山口で人気の初詣スポット4選!日本初の天神さまや美しい竜宮城も♪

山口での初詣を考えているあなたは、「たくさんのお寺や神社があるけど、どこに行けば良いんだろう」と悩んでいるのではないでしょうか?

山口には“日本最初の天神さま”や“竜宮城のような神社”など、見応えのあるスポットがいくつかあるんです!しかも、縁結びや厄除など幅広いご利益にもあやかれるので、気持ち良く新年を迎えられますよ♪

この記事では、山口有数の人気を誇る4つのスポットを紹介するので、初詣先に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/山口-防府天満宮-神社-1762317/)

スポンサーリンク

日本最初の天神さま!山口で1番人気の初詣スポット:防府天満宮

最初に紹介するのは、創建904年の古社「防府天満宮(ほうふてんまんぐう)」。

学問の神様として有名な菅原道真(すがわらのみちざね)が祀られていて、北野天満宮(京都)・太宰府天満宮(福岡)と共に“日本三大天神”とも呼ばれる有名な神社です。

全国には菅原道真を祀る神社が約12,000社もありますが、日本で最初に創建された天神さま”(菅原道真を祀る神社)が防府天満宮なんですよ。

大晦日には「大祓式」、元旦には「歳旦式」が行われ、初詣には県内最多となる約43万人の参拝者で賑わいます。

学問の神様としてだけではなく、縁結び・招福・厄払いなど様々なご利益にあやかれるのも防府天満宮の魅力ですね!

スポンサーリンク

天神さまは魅力的なスポットが満載!初詣には境内散策も楽しもう

防府天満宮には「本殿」をはじめとする国の登録有形文化財、他にも県の有形文化財史跡など歴史的建造物が盛り沢山!

写真の趣のある建物は、国の登録有形文化財に指定される「春風楼(しゅんぷうろう)」。

元々は五重塔として建設されるも、不慮の支障によって重層の楼閣様式に変更した建造物なんですよ。

五重塔の名残が見られる珍しい建物で、防府の街を一望できるビュースポットとしても人気です!

こちらは撫でると願いが叶うと言われる「夢叶う牛」。実は菅原道真と牛には数々の伝説が残されていて、多くの天満宮には神の使いである「牛」の像が置かれてるんですよ。

他にも菅原道真とお茶の関わりを伝える「芳松庵(茶室)」、高杉晋作や幕末の剣士が密議を交わしたと言われる「暁天楼(ぎょうてんろう)」など見所が満載!

また、商売繁盛や子孫繁栄など様々なご神徳を持つ末社もあるので、境内を散策してみるのも面白いですよ。

初詣には“めで鯛”おみくじで運試し!LOVEに満ちたお守りも

初詣と言えば、運勢を占うおみくじも楽しみですよね。防府天満宮にはいろんなおみくじがありますが、中でも目を引くのが「鯛おみくじ」。

尻尾におみくじが挟まれていて鯛を釣り上げるというものですが、これが意外と難しく大人も夢中になっちゃいます。

狙った鯛と違うものが釣れることもありますが、それもまた神のお告げ。ぜひ“めで鯛”おみくじにもチャレンジしてみてくださいね!

こちらは “LOVE”という文字が入った「LOVE神社御守(絆御守)」。

子宝に恵まれ、家族愛が強かった菅原道真にあやかり、“LOVE=愛”が満ちるようにと祈願されたお守りです♪

英語が入ったお守りは珍しく、デザインがとってもカジュアルなので、プレゼントに購入するのもおすすめですよ。

基本情報
  • 住所:山口県防府市松崎町14-1
  • 電話番号:0835-23-7700
  • 拝観時間:開門6:00〜20:00(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:防府天満宮

スポンサーリンク

幅広いご利益にあやかれる山口有数の初詣スポット:遠石八幡宮

続いて紹介するのは、周南市の緑に囲まれた高台にある「遠石八幡宮(といしはちまんぐう)」。

622年の春、「この地に跡を垂れ国民を守らんとここに顕わる」との宇佐八幡大神のお告げにより、ご神霊を奉安したのが始まりと言われています。

毛利徳山の歴代藩主の崇敬も篤く、周防国(すおうのくに)の大社として栄えた由緒ある神社なんですよ。(周防国:現山口県の東部・南部にあたる旧国名)

大晦日には「師走大祓式」「除夜祭」、元旦には「歳旦祭」が行われ、初詣には約20万人の参拝者で賑わいます。

また、12月31日〜1月3日には旅行や電化製品などの賞品が当たる「開運福みくじ」も用意。

空くじなしの運試しなので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!(詳細は公式サイトにて要確認)

遠石八幡宮は見所もご利益も満載!一息つけるカフェも併設

遠石八幡宮の御祭神は、主祭神の応神天皇をはじめ、神功皇后(じんぐうこうごう)や宗像三女神が祀られています。

厄除開運・家内安全・交通安全・必勝など、幅広いご利益にあやかれるのも魅力的ですね!

また、境内にある「牛」の像もパワースポットの1つ。自分の体の悪い所と同じ部分を撫でると、病気が治るとも言われているんですよ。

ありがたいご利益のみならず、見所が多いのも遠石八幡宮の魅力です。

「本殿」「拝殿」「神門」などは国の登録有形文化財に指定され、「稲荷神社」「高良神社」「恵比寿神社」など様々なご利益を持つ神社も点在。

魅力的なスポットがたくさんあるので、境内の散策も楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、境内にある「遠石会館」には、まったりと寛げる“おまいりカフェ”が併設されています。

コーヒー・ラテ・イタリアンソーダなどのドリンクや、日替わりのケーキを味わいながら一息つくことができますよ。

干支にちなんだ可愛らしいお菓子もあるので、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね!

基本情報
  • 住所:山口県周南市遠石2-3-1
  • 電話番号:0834-32-8888
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:遠石八幡宮

スポンサーリンク

山口有数の大社。県内外から人気を博す初詣スポット:琴崎八幡宮

続いて紹介するのは、旧宇部市の総鎮守として親しまれる「琴崎八幡宮(ことざきはちまんぐう)」。

859年に創建された山口有数の大社で、神社本庁が定める別表神社(全国346社・2020年現在)にも選定されています。

地元では「はちまんさま」とも呼ばれていて、御祭神には応神天皇・仲哀天皇・神功皇后、配祀神には宗像三女神が祀られています。

ご神徳も多岐にわたり、縁結び・安産育児・交通安全などご利益全般にあやかることができるんですよ。

12月31日には「師走大祓式」・1月1日には「歳旦祭」・3日には「元始祭」が行われ、初詣には約30万人の参拝者で賑わいます。

元旦からは豪華賞品が当たる「招運初夢くじ」も販売されるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!(空くじなし・なくなり次第終了)

お守りの種類は山口トップ!琴崎八幡宮は縁結びでも人気の神社

琴崎八幡宮と言えば、お守りの種類が多いことで有名な神社。その数は何と800種類以上

定番の「仕事守」や「勝守」から、ペットの健康や安全を守る「ちりめんペット守」、スポーツごとに分類された「スポーツ上達守」などユニークなものまで。

他にも自衛官や消防士の「安全守」や、サーフィンの「波乗安産御守」など珍しいお守りもありますよ。

バリエーションが豊富なので、友達や恋人へプレゼントするにもピッタリです!

琴崎神社はおみくじの種類も豊富。「金みくじ」や「恋成就みくじ」などいろんなテーマに分かれているので、1番気になる運勢をぜひ占ってみましょう!

ご利益全般にあやかれる琴崎八幡宮ですが、実は縁結びのスポットとしても人気を集めています。

境内の奥には「縁結びの樹」が立っていて、2本の幹が根元で繋がって仲良く寄り添う姿から、恋愛成就・縁結び・子授けなどのご利益があると言われているんですよ。

樹の手前には何種類もの可愛らしい絵馬やおみくじも用意。良縁を求めている方、大切な人との仲を深めたい方は、ぜひ縁結びの樹で祈願してみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 住所:山口県宇部市大字上宇部大小路571
  • 電話番号:0836-21-0008
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:琴崎神社

山口の美景を望める下関屈指のパワースポット!:赤間神宮

最後に紹介するのは、山口県下関市に位置する「赤間神宮(あかまじんぐう)」。

わずか8歳(数え年)という若さで崩御した安徳天皇(あんとくてんのう)を祀る神社で、下関随一のパワースポットとしても有名な神社です。

安徳天皇は歴代の中で最も短命であった天皇。1185年に起きた「壇ノ浦の戦い」により、祖母の二位尼(にいのあま)に抱かれながら入水したと言われています。

そんな歴史的な背景から、水難除け・家内安全・安全祈願などのご利益があるとされ、平家の怨念を取り除くほど浄化のパワーが強いスポットとしても有名なんですよ。

大晦日には「大祓式」「除夜祭」、三が日には「歳旦祭」「舞楽の始め祭」「元始祭」が行われ、初詣には約18万人の参拝者で賑わいます。

境内からは内海の景色も眺められ、夜になればライトアップした社殿も楽しめるので、景色も合わせて楽しみたい方にもおすすめのスポットですね!

境内はまるで竜宮城!お参りの後は境内散策とお守りをチェック

境内にはいくつかの社殿がありますが、一際目を引くのが「水天門」。

1957年に建造された竜宮造りの楼門で、境内にある回廊と共に国の登録有形文化財にも指定されているんですよ。

「竜宮城」を彷彿させる社殿には、二位尼が安徳天皇と入水する前に詠んだ歌「今ぞ知る みもすそ川の おんながれ 波の下にも 都あり」にも関係していると言われています。

この歌は現代の言葉で「海の中にも都はある」という意味。赤間神宮を再建する際、“海の中の都=竜宮城”をイメージして、このような建物になったと言われているんですよ。

こちらは参拝を行う「外拝殿(大安殿)」。水天門と同様に、鮮やかな朱色と白色を基調としているのが特徴ですね!

どこを切り取っても絵になるような神社なので、写真好きの方やSNSをやっている方にもおすすめのスポットです。

また、強力なパワースポットということもあり、赤間神宮ではお守りも人気。

良きご縁と結ばれる「縁結守」や、女性特有の病気から守る「女性の御守」などいろんな種類があるので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

基本情報
  • 住所:山口県下関市阿弥陀寺町4-1
  • 電話番号:083-231-4138
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:赤間神宮

山口に行くなら訪れたい人気の初詣スポットまとめ

今回は、山口にあるおすすめの初詣スポットを4社紹介しました。個性的な神社ばかりでしたが、気になる所はありましたか?

どのスポットも見所やご利益がたっぷりなので、存分に初詣を楽しむことができますよ。

神社によってはユニークなお守りやおみくじもあるので、お参りした後はぜひチェックしてみてくださいね!

尚、三が日には混雑することが予想されるので、人混みが苦手な方は日時をずらす方がおすすめです。自分に合った最高のスポットで、気持ち良く新年を迎えてみましょう!

冬に行きたい山口県のおすすめ観光スポット9選!見どころ満載!

2020年2月24日

【1万円以下で宿泊!?】山口県のおすすめホテル5選

2019年8月9日