滋賀県の雨でも楽しめる観光スポットを9つ紹介!

滋賀県を観光しようとしていた日が雨になってしまって、困っていませんか?雨が降ってしまうと、行こうと思っていた観光スポットによっては十分に楽しめないケースがありますよね。

この記事では、滋賀県の雨でも楽しめる観光スポットを9つ紹介していきます。この記事を参考にして、雨でも滋賀観光を思いっきり楽しんでくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/photos/children-umbrella-screen-old-rain-4595706/)

スポンサーリンク

雨の日に滋賀観光で温泉に行くなら「あがりゃんせ」

あがりゃんせは、演劇場やレストラン、カラオケルームなどがある温泉施設です。ドクターフィッシュ体験ができる足湯や、サウナ、岩盤浴もありますよ。

温泉に入った後も移動せずに、食事をとったり観劇したりして一日中楽しみたい人におすすめの観光スポットです。

温泉は炭酸泉やジェッバスなど9つのユニークなお風呂が楽しめますし、岩盤浴は琵琶湖を一望できるものを含めて6種類もあるので、湯めぐりを楽しんでみましょう。

レストランもフレンチやイタリア料理、和食まであります。温泉も食事もバリエーションが豊富なので、大人も子どもも楽しむことができますよ。

あがりゃんせ
  • 住所:〒520-0102滋賀県大津市苗鹿(のうか)3丁目9-5
  • 電話番号:077-577-3715
  • 営業時間:10:00~翌1:00
  • 利用料金:【平日】大人1,350円、子供800円【土日・祝】大人1,550円、子供 900円
  • 駐車場:無料

滋賀県旅行に来たらゆっくり浸かりたいオススメ温泉9選

2019年7月22日
スポンサーリンク

滋賀県の「大津市科学館」で科学と自然のかかわりを学ぼう

大津市科学館は、自然現象や環境の変化、SL、科学の力などについて展示をしています。子どもにも分かりやすい展示なので、お子さんとの来館もおすすめです。

科学についての展示では、実際に実験ができるようになっていて、科学の仕組みについて体験を通して学ぶことができますよ。

また、プラネタリウムも併設されていて、季節の星座や星空の解説、アニメーションを通した星空の紹介など、子どもも大人も楽しめる内容になっています。

今度の雨の日は、大津市科学館で自然や科学について学んでみませんか?

大津市科学館
  • 住所:〒520-0814滋賀県大津市本丸町6-50
  • 電話番号:077-522-1907
  • 営業時間:9:00〜16:30(月曜日・第三日曜日休館。入館は16:15まで)
  • 利用料金:【科学館】大人・小学生・中学生・高校生100円、幼児無料【プラネタリウム】大人400円、小学生・中学生・高校生200円、幼児無料
  • 駐車場:無料

雨の日のグルメ観光は「ラ コリーナ近江八幡」におまかせ!

ラ コリーナ近江八幡は、バウムクーヘンで有名な「たねやグループ」が運営しているスイーツテーマパークです。和風洋風問わず、きれいで美味しいスイーツがたくさん楽しめます。

スイーツはカフェで出来立てを楽しむだけでなく、持ち帰りもできるのでお土産として購入するのもおすすめです。地元の知り合いにも滋賀のスイーツを堪能してもらいましょう。

職人がスイーツを作っているところを見られる対面キッチンは、次々と作られるスイーツにくぎ付けになっていまいます。どんなふうにスイーツが作られているのか、観察してみてください。

また、建物は屋根に植物が這っており、自然と調和したその姿も見ものです。雨の中では水が滴り、晴れた日よりも風情ある景観が楽しめますよ。

ラ コリーナ近江八幡
  • 住所:〒523-8533滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
  • 電話番号:0748-33-6666
  • 営業時間:店舗による
  • 駐車場:あり
スポンサーリンク

障害と美術について知れる滋賀県の観光スポット「NO-MA」

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAは、健常者と障がい者の作品を同列に並べることで、お互いの間にある壁(ボーダー)をなくそうというコンセプトを持っています。

また、アール・ブリュットアウトサイダー・アートと呼ばれる、美術に関する勉強をしていない人が作る作品が展示されているので、流派にとらわれない自由な作品がたくさんあるんです。

流派にとらわれない作品を見てみたい人や、美術の流派はよく知らないという人にもおすすめの観光スポットです。

全館バリアフリーに対応しているので、車いすやベビーカーを利用していても、全ての展示を見て回れますよ。今度の雨の日はちょっと変わったミュージアムで過ごしてみませんか?

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
  • 住所:〒523-0849 滋賀県近江八幡市永原町上16
  • 電話番号:0748-36-5018
  • 営業時間:11:00~17:00(月曜日休館)
  • 利用料金:企画展の内容による
  • 駐車場:無料

雨でも琵琶湖観光ができる「滋賀県立琵琶湖博物館」

滋賀県立琵琶湖博物館は、「びわ博」という愛称で親しまれていて、琵琶湖の歴史や琵琶湖と人との関わりを感じられる展示をコンセプトにしています。

琵琶湖の生い立ちをはじめとして、琵琶湖に生息する生き物、自然と人間の共存の歴史など、琵琶湖に焦点を当てながらも自然と人間のかかわりについても学べる総合的な博物館です。

また、展示品に直接触れられるコーナーもあるので、見るだけでなくて琵琶湖について肌で感じることができますよ。雨の日でも琵琶湖について知りたい人におすすめの観光スポットです。

館内にはレストランも併設されていて、滋賀の近江牛や地元でとれた野菜を使った料理が楽しめます。農業高校との共同開発メニューである「びわ湖カレー」が人気ですよ。

滋賀県立琵琶湖博物館
  • 住所:〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091
  • 電話番号: 077-568-4811
  • 営業時間:9:30~17:00(月曜日休館。入館は16:30まで)
  • 利用料金:一般750円、高校生・大学生400円、小学生・中学生無料
  • 駐車場:普通車550円、自動二輪・原付200円
スポンサーリンク

雨の日は現代の桃源郷「MIHOMUSEUM」で美術鑑賞しよう

MIHOMUSEUMは、ルーブル美術館の設計師が建物を設計していることで有名な美術館です。建物は、「現代の桃源郷」をコンセプトにしていて、ガラス張りの天井からは太陽光が入り込む自然と調和した作りです。

日本の美術や世界の古美術に焦点を当てていて、神道や仏教にかかわる美術品、漆を使った作品などを見ることができますよ。美術館には約3000点の作品があり、そのうち約250~500点を展示しています。

雨の日は晴れの日よりも気分が落ち着きやすいので、じっくりと美術を鑑賞してみてください。

レストランやカフェも併設されていて、農薬や肥料を一切使わずに育てられた野菜を使った料理が楽しめます。美術品を鑑賞した後は、自然の中で身体によい食事を堪能してみてください。

MIHOMUSEUM
  • 住所:〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
  • 電話番号:0748-82-3411
  • 営業時間:10:00~17:00(月曜日休館。入館は16:00まで)
  • 利用料金:大人 1,100円、高校・大学生 800円、小学・中学生300円
  • 駐車場:無料

雨でも体験ができる観光スポット「染とキャンドル体験工房」

染とキャンドル体験工房は、染め物やキャンドルづくり、ハーバリウムづくりを体験できる工房です。小さなお子さんや高齢者の方にも分かりやすい指導が評判なんですよ。

キャンドルづくりでは、手軽に作れる簡単なものから、本格的なものまで体験できるので、自分の好みやレベルに合わせて作品作りを楽しむことができます。

家族や友人とそれぞれ作ったものを見せ合い、お互いの感性の違いを知ることで仲を深めてみてください。

今度の雨の日には染とキャンドル体験工房で、静かにものづくりに向き合ってみてはいかがでしょうか?

染とキャンドル体験工房
  • 住所:〒520-1121 滋賀県高島市勝野1400
  • 電話番号:0740-36-1266
  • 営業時間:10:00~15:00(月曜日休館)
  • 利用料金:体験による
  • 駐車場:無料

雨でも一日中楽しめる体験型観光スポット「黒壁スクエア」

黒壁スクエアは、ガラスの体験教室やミュージアム、レストラン、カフェなどが集まっている観光スポットです。見どころ満載なので雨の日でも一日中楽しめますよ。

黒壁ガラススタジオでは、職人がガラス細工をしている様を身近で見ることができるんですよ。次々と表情を変えていくガラスにはつい見入ってしまいます。

体験教室では、陶芸や、フィギュアづくりオルゴールづくりが体験できます。雨の日はじっくり集中してモノづくりに没頭してみてはいかがでしょうか?

黒壁オルゴール館
  • 住所:〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町12番38号
  • 電話番号:0749-65-2330
  • 営業時間:店舗による
  • 利用料金:店舗による
  • 駐車場:近隣の有料駐車場を利用

滋賀観光の後は「道の駅あいとう」でお土産選び!近くに温泉も!

道の駅あいとうは、地元野菜や加工品などの販売ショップ、体験教室、レストランなどが集まっている観光スポットです。

体験教室では、フラワーアレンジメントハーバリウムづくりが体験できるので、女性に人気があります。レストランでは地元野菜をふんだんに使ったビュッフェが楽しめます。

また、近くには八風の湯という温泉施設があって、日帰りで温泉を楽しめるんです。道の駅あいとうでショッピングや体験を終えたら、温泉で疲れを癒してみてくださいね。

道の駅あいとうマーガレットステーション
  • 住所:〒527-0162 滋賀県東近江市妹町184番地1
  • 電話番号:0749-46-1110
  • 営業時間:施設による
  • 利用料金:施設による
  • 駐車場:あり

滋賀県の雨でも楽しめる観光スポット まとめ

滋賀県の雨でも楽しめる観光スポットを9つ紹介してきました。滋賀には、美術館やミュージアムが多くあり、リラックスできる温泉施設もありましたね。

旅行が雨になってしまうと計画を立て直さなければいけないので、気分が沈みがちです。しかし、この記事で紹介したように、滋賀県には雨でも楽しめる観光スポットがたくさんあります。

天気はどうにも変えられないものですから、この記事で紹介した雨でも楽しめる観光スポットに行って、雨の旅行を思いっきり楽しみましょう。

琵琶湖だけじゃない!滋賀の魅力溢れる観光地9選!

2019年7月8日

ABOUTこの記事をかいた人

あっしー

脱サラ目指してwebで執筆中。旅行、金融、インテリアに関するメディアで執筆しています。読者の視点に立った丁寧な記事作りを得意としており、SEOライティングでGoogle検索順位10位以内を多数獲得。「ハートは熱く、頭はクールに」「悪あがき上等」がモットー。あっしーという名だが、いわゆる「アッシー君」ではない。車は助手席に乗っているほうが好き。