『軽井沢ホテルブレストンコート』美食に温泉!森に佇む癒やしの宿♪

今回紹介する『軽井沢ホテルブレストンコート』は、世界に誇るホテルブランド「星野リゾート」が運営する宿泊施設。

“軽井沢ホテル”とは言いながらも、客室は全て1棟貸切型!豊かな自然に囲まれていて、森林浴を楽しみながら美食や温泉までも楽しめるんですよ♪

「軽井沢」という日本屈指のリゾート地で、心も体も存分にリフレッシュしてみませんか?この記事では、『軽井沢ホテルブレストンコート』の魅力を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【高級ホテル】星野リゾートの宿泊施設をコンセプトごとに紹介!

2019年8月20日

スポンサーリンク

しあわせが息づく至福の庭園『軽井沢ホテルブレストンコート』

軽井沢ホテルブレストンコートが位置するのは、「軽井沢星野エリア」という大正時代から続く人気のリゾート内。(以下、ブレストンコート)

今や世界的にも有名な「星野リゾート」ですが、その始まりの地が「軽井沢」であったことをご存知でしょうか?

(※この記事で紹介するブレストンコートは、同じエリアにある「星のや軽井沢」とは別の施設となります。)

軽井沢星野エリアは、“もうひとつの日常”をコンセプトにするリゾートで、レストラン・温泉・ネイチャツアーなども楽しめるんですよ。

施設内では“上質なおもてなし”を、一歩外に踏み出せば“軽井沢ライフ”も楽しめるのが、ブレストンコートの魅力ですね!

スポンサーリンク

素敵なパブリックスペースでほっと一息♪

ブレストンコートに到着すると、白を基調とした清潔感あるロビーがお出迎え。

優雅な花も飾られていて、上品さのある空間が旅情をグッと高めてくれます!

ロビーの先には、ふかふかのソファーが置かれたラウンジを完備。外には森林浴を楽しめるオープンテラスもありますよ。

客室へ移動する前に、ほっと一息ついてみるのも良さそうですね!

ラウンジまたはオープンテラスでは、3つのデザートをコース仕立てでいただく「ムニュ・デセール」など、パティシエ特製のスイーツも堪能できますよ。

季節によってメニューの内容も変わるので、どんなスイーツが食べられるのか楽しみですね!

(※2020年11月時点では、ラウンジでのサービスが休止されています。宿泊する際は、必ず最新情報をご確認ください。)

『軽井沢ホテルブレストンコート』の客室は全室コテージタイプ

ブレストンコートの客室は、全室コテージタイプの貸切型(全39室)。プライベートな空間でのびのびと過ごすことができますよ。

尚、3つの客室タイプを用意しているので、簡単にそれぞれの特徴を紹介していきますね!

スタンダードコテージ

「スタンダードコテージ」は、最も木の温もりを感じられるコテージタイプの客室。

窓からは木々の景色も楽しめられ、まるで高原の別荘にいるかのような気分を楽しめますよ。

こちらの客室は広さ50㎡のツイン・4ベッドタイプとなるので、女子旅や家族旅行におすすめですね!

デザイナーズコテージ

「デザイナーズコテージ」は、“ふたりが向き合うための部屋”をコンセプトにした客室。

白を基調とした高級感のあるデザインで、高い天井と大理石のフロアも特徴の1つです。

40㎡の広さがありながらも2名専用となっているので、カップルで宿泊する方におすすめですね!

テラスヴィラ/ジャグジースイート

「テラスヴィラ」は、その名の通りテラスが付いた客室。シンプルながらも軽井沢の緑を満喫できるのがポイントですね!

客室の広さは35㎡。ダブルとツインの2タイプがあるので、用途に合わせて選ぶこともできますよ。

尚、「テラスヴィラ ジャグジースイート」という特別室には、宿泊者専用の露天風呂も完備。

1室しかない特別室なので、より贅沢なステイを楽しみたい方は検討してみてくださいね!

スポンサーリンク

『軽井沢ホテルブレストンコート』のアメニティーと設備はどう?

初めてのホテルの宿泊となると、やっぱりアメニティーが気になりますよね。

ブレストンコートでは、主に以下のようなアメニティーを用意していますよ。

主なアメニティーと設備
  • ルームウェア
  • ヘアーブラシ
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • 歯ブラシ
  • シャンプーリンス
  • 貸出品:アイロン・加湿器

ご覧の通り最低限の物しか置いていないので、基礎化粧品などは持ち込むようにしてくださいね!

また、「冷蔵庫」「金庫」「湯沸かしポット」なども置いてあり、「無料Wi-Fi」も利用できますよ。(フロント前ロビーやラウンジでもWi-Fiの利用が可能)

「星野」を冠した温泉でゆったりと“美肌の湯”を満喫

各客室にもバスルームを備えていますが、ぜひ訪れてほしいのが「星野温泉 トンボの湯」。

ブレストンコートから徒歩約8分の所にあり、宿泊プランにはフリーパスが含まれているので、滞在中に何度も無料で利用できるんです♪

また、9:00〜10:00までは宿泊者専用の時間となっているので、ゆったりと楽しみたい方はこの時間に訪れるのもおすすめですよ。

全ての湯船が源泉掛け流しで、泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性温泉)」。

その軟らかなお湯は“美肌の湯”とも言われていて、「疲労回復」「冷え性」「皮膚乾燥症」など効能もたっぷりなんですよ。

女性にとってはいつまでも浸かっていたくなるような温泉ですね♪

また、「星野温泉 トンボの湯」では“季節湯”という変わった湯船を用意していることも!

こちらは1日約1,400個のりんごを浮かべた秋限定の「りんご湯」。甘い香りが漂い、まるでりんごの中に浸っているような不思議な感覚を楽しめますよ。

尚、温泉施設には「化粧水」「乳液」「クレンジングウォッシュ」が置いてあるので、こちらの温泉を利用すれば荷物を少なくできそうですね!

「星野温泉 トンボの湯」の詳細:軽井沢星野エリア
スポンサーリンク

どこに行っても外れなし!夕食は自分好みのスポットで

ブレストンコートの夕食は、ホテル併設のレストランや軽井沢星野エリアにある店舗などでいただくことができますよ。

主に利用される3つのスポットを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ユカワタン

「ユカワタン」は、ブレストンコートに併設されたフレンチを楽しめるレストラン。

フランス料理の技術をベースに、日本人の感性や味覚に合わせているのが特徴ですね!

「おしゃれな空間で贅沢な料理を楽しみたい」という方は、こちらのレストランがおすすめです。

「ユカワタン」の詳細:軽井沢ホテルブレストンコート

ハルニテラス

「ハルニテラス」は、ブレストンコートの向かいにある複合施設。(ホテルから徒歩約7分・フロントからシャトルバスで移動が可能)

16の個性的なレストラン・ショップが建ち並び、軽井沢ライフをより楽しませてくれる大人気のエリアです!

長野名物の「そば」をはじめ、「イタリアン」や「中国家庭料理」などがあるので、バラエティーに楽しみたい方はハルニテラスがおすすめですね!

「ハルニテラス」の詳細:軽井沢星野エリア

村民食堂

「村民食堂」は、和食をメインに楽しめるカジュアルダイニング。(ホテルから徒歩約8分・フロントからシャトルバスで移動が可能)

ディナーには、お酒とのペアリングを堪能できるアラカルトを用意。

信州らしい食材を使い、郷土料理をアレンジしたオリジナル料理も味わえるので、お酒を片手に信州の味覚を楽しみたい方におすすめのお店ですね!

尚、「星野温泉 トンボの湯」からすぐ近くなので、湯上がりの1杯に訪れてみてはいかがでしょうか?

「村民食堂」の詳細:軽井沢星野エリア

優雅なフレンチ・ブレックファストで最高の朝を迎えよう!

ブレストンコートの朝食は、敷地内にあるレストラン「ノーワンズレシピ」でいただきます。

7:00〜9:30のみ営業しているレストランで、宿泊者だけが利用できるプライベートなお店なんですよ!

ノーワンズレシピの朝食は、コース仕立ての「フレンチ・ブレックファスト」。

中でもフランス・ブルターニュ地方発祥とも言われる「そば粉のガレット」が絶品!

ざくっとカットした季節の野菜も添えられていて、食材の香りや旨みを存分に堪能できますよ。

本場でガレットと一緒にいただく「シードル(りんご酒)」も提供され、朝食とは思えないような豪華なメニューとなっています。

メイン料理の他にも、新鮮な野菜を使ったサラダや絶品スイーツも用意。

小さなお皿に盛られていて、ビュッフェ形式で楽しめるのも嬉しいポイントです♪

パンもお替わりできるので、お腹も心もしっかりと満たしてくれますよ!

軽井沢ホテルブレストンコートの宿泊料金はどれくらい?

公式サイトを見てみると、「1泊朝食付き基本プラン」を利用する場合、1人あたり12,228円〜となっています。

また、軽井沢星野エリアの6店舗から選べる「夕食付き基本プラン」は、1人あたり14,955円〜。(上記の宿泊料金は、2名1室利用・スタンダードコテージ・2020年11月時点の金額)

高級ブランドである星野リゾートの中では、かなりリーズナブルな金額と言えるでしょう。

観光もホテルステイも満喫できるので、軽井沢でリゾートステイを楽しむなら要チェックのホテルですね!

軽井沢ホテルブレストンコートの基本情報とアクセス

最後に、軽井沢ホテルブレストンコートの基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報

ホテルまでのアクセスですが、「軽井沢駅南口」から無料送迎が運行しています。(特定日は「中軽井沢駅南口」から運行)

シーズンや曜日によって時刻が異なるので、以下の時刻表から確認してみてくださいね。(所要時間20〜30分)

尚、タクシーを利用する場合は、「軽井沢駅」から約15分(約2,500円前後)・「中軽井沢駅」から約10分(1,000円前後)となります。

アクセス・時刻表の詳細:軽井沢ホテルブレストンコート

別荘気分も堪能できる『軽井沢ホテルブレストンコート』のまとめ

今回は、星野リゾートが運営する癒やしの宿『軽井沢ホテルブレストンコート』を紹介しました。

軽井沢の豊かな自然にコテージタイプの客室など、まるで別荘に泊まっているかのような素敵なホテルでしたね!

また、食事やショッピングを楽しめる「ハルニテラス」、天然温泉を満喫できる「星野温泉 トンボの湯」など周辺施設も充実♪

余すことなく軽井沢ライフを楽しめるので、リゾートステイを満喫したい方はぜひ利用してみてくださいね!

軽井沢で女子旅をするならココ!絶対に行きたいおすすめスポット9選

2020年6月13日