何もしない贅沢を実現!山代温泉の湯宿『べにや無何有(むかゆう)』

忙しい日々を過ごしていると「もう、何もしたくない…」なんて思う時はありませんか?

そんなあなたにおすすめなのが『べにや無何有(むかゆう)』という温泉宿です。何もしない贅沢でなんと世界に認められた日本を代表する宿です。

宿の名前でもあり、聞き慣れない「無何有(むかゆう)」という言葉は、空っぽの中の豊かさという意味。この宿は、何もしないからこそ過ごせる豊かな時間を大切にしています。

この記事では、そんな『べにや無何有(むかゆう)』の魅力をたっぷりと紹介していきます。心と身体を休めたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

日本でたったの11軒!世界が認めるルレ・エ・シャトー認定の宿

べにや無何有は、石川県加賀市山代温泉にある、薬師山の山道を上った高台に建っています。

この宿は、厳格な審査をクリアーしたホテルやレストランだけが加盟できる、ルレ・エ・シャトーに認定された温泉宿です。

日本には5万軒以上のホテルや旅館がありますが、その中でルレ・エ・シャトーに認定された宿はわずか11軒

2013年には世界の認定宿の中から、最も優れた宿として賞を受賞。まさに世界に認められた日本を代表する宿の一つなんです。

山庭に囲まれたこの宿は、素朴でありながら、清らかであり、自然とのバランスが絶妙な癒しの空間になっています。

当たり前の事や何もないところに価値を見出す、日本の美意識がふんだんに詰まった宿。それが『べにや無何有』です。

スポンサーリンク

何もしない贅沢で心を空っぽに!『べにや無何有』の客室

べにや無何有の客室は全部で16室あり、全ての部屋が山庭に面するように設計されています。大きく開放的な窓から差し込む柔らかな日差しは、あなたの凝り固まった心と体をほぐしてくれます。

春には芽吹いた新緑を、夏は青々と生茂る木々、秋は紅葉、冬は雪景色。ただただ、ボーッと眺める贅沢な時間を堪能できるでしょう。

客室タイプ
  • 露天風呂付和室6 室 65㎡~70㎡
  • 露天風呂付洋室2 室 60㎡
  • 露天風呂付和洋室6 室 85㎡〜90㎡
  • 特別室若紫1 室 110㎡
  • 特別室白緑1 室 100㎡

べにや無何有の客室には、全部屋露天風呂がついているのも嬉しいところです。

山庭に囲まれた開放感と、プライベートな空間という安心感に包まれた自分だけの温泉でゆったり過ごせば、身も心も癒されることでしょう。

天然成分と最新テクノロジーが融合した薬師山アメニティー

べにや無何有のアメニティーにはとても強いこだわりがあります。というのも、この宿がある薬師山は、古くから僧侶が温泉の施浴と薬草の調合により人々を癒してきたという背景があります。

べにや無何有は、この「薬師山」の精神ならではの製品を開発したいと考え作られたのが「薬師山アメニティー」です。

天然由来の成分を、最先端のバイオテクノロジーで効果を最大限に引き出したスキンケアラインです。

嬉しいのは、全ての客室にこの「薬師山アメニティー」が用意されていることです。毛髪や肌にも最高の癒しをもたらす素敵なおもてなしです。

スポンサーリンク

木漏れ日が降り注ぎ名湯が流れる大浴場「こもれびの湯」

宿にある大浴場「こもれびの湯」は、木漏れ日が山庭から降り注ぐ素晴らしい造りになっていて、内湯と露天風呂、サウナが入っています。

温泉は、1300年の歴史を誇る名湯「山代温泉」の湯で、古来から施浴によって人々を治療をしてきたという歴史があり、癒し効果は抜群です!

泉質はカルシウム・ナトリウム・硫酸塩温泉で、別名「美肌の湯」と呼ばれるほど美容効果が高く、女性におすすめの温泉ですよ。

のんびり温泉に浸かりながら揺れる木漏れ日を眺めていれば、いつの間にか身も心もスベスベになっちゃいますね。

静かに流れる時間を堪能できる『べにや無何有』癒しの空間

この宿の敷地内には広い山庭があり、自由に散歩することができますよ。山庭には樹齢300年を超える赤松のご神木を中心に様々な樹木が四季折々の表情を見せてくれます。

そよ風に揺れる葉の音やキラキラと揺れる木漏れ日など、働いているとつい忘れがちな静かな時間が、あなたの心身を癒してくれるでしょう。

この宿の面白いところは、図書室がある事です。図書室は黒を基調にしたモダンな空間で、静かで凛とした雰囲気が漂っています。

加賀ゆかりの作家の本や美術書、植物図鑑などが置いてあり、受付に言えば書物の持ち出しも可能ですよ。

山庭を歩きながら気になった植物を、この図書室で調べてみるのも面白そうですね。

スポンサーリンク

山、川、海!石川県の食材がふんだんに味わえる『懐石方林』

人が集い新しい出来事と出会う場所を意味する「方林」。その言葉の意味通りこのダイニングでは、日常では味わえない石川県の山の幸、海の幸と出会う事ができます。

食事はコース料理で、加賀野菜や日本海で獲れる旬の食材をふんだんに盛り込んだ和食です。

盛り付けも綺麗で、和食ならではの繊細な味わいと美しさを堪能する事ができます。

べにや無何有では、食事に合わせてソムリエがワインを選んでくれるワインペアリングプランもありますよ。

料理だけでも十分に美味しいのですが、ワインと合わせることによって、また違った美味しさが口の中に広がるでしょう。

旬の食材の炭火焼きや鍋料理も付き、豪快でボリュームもたっぷりありますので、しっかりお腹を空かせてから行きましょう!

追加料金にはなりますが、通常のコースを更にアップグレードする事もできます。

べにや無何有の懐石料理とお寿司を同時に楽しむことが出来る「寿司ディナー」や、金沢の新鮮な海の幸を厳選した「金沢鮨懐石」など。

旬の野菜と加賀野菜をふんだんに使った「ベジタリアンコース」も用意されていますので、お肉がNGという方でも安心して堪能することができますよ。

『べにや無何有』でしかできない!心を無にする貴重な体験!

べにや無何有では、加賀ならではの文化や工芸、自然に触れることができる「ユニークエクスペリエンス」というものが用意されています。

ユニークエクスペリエンス一覧
  • 漆芸体験
  • 紙漉き体験
  • 薄茶席
  • Yoga Class
  • 丸八製茶 茶香服
  • 大土ハイキング

ユニークエクスペリエンスは追加で料金が発生しますが、朝に行われるヨガ教室「Yoga Class」は、無料で参加が可能です。どの体験も、参加される場合は事前に予約が必要となります。

漆芸体験

日本でも有名な工芸の一つですが、石川県は輪島塗をはじめ漆芸が非常に有名な地です。

この漆芸体験では、うちわに漆絵を描くという体験ができます。日本に古くから伝わる工芸に没頭していると、頭の中はいつの間にか空っぽになっているでしょう。

  • 所要時間:3時間
  • 料金:¥20,000/1人

紙漉き体験

この紙漉き体験では、奈良時代から紙漉きに用いられている雁皮(がんぴ)の木から、白山水系の湧き水を使って和紙のポストカードを作ることができます。

出来上がったポストカードを飾ったり、大切な人に手紙を書いてみてはいかがでしょうか?

  • 所要時間:2時間
  • 料金:¥10,000/1人

薄茶席

薄茶席では、べにや無何有の主人が一人一人に薄茶を点ててくれます。お茶を一服いただきながら、べにや無何有の主人とする会話は、最高のおもてなしですよね。

  • 所要時間:20分
  • 料金:¥1,000/1人

Yoga Class

朝7時から行われるヨガ教室です。山庭を正面に望み、清々しい空気を吸いながらするヨガや瞑想は、あなたに静かな時間を提供してくれます。

ゆっくりした深い呼吸で瞑想をすれば、朝から気持ち良くリラックスする事ができます。

  • 所要時間:45分
  • 料金:無料

丸八製茶 茶香服

加賀や金沢では日常のお茶としてほうじ茶が飲まれています。この体験では、昔からある茶遊びの一つ「茶香服(ちゃかぶき)」に挑戦します。

「茶香服(ちゃかぶき)」は数種類のお茶を飲み、それが何の種類か当てるゲームです。

あなたも日常でお茶はよく飲むでしょうが、この体験ほど味覚を研ぎ澄ましてお茶を飲み比べた事はないでしょう。

  • 所要時間:1.5時間
  • 料金:¥6,000/1人

大土ハイキング

この体験では、べにや無何有から車で約20分程先にある、山奥の小さな集落「大土(おおづち)」でのどかな時間を過ごす散歩が楽しめます。

途中に見かける段々畑や小さな神社、赤瓦屋根の民家はどこか懐かしく、あなたを和やかな気持ちにさせてくれるでしょう。

お昼ご飯は、民家で暖炉を囲んでお弁当を食べます。自然を堪能した後のご飯って何故かとても美味しいんですよね。

  • 所要時間:4時間
  • 料金:¥16,000/1人(※昼食代込み)

あなただけの薬草を調合!心身をケアするスパ『円庭施術院』

薬師山では古くから温泉と薬草の調合により人々を癒してきました。べにや無何有のスパ『円庭施術院』では温泉と薬草を用いた「薬師山トリートメント」で心身のケアをしています。

「薬師山トリートメント」では、カウンセリングを行い、一人一人の体調や希望に合わせて薬草を選び調合してくれます

トリートメントの内容は、体を中心としたボディトリートメントや、肩から上を中心としたフェイシャルトリートメントなどがありますよ。

べにや無何有の宿泊料金はどれくらい?

気になる宿泊料金ですが、スタンダードな露天風呂付き和室に1泊、朝食と夕食が付き大人2名で92,000円です。

上で紹介したスパやユニークエクスペリエンスなど、追加のオプションは別料金ですので、値段は少し高めですね。

しかし、これまで紹介してきたべにや無何有でしかできない体験や、味わえない料理、究極の癒しの数々を見ると、贅沢してでも体験してみたい気持ちになります。

いつも頑張っている自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼントに泊まってみてはいかがでしょうか?

べにや無何有の基本情報とアクセス

最後に、べにや無何有の基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報
  • 住所:石川県加賀市山代温泉55-1-3
  • 電話番号:0120-07-1340
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:べにや無何有

べにや無何有までのアクセスですが、電車を利用される場合は、最寄りの加賀温泉駅から車で約30分。事前予約をすれば14:20〜18:00まで到着時間に合わせてお迎えが可能です。

飛行機を利用される場合は、最寄りの小松空港から車で約30分。事前予約があれば割引料金でタクシーの手配が可能です。

自動車(高速道路)をご利用の場合は、加賀IC・片山津ICから約20分で到着します。

何もしない贅沢ができる湯宿べにや無何有のまとめ

今回は、何もしない贅沢で世界に認められた湯宿『べにや無何有』を紹介しました。素朴でありながら清らかで、日本の繊細な美しさを形にしたような宿ですね。

全ての客室が山庭に面するように設計されており、揺れ動く木々をボーッと眺めたり、目を瞑って動く葉の音に耳を澄ます静かな時間は最高の癒し時間になるでしょう。

毎日忙しなく働いていると忘れてしまう、静寂な時間と空間のありがたみをぜひ体験してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

飲食業界にて料理長と店長とソムリエを兼任するという激務を経験。その後、突如中古カメラの販売業に転身。何歳になってもチャレンジをし続ける男でありたい!趣味は旅行だけど今は自粛中。髪の毛と性格にクセがありスチールウールと呼ばれていた事がありますw こんな私ですが宜しくお願いいたします。