『鎌倉パークホテル』旅の拠点にピッタリなおしゃれな欧風宿を紹介!

由比ヶ浜の目の前にある『鎌倉パークホテル』。人気観光地である鎌倉で、「観光を楽しみながらホテルステイも満喫したい…」という方におすすめしたいホテルです!

ホテルの周辺には鎌倉の観光名所が盛り沢山で、館内はヨーロピアンな素敵な雰囲気♪夕食では地元食材を活かした絶品料理も味わうことができますよ!

この記事では、観光の拠点にもピッタリな『鎌倉パークホテル』の魅力をたっぷりと紹介します。鎌倉観光を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ホテルのお部屋-ベッド-枕-1447201/ ※写真はイメージです。)

スポンサーリンク

観光もホテルステイも楽しめる『鎌倉パークホテル』

湘南の海沿いにある『鎌倉パークホテル』は、オーシャンビューの客室とおいしい料理が自慢のホテル。

江ノ島電鉄の「長谷駅」も近くにあり、鎌倉の散策にもピッタリな絶好のロケーションに位置しています。(後程、周辺にある観光スポットも紹介しますね。)

客室にはイタリアの家具と調度品、バスルームには天然石が使われているなど、クラシカルな雰囲気が印象的。落ち着きのある居心地が良い空間では、ゆったりとホテルステイを楽しめますよ!

また、“デトックス効果”が抜群な「酵素風呂」も大人気で、蓄積した疲労や老廃物を取り除くこともできます。利便性と快適性が備わったおすすめのホテルですね!

スポンサーリンク

全室オーシャンビュー!おしゃれな客室で快適なホテルステイを

「あなたの休日に、海の時間をご用意いたしました。」というコンセプト通り、ホテルの2〜3階には、相模湾を眺望できる全46室の客室が用意されています。

1番コンパクトな「スタンダードツイン」でも34㎡の広さがあるので、ゆったりとした空間で寛ぐことができますよ!

客室タイプ
  • スタンダードツイン(洋室34㎡・計28室)
  • デラックスツイン(洋室45㎡・計4室)
  • オーシャンツイン(和室36㎡・計2室)
  • 和室(和室34㎡・計10室)
  • 和洋スイート(和洋室70㎡・計1室)
  • 洋スイート(和洋室70㎡・計1室)

各客室には「無線LAN」も完備されていて、女性に嬉しい「スキンケアセット」も用意。どの客室もシックな雰囲気なので、旅行気分もグッと高まります♪

より美しい景色を楽しみたい方は、「オーシャンツイン」がおすすめ。バルコニーも付いていて、心地良い潮風も感じることができますよ。

尚、ホテルと海の間には国道があるので、「車の音が気になるかも…」という方は3階の部屋の方がおすすめです。

また、「全室オーシャンビュー」となっていますが、目の前に電線が見える客室もあります。綺麗な眺望を楽しみたい方は、予約の際に確認してみると良いでしょう。

ホッと一息つきたいときは、おしゃれなカフェラウンジへ

鎌倉パークホテルには、広々とした空間でゆったりと寛げる「カフェラウンジ」も用意。

居心地の良いカフェラウンジでは、季節にも素材にも拘ったシェフ特製の「オリジナルケーキを楽しめます!

オリジナルケーキを頼むときは、香り高いコーヒーや紅茶と一緒に味わえる「ケーキセット」がおすすめ。オリジナルケーキの上品な甘さと、さっぱりとしたドリンクの相性がピッタリです!

また、「しらすのスパゲッティ」や「地野菜のたっぷりサラダ」など、地元食材を使った軽食メニューも魅力的!小腹が空いたときは、ぜひカフェラウンジを利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

鎌倉パークホテルと言えば、何と言ってもおいしい料理!

「おいしさが、お迎えいたします」というキャッチフレーズを持つ鎌倉パークホテル。それほど、料理の味には自信を持っているホテルなんです!

鎌倉パークホテルでは、“鎌倉フレンチ”が楽しめる「Pergola(ペルゴーラ)」、“日本料理”が楽しめる「和 みなもと」という2つのレストランを用意しています。

どちらのレストランも、「鎌倉しらす」や「鎌倉・三浦野菜」といった旬の鎌倉食材を使っているのが特徴的です!

Pergola(ペルゴーラ)

「Pergola(ペルゴーラ)」は、鎌倉食材を活かした創作料理を楽しめるフレンチレストラン。

満足感たっぷりのコース料理をはじめ、「鎌倉しらすのスパゲッティ」「特選牛フィレ肉の網焼き」など絶品のアラカルトも用意しています。

和 みなもと

「和 みなもと」は、鎌倉の旬の味覚を楽しめる和食レストラン。

食べ応えのある和会席をはじめ、「黒毛和牛のすき焼き」「かにしゃぶコース」など豪華なメニューも用意しています。

鎌倉パークホテルの朝食は、栄養と満足感がたっぷり!

「朝はしっかりと食べておきたい!」という方は、鎌倉パークホテルの朝食もおすすめですよ!

先程紹介した「Pergola(ペルゴーラ)」では洋朝食を、「和 みなもと」では和朝食を用意しているので、自分の好みの朝食を選ぶことができます。

朝食にも地元食材が使われていて、色鮮やかな見た目によって自然と食欲も湧いてきます♪

バランスが良い栄養と満足感も得られるので、鎌倉観光に向けてエネルギーを補給するにはピッタリな朝食です!

スポンサーリンク

鎌倉パークホテル酵素風呂

せっかく鎌倉パークホテルに泊まるなら、デトックス効果が抜群の「米糠(こめぬか)酵素風呂」を利用してみてはいかがでしょうか?

米糠酵素風呂に浸かると新陳代謝が活発になり、毛穴が開くことによって「肌の角質」「老廃物」「疲労物質」を汗と一緒に洗い流すことができます。

米糠酵素の主な効能
  • 美肌・美白効果
  • 疲労回復
  • 冷え性
  • 肩こり
  • ストレス解消
  • 体脂肪減少の手助け

通常は1回3,750円ですが、鎌倉パークホテルの宿泊者は2,500円で利用できるんです!

尚、鎌倉パークホテルの酵素風呂は人気があるので、予約が埋まってしまうこともよくあります。

酵素風呂を使ってリフレッシュしたい方は、早めに予約するのがおすすめですよ!

鎌倉パークホテルの宿泊料金はどれくらい?

公式サイトにある「スタンダードプラン(1泊2食付)」を見てみると、参考価格が1人あたり18,400円〜となっています。(2020年10月時点)

「食事は楽しみたいけど、量はそんなに食べれないかも…」という方は、「夕食ライトプラン」を利用すれば、3,000円程安く宿泊できますよ!

また、「滞在費を抑えて観光をメインに楽しみたい!」という方は、「朝食付プラン」や「素泊まりプラン」で予約すれば、10,000円以下で泊まることも可能です。

いろんな宿泊プランが用意されているので、自分の観光プランに合ったものも選んでくださいね!

鎌倉パークホテルの基本情報とアクセス

最後に、鎌倉パークホテルの基本情報とアクセスについて紹介します。

基本情報
  • 住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下33-6
  • 電話番号:0467-25-5121
  • チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00(通常プラン)
  • 公式サイト:KAMAKURA PARK HOTEL
アクセス
  • JR「鎌倉駅」からタクシーで約10分
  • 江ノ島電鉄「長谷駅」から徒歩12分(約900m)

スムーズにホテルまでアクセスするなら鎌倉駅からタクシーを、街の雰囲気を楽しみたい方は長谷駅からのアクセスがおすすめですよ!

鎌倉パークホテルは観光の拠点にピッタリ!

ホテルステイも楽しめる鎌倉パークホテルは、観光の拠点としても便利なホテルなんですよ!ホテルの周りには、以下のような有名なスポットがあります。

ホテル周辺にある主な観光スポット
  • 長谷寺
  • 極楽寺
  • 鎌倉大仏(高徳院)
  • 由比ヶ浜

鎌倉パークホテルがある「坂ノ下」という街には、おしゃれな古民家カフェもいっぱいあるので、“カフェ巡り”をするのも1つの楽しみ方ですね!

また、江ノ島電鉄の「長谷駅」も近くにあるので、鎌倉駅エリア(鶴岡八幡宮・小町通りなど)や江ノ島エリア(新江ノ島水族館)の観光も楽しめますよ。

チェックイン前の荷物預かりも行っているので、早めに足を運んで鎌倉観光を満喫してみてはいかがでしょうか?

美味しいグルメとおしゃれな空間!鎌倉でおすすめのカフェ9選!

2020年5月30日

鎌倉で歴史と自然を感じよう!おすすめのデートスポット9選を紹介!

2020年5月11日

観光の拠点にも便利なおしゃれ宿『鎌倉パークホテル』まとめ

今回は、オーシャンビューも楽しめる便利なホテル「鎌倉パークホテル」を紹介しました。

鎌倉パークホテルの魅力は、「ヨーロピアンなおしゃれな雰囲気」と「鎌倉食材を使った絶品料理」。少しリッチな気分が味わえるおすすめのホテルです!

また、周辺には人気スポットや古民家カフェも多いので、観光の拠点にもピッタリですよ!いろんな使い方ができる便利なホテルなので、鎌倉観光をする際はぜひ利用してみてくださいね。