徳島の人気初詣スポット3選!インスタ映えスポットに最強の厄除寺も

四国霊場でも有名な徳島県。県内には数々のお寺や神社があるため、「初詣はどこでお参りすれば良いんだろう…」と悩んでしまいますよね。

そんな方のために、この記事では徳島屈指の人気を誇る初詣スポットを3ヶ所紹介していきます!

県内屈指のパワースポットやインスタ映えで人気のお寺、最強の厄除寺など魅力的なスポットばかり♪初詣先を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4269529?title=天空のフォトフレーム%20香川県&searchId=1953475169)

スポンサーリンク

徳島県の総鎮守。初詣も賑わう阿波国一宮:大麻比古神社

紹介するのは、徳島県鳴門市にある「大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)」。

地元では「大麻さん」の名で親しまれ、阿波国一宮徳島県の総鎮守として信仰を集める有名な神社です。

阿波を開拓した神様・大麻比古大神、導きの神・猿田彦大神の2柱をお祀りすることから、徳島有数のパワースポットとしても人気なんですよ。

1月1日には「歳旦祭」・1月2日には「交通安全祈願際」・1月3日には「元始祭」などが行われ、初詣には約26万人の参拝者で賑わいます。

スポンサーリンク

徳島有数のパワースポットで1年の安泰を祈願しよう!

大麻比古神社はご利益が幅広く、中でも交通安全方除厄除安産が有名。

1年の安泰を祈願できることから、初詣スポットとして大人気なんですよ。

また、境内には「心願の鏡池」と呼ばれる池があり、中心にある石にお金が載ると恋愛が成就する願いが叶うとも言われています。

石までは結構距離があるため載せるのは至難の業ですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

境内は大麻山県立公園に指定されていて、特に樹齢1000年を超える楠は圧巻!

高さ22m・幹回りが8.3mもあり、多くの参拝者が手を添えて御神木からパワーをいただいています。

とても居心地が良く、豊かな自然に癒やされたい方にもおすすめのスポットですね!

だるまに藍染のデザインも!初詣ではユニークなお守りもチェック

初詣と言えば、お守りも気になるところですよね。大麻比古神社には「心願守」「幸御守」「道中安全守」など、いろんな種類のお守りを揃えています。

だるまの形をしたユニークなお守りもあり、徳島では馴染みの深い藍染のデザインも人気ですね!

よりご利益にあやかりたい方は、参拝後にお守りの方もチェックしてみましょう。

基本情報
  • 住所:徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
  • 電話番号:088-689-1212
  • 拝観時間:3〜11月6:00〜17:00 12〜2月6:30〜16:30(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:大麻比古神社

スポンサーリンク

初詣には芸能人も!徳島と香川にまたがる四国霊場:雲辺寺

紹介するのは、徳島県三好市にある「雲辺寺(うんぺんじ)」。徳島と香川の2県にまたがる「雲辺寺山(標高927m)」に鎮座し、四国八十八箇所霊場第66札所として知られています。

四国霊場の中で最も高所(本堂は標高約900m)にあるお寺ですが、ロープウェイを備えているので体力に自信がない方でも安心してお参りできますよ。

毎年正月には芸能人などのゲストが訪れ、トークショーや福餅投げを開催。初詣には約1万人の参拝者で賑わいを見せます。

ご利益満載で初詣にピッタリ!なすの腰掛けに座って運気をアップ

かつて“四国高野”とも呼ばれた雲辺寺は、修行僧・学僧が集まる学問の道場として栄えた場所。

本尊は現世利益を網羅する千手観世音菩薩で、災難除・延命長寿・病気平癒など幅広いご利益にあやかることができますよ。

一切の悩みから救済し、全ての願いを叶えてくれるとも言われているので、初詣にピッタリなスポットですね!

本堂の横には「おたのみなす」という腰掛けがあり、「なすの輪」を潜ってから腰掛けに座って願掛けをすると、ご利益が倍増するとも言われています。

なすの形をした絵馬をはじめ、境内にはなすをモチーフにした物がたくさんあるのも特徴の1つですね!

スポンサーリンク

初詣には絶景も満喫!山頂公園は徳島有数のインスタ映えスポット

雲辺寺山にある山頂公園は、徳島屈指のフォトジェニックスポット

こちらの「天空のブランコ」は、まるで空を飛んでいるかのような爽快感を楽しめると人気なんですよ。

天空のブランコの隣には、「天空のフォトフレーム」というフォトスポットも。

ブランコやフォトフレームの近くにはカメラスタンドもあるので、誰でも気軽に撮影できますよ。

眼下に広がる雄大な景色をバックに、記念撮影も楽しんでみてくださいね!

山頂公園のセンターハウスにはカフェも併設されていて、焼き立てパンやチーズケーキなども味わえます。

イチオシはしっとりとした口溶けを楽しめる「天空のチーズケーキ」ですね!(持ち帰りも可能)

程よい甘さが移動の疲れも癒やしてくれるので、カフェに立ち寄って一息ついてみてはいかがでしょうか?

基本情報
  • 住所:徳島県三好市池田白地763-2
  • 電話番号:0883-74-0066
  • 拝観時間:7:00〜17:00(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:観音寺市ホームページ

初詣も人気!年間100万人以上が訪れる徳島の人気寺:薬王寺

最後に紹介するのは、徳島県海部郡にある「薬王寺(やくおうじ)」。

高野山真言宗の別格本山で、四国八十八箇所霊場第23札所でもある薬王寺は、年間約100万人以上が訪れる人気のお寺です。

その歴史はとても古く、726年に聖武天皇の勅願により、名僧・行基が建立したのが始まりと言われています。

大晦日には「厄除越年会」、三が日には「新春祈祷会」が行われ、初詣には約20万人が訪れる人気スポットですね!

徳島で厄除と言えば薬王寺!厄坂に小銭を納めて厄払いを

薬王寺には本尊・薬師如来が安置され、特に厄除のご利益が有名なお寺です。

後醍醐天皇・嵯峨天皇(さがてんのう)・淳和天皇(じゅんなてんのう)など、歴代の天皇からも信仰されたことから厄除の寺として大人気なんですよ。

仁王門を潜った先には、薬師如来の経文が刻まれた33段の「女厄坂」・42段の「男厄坂」・61段の「還暦厄坂」という石段があります。

女性は「女厄坂」・男性は「男厄坂」・還暦の方は「還暦厄坂」に1円玉を置くことで、厄払いのご利益があると言われる薬王寺の人気スポットです。

厄年ではない方も、自分の年齢の数だけ1円玉を置いていく方が多いですね!

1円玉がない場合は、5円玉や10円玉を置いたり、納経所で両替えしたりすることもできますよ。

薬王寺は絵馬やお守りも人気!縁起物にあやかって更に厄を払おう

しっかりと厄払いをするなら、縁起物の利用もおすすめ!中でも「」という字が刻まれた絵馬が人気で、多くの参拝者が厄払いのために納めていきます。

お守りの種類も豊富で、人気の「厄除開運」をはじめ、「災難除」「交通安全」「縁結び」などのお守りもありますよ。

他にも「干支御守」や「ゆぎのかめ 幸運御守」といったユニークなものもあるので、参拝後にぜひチェックしてみてくださいね!

基本情報
  • 住所:徳島県海部郡美波奥河内字寺前285-1
  • 電話番号:0884-77-0023
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:薬王寺

徳島屈指の人気を誇る初詣スポットまとめ

今回は、徳島にあるおすすめの初詣スポットを3ヶ所紹介しました。どれも県内有数の人気スポットですが、気になる所はありましたか?

パワースポット好きなら「大麻比古神社」、絶景も楽しみたい方は「雲辺寺」、厄払いをするなら「薬王寺」がおすすめですね!

尚、三が日は多くの参拝者で混雑するので、人混みを避けたい方は日時をずらすことも検討してみましょう。

ぜひこの記事を参考にしていただいて、自分に合ったスポットを見つけてみてくださいね!

【徳島観光】冬に行きたいスポット6選と温泉宿泊施設3選をご紹介!

2020年3月2日

徳島駅から徒歩5分圏内のホテル5選!アクセス抜群で移動が楽々♪

2019年8月29日