滋賀で初詣ならこの5社!有名な勝運の社や県内屈指の絶景スポットも

滋賀県には有名な社寺がたくさんあるため、「初詣はどこに行けば良いんだろう…」と悩んでしまいますよね。

そんな方のために、この記事では滋賀有数の人気スポットを5ヶ所紹介していきます!

偉人にも崇敬された勝運スポットや絶景を拝める近江最古の大社など、どれも魅力的なスポットばかり♪初詣先を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4246820?title=多賀大社2&searchId=2763986085#)

スポンサーリンク

初詣の人出は県内最多!滋賀県第一の大社:多賀大社

最初に紹介するのは、滋賀県犬上郡にある「多賀大社」。古くから“お多賀さん”の名で親しまれる滋賀県第一の大社です。

神社の近くには「彦根城」「湖東三山」「琵琶湖」などの名所もあり、年間約170万人も訪れる人気スポットなんですよ。

大晦日には「師走の大祓」「除夜祭」・1月1日には「歳旦祭」・1月3日には「翁始式」が行われ、初詣には県内最多となる約50万人が参拝に訪れます。

スポンサーリンク

初詣にピッタリ!延命長寿・縁結び・厄除けの神様で安泰祈願を

多賀大社の御祭神は、伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)。

生命の親神様でもあることから、延命長寿縁結び厄除けの神様として篤く信仰されています。

境内には「天神神社(家内安全]」や「子安神社(安産)」などたくさんの摂末社があり、ご利益が幅広いのも魅力ですね!

他にも延命長寿のご利益があると言われる「寿命石」や、安土桃山時代に作られた「奥書院庭園」など見所も多いので、境内散策をするのもおすすめですよ。

また、無病息災の縁起物「お多賀杓子(おたがじゃくし)」が有名で、「結い守」などお守りの種類も豊富。参拝後はぜひチェックしてみてくださいね!

基本情報
  • 住所:滋賀県犬上郡多賀町多賀604
  • 電話番号:0749-48-1101
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:庭園拝観300円
  • 公式サイト:多賀大社

初詣も人気!かるたの聖地で知られる滋賀の名所:近江神宮

続いて紹介するのは、滋賀県大津市にある「近江神宮」。第38代天智天皇をお祀りし、皇紀2600年を記念して1940年に創祀された神社です。

毎年1月には競技かるたのチャンピオンを決める「名人位クイーン位決定戦」が行われ、競技かるたを題材にした人気漫画『ちはやふる』の舞台となったことでも有名ですね!

大晦日には「除夜祭」「大祓式」、三が日には「歳旦祭」「日の出遥拝式」「日供始祭」などが行われ、初詣には約15万人の参拝者で賑わいます。

スポンサーリンク

初詣は滋賀有数の開運スポットで多彩なご利益にあやかろう!

近江神宮の御祭神・天智天皇は、日本で初めて「水時計(漏刻)」を設置したことから、時の祖神として信仰されています。

産業繁栄・厄除け・学業成就・安産など様々なご利益にあやかれるので、初詣にピッタリなスポットですね!

また、近江神宮は導きの神としても有名で、滋賀有数の開運スポットとしても注目されているんですよ。

境内にはロレックス社から奉納された「古代火時計」、オメガ社総代理店・シイベルヘグナー社から奉納された「水時計(漏刻)」の復元も置かれています。

また、数々の時計を展示する「時計館宝物館」もあるので、時計好きの方にもおすすめですね!

美しい社殿と豊かな森に包まれた心地良い神社なので、気持ち良く新年を迎えることができますよ。

基本情報
  • 住所:滋賀県大津市神宮町1-1
  • 電話番号:077-522-3725
  • 拝観時間:6:00〜18:00(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:近江神宮

全国3,800社の総本宮。滋賀の人気初詣スポット:日吉大社

続いて紹介するのは、滋賀県大津市にある「日吉大社(ひよしたいしゃ)」。

比叡山の麓に鎮座する大社で、全国に約3,800社ある日吉日枝山王神社の総本宮です。

約400,000㎡もある境内には40社ほどの社があり、全ての神様を総称して“日吉大神”と呼ばれているんですよ。

大晦日には「除夜祭」「大祓式」、元旦には「大戸開神事」が行われ、初詣には約10万人の参拝者で賑わいを見せます。

スポンサーリンク

滋賀で方除け・厄除け祈願ならここ!猿の縁起物も大人気

日吉大神のご神徳は、縁結び・家内安全・夫婦和合・商売繁盛などと様々。

かつて京の都の表鬼門(北東)を守ってきたことから、方除け厄除けスポットとして有名なんですよ。

古来より日吉大社は「猿」を神の使いとし、“神猿まさるさん”という名前で親しまれています。

神猿(まさる)さんは、「魔去る」「勝る」に通じて縁起が良いものとされているんですよ。

猿をモチーフにしたおみくじやお守りも人気なので、縁起物もぜひチェックしてみてくださいね!

基本情報
  • 住所:滋賀県大津市坂本5-1-1
  • 電話番号:077-578-0009
  • 拝観時間:9:00〜16:30(年末年始の詳細は最新情報を要確認)
  • 拝観料:中学生以上300円 小学生200円(入苑協賛料)
  • 公式サイト:日吉大社

“太郎坊さん”の名で親しまれる幸福の社:太郎坊宮

続いて紹介するのは、滋賀県東近江市にある「太郎坊宮(正式名称:阿賀神社)」。

古くから神験即現しんげんそくげんの大神と称えられ、かの有名な聖徳太子・最澄・源義経なども参拝した有名な神社なんですよ。(神験即現:神様のご利益がすぐに現れること)

太郎坊宮は標高約350mの「赤神山(あかがみやま)」に鎮座していて、この山には天狗(太郎坊天狗)が住むとされていることから、“太郎坊山”とも呼ばれています。

元旦には甘酒なども振る舞われ、初詣には約10万人が訪れる人気スポットです!

滋賀で勝利・幸福を祈願をするなら太郎坊宮へ!

太郎坊宮には伊勢神宮の天照大神(あまてらすおおみかみ)の第一皇子神にあたる、正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのおおかみ)が祀られています。

勝利と幸福を授ける神様として篤く信仰されていることから、プロスポーツ選手・企業経営者・政治家など業種を超えた多くの方が参拝に訪れます。

太郎坊宮と言えば、大神によって真っ二つにされたと伝わる「夫婦岩」が有名。

病苦を除き願いを叶える聖域ですが、悪しき心があると岩に挟まれるとも言われています。

無事に通れないと本殿には行けないので、心して通るようにしてくださいね!

新年に勝負事を控えている方は、必勝祈願のお守りもおすすめですよ。

歴史上の偉人をはじめ、第一線で活躍する方から崇敬される神社なので、勝利を手に入れたい方はぜひ太郎坊宮へ!

基本情報
  • 住所:滋賀県東近江市小脇町2247
  • 電話番号:0748-23-1341
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:

近江最古の大社。滋賀屈指の美景を望める初詣スポット:白鬚神社

最後に紹介するのは、滋賀県高島市にある「白鬚神社(しらひげじんじゃ)」。

日本最大の湖である「琵琶湖」に面していて、創建は約2000年前とも言われる近江最古の大社です。

約300社もある分霊社の総本社で、与謝野晶子や松尾芭蕉ゆかりの地としても有名ですね!

元旦には「歳旦祭」が行われ、初詣には約1万人の参拝者で賑わいます。

また、滋賀有数の初日の出スポットとしても人気で、“近江の厳島”とも称される景色は一見の価値ありですね!

白鬚神社ありがたいご利益が盛り沢山!

白鬚神社は、古くから延命長寿の神様として広く崇敬され、御祭神には猿田彦命(さるたひこのみこと)がお祀りされています。

道開きの神である猿田彦命は、福徳開運・縁結び・子授け・商売繁盛・交通安全など多彩なご利益があるとされ、近年はパワースポットとしても人気なんですよ。

「綺麗な景色を楽しみたい」「たくさんのご利益にあやかりたい」という方に、おすすめしたいスポットですね!

基本情報
  • 住所:滋賀県高島市鵜川215
  • 電話番号:0740-36-1555
  • 拝観時間:終日解放
  • 拝観料:無料
  • 公式サイト:白鬚神社

滋賀に行くなら訪れたい人気初詣スポットまとめ

今回は、滋賀にあるおすすめの初詣スポットを5社紹介しました。個性的なスポットばかりでしたが、気になる所はありましたか?

どれも県内有数の人気スポットなので、ぜひこの記事を参考にしていただいて、自分に合ったスポットを見つけてみてくださいね!

尚、初詣の時期は雪が降ることもあるので、天気予報の確認もお忘れなく。なるべく混雑を避けたい方は、三が日以外の参拝も検討してみてくださいね!

冬ならではの滋賀を楽しもう♡おすすめ観光スポット10選!

2020年1月18日

【はじめての滋賀観光】大津エリアでおすすめのホテル4選

2019年9月2日