大分で初詣ならこの3社!最強のパワースポットや日本一の縁起物も♪

大分での初詣を考えているあなたは、「どのスポットに行くのがおすすめなんだろう」と行き先に悩んでいるのではないでしょうか?

そんな悩みを解消するべく、この記事では大分屈指の人気スポットを3社紹介します。一生に1度の願いを叶える最強のパワースポットや日本一の巨大な縁起物など、どのスポットも見所がたっぷり♪

厄除・良縁・金運など幅広いご利益にもあやかれるので、初詣先が決まっていない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=宇佐神社&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&color=all&mdlrlrsec=all&sl=ja)

スポンサーリンク

大分で初詣と言えばここ!県内一の人気を誇る神社:宇佐神宮

最初に紹介するのは、大分県宇佐市にある「宇佐神宮(うさじんぐう)」。

全国に40,000社以上ある八幡神社の総本宮で、岩清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう・京都)・筥崎宮(はこざきぐう・福岡)と共に日本三大八幡宮の1つとされています。

大晦日には「年越の大祓」「除夜祭」、三が日には「歳旦祭」「新年祭」「元始祭」が行われ、初詣には県内最多の約40万人が訪れる人気スポットなんですよ。

宇佐神宮は年間約150万人がお参りされる有名な神社。王道スポットでお参りしたい方は、要チェックの神社ですね!

スポンサーリンク

初詣にピッタリなご利益が満載!上宮と下宮の両参りがおすすめ

こちらは国宝にも指定されている「本殿」。約60ヘクタールもある境内には、重要文化財を含む多くの社殿があるので、お参りがてら散策するのも面白いですよ。

宇佐神宮の御祭神は、「一之御殿」に応神天皇・「二之御殿」に比売大神(ひめおおかみ)・「三之御殿」に神功皇后(じんぐうこうごう)の3柱。

応神天皇は仕事運・金運、比売大神は良縁・財運、神功皇后は子宝・安産などのご利益があると言われているんですよ。

宇佐神宮は「上宮」と「下宮」に分かれているのも特徴の1つ。「下宮参らにゃ片参り」とも言われるので、しっかりとご利益を授かるためにも両方お参りすることをおすすめします。

こちらは当社人気の縁起物「ひょうたん絵馬」。ひょうたんは古くから災難を祓い、あらゆる願いを叶えてくれると言われているんですよ。

幸福をもたらしてくれる縁起物なので、ぜひユニークな絵馬で願掛けをしてみてはいかがでしょうか?

宇佐神宮は大分屈指のパワースポット!初詣には3つのスポットへ

広大な敷地を持つ宇佐神宮には、魅力的なスポットがいっぱい!こちらは樹齢800年とも言われる御神木の「大楠」。

ダンス&ボーカルユニット「EXILE(エグザイル)」のメンバーが、アルバムのヒット祈願をしたことでも話題になったスポットです。

一周してから御神木に触れると願いが叶うとも言われているので、ぜひこちらからも神様のパワーを授かりましょう!

こちらは最強のパワースポットとも言われる「願掛け地蔵」。“一生に1度だけ願いを叶えてくれる”と言われている、知る人ぞ知るお地蔵さまなんですよ。

但し、参拝するときは“誰にも見られない”という条件付き!一生に1度の願いなので、しっかりと考えてから参拝したいところですね。

宇佐神宮の参道には、「夫婦石(めおといし)」と呼ばれる左右対称に並ぶ三角形の石が埋め込まれています。

2つの石が寄り添う姿から、縁起の良いスポットとして人気なんですよ。

独身の方は両足で2つの石を踏むことで良縁に恵まれ、カップルまたは夫婦の場合、一緒に片方ずつ踏むことで幸せになるとも言われています。

宇佐神宮へ初詣に行くなら、ぜひパワースポット巡りも楽しんでみてくださいね!

基本情報
  • 住所:大分県宇佐市南宇佐2859
  • 電話番号:0978-37-0001
  • 拝観時間(上宮の開門時間):4〜9月 5:30〜19:00 10〜3月 6:00〜19:00(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:宇佐神宮

スポンサーリンク

平和に感謝を。英霊を祀る神聖な初詣スポット:大分縣護國神社

続いて紹介するのは、大分県大分市にある「大分縣護國神社(おおいたけんごこくじんじゃ)」。

明治時代に創建された神社で、戦争などで亡くなられた44,000余柱の英霊が祀られている神社です。

大晦日には「師走大祓式」「除夜祭」、三が日には「歳旦祭」「元始祭」「交通安全祈祭」が行われ、初詣には約29万人が訪れる人気のスポットなんですよ。

厄除・交通安全・商売繁盛など幅広いご利益にあやかれますが、お参りする際は平和への感謝も伝えられると良いですね。

日本一の大きさ!巨大な縁起物で華やかな初詣を♪

大分縣護國神社の見所と言えば、何と言っても巨大な縁起物。境内にはスケールの大きい縁起物がいくつか配置されていて、年々参拝者が増えるほど人気を集めているんですよ。

こちらは日本一の高さを誇る「破魔矢(はまや)」。高さ18.8mと、先程の「大門松(18m)」と同じくらいの高さとなります。

これほど巨大な縁起物は、他ではお目にかかれないので、せっかく大分に行くなら1度は見ておきたいところですね!

他にも日本一の大きさを誇る「大熊手(高さ12m)」や、九州最大級の「大絵馬」なども置いてあり、華やかな雰囲気で参拝者を出迎えてくれます。

巨大な縁起物を見ていると、新年も縁起の良い1年になるような気がしてきますよね!

スポンサーリンク

これで新年も“安鯛”に!可愛らしいおみくじで1年の運試しを

初詣の楽しみであるおみくじ。大分縣護國神社には、可愛らしい“”の形をした「1年安鯛みくじ」というおみくじが用意されています。

通常のおみくじのように手で取るのではなく、釣竿で釣り上げるのも面白いポイント。

意外と大人の方が夢中になり、狙ったものと違う鯛が釣れることもありますが、それもまた神のお告げかも知れませんね。

より“めで鯛”1年にするためにも、ぜひおみくじで運勢を占ってみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 住所:大分県大分市牧1371
  • 電話番号:097-558-3096
  • 拝観時間:9:00〜17:00(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:大分縣護國神社

豊後国一宮として有名な大分屈指の人気初詣スポット:柞原八幡宮

最後に紹介するのは、大分県大分市にある「柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)」。

平安初期の827年に創建され、豊後国一宮(ぶんごのくにいちのみや)として篤い信仰を集めた神社です。

ちなみに「豊後国」は現・大分県の北部にあたる令制国の1つで、「一宮」はその地域で最も格式の高い神社のこと。

国司や武家にも崇敬された名高い神社ということもあり、大分有数の初詣スポットとしても人気。

大晦日には「師走大祓式」「除夜祭」、元旦には「歳旦祭」が行われ、初詣には約17万人の参拝者で賑わいを見せます。

柞原八幡宮は歴史的建造物も楽しめるご利益満載の人気スポット

柞原八幡宮の御祭神は、厄除や開運の神としても知られる応神天皇をはじめ、日本の第14代天皇・仲哀天皇やその妻にあたる神功皇后が祀られています。

出世開運・勝運・交通安全など、幅広いご利益にあやかれるのも魅力的なポイントですね!

約25,000坪もある境内には、「本殿」をはじめ10棟の重要文化財が点在するので、お参り後に散策も楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、参道の石畳には「扇」の形が特徴的な「幸運の扇石」という石が埋め込まれています。

この石を踏むと心願成就・恋愛成就のご利益があると言われているんですよ。大切な願いを叶えたい方は、ぜひ探してみてくださいね!

大分有数のパワースポット!樹齢3000年の巨木は一見の価値あり

境内は多くの緑に囲まれた神秘的な森となっていますが、一際目を引くのが御神木の「楠」。

樹齢3000年以上とも伝えられる巨木で、高さ約30m・幹周り18.5mもある立ち姿には思わず目を奪われます。

全国でもトップ10に入る大きさで、国の天然記念物にも指定される巨木は一見の価値あり。

大分有数のパワースポットとしても有名なので、ぜひこちらからもパワーを授かりたいところですね!

基本情報
  • 住所:大分県大分市上八幡3組
  • 電話番号:097-534-0065
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:柞原八幡宮

大分に行くなら訪れたい人気の初詣スポットまとめ

今回は、大分屈指の人気を誇る初詣スポットを3社紹介しました。魅力的なスポットばかりでしたが、気になる神社は見つかりましたか?

1番人気のスポットなら「宇佐神宮」、華やかな縁起物を見たいなら「大分縣護國神社」、自然と歴史的建造物を楽しみたいなら「柞原八幡宮」がおすすめですね!

尚、三が日には混雑することが予想されるので、時間に余裕を持って訪れるようにしましょう。この記事を参考にしていただき、最高のスポットで新年を迎えてみてくださいね!

【大分】冬におすすめな観光スポット&イベント9選!

2020年2月11日

【大分】別府駅・湯布院駅から徒歩10分圏内のおすすめホテル5選

2019年8月16日