ファミリー層に大人気!静岡市内の広野海岸公園に行ってみた!

静岡市街地から車で約20分、海の近くにある人気の公園「広野海岸公園」へ行ってきました。

親子連れに人気で、夏場はたくさんの人が訪れる広野海岸公園は、一体どんな場所なのでしょうか?

周辺のスポットや、ご飯を食べられる場所なども紹介しているので、広野海岸公園をよく知らない人や「インスタグラムで見たんだけど、どんなところ?」と気になっている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

広野海岸公園の概要

まずはじめに、広野海岸公園の概要を紹介していきます。

住所:静岡県静岡市駿河区広野海岸通1

営業時間:6時~21時まで(12月~2月は6時から20時まで)

アクセス:静岡市街地から車で20分、静岡駅からバスで30分&「広野」下車後徒歩10分、用宗駅から徒歩25分。

駐車場:220台

スポンサーリンク

大通りから広野海岸公園へ曲がる道は間違えないで!

広野海岸公園は、大通りから曲がったところに位置しているのですが、大通りを走っている時に曲がる場所を間違えてしまう可能性があるため、しっかりと確認しておきましょう。

静岡駅方面から広野海岸公園へ行く際には、国道150号線を走っていき、途中の五差路を左斜め前方に進んでいきます。

橋を渡ると以下の画像のような五差路に差し掛かります。

左斜め前方へ進み少し車を走らせると、左手には小学校が見えてきます。

小学校を通過した最初の交差点を左に曲がりましょう。

交差点の右手側には大きなファミリーマートがあるので、目印として覚えておいてください。

左折をしたら、そのまま直進をしていけば広野海岸公園へと辿り着きます。

曲がるのを忘れてしまったら

もしファミリーマートのある交差点を曲がらずに直進してしまった場合には、左手にセブンイレブンが見えるまで走ってください。

セブンイレブンがある交差点を左に曲がった後、最初の信号を左に曲がってください。

少し進むとまた信号のある交差点に差し掛かるので、右に曲がり直進すれば広野海岸公園に到着します。

広野海岸公園はファミリー層に大人気

広野海岸公園は、ファミリー層に非常に人気です。

撮影に訪れた日は12月ながらも気温が20度を超える天気だったためか、ファミリー層がちらほらと見受けられました。

広野海岸公園は広い芝生があったり、

様々な遊具が設置されています。

また、広野海岸公園の1番のポイントは、大きな大きな船を模したこちらの遊具。

内部には操舵室が用意されるなど、細かいところまで凝って製作されており、子供達に大人気です。鬼ごっこやかくれんぼにも使えそうですね。

スポンサーリンク

広野海岸公園は春~夏がおすすめ

撮影日は冬ですが、広野海岸公園は春~夏が最もおすすめです。

ポカポカとした日差しを浴びながら芝生で寝転がることもできますし、暑い夏には水辺で遊ぶことも可能です。

夏場には上記画像の水辺にたくさんの子供達が集まっています。(写真はありません。)

また、夏場は青い空と海のコントラストが写真映えするため、若い女性などインスタグラム用の写真を撮影する人たちにも非常に人気です。

天気が良ければ富士山も見られる

広野海岸公園には「見晴らしの丘」というエリアがあります。公園内の第2駐車場に近く、スロープのような坂道が用意されているのでベビーカーを押している人でも簡単に登ることができます。

東西南北に見える静岡のエリアを表すタイルも用意されています。

ちなみにですが、晴れている日は見晴らしの丘から富士山を見ることもできます。

(この日は生憎の空模様だったため、富士山を見ることはできませんでした。)

スポンサーリンク

広野海岸公園で休んでいる人も結構いる

広野海岸公園は、平日の日中には車を止めて休んでいる人も多くいます。

仕事の合間などに利用しているのか、スーツの人や工事現場の男性と見られる人たちが、車の中で眠っていたり本を読んでいる姿を拝見できます。

市街地から車で20分ほどと立地も悪くないですし、駐車場は無料な上、平日の日中はそれほど人も多くないため昼寝や休憩にはもってこいの場所と言えるでしょう。

広野海岸公園から車で5分、海岸に出られる

広野海岸公園は、直接海岸に降りることはできません。

しかしながら、公園を出て車で5分ほど走ると海岸沿いに車を駐車させ、浜を歩くこともできます。

夏になるとサーファーや、海水浴を楽しんでいる人もちらほら見受けられます。

海岸沿いを走ると、おしゃれなカフェも数件並んでいますので、自分好みのカフェ探しにもぴったりですよ。

近くには港あり!

広野海岸公園のすぐ横には用宗港という港があります。

港があるということは、勘が鋭い人は気づいたかもしれませんが、そう!海鮮を食べることができたり買って帰ることができるんです。

港の近くにはいくつか食事を楽しむことができる店舗が存在します。

もちろん港で新鮮な海の幸を購入し、家に帰って食べるのもいいでしょう。

2018年冬には温泉がオープン

広野海岸公園にほど近い用宗港内には、2018年冬に温泉がオープンすることが決まっています。

(出典:https://minato-onsen.jp/)

その名も「用宗みなと温泉」です。12月22日にグランドオープンすることになっているので、冬場にサーフィンを楽しんだ人が身体を芯から温めたり、広野海岸公園で遊んだ後に汗を流す際にも非常に利用しやすいですね。

駐車場は無料ですし、大人は1回¥650で入浴できるので、広野海岸公園にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

まとめ

広野海岸公園は、今までに夏に数回行ったことがある程度で、今回は冬に初めて訪れました。

12月とは思えない暖かさだったため、思ったよりも遊んでいる人は多かったです。やはりそれほど人気な場所なんだと再確認することができ、多くの人に知ってもらいたいスポットということで、今回は記事に書いてみました。

ぜひこの記事を参考に、広野海岸公園や用宗港へ訪れてみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。