冬の旅行におすすめな着回しアイテムを紹介!荷物を少なくするコツも

いろんなコーデを楽しみたくなる冬の旅行ですが、冬服は夏服よりもボリュームがあるので、着回しやすい服を選んで荷物を減らしたいですよね。

また、冬のファッションは防寒性が大切ですが、女性にとっては“おしゃれ”をするのも重要なポイント!この記事を読んでいただければ、少ない荷物で冬のコーデを楽しめますよ♪

この記事では、冬服の選び方やおすすめのアイテムを紹介するので、冬の旅行を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/5UWVdeEAE3E)

スポンサーリンク

冬の旅行にはどんな着回しアイテムが必要?

冬の旅行に限らず、どんな旅行に行くにしても必要となるアイテムは、「アウター」「トップス」「ボトムス」「インナー」「下着」の5種類。

また、旅先の気候・気温によっては、「マフラー」や「手袋」などの防寒アイテムも必要になるでしょう。

特に「ボトムス」や「アウター」など大きなアイテムは嵩張るので、どんなコーデにも合わせやすいシンプルな物がおすすめですね!

次の章からは、冬の旅行にピッタリなおすすめアイテムを、「アウター」「トップス」「ボトムス」「シューズ」「小物」の5つのテーマで紹介していきます。

スポンサーリンク

冬の旅行におすすめな着回しアイテム【アウター編】

まずは「アウター」から紹介していくので、着回しコーデの参考にしてみてくださいね!

アクティブに動ける「ダウンジャケット」

観光地を巡ったり、アクティビティーに参加したりするなら、軽くて暖かい「ダウンジャケット」は必須アイテム!

「ワイドパンツ」や「デニム」などいろんなボトムスに合わせられるので、1着あると万能的に活躍してくれますよ。

着脱がしやすく、コートよりも嵩張らないので、アクティブな旅行にはピッタリなアイテムです。

こなれ感が漂う「ロングコート」

都会でのショッピングやイルミネーションを楽しむなら、羽織るだけでこなれ感が漂う「ロングコート」がおすすめ!

スタイリッシュな「チェスターコート」は汎用性が高く、適度なカジュアルさがある「ダッフルコート」はフェミニンにもメンズライクにも対応できます。

ウール素材なら保温性も高いので、冬の旅行にはうってつけのアイテムですね!

冬の旅行におすすめな着回しアイテム【トップス編】

続いては、冬の旅行におすすめなトップスを紹介していきますね!

防寒性も高まる「タートルネック」

首回りを覆ってくれる「タートルネック」は、冬の旅行に欠かせない定番アイテム。

1枚着としてはもちろん、インナー使いとしても活躍してくれる万能アイテムで、厚手のタートルネックを持っておけばマフラーいらずで過ごせますよ。

使い勝手が良い「カーディガン」

さらっと羽織れる「カーディガン」は、着回しやすいデザイン性と着脱しやすい機能性を持った便利アイテム。

肩から羽織ったり、膝や首に掛けたりと、部分的に寒さをカバーできるのも魅力ですね!

薄くても暖かいカシミヤの「ニット」

どんなコーデにも合わせやすい「ニット」は、冬の旅行の定番アイテムの1つ。

カシミヤ素材には「肌触りが良い」「保温・保湿性が高い」「軽い」といったメリットがあり、独特な光沢感があるので高級感も演出できますよ。

“薄くても暖かい”という特徴があるので、荷物が嵩張らないのも魅力的です!

スポンサーリンク

冬の旅行におすすめな着回しアイテム【ボトムス編】

続いては、冬の旅行におすすめなボトムスを紹介していきますね!

どんなコーデにも使える「デニム」

もはや説明不要とも言える「デニム」。生地が厚く、汚れや擦れにも強いので冬の旅行にもピッタリです。

どんなコーデにも使いやすく、カジュアルからきれいめまで幅広く楽しめるのも魅力ですね!

より汎用性を求めるなら、着回しやすい「ブラックデニム」があると重宝しますよ。

きれいめだけど快適な「センタープレスパンツ」

大人女性に人気の「センタープレスパンツ」は、快適かつ上品さも演出できるおすすめアイテム。

センタープレスによって縦のラインが強調されるので、脚長・美脚効果も期待できますよ。

シルエットが綺麗で、「ニット」「シャツ」「ジャケット」などいろんなアイテムとも相性抜群です!

1枚あると重宝する「ワンピース」

「長期的な旅行で荷物を減らしたい」「旅行中にコーデを考えるのが大変そう」という方は、「ワンピース」があると重宝しますよ。

館内では1枚着でおしゃれに、外出時は「コート」や「ジャケット」を合わせるだけでコーデが完成します。

着替えが楽にできるので、温泉旅行に行くときにもおすすめですね!

冬の旅行におすすめな着回しアイテム【シューズ編】

続いては、冬の旅行におすすめなシューズを紹介していきますね!

アクティブに動くなら「スニーカー」

いろんな観光地を巡るなら、長時間歩いても疲れにくい「スニーカー」はマスト。

カジュアルコーデはもちろん、きれいめの外しにも使えるので、1足あれば幅広いコーデで活躍してくれますよ。

「足元が冷えやすい」という方は、厚手の靴下や足裏用カイロなどで防寒製を高めると良いでしょう。

アクセントにもなる「ムートンブーツ」

ふかふかの履き心地を持つ「ムートンブーツ」は、保温性と通気性に優れていて、歩き疲れもしにくい便利なアイテム。

ふっくらとしたフォルムがアクセントになり、カジュアルにコーデを楽しめますよ。

着脱しやすい上品な「ショートブーツ」

スタイリッシュに着こなすなら、使い勝手の良い「ショートブーツ」もおすすめ。

着脱がしやすく、上品さを備えているので、大人女性にとっては重宝するアイテムですよ。

雪に見舞われそうなときは、合皮のタイプや防水性の高いブーツで快適に旅行を楽しみましょう!

スポンサーリンク

冬の旅行におすすめな着回しアイテム【小物編】

続いては、冬の旅行におすすめな小物のアイテムを紹介しますね!

季節感と遊び心をプラスできる「ニット帽」

冬の定番「ニット帽」は、季節感と遊び心を取り入れられるおしゃれアイテム。

カジュアル要素が強いですが、きれいめコーデの外しとしても使えますよ。防寒性も高まるので、冬の旅行にはピッタリです!

小顔効果も期待できる「マフラー」

「シンプルにまとめてみたけど、何か物足りない…」というときは、「マフラー」をプラスしてみるのもおすすめ。

季節感や防寒性を高め、小顔効果も期待できる万能アイテムですね!

無地でスタイリッシュにまとめたり、柄物でアクセントを加えたりと、コーデをアレンジしやすいのも魅力です。

冬のコーデに迷ったときはお気に入りのアイテムから選ぼう!

ここまでいろんなアイテムを紹介しましたが、たくさんの選択肢があると「どれを着れば良いのか…」と悩んでしまいますよね。

そんなときは、「この服は絶対に着たい!」というお気に入りのアイテムを選んでみましょう。

メインのアイテムを決めておけば、自然とコーデも決めやすくなり、余計な服を選ぶことも無くなるでしょう。

また、荷物を減らすことも大切ですが、女性にとっては“おしゃれを楽しむ”ことも大切♪せっかくならお気に入りの服を着て、素敵な旅行を楽しみましょう!

アイテムを絞れないときは“着回しやすさ”に注目!

おしゃれ好きの女性にとっては、着用したいアイテムがたくさんあるかと思います。

中々アイテムを絞れないときは、“着回しやすさ”に注目してみるのも方法の1つです。

例えば、派手な柄物のアイテムよりも、シンプルな無地の方が汎用性が高いと言えます。汎用性が高ければ、より少ない荷物で旅行を楽しめますよ。

また、“3色コーデ”にしておけば全体の印象がまとまり、余計な服を選ぶことも無くなるでしょう。あえてカラーを限定して、選んでみるのもおすすめです。

荷物を極力減らすなら旅行のイメージを明確にしよう!

着回しやすいを服を選ぶことで荷物は少なくできますが、旅の目的に合わせて選ぶのも大切なポイントです。

「なるべく旅行の荷物を減らしたい」という方は、以下の3つのポイントを意識してみましょう。

服を着回す日数をチェック

まずは旅行の日数をチェックして、着回しに必要な日数を確認しましょう。

基本的には“宿泊する日数=着回しをする日数”と考えれば良いですが、冬服はどうしても嵩張るので、なるべく量を抑えるように意識すると良いですね!

旅先で洗濯をする・しない

数日程度の旅行であれば洗濯は必要ないですが、洗濯をする・しないでも服の量は変わります。

洗濯をすれば服の量を減らせますが、冬場は乾きにくいというデメリットもあるので、乾燥機を使える服や乾きやすい素材のアイテムがあると便利ですよ。

カジュアルとフォーマルの兼用

旅行プランによっては、観光地を巡る“カジュアルな服”と、高級レストランで着用する“フォーマルな服”の両方が必要になることもあります。

そんなときは、「センタープレスパンツ」や「ワンピース」のように兼用できるアイテムがあると重宝しますよ。

1つでも服を少なくできれば、帰りのお土産用のスペースも確保できるでしょう。

冬の旅行におすすめな着回しアイテムまとめ

今回は、冬の旅行におすすめな着回しアイテムを紹介しました。冬のコーデは、防寒性とデザイン性を上手く取り入れるのがポイントです。

尚、「出来るだけ荷物を減らしたい」という方は、「無地」や「黒色」など汎用性が高いアイテムを選ぶのがおすすめ。

この記事で紹介したアイテムは、幅広いコーデに対応できるので、中々服が決まらないときはぜひ参考にしてみてくださいね!

冬の季節感も楽しみながら、自分に合ったファッションで素敵な旅行を楽しみましょう♪