。

まとめ

今回は、『冬だからこそ行きたくなる沖縄県の観光スポット6選』を紹介しました。ベストシーズンである夏は、観光客が多いですが、冬になると夏と比べて観光客も減るので、おすすめです。

また気温も比較的に暖かく、厚手のものを2,3枚ぐらい持っていけば快適に過ごすことができるでしょう。

観光客が少なくなる冬の沖縄旅行を、皆さんの思い出に残るように計画してみてくださいね。

旅行の時、ホテルに安く泊まる方法

アジアを中心に、世界各国のホテルを検索・比較できるのがアゴダ。格安のホテルが見つけられるアゴダにはこんな強みがあるんです。

  • 掲載地域は6万都市以上!
  • 次回の予約から利用できる「アゴダコイン」が貯まる
  • 海外のホテルも日本語で調べられるから安心
  • 最大で80%もの割引が受けられる

世界のホテルを網羅しているアゴダだからこそ、今あなたが行きたい地域の格安なホテルが見つけられるんです。

高級ホテルが80%割引で予約可能?!そんな恩恵を次に受けるのはあなたですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。