『匠の宿 佳松』美しい日本庭園と天下の名湯を有する箱根の温泉旅館

今回紹介する『匠の宿 佳松(よしまつ)』は、美しい日本庭園と箱根の名湯を有する温泉旅館。

建物から料理まで日本文化に満ち溢れ、海外の方からも人気を集める旅館です♪洋風のホテルも素敵ですが、味わい深い和の宿で日本の魅力を堪能してみませんか?

この記事では、『匠の宿 佳松』の魅力を紹介していくので、箱根旅を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://www.ikyu.com/00001255/)

スポンサーリンク

日本の魅力を体感できる箱根の純和風宿『匠の宿 佳松』

芦ノ湖の高台に佇む純和風の宿『匠の宿 佳松』(以下、佳松)。都会の喧騒を忘れさせる自然豊かな場所にあり、心も体も癒やしてくれる素敵な温泉旅館です。

「おもてなし」「客室」「温泉」「料理」の全てにおいて和の要素が詰まっていて、存分に“日本文化を楽しめることから国外の方にも人気なんですよ。

敷地内には美しい庭園も有していて、四季折々の変化を見られるのも魅力の1つ。「風情ある温泉旅館でのんびり寛ぎたい」という方に、特におすすめな旅館ですね!

スポンサーリンク

いざ日本文化の極致へ!チェックイン時には心温まるおもてなしを

先程も紹介したように、佳松が位置するのは湖畔の高台。当館へ向かう途中には、美しい「芦ノ湖」や「箱根外輪山」など“箱根ならでは”の景色も楽しめますよ。

また、天気が良ければ当館からも「富士山」が見られ、旅情をグッと高めてくれます♪景色から日本の魅力を楽しめるのも、箱根旅の魅力ですね!

宿に到着すると、一息つくのにピッタリな「抹茶」でおもてなしをしてくれます。(サービスは15〜17時まで)

コーヒーをいただくこともできますが、より日本文化を楽しむなら抹茶を味わいたいところですね!

入館時から和の魅力が全開!美しい日本庭園は一見の価値あり

佳松のおもてなしは、心温まる抹茶だけではありません。こちらの素敵な「ラウンジ」からは、黄金色の「虹鱒(ニジマス)」や美しい「日本庭園」を見ることができます。

風情ある空間でゲストを出迎えるのも、日本文化を継承する“佳松ならでは”のおもてなしですね!

フロントから客室がある建物までは、日本庭園を眺められる回廊で繋がっています。

この立派な日本庭園は、佳松随一のフォトスポット。夕刻時にはこのような美景も見られるので、インスタ映えも期待できそうですね!

スポンサーリンク

茶室のように“わび・さび”を感じる佳松の客室

佳松の客室は、大きく分けて「一般客室(内風呂付・11室)」と「露天風呂付客室(内風呂付・7室)」の2つに分けられます。

客室タイプは「和室」と「和洋室」が用意され、全室が日本建築の良さを継承する「数寄屋造り」となっているのも特徴ですね!(写真は「12.5畳+6畳ダイニングルーム」)

ちなみに「数寄屋」とは、母屋と別に建てられた小さな“茶室”のこと。つまり、茶室のように“わびさび”を感じられるのが、「数寄屋造り」の魅力とも言えます。

「8畳」「15畳(ベッドルーム)+6畳ダイニング」「8畳+8畳+8畳」など間取りの種類も様々で、用途に合わせて選べるのも魅力ですね!(写真は「和室1間タイプ 8畳」)

客室露天風呂の種類も豊富で、部屋によっては庭園や富士山を眺めることができますよ。

よりプライベートな空間で楽しみたい方は、「露天風呂付客室」を検討してみてはいかがでしょうか?

気になる佳松の設備やアメニティーは?

旅館への宿泊となると、設備やアメニティーも気になるところですよね。

公式サイトを見てみると、それぞれの内容について以下のように記載されています。

客室の設備
  • お風呂
  • 冷暖房
  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • 金庫
  • 洋式トイレ(ウォシュレット付)
客室にあるアメニティー
  • アメニティタオル
  • バスアメニティー(石鹸・シャンプー・リンス)
  • バスタオル
  • 剃刀
  • 化粧品
  • 歯ブラシ
  • ドライヤー
  • 浴衣2枚

必要な物は一通り揃っていますが、化粧品の内容など気になる物に関しては、予約時に確認しておくとより安心ですね!

スポンサーリンク

天下の名湯「箱根の湯」で至福の一時を満喫♪

箱根での楽しみと言えば、何と言っても“温泉”ではないでしょうか?

佳松には「相模の湯」「駿河の湯」という2種類の露天風呂付大浴場があり、じっくりと箱根の温泉を満喫できますよ。(写真は「相模の湯」)

佳松で堪能できる温泉は、殺菌効果が高いとされる「単純硫黄泉」。(写真は「駿河の湯」)

「外傷」「疲労回復」「ストレス解消」など様々な効能があるので、疲れた体をしっかりと癒やしてくれますよ。

尚、硫黄泉は刺激が強い泉質なので、肌が弱い方・乾燥肌の方は確認しながら入浴するようにしてくださいね!

料理にも日本の魅力が満載!見た目からも楽しめる豪華懐石料理

風情ある客室に、効能豊かな温泉となれば、料理の方も期待しちゃいますよね。

佳松では、新鮮な食材を最大限に活かした京風懐石料理を用意。料理と器の調和や繊細な盛り付けからも、日本の美を感じますね!

佳松の料理は、“季節感”を楽しめるのも魅力の1つで、盛り付けや食材からも四季を感じることができます。

献立も月替わりとなっているので、どんな料理が味わえるのか楽しみですね♪(当月の献立は、公式サイトから確認できます。)

献立の詳細:匠の宿 佳松

佳松の宿泊料金はどれくらい?

公式サイトを見てみると、一般客室の「和室1間タイプ 8畳」で、1人あたり30,000円〜となっています。

尚、露天風呂付客室の「12.5畳+6畳ダイニングルーム」は、1人あたり38,000円〜。(上記の料金は、1泊2食付・2名1室利用・サービス料込、消費税・入湯税別)

一般的なホテルよりは少し高くも感じますが、箱根エリアには5万円以上する宿も多いので、比較的利用しやすい旅館と言えます。

休前日・季節料金などによっても変動するので、最新の宿泊料金も確認してみてくださいね!

佳松の基本情報とアクセス

最後に、佳松の基本情報とアクセスの詳細について紹介しますね。

基本情報
  • 住所:神奈川県足柄下箱根町521
  • 電話番号:0460-83-6661
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:匠の宿 佳松
アクセス
  • 「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約40分(大人960円)→「箱根町港」下車後、徒歩7分
  • 「箱根湯本駅」からタクシーで約25分(約5,000円)
  • ※「箱根町港バス停・船着場」から無料送迎有(到着時に電話にて連絡)
  • アクセスの詳細:匠の宿 佳松

日本の魅力がたっぷり詰まった『匠の宿 佳松』まとめ

今回は、日本の伝統を継承する『匠の宿 佳松』について紹介しました。美しい日本庭園に効能豊かな名湯など、魅力に溢れた旅館でしたね!

冒頭でも紹介したように、佳松の魅力は「日本文化」を存分に楽しめるところ。“閑寂な中から奥深さ・豊かさを感じる美しさ=わび・さび”を感じられるのがポイントですね!

現代には便利な宿やアイテムがたくさんありますが、閑寂な世界に身を置いて本当の至福を体感してみてはいかがでしょうか?