伊豆高原の人気温泉旅館『坐漁荘』美肌の湯と世界も認めた美食を満喫♪

静岡県・伊豆高原にある『坐漁荘(ざぎょそう)』は、ありとあらゆる“おもてなし”で満たしてくれる老舗旅館。

開放感溢れる客室・世界も認めた美食・個性豊かな温泉など、まさに“ここぞというときに泊まりたい”贅を尽くした宿なんです!

仕事を頑張っているご褒美に、贅沢な旅館で至福の一時を堪能してみてはいかがでしょうか?この記事では、『坐漁荘』の魅力をたっぷりと紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/伊豆高原-ススキ-秋-風景-4993394/)

スポンサーリンク

都会の喧騒を忘れられる大人の隠れ家『坐漁荘』

『坐漁荘』が位置するのは、伊豆高原にある浮山温泉郷の原生林の中。創業が1968年と、半世紀以上の歴史を紡ぐ伊豆の老舗旅館としても知られています。

2014年10月には、「ABBA Resorts」の日本第1号リゾート「ABBA RESORTS IZU-坐漁荘」としてリニューアルオープン。

一期一会のおもてなしや美しい伝統文化を大切にする老舗旅館で、有名人の方もお忍びで利用する大人の隠れ家なんですよ!

そんな坐漁荘には、露天風呂付の和洋室や世界も認める美食レストラン、女性に嬉しい“美肌の湯”を楽しめる大浴場を用意。

「思う存分に贅沢な時間を過ごしたい」「大切な人と特別な時間を過ごしたい」、そんな方に強くおすすめしたい旅館ですね!

スポンサーリンク

お出迎えから贅沢なおもてなし♪期待が高まる坐漁荘のサービス

坐漁荘の魅力は、細やかなサービスが行き届いているところ。心温まるおもてなしは、宿に到着する前から始まります。

最寄り駅である「伊豆高原駅」に到着すると、何とメルセデス・ベンツでお出迎え!

高級車に乗車してレザーシートに腰を掛けると、宿への期待に胸が膨らみます。

チェックイン時には、ロビーで抹茶と和菓子をいただきながらほっと一息。

更には、併設のレストラン「やまもも」でウェルカムドリンクも用意していますよ!

スパークリングワインやビールを片手に、ゆったりと移動の疲れを癒やしましょう。

宿泊客から大好評なのが、フロントにあるアイスクリームの自動販売機

実はこの自動販売機、全て無料なんです!しかも、アイスクリームの中では高級の「ハーゲンダッツ」も食べ放題♪

好きなときに好きなだけ食べられるなんて、さすが坐漁荘のおもてなしですね!

超快適!坐漁荘の客室は広さ・設備・アメニティーもばっちり

坐漁荘の客室は、大きく分けると全7タイプ。約6,000坪の敷地にわずか32室ということもあり、1つ1つの部屋がかなり広めに造られています。

客室によって設備や趣きも異なるので、用途に合わせて選べるのも魅力的なポイントですね!

ヴィラタイプの客室
  • ヴィラ(プール・ジャグジー・露天風呂付):135〜139㎡
  • ヴィラ(プール・露天風呂付):96〜112㎡
  • ルーミーヴィラ(露天風呂付):119㎡
  • ヴィラ(露天風呂付):69〜89㎡
スタンダードタイプの客室
  • 本館離れ・スイートルーム(露天風呂付):64㎡
  • 東館・和室(露天風呂付/半露天風呂付):67〜70㎡
  • 南館・和室(露天風呂付/内風呂付):44〜52㎡/45〜55㎡

1番小さな客室でも44㎡の広さがあるので、どの客室に泊まってものびのびと過ごすことができますよ!

室内設備にも抜かりがなく、マットレスには数々の高級ホテルで使われる「シモンズ社製」を採用。

無料Wi-Fi・加湿空気清浄機・フリードリンクも備えていて、不自由なく快適なステイを楽しめます。

スタンダードタイプでも申し分ないですが、より贅沢に楽しみたい方はヴィラの客室もおすすめですね!

中でも女性客に好評なのが、バスアメニティー。全室に「ブルガリ」のシャンプー・ボディーローション・石鹸を用意しているんですよ!

高級ブランドのアメニティーが用意されていると、女性心もくすぐられますよね♪

スポンサーリンク

伊豆の名湯を湯巡り!女性に嬉しい“美肌の湯”でリフレッシュ

坐漁荘がある浮山温泉は、伊豆の隠れた名湯。客室にある露天風呂も魅力的ですが、せっかく坐漁荘に泊まるなら湯巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

坐漁荘では、「貸切露天風呂」を2つ・「庭園露天風呂」を2つ・「大浴場」を2つ設置していて、貸切露天風呂からはやまももの森や伊豆の海を眺めることができますよ!

泉質は「弱アルカリ単純泉」で、疲労回復・神経痛・冷え性など効能も盛り沢山。

メタケイ酸を多く含んでいて、女性に嬉しい美肌効果も期待できるそうです♪

どの浴場にもバスタオルやフェイスタオルを備えているので、「ちょっとお風呂に浸かりたいな」というときも、気軽に利用できますよ!

世界も認める味がここに。坐漁荘は知る人ぞ知る美食の宿

日本旅館に泊まるとなると、料理のクオリティーも気になるところですよね。

坐漁荘は、世界中のブティックホテルが参加する「ワールドブティックホテルアワード 2017」において、「アジアのベスト美食ホテル(アジア ベストカリナリ-ブティックホテル 2017)」を受賞。

まさに世界からも認められた美食の宿なんですよ!どんなダイニングを備えているのか簡単に紹介しますね。

和食処「さくら」

和食処「さくら」では、伊豆の恵みをふんだんに使った本格和会席を用意。

伊豆名物の「金目鯛」をはじめ、黒アワビ・黒毛和牛・伊勢海老を使った別注料理も絶品です!

ペアリングを楽しめる銘酒も用意していて、余すことなく日本料理を堪能できますよ。

尚、14の個室を用意しているので、プライベートな空間で食事を楽しめるのも魅力ですね!

営業時間
  • 朝食:7:30〜10:00(L.O.9:00)
  • 夕食:17:30〜21:00(L.O.19:00)
  • ※L.O.はラストオーダー

フレンチレストラン「やまもも」

「やまもも」では、伊豆近海で水揚げされた新鮮な魚介、地元食材をたっぷり使った伊豆フレンチを楽しめます。

料理の盛り付けが美しく、「どんな味がするんだろう」「こんな料理があるんだ」と、最後までワクワクの連続!

また、他のレストランではあまり見掛けない“ティーペアリング”を楽しめるのも魅力の1つ。新しい料理を味わいたい方におすすめのレストランですね!

尚、日中はティーラウンジ「杏」として営業。ほっと一息つきたいときも、ぜひ利用してみてくださいね。

営業時間
  • 朝食:7:30〜10:00(L.O.9:00)
  • ランチ:11:00〜15:00(L.O.14:00)
  • カフェ:11:00〜16:00(L.O.15:30)
  • 夕食:17:30〜22:00(L.O.19:00)
  • ※L.O.はラストオーダー

鉄板焼きコーナー

併設されたレストラン棟には、鉄板焼きコーナーも用意。目の前では匠の技が繰り広げられ、ライブキッチンを楽しめるのも魅力的ですね!

厳選した食材を使っていて、素材本来の旨味を味わえるのも特徴の1つ。ワインの種類も豊富なので、マリアージュも堪能できますよ!

営業時間
  • 鉄板ランチ:11:00〜15:00(L.O.14:00)
  • 夕食:17:30〜22:00(L.O.19:00)
  • ※L.O.はラストオーダー
スポンサーリンク

朝食は和洋の2種類!拘りが詰まった上質な料理の数々

坐漁荘の朝食は、和食処「さくら」の和朝食、フレンチレストラン「やまもも」の洋朝食の2種類から選択できます。

「さくら」の和朝食は、朝食時間に合わせて炊き上げたご飯・伊豆の身が締まった干物・魚介の出汁がしっかり効いた味噌汁など、豪華な定食スタイル

一方の「やまもも」の洋朝食は、焼き立てのパン・新鮮な野菜を使ったサラダ・フレッシュジュースなどを楽しめるハーフビュッフェスタイル

一見スタンダードなメニューですが、自家製トーストはモチモチで、オムレツの中はトロトロ。1つ1つ拘りを持って作っているので、満足感もたっぷりです♪

アクティビティーに参加して日本文化を楽しんでみよう!

日本文化の継承を使命としている坐漁荘では、伝統文化に触れられるアクティビティーを用意しています。

のんびり過ごすのも楽しいですが、アクティビティーに参加して特別な一時を堪能してみてはいかがでしょうか?

主なアクティビティー
  • 日本茶体験
  • 日本刀鑑賞
  • 香り袋つくり体験
  • 和装着付け体験

実際にアクティビティーに参加して伝統文化に触れてみると、これがまた奥深くて面白いんです!

例えば、和菓子と一緒に嗜む「日本茶体験」では、お茶の種類・おいしい淹れ方・器の選び方を学ぶことができます。

一口に「緑茶」と言っても、「煎茶」「玉露」「抹茶」と種類が豊富で、淹れるときの温度もお茶によって異なるんですよ!

何となく知ったような気でいる日本文化ですが、実は知らないことの方が圧倒的に多いんです。リラックスしながら知識を得る、そんな大人の楽しみ方もぜひ体験してみてくださいね。

坐漁荘の宿泊料金はどれくらい?

公式サイトを見てみると、基本プラン(1泊2食付)を利用する場合、最もコンパクトな「南館・和室」で48,400円〜となります。

尚、グレードが高い「スイートルーム」は70,180円〜、「ヴィラ(露天風呂付)」は89,540円〜。

早割プランを利用すれば、ヴィラタイプの客室でも65,550円〜か宿泊できますよ!(上記の宿泊料金は、2名1室利用時・2020年11月に検索したもの)

高級温泉旅館なので少し値段も張りますが、上質なサービス内容を踏まえると魅力的な料金にも感じますね!たまにはボーナスなどを利用して、リッチなステイを満喫してみてはいかがでしょうか?

坐漁荘の基本情報とアクセス

最後に、『坐漁荘』の基本情報とアクセスについて紹介しますね。

基本情報
  • 住所:静岡県伊東市八幡野1741-42
  • 電話番号:0557-53-1170
  • チェックイン/チェックアウト:
  • 公式サイト:ABBA RESORTS IZU-坐漁荘

坐漁荘までのアクセスですが、各方面から「熱海駅」に到着した後、JR伊東線伊豆急行を利用して「伊豆高原駅」へと向かいます。(所要時間約50分)

尚、「東京駅」からアクセスする場合、特急踊り子号(直通)で直接「伊豆高原駅」へ向かうことも可能です。(所要時間約120分)

「伊豆高原駅」から坐漁荘までは、専用車による無料送迎で移動ができますよ。(所要時間約5分・予約時に申し込み)

贅を尽くした高級温泉旅館『坐漁荘』のまとめ

今回は、伊豆高原にある大人の隠れ家『坐漁荘』を紹介しました。客室・レストラン・サービスなど、どこを切り取っても素敵なホテルでしたね!

坐漁荘の魅力は、高級温泉旅館とは言いながらも格式張っていないところ。アットホームな感覚でステイを楽しめるので、気負うことなく贅沢な時間を堪能できますよ!

また、さりげない“おもてなし”大切にしていて、心までしっかりと満たしてくれる素敵な旅館です♪

存分にリフレッシュしたいとき、大切な人と特別な時間を過ごしたいときは、ぜひ坐漁荘を利用してみてくださいね!