日本の美と遊び心が溢れる『天翠茶寮』素敵な宿で湯巡りと美食を満喫♪

日本有数の温泉街「箱根」。今回紹介する『天翠茶寮(てんすいさりょう)』は、箱根の中でも“日本の美”と“遊び心”が溢れるとっても素敵な宿なんです!

おもてなしも細やかで、「足湯バー」といった斬新なスペースも♪「箱根で温泉も楽しみたいし、宿の時間も満喫したい…」、そんな願いを叶えてくれるのが天翠茶寮です!

この記事では、美肌の湯や美食も堪能できる『天翠茶寮』の魅力を紹介していきます。箱根への温泉旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/PW8K-W-Kni0)

スポンサーリンク

箱根にある人気宿『天翠茶寮』とは?

“日本の美と遊ぶ宿”をコンセプトにした天翠茶寮は、古き良き日本の伝統美快適に過ごすための機能性を持ち合わせた贅沢な宿泊施設です。

館内には竹のランプシェード・客室にはヴィンテージの帯を使ったインテリア・料理には九谷焼や有田焼の器を使うなど、日本ならではの美しさが随所に散りばめられています。

そんな天翠茶寮には、温泉露天風呂付きの客室も多く、貸切風呂や大浴場までも用意。箱根の代名詞でもある「温泉」を余すことなく堪能できますよ!

また、拘りの食材を日本料理も味わえるなど、天翠茶寮にはの魅力がたっぷりと詰まっています。改めて日本の素晴らしさを実感できる素敵な宿ですよ!

スポンサーリンク

天翠茶寮はチェックインからワクワクが止まらない♪

天翠茶寮の中に入ると、大理石を使った素敵なフロントが目の前に。チェックインをしようと近づくと…何と足元が「足湯」になっているんです!

更にシャンパン・ワイン・ソフトドリンクなど、ウェルカムドリンクまで用意されています。足湯に浸かりお酒を嗜みながらのチェックイン…何とも贅沢なおもてなしです♪

このフロントは、滞在中にも足湯カフェ&バーとして利用できるので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね!

また、併設された「カフェ・ド天翠」では、特製ケーキやカナッペなどのウェルカムサービスも用意されています。専任パティシエが作る料理なので、ウェルカムサービスと言えどクオリティーが高いですよ!

紹介したウェルカムサービスは、チェックインが始まる15時から17時までとなります。遅れないように時間には余裕を持っておきましょう!

チェックインをした後は、好みの浴衣を選んで客室へ!

チェックインを済ました後は、フロントの横に置いてある浴衣の中から好きなデザインを選ぶことができます。

柄の種類も多く、「どれにしようかなぁ」と迷っている時間も至福の一時。館内着を自分の好みで選べるなんて、宿で過ごす時間もより楽しくなりそうですよね!

尚、男性用の浴衣も用意されているので、お互いの浴衣を選び合うなんてことも。相手が選んだ浴衣を着れば、より特別な時間を満喫できそうです!

スポンサーリンク

温泉露天風呂付きのタイプも!天翠茶寮の客室は全10種類

天翠茶寮の客室は、離れを含めて全10タイプを用意。客室のデザインは、「和室」「洋室」「和洋室」の3種類があり、どの部屋も温かみのある落ち着いた空間となっていますよ!

客室から見える「明星ヶ岳(みょうじょうがたけ)」もとても綺麗で、冷蔵庫の中に用意されたフリードリンクを片手に、のんびりと眺めるのも贅沢な時間です♪

尚、離れの3室には「温泉露天風呂」が付いており、本館にある客室には「温泉半露天風呂」や「展望風呂」が付いたタイプもあります。

客室露天風呂には、アンチエイジング効果のある「酸化還元水」が使われているのも魅力の1つ!酸化還元水を使用した後は髪や肌が潤い、殺菌効果もあるので肌荒れにも効果的と言われています。

アメニティーの質も高く、スキンケアにはフランス発の「オムニセンス・パリ」の製品を用意。クレンジングから保湿まで揃っているので、肌のケアもばっちりです!

天翠茶寮は入浴施設が充実!館内だけで温泉巡りを堪能

天翠茶寮には、露天風呂・内風呂・サウナを備えた「大浴場」も用意されています。大浴場の露天風呂には、大涌谷温泉からの源泉掛け流しの「にごり湯」を使用。

この白濁のにごり湯は、“美肌の湯”として知られる名湯で傷の治癒効果が高いとも言われています。

また、宿泊客が無料で楽しめる「貸切風呂」も用意。「明星の湯」では酸化還元水のお湯を、「明神の湯」ではクリーミーな泡風呂を楽しめますよ!

館内の最上階にある貸切風呂からは、明星ヶ岳を含む大パノラマも堪能できます。これだけバラエティーに富んでいると、館内だけで湯巡りも楽しめそうですね!

大浴場の前には、美顔器・アイロン・コテなど備えた「パウダールーム」も設けられています。入浴後はもちろん、チェックアウト前に利用するにも便利です!

スポンサーリンク

“日本の美”を感じられる贅沢な夕食

旅行の醍醐味と言えば、何と言っても料理ですよね!天翠茶寮では、旬の食材を活かした贅沢な日本料理を堪能できます。

サーロインのローストビーフ・松茸の土瓶蒸し・金目鯛のしゃぶしゃぶなど、品数が多いのも魅力的なポイントですね!(メニューは時期によって変わります。)

天翠茶寮で食べられる夕食は、前菜から1つ1つ丁寧に調理されていて、味もさることながら見た目が美しいと評判です。

職人が作る美しい料理からも、“日本の美”を感じることができるでしょう。

天翠茶寮は拘りが詰まった朝食も魅力的!

天翠茶寮は、豪華な夕食も魅力的ですが、拘りが詰まった朝食の方からも目が離せません!

土鍋で炊く「栃木産のコシヒカリ」・100年以上も愛される「箱根の銀豆腐」・創業80年の技術が活かされた「伊豆味噌」など、朝食にも厳選された食材がふんだんに使われているんですよ。

炊き立てのご飯がだけでなはなく、味噌汁もその場で温めるという拘りよう。やっぱり出来立ての料理が1番おいしいですよね!

また、小鉢の方も色鮮やかで、朝が苦手な方も自然と食欲が湧いてきます。この朝食を食べれば、1日の始まりも最高の気分で迎えられるでしょう。

天翠茶寮の宿泊料金はどれくらい?

公式サイトには様々なプランが用意されているので、今回は天翠茶寮の基本プランの料金を紹介します。

1泊2食付となっている基本プランは、眺望なしの1番安い客室で大人1名25,300円〜、離れの1番豪華な客室で大人1名47,300円〜となっています。(2020年10月時点の宿泊料金)

他にも、神奈川県民限定のお得なプラン(最大25%OFF)や30日前・45日前までの予約による早割プランなども用意されているので、「少しでも安く楽しみたい!」という方はぜひチェックしてみてくださいね!

天翠茶寮の基本情報とアクセス

最後に、天翠茶寮の基本情報とアクセスについて紹介していきます。

天翠茶寮の基本情報
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-276
  • 電話番号:0570-062-302(受付時間9:00〜19:00)
  • チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00
  • 公式サイト:天翠茶寮
天翠茶寮へのアクセス
  • 箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩2〜3分
  • JR「小田原駅」から車で約40分
  • 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から車で約25分

※天翠茶寮は、2016年に新規オープンした施設なので、ナビゲーションに登録がない場合もあります。その場合は、旧名称である「強羅天翠(0460-86-1411)」を登録してみてくださいね。

日本の美と遊ぶ宿『天翠茶寮』のまとめ

今回は、日本の美と遊び心溢れる『天翠茶寮』を紹介しました。天翠茶寮は、チェックイン時からおもてなしに溢れていて、滞在中には湯巡りが楽しめる素敵な宿です。

また、足湯カフェ&バーといったユニークな施設も用意しており、自然と日本文化を楽しめるのも魅力の1つですね!

更には、職人技が詰まった美食まで楽しめる贅沢な宿でもあります。湯巡りと日本の伝統美を楽しみたい方は、ぜひ天翠茶寮を利用してみてくださいね!